makko さん プロフィール

  •  
makkoさん: こんな毎日
ハンドル名makko さん
ブログタイトルこんな毎日
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mmmom/
サイト紹介文思春期まっただなかの2人の子どもを持つ、働く母の日々のあれこれを書いています。
自由文フルタイムで仕事をしながら、思春期の息子、娘と毎日格闘しています。仕事をしているか家事をしているか通勤しているか・・というほど時間がないにもかかわらず、自分の好きなことにも少しずつ手を出して・・忙しさはマックスです(笑)。カウンセリングを勉強したり、ゴスペルをやったり。日々のつぶやきをブログに書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供284回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2014/01/10 22:02

makko さんのブログ記事

  • 会社で断捨離。
  • 会社のデスクを片付けました。なんていうか。新しい部署の机は、サイズが小さくなった上になんだかもう〜せまい!!!机の上に書類たてがあったりパソコンの本体があったりそんなこんなでとにかくせまい。もう〜!!!!!捨てまくりました。机の上の書類たて、撤去!!こまごましたもの、撤去!!!!捨てまくったら、狭い机といえど、広々〜と使えるようになって超快適になりました。そうそうこれこれ。なんで家ではできないのに [続きを読む]
  • 受験生ふたたび。
  • 娘が高校3年になり、受験生です。あーもう。また愚痴です。ほんま、勉強しません。もう〜毎日毎日テレビを見て映画を観てインスタ見てツイッター見てyoutube見て友達と出かけてコンサート行って映画行って・・・・・・・・・・・・・すごいです。そして毎晩ソファでご就寝。さすがの息子も「絶対ヤバイでこれ」って。予備校に行くよう勧めると超不機嫌になりえらいことです。思い返すとたしか息子もこんなだったような気がしてたし [続きを読む]
  • 激務!
  • ヤバイヤバイヤバイです!ゴールデンウィーク前が忙しいと聞いてはいたもののここのところずっと帰宅するのが23時過ぎるという事態・・本当にこんなことは20代以来久しぶりです。なんかもうしんどいと思う間もないくらい休みなくばたばたと働いていますがさすがに週の後半になると目があかなくなり頭が動かなくなりひい〜っ!!!という感じになります。20代のころはもっともっと忙しかったけど割となんともなかったのにやっぱり・ [続きを読む]
  • 息子、大学生しています。
  • 息子、大学生活を満喫しております。どうやらダンス部に入ることを考えている様子。先日新歓バーベキューがありました。息子の大学は淀川のほとりにあるので河原でのバーベキュー楽しそうじゃありませんかで、いつ帰ってくるのやらと思っていたら「下宿の友達のとこに泊まるから〜」とLINE。なんと大学生っぽいじゃありませんかなんていうか、自分のことを思いだしたら(本当に、子どもといると自分の追体験です。)大学で家を出て [続きを読む]
  • やっぱり規則正しい生活がすべて。
  • 娘が唐突に言いました。「やっぱり・・・規則正しい生活がすべてやな、ママ」何のこと〜?どうしたの〜?聞いてみると「やっぱりな、忙しくて睡眠時間3時間とか寝る前になにか食べるとかそういう生活を続けるとな、生理もすごく早くきたり狂うし便秘になるし、肌にはニキビもできるし、テキメン出てくる。でもな、ちゃんと6時間寝るとお通じもいいし生理もきちんと28日周期でくるし肌もトラブルないしな。規則正しい生活、とくに睡 [続きを読む]
  • 娘、陸上、不調です。
  • 娘の陸上の試合を観に行きました。あれ?なにか違う・・・遅い・・・?しんどそう・・?これまでの娘の走りと明らかに違う・・。素人の私にもなんとなくそれがわかりました。その日、帰ってきた娘は「もう最悪の遅さやった。リレー、出られなくなるかもしれん。」と。娘はもうこの5月で引退。最後の試合がひかえています。でも・・このままでは最後の試合にリレーに出られない、ということです。娘たち4人はリレー選手に選ばれてい [続きを読む]
  • 大学生になった息子をみて思う。
  • 大学生活を満喫しています、息子。まぁ〜ホントに、ようこの1年頑張ってきました。遊びながらやけど(笑)それでもね、息子にしてはやってました。こんだけ髪型が〜服が〜って言ってたのに最後数か月は髪型を気にすることなく服も買わずモケモケのままでやりましたよね!おつかれさん!希望していたところに行けなくともやっぱり絶対いい結果しかなかったんだなといま改めて思います。というのも、息子のめざす建築系の学科はきちん [続きを読む]
