makko さん プロフィール

  •  
makkoさん: こんな毎日
ハンドル名makko さん
ブログタイトルこんな毎日
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mmmom/
サイト紹介文思春期まっただなかの2人の子どもを持つ、働く母の日々のあれこれを書いています。
自由文フルタイムで仕事をしながら、思春期の息子、娘と毎日格闘しています。仕事をしているか家事をしているか通勤しているか・・というほど時間がないにもかかわらず、自分の好きなことにも少しずつ手を出して・・忙しさはマックスです(笑)。カウンセリングを勉強したり、ゴスペルをやったり。日々のつぶやきをブログに書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供277回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2014/01/10 22:02

makko さんのブログ記事

  • 着の身着のまま入院て。入院記 vol2
  • 着の身着のままの入院など初めてでよく「診察行ったらそのまま入院することになったー!」とか聞くけどこういうことなのかーと実感。Tシャツにスカート。これであちこちに検査に行き、病室にも案内される。なんも持ってませんけど?状態です。とりあえずフラフラやけど喉乾くのが我慢できず「院内のコンビニ行っていいですか?」と一階のコンビニへ這うようにして行き水とポカリと歯ブラシと‥なんかいりそうなものを買いました。 [続きを読む]
  • 人生初の病気入院
  • なんとなんとなんと入院しました。熱が出て、下がらなくてま、そのうち下がるだろう、と思っていたものの二晩めも高熱で寝られず、とにかくしんどい。朝方になると下がってくるはずと思いきや朝方に向けて、39度を超え‥とうとう40度を超えてしまいました。40度って!子どもの熱以外で見たことないし!もちろん会社に行けるわけもなく。とりあえず連絡したあと、さぁどうしようかと思案。前の日にかかった先生の医院は休日。違う医 [続きを読む]
  • 体調くずしました。
  • とうとうやってきました・・・私の身体が悲鳴を・・・昨日のゴスペルライブからかえってきたらなんだかわからないけどとってもしんどい。月曜の夕食を日曜の夜に作ってしまおうと思ってキッチンに立ったけど、もう身体がだるすぎる。ああ、休日に1日出かけるとここまでしんどくなるようになったんだ・・・アラフィフとは大変なことよ・・と思っているとお風呂からあがるときに・・びっくりするくらいの寒気・・・そして肩はじめ関 [続きを読む]
  • ムスメ。
  • 大学時代の友達と飲みました。一緒に留学した友達のひとり、男性です。彼は同業他社に勤めていて仕事で彼の会社に行くときにたまに会うのですが飲もう、飲もうとずっと言っていてようやく実現。お互いに「またいつか」とマメじゃなかったもんで(笑)。それにしても大学時代のしかも留学の友というのは本当に朝も昼も晩もずーっと一緒に過ごし共に苦しみ共に戦った戦友。あっというまに25年前(いやもうちょっと長い(笑))に戻ります [続きを読む]
  • 娘ってスゴイです。
  • 目下のところいまの一番の相談相手は娘です。仕事はまぁ〜本当にいろいろありますしなんたって人間関係がらっと変わったのであれやこれや思い悩むことが多くありふと娘に「なぁ〜こんなことあってさぁ〜こうしようと思うけどどう思う?」と聞いてしまうという。それが答えも割と的確。「そんな話をしたらその子は辞めるって言うかもしれんよ?」とか「そりゃちゃんと伝えたほうがいいんちゃう?」とか「女子同志となると難しいしな [続きを読む]
  • スタバのすごいところ。
  • カフェが好きです。でもやっぱりその中でもスタバは群を抜いてますね。なにがってスタッフの教育。スタバのスタッフはどこのお店のスタッフもとても気持ちがよい。笑顔があってお客さんを名前のないお客さんとして扱わない。1人1人をきちんと見る、という姿勢が徹底している。と思うのは私だけでしょうか。こちらは、スーパーでもコンビニでもカフェでも注文してものを買ってお金を払う、というだけでレジにいる方を「1人のひと」 [続きを読む]
  • まもなくゴスペルライブ
  • ゴスペルのまぁまぁ大きなライブが今度の日曜日にあります。5年くらいゴスペルをやってきて初めてのゴスペル中心のライブです。楽しみすぎてヤバイです(笑)。5曲も覚えなあかん〜!と思っていたけれど先日のリハーサルに行ってもうビックリでしたよ。覚えるとか覚えないとかそんなんどうでもよくってなんていうかもう、歌うって楽しい私がやりたかったんこれよっていう。今までのグループは10人までくらいだったのでこれがもう何十 [続きを読む]
  • 断捨離ことはじめ。
