chiropiro さん プロフィール

  •  
chiropiroさん: Barrier free〜子供達の未来へ 
ハンドル名chiropiro さん
ブログタイトルBarrier free〜子供達の未来へ 
ブログURLhttps://ameblo.jp/chiropiro-n/
サイト紹介文2人の子供がPVLです。日本とハワイ、子供達にとってどちらが住みやすいのかを考えています。
自由文ハワイには、日本の社会では考えられない優しさや温かさがあります。
子連れだから、子供の身体が不自由だから…と、旅行を諦めてはいませんか?
そんな方々にぜひ読んで頂きたいブログです。
実体験を通して、少しでもハワイの良さをお伝え出来たら嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供243回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2014/01/09 17:54

chiropiro さんのブログ記事

  • 伝えたかったこと
  • 前回の続き。9/18 学会発表当日。9:30スタートだったので、 早朝から慌ただしく最終準備などなど。台風の影響は全く無くすっきりとした快晴で良かった。何気に私、晴れ女です(^^)v私達が着いた時点ですでに傍聴席に何名もいらした事にビックリ!さすが有名な先生方のシンポジウムだわ〜最終的には席がほぼ埋まる程にお越し頂いた。実際の会場を見るとやっぱりドキドキしてしまい、(落ち着く為に) ある教授に「1回終わると病みつ [続きを読む]
  • 日本特殊教育学会
  • いよいよ学会当日。会場が広すぎて着いたとたんに舞い上がってしまった(^_^;)私の発表は明日なので、今日は他の先生のシンポジウムを聴いたり展示を見たり。とにかく実りが多く、雑談まで書き留めてしまう程で(笑)この歳になって学ぶ事を楽しさを教えて下さった先生方に感謝だね。…と、午後はヒョコッと1時間だけ抜け出し、ブロ友のルゥさんとお茶(*^^*)同じ日に名古屋にいる偶然に驚いたが、台風の為に、企画されていた会は中 [続きを読む]
  • 息抜き
  • Kokiの親友くんのママ達と飲みの日。明日からの学会準備の為に2学期に入ってからは引きこもり続きでママ友に会うのは初かも?→これは記録的に珍しい(^_^;)昼間はみんなそれぞれ忙しく、やっと予定が合ったのが昨夜だった。自宅近くのベトナム料理店にて〜ひとりのママはちょうどベトナム帰りで珍しい話をたくさん聞かせてくれた。ほぼ未開拓のアジア圏…料理や雑貨の話など、聞いていて凄く楽しかった。Kokiの親友くん(このママ [続きを読む]
  • ミサイルとKokiの一言
  • ミサイル発射…洗面所にいた所「ママ〜北朝鮮がミサイル発射だって!」とpipiに呼ばれ、通常の画面にニュース速報が流れているイメージでテレビを見ると、真っ黒で驚いた。先月もこんな感じだったのかな。前回の発射時、私達はLAにいたのだが(現地時間 14時頃)日本の携帯にはリアルタイムでJアラートに関するニュースが届いた。「え?…北海道??グアムじゃないよね?どこ狙ってるの?…ここだったりして(^_^;)」LAと北海道は緯 [続きを読む]
  • レスパイト
  • いよいよ今週末になった学会(日本特殊教育学会)の為に火曜日までレスパイトに行くゆうちゃん。つい最近帰って来たばかりなのにね。ごめん…Yuの寂しい素振りは私の気配から感じ取っているもので、私がいなくなればYuは常に今を生きているので笑忘れてくれるのも分かっているのだが…やっぱり離れる時は、いつも寂しい(+_+)脳性まひの子どもとパパママの会NPO法人 かるがもCPキッズhttp://www.karugamo-kids.com [続きを読む]
  • 頑固
  • 夏休みに装具ではなく市販の靴で運動する許可が出たKoki。2学期に入り、下校時は車でなく友達と帰りたがったり運動会の練習が始まったりと突然それまでの何倍も動く様になった所、靴擦れにより、足裏の皮がベロンと剥けてしまった(+_+)→直径10cm位…ギョッとした今はもうお風呂にひとりで入るので私もすぐに気付く事が出来ず、誰にも言わずにコソコソッとハサミで皮を切ろうとしている姿を目撃して発覚…思わず「何それ!!」と [続きを読む]
  • 役員のすすめ
  • 土曜日。学校の役員会の日。学校全体(幼稚園〜高校)の役員を受けるのは今期で4回目。さすがにベテラン?ぽくなって来たので笑今年度は委員長を受けてみる事にした。以前も書いたと思うが、恐らく私はKokiが健常児だったら…またはpipiしかいなかったらこんなに役員会に入り続ける事は無かったと思う。詳しくはこちら初めは幼稚園にKokiがお世話になるからと学校へのお礼のつもりだったはずが、はまってしまった(笑)今では卒園した [続きを読む]