  • カフェでのひとり時間
  • 休日に外の見えるカフェで一人でお茶するのが好きです。外が見える。これ私のポイント。休日にすいてて一人でぼんやりできる外が見えるカフェ特集だれかやってくれないかしらん(笑)。特にこの4月に異動してからはもうほんまにそれだけは嫌!っていう窓のない部屋での仕事。確かに慣れればそこまで気にならなくもないけどやっぱりどうも人間らしい時間を過ごせている気がしません。やっぱり日の光は大事。私自身が日の光になりま [続きを読む]
  • 遅ればせながら送別会の季節です。
  • 今週は送別会が続きました。いまごろ?ですが、みなさん年度末は忙しいので4月になってから〜ということで。忙しい部署に異動したのだけれど、もうそこは最初から部署の方々にお話ししておいて。それにしても15年も同じ部署にいると社内というより社外のつながりもなかなかのもので今週は社外の方々にいくつか会を開いてもらいました。本当にありがたい。なんていうかホント、まわりの人に恵まれすぎです。これはホント、運がいい [続きを読む]
  • 初エステ。その3
  • というわけで、たえさんのエステのすごさに感動しきりだったわけですが、そのあと、たえさんのお話し聞いてまた感激。やっぱり、すべては「人」なんです。この方からエステを受けて本当によかった、そう思いました。これまでのたえさんの経歴、人生の岐路となったときの話、エステへの向き合い方、お客様への心の向け方、いろんなことをお話ししたのですが、たえさんの瞳がキラキラ輝いて話がどんどん湧き出てくるのがもう見ていて [続きを読む]
  • 初エステ。その2
  • たえさんのエステ 続きです。終わったあとのなんともいえない爽快感と心地よさ。そして自分の全身を鏡で見たときの驚き。どーしたんだ骨がちゃんと出とるそれだけじゃなく自分の身体、自分の足も手もどこもかしこもめちゃくちゃ細くなったような感覚。とにかく、軽い。頭の重さがない。目が大きくなったのかと思うくらいに目に入ってくる色が全部鮮やか。あ〜びっくり。エステってこんなにすごいもんなんですか?それだけじゃござ [続きを読む]
  • 初エステ。その1
  • ボディもフェイシャルも全部・・のエステに初めて行きました。お買い物同行でお世話になっているシェリーさんからずーっと勧められていたたえさんのエステ。数々のエステを受けられたシェリーさんが絶賛するほどに素晴らしかったというたえさんのエステ。ずっと行ってみたかったけど土日はなにかと予定が入ってなかなか予定も合わず。けど、先日の同行でシェリーさんに再度勧められいや〜もうこれは!やっぱり行ってみたい!と思い [続きを読む]
  • 大学に入学した息子さん。
  • 晴れてようやく大学生になった息子。建築を勉強するのであります。わかっちゃいたけど建築学科は他の学科に比べて入るのも難しかったけれども卒業するのも難しい様子勉強嫌いな息子、本当に大丈夫かと、心配が終わってもまた心配・・な母であります。なんせ最初からガンガンと宿題が出てるみたいだしいやいや先生、まだ履修届もしておりませんがね・・そうなんです。1年のうちから専門の授業がめっちゃ多い。しかも、ほとんど全部 [続きを読む]
  • 15年ぶりに異動して。
  • 怒涛のような一週間が終わりました。は〜すごかった。15年ぶりの異動。新しい部署での仕事。正直、なめてました。同じ会社内とはいえもう全然違う会社みたいなもんです。仕事のしくみも流れも言葉もなーんにもわからん。知らん。ようこんなんでこの会社でずっとやってきましたねっていう。みなさまよく働きはる。これまでの部署は時間に追われない仕事だったので基本定時で帰れたし人数も少なく和気あいあいとやってきたのだけれど [続きを読む]
  • 三世代沖縄旅行
  • 沖縄のおはなし、もどります。車椅子の母と一緒に沖縄に行きましたが本当に沖縄ってバリアフリーがバッチリなところでちょっとビックリしました。車いす生活になったとたんに沖縄には行かないと言い出した母でしたが知り合いに聞いてみたところ、やはり車いすのお母様と沖縄をまわったと・・どこでも車いすで行けるし、すごくよかったよと言われて私も俄然やる気モード。大丈夫大丈夫!なんとかなる!とマイナス志向の母を説得し、 [続きを読む]
  • 15年勤続部署での勤務、終了しました。
  • とうとう終わりました最終日。今日はもう怒涛のようでした。なんたって15年分の荷物をばっさり断捨離し荷物を整理して引っ越し先の部署に持っていったらまさかの引き出し容量半分事件まーじー!断捨離して荷物減らしたけど、全然やーん。全然入らん。もっと断捨離しなくては旅行行って休んでたことやし明日も出勤しますよそりゃもう。仕事終わってないしなそれにしても。今日は、部署のみなさんが送別ランチに誘ってくださり、ひっ [続きを読む]
  • 異動前のバタバタのさなかに。
  • ただいまぁ〜三代沖縄旅行から帰ってきました〜。いや〜疲れました。何が疲れるって・・やっぱり・・どこ行っても一番気を遣って動くのは母、母役割のひと、ってことですよね〜。今回は車いすの母を連れて行ったのとお年頃の子供たちも一緒だし運転役の夫にもね〜なにかと気を遣ったな〜と思います。リフレッシュしたんだけどね、それでもやっぱり疲れた〜次はひとり旅か・・・(笑)でも、どこでも海が見えるっていうのはやっぱ、い [続きを読む]
  • 大学受験が終わったこども。
  • 大学受験が終わった子どもとはどういうものか。答え。知らん間に出ていって知らん間に帰ってくるものである。という感じにいきなり枠がはずれた得体のしれない生き物となります。お昼ごはんがいるのか晩ごはんはどうなのかもうまったくわかりませんし聞いても「わからん」のひとことです。ジャンカラだラウワンだと本当に都会というのは娯楽施設がまわりにいっぱいあるので夜から朝まで遊びまーすっていうケースがめっちゃ多い知ら [続きを読む]
  • 異動準備で大忙し。
  • 忙しくなってきました。異動異動異動〜!!!15年間同じ仕事をしていたらもう整理できてないことだらけ。やっぱり今年はなにかしら整理していく年、そぎおとしていく年なんだな〜と思います。中途半端に後任に渡してしまうものも多いっていうかそういうものだらけで申し訳ないけどある意味いい区切りだなと思います。引っ越しすると不用品捨てて整理できる。というのと同じで。いいタイミングだったな〜と思います。これまでの仕事 [続きを読む]
  • ひとはいくつになっても学ぶことができる生き物である。
  • 仕事で悶々としていることがちょっとあります。でもね〜それは、仕事の本質にかかわることではないとわかっている。しかも、私自身のことでなく他人の問題であることもわかっている。そう、人を変えることはできず変えられるのは自分の行動だけ。自分の気持ちをどう持つか。そこで行動も変わってきてまわりに波及していくと人の見方も変わるしまわりの人が変わることもある。と、わかっているのにです。そんな折、先日、とある同窓 [続きを読む]
  • 大きな子どもたちと淡路島デイトリップ。
  • 受験終わりの息子がスノボに行くのをみて「去年も受験だっていって家族でスノボ行けなくて今年も受験ってことで家族で行けなかったのにヤツは友達と行くんやな!」と、すねモードの娘(笑)。だよねぇ。行きたかったのに我慢して我慢してほんで、おにいのために我慢してたのにおにいは受験終わったらさっさと行くんかい!ってやつよねぇ。来年は娘は自分が受験やしね。ということで、娘とスノボに行く計画を立てました。いや、私はや [続きを読む]
  • 息子(19歳)と娘(17歳)その関係
  • 娘と息子。仲良しです。っていうか、家ではそうでもないしケンカすることも多いしお互いブツブツ不満を言っているけれど話し出すとけっこう仲良し。っていうか、やっぱり親が家にいない時間が多いからなのかもしれません。ふと気づくと娘が息子の部屋に行って長々となにやら話をしていたり・・とかあって、ついつい私も乱入して嫌がられたりします(笑)。そのくせ、娘は息子が部屋に入ってくるのをいやがって入れてあげないのでまぁ [続きを読む]
  • 浪人生息子の進路、決まりました。
  • 息子の進路が決まりました。まぁ〜本当に長かった・・・第一志望はかなわなかったけれどご縁のある大学で今年はここだけにはこだわった「建築」を勉強することになりました。本人は、浪人したのに・・・こんだけやってきたのに・・・第一志望の大学の試験は手ごたえがあったのに・・などなどやっぱり思うところがあるみたいですが、でもでもやっぱりご縁です。自分にあった道しか用意されていないので縁といってももちろん自分の努 [続きを読む]
  • 異動前に思うこと。
  • 会社に来ると元気になる。もうこれだけでありがたいなと思うのです。自分の席があってパソコンがあって仕事がある。仕事をしていると人が入れ代わり立ち代りやってくる。対応しているうちに無駄話したり笑ったりビックリしたり特には泣けることもある。仕事は自分の性分に合っているし基本的にここでこの仕事をするのが好き。子どもが産まれてからこの会社にきて15年、こうやって人に支えられて今日までどうにかこうにか過ごしてき [続きを読む]
  • しゃれっけあるメール。
  • 会社でメールみてびっくりしました。有志でソフトボールしましょう、ってお誘いの全社メール。会社のランニングクラブの幽霊部員の私ですが、ソフトボールやテニスなんかもたまに集まってやってはるようでたまにそういうメールがきます。しかしね、たいがいは土日の週末。なんですが、今回は〜よくよくみてみると〜「○日(土)午前2時から△△を貸し切ってソフトボールをします。」って〜!!!真夜中午前2時から集まってソフトボ [続きを読む]