  • 過去の生活と理想の未来像
  • 前回の続き。完成した原稿を持って大学へ伺った日。まだ夏休み中なので構内は静かだったが、フラダンスサークルの学生さんが可愛く踊っていた。若いって良いね〜♪何をしても絵になるね(*^^*)研究室に入れて頂いて1時間程の雑談の後 (教授と話し出すと内容が楽しすぎて尽きないのだ)原稿を開きチェックをしてもらう…見始めてすぐに「よくひとりでここまで作ったわね〜」と誉めてもらえ、見当違いの事をしていたらどうしようとド [続きを読む]
  • 完成
  • やーっと全員が平常通りに登校し、家に誰もいなくなった日(笑) 束の間のおひとりさま時間は再来週の学会(日本特殊教育学会)の原稿準備の追い込みなどなど。 締め切りはまだ先だったのだが、どうやら今回は手話通訳の方が付いて下さるらしく事前チェックの為に早まったそうだ。明日大学で教授に最終チェックをして頂きそのまま投稿する事になったらしい。少々焦りつつも「ねぇ〜ママ〜」×3で中断されない時間って素晴らしいね(笑) [続きを読む]
  • 歩けなくても
  • 土曜日。帰国直後の時差ボケの中、チームマヒノミ(ハンディギャップ繋がりの友人達)の娘ちゃんのファッションショーを見に恵比寿へ行って来た。参加したのはPCW(歩行器)で歩く女の子とそのお姉ちゃまの超美人姉妹♪総勢15人程のお子さんがステージに立ち、ひとりずつ階段を降りて客席の中央辺りまで歩いて戻って行く…娘ちゃんは段差は抱っこしてもらいながら、PCWで堂々と歩き切っていた。なんか、こういうの良いよね(*^^*)車椅 [続きを読む]
  • 分岐点
  • 無事に帰国しました〜♪やっぱり1週間はあっという間だね。今回はとにかく私の携帯とwi-fiの相性が悪く(^_^;ホテルなどアクセスフリーの場所でも全く使えず…?日本から持ち込んだルーターにもなかなか反応せず特にアメブロが重くて(笑)アップしたはずが消えていたり時間を日本に合わせても戻ってしまったり。同じアメリカにいたみっくんと話して携帯の故障ではないと確認。ハワイでは何の問題も無かったが、やはりメインランド [続きを読む]
  • 最終日〜やる気の結果
  • いよいよラスト1日。最終日はとにかくプールプールプール…(笑)このホテルには小さなウォータースライダーがあるのだが、そこだけは真水のまま。気温30℃でもかなり冷たいはずなのに、唇を紫にしながら遊び続ける姉弟+ゆうくん…普段こういう機会が少ないので嬉しいよね、きっと。基本的に我が家は母子家庭で(^_^;)ゆうくんには土日祝も無いので、こうしてずーっと一緒にいられるのは海外にいる時のみ。やっぱりまだパパと遊びた [続きを読む]
  • 夢の国
  • この旅行のメインカリフォルニアディズニーランドへ。2つのパークのうち今回はディズニーCAアドベンチャーに行く事に。ここはフロリダに次ぐ大きさのディズニーの本場。夢の国の最高峰?と子供達以上に私がワクワクしていた。ゲートを入ってすぐに ゲストアシストカードをもらおうとすると「私は分からないので奥のインフォメーションで聞いて」とさっぱりと言われる…(笑)そしてインフォメーションで様々なリクエストをする人達 [続きを読む]
  • 車椅子マークの意味
  • LAのホテルに着き駐車場の車椅子スペースに駐車していた所、翌朝になって警告書(罰金通知)が貼られている事に気付いた。日本の車椅子マークを貼っていたのだが、アメリカの公式の物では無いので偽造だと思われたらしい。罰金は$250との事(+_+)ホテルのドアマンはとても良い人で、Kokiを見ると200m先に警察署があるからBoyを連れて行くと良いよ、それまで車はここ(エントランス)でOK!と少し同情した目で言ってくれた。…が、結論 [続きを読む]
  • LA〜ドジャースタジアム
  • 滞在4日目。朝7:30にホテルを出て、午前中のうちに今回の旅行のメインであるロスへ移動した。サンフランシスコ→LAは飛行機で1時間半程。離陸してすぐに軽食が出てパソコンでDVDを見ようとしたらもう着陸体勢に(笑)楽々で良かった。空港でレンタカーを受け取り、そのまま今話題のドジャースタジアムへ。もの凄く暑かったが、会場内には車椅子で快適に過ごせる工夫がたくさんあり、実際に車椅子ユーザーも多くて楽しいひとときだ [続きを読む]
  • 思うこと
  • サンフランシスコ滞在3日目。ドライブの日。先に日本を出て、サンディエゴに住む叔母の所に寄ってからサンフランシスコ入りした私の両親と合流し、まずはゴールデンゲートブリッジへ。霧のサンフランシスコ(?)というらしいが、上空は快晴なのに橋の周辺だけモヤが架かる。蜃気楼に包まれたダウンタウンは幻想的だった。それにしても、やはりアメリカはくろのすけ=車椅子にとても優しい国。道端にいるパフォーマーもパフォーマン [続きを読む]
  • 美味しいものたち
  • サンフランシスコ2日目。時差+興奮からか、早くに目が覚めてしまったpipiに4時過ぎに起こされた。この日は8時にレンタカーの予約をしていたので、朝食は簡単にカフェでパンを買って出かけようと思っていたのだが、せっかく早起きしたのでホテル内のレストランに行く事に。そしてたまにはpipiと2人で…のはずが気配を感じたKokiも起きてしまい結局3人で(笑)?一応?ゆうくんも起こしてみたのだが、カフェのパンを選び、再び眠っ [続きを読む]
  • 夏休み最後の最後に
  • San Francisco到着。長旅で一番疲れている人↑(笑)まぁ本当に笑える位にいろいろ起きる我が家らしく?タクシーが来たタイミングでアースレットをしようとしたら鳴らないと書いてあったのにセコムの火災報知器が反応してしまい、ちょっとした騒ぎになり出発が大幅に遅れたり(^_^;)空港では急いでスーツケースを押していたらキャスターが外れたり…そして到着後は何故か私の携帯だけwi-fiが反応してくれず暫く音信不通状態に(笑)そ [続きを読む]
  • かるがもワークショップ
  • 昨年度大好評だった児童学部教授のワークショップ。今回は設備の整った大学構内をお借りしてムーブメント教育療法を行います。(重心児からきょうだい児まで幅広くご参加頂けます)?ムーブメント療法は治療やリハビリではありません。ムーブメント教育・療法とはからだ・あたま・こころの発達を応援する軽運動の遊びのプログラムです。パラシュートを皆で広げたり、ドームを作って遊んだり、トランポリンで揺れたりして、親子で楽 [続きを読む]
  • リハビリ
  • Yuを預けた後は夏休み最後のKokiのリハビリへ。3月のオペ後から少しでも時間があれば(早退して時間を作ってでも)通ったPTは2学期以降は元通り月2〜3回ペースに戻す予定だ。オペでお休みしていたバディ(体操教室)も週1で再開する予定だし、毎日の下校時間が遅く宿題もかなり多いのでこの先しばらくはまた学業優先で行こうと思う。足裏はかなり安定して本人も楽そうだし、今後は足の状態を見つつペースを決めて行こうかな。?やっ [続きを読む]
  • うえ〜ん
  • レスパイト初日。今日から13日間も預けられてしまうゆうちゃん。何かを察したのか?家を出ると突然うぇ〜んと泣き出し止まらなくなってしまった。Yuがうえ〜んと泣く時は「抱っこして〜」と言いたい時…恐らく、私が朝からやたらとゆうちゃん…と呼んで抱き上げていたからいつもと違う雰囲気を感じたんだろうな。そんなに泣いたら置いて帰れないよ?つい最近まではどこに行くにも一緒で、それこそ海外でも温泉でも置いて行くとい [続きを読む]
  • 絵日記
  • Yuの学校の夏休みの宿題、絵日記。一見 簡単そうに見えるが7枚分もあり、冊子になっているので空欄のページはかなり目立つ(^_^;)小学5年生にもなると身体が大きくて、(すでにママを超えている子もいる)きょうだいのいないひとりっ子でさえもレスパイト時に予定を入れる様になる頃に7枚分の出来事とは(笑)みんなはどうしてるんだろ?と思いつつ とりあえず写真を貼ってみる事にした。7/20 家族みんなで神社のお祭りに行きました [続きを読む]
  • ちいさなふたば
  • 埼玉で行われたちいさなふたばのお手伝いに伺った日。代表のぷーちゃんはかるがもの立ち上げの時に本当に細やかに協力してくれ、実はこのブログに一番初めに毎日いいねを押してくれる様になった方。ずーっとお世話になりっぱなしだったので今回は夏休みという良いタイミングで参加させて頂けて良かった。会はとってもほんわかなアットホームな雰囲気で、代表のおふたりの優しさがそのまま出ていたなぁ。かるがもとはまた違う会に [続きを読む]
  • 成長
  • 主治医の診察の日。先生がこの病院に異動されて4か月。前の病院では1か月に1度は受診していたが、初診日の駐車場でのアクシデント以来何となく10年ぶりに地元の病院にシフトし始め(笑)この病院に来るのは2か月ぶりだった。?足りない薬はうさぎちゃん(小児科医の友人)に処方してもらい、ペグも2か月に1度の交換でも全く問題なく…これからもこのペースで良いかも(^_^;)まずはYuの体調の話の続きから。前回の診察はYuが肺炎で [続きを読む]