  • 掃除、しましたよ。とうとう有言実行。といってもね、やっぱり3連休あっても1日くらいしかしかもその中でも半日くらいしか時間ってできなくて。まぁ普段寝てない分ぐーぐーと寝たのもあるのですが。ホント、久々、最近休日はちょっといつもより、寝ますま、そしてとりあえず半日はお片付けいたしました。娘の勉強用の椅子を買いに行ったので(小学1年からずっと木の椅子を使っていたため)その椅子がくるまでにちょっとは・・と思 [続きを読む]
  • この授業は意味ないから捨てる、と言った息子。
  • 息子さん。相変わらずなかなか朝が起きられません。もう知らん!とほったらかしたり可能な範囲で起こしたりいろいろしてますが、先週だったか土曜日。専門の授業があるのにやっぱり起きられず。私も出かけて夕方かえってきたらまだ家にいたという。っていうか寝ていたという。どんだけ寝るねん!で、これまで「別人格」「失敗して学ぶ」「もう成人」と自分に言い聞かせて息子にガミガミ言うことはなかったんですがさすがに腹立ちま [続きを読む]
  • 受験生 娘との休日。鍼治療そして。
  • 昨日は娘の鍼の日でした。娘は腰痛持ちで陸上もしていたので定期的に鍼治療に通っておりました。そう、魔法の手を持つ鍼灸師さんのところです。びっくりするくらい痛みがなくなり身体が整います。もう陸上は終わり息子はクラブ引退と同時に鍼治療は行かなくなりましたがなんとなく娘は通ってほうがいいような気がして予約をとっていました。鍼治療と同時にその先生のことが娘は大好きで面白い話の中に本当に深い人生の真実があった [続きを読む]
  • 娘の汚部屋。
  • 娘はやっぱり予備校には通わないみたいです。ごみ屋敷のような部屋でごちゃごちゃの机で勉強しています。こりゃもう絶対あかんでしょう。予備校はともかく掃除はしなくちゃ。と思っているけれど私も結局忙しくてままならずまぁそもそも自分のものは自分で管理、自分の部屋は自分で掃除、ということもありほったらかしにするとえらいことになり彼女のものはリビングにも侵出してきてリビングの一角は彼女のもので山積み。なんぼ私が [続きを読む]
  • 家族の記憶。
  • はぁ〜疲れたな、と思うとき、仕事で失敗したやんもう!と思うとき、1日にいろいろつまりすぎてやっと帰れる〜、と思うとき、やっぱり家族の顔が浮かびます。家族は自分にとってやっぱり帰る場所。なにがあっても子どもの一番の味方でいるよと思っているけれど自分にとっても一番の味方でありまさに「家」でありこの人生の中で一番のスペシャルな存在。家族がいていまの自分があるのだなぁと改めて感じる瞬間があります。自分の人 [続きを読む]
  • 受験生の娘がまったく勉強いたしません。
  • ああまたこの話題(笑)。もう、ほんまに多いです。ここのところ模試続きだったのにぜんっぜん成績見せてもらってないことに気づいて「結果返ってきてるん?」と聞いてみると「うん」とひとこと。「見せてや」と言うと「なんで見せなあかんの?」と・・出たよ、強情娘。「模試代、私が出したよね?出すだけってないよね?見せてもらわないと。」「どうせまたイヤミ言われるからいややねん。」この会話の繰り返しで最後には観念したの [続きを読む]
  • ゴスペルイベントリハーサルに行って。
  • ゴスペル続きです。今月は数年ぶりというゴスペルの大きなライブがあります。あちこちのヤマハのゴスペルレッスン生たちが集まってみんなで歌うっていう昔「ザ・ゴスペル」としてフェスティバルホールや中之島公会堂でやっていたらしいそんな大きなイベントです。月イチの練習ではもうどんだけつめこむねん!ってくらいにたくさんの曲を練習し・・まだまだ未消化ですが、でもあと2週間で全部覚えなくっちゃあ。という状態ですが本 [続きを読む]
  • 趣味はゴスペル。
  • 昨日はまたゴスペル。ここのところ忙しかったのもあって(言い訳。)今回ヤバイほどに全然暗譜できず。ソロもあるのにソロの練習もなかなか・・・。この状態で歌えるのか?楽譜見ずに?という状態でしたが集合時間より前に集合してみんなでランチしてその後1時間強、練習する時間がありましてそのときに、みんなにめっちゃ助けてもらってあっという間になんとか覚えることができるようになりました。「ここはな、アルトが入ってそ [続きを読む]
  • ひととの出会い。
  • 以前いた部署のアルバイトさんから連絡がありました。3年とすこし、一緒に働いた仲間です。任期は来年あたままででしたが、ご主人の転勤により来月末で退社するとのこと。そうかー。有期雇用の仲間たちとは3年間か4年間でお別れだけれどそれにしたってお別れが半年近く早くきてしまうということ。3年といえば短いようやけど本当にいろんなことがあって苦楽を共にしいろんなことを乗り越えてきたのでまさに走馬灯のようにぐるぐる思 [続きを読む]
  • いまの若者たち、わが子供たちも例外ではなく。でも。
  • 我が家の息子。相変わらずです。もうほんまにどうにかしてほしい。1時間目はおろか2時間目も難しい。なにがってそれ。起きるのが、です。なんでこんなことになってしまったのか・・まぁ夜更かしの癖でしょうね。コンビニで23時まで働いてたらそりゃ課題もできんでしょう。いやでも「課題しないと」といいながら夜遅くまでスマホで動画視聴・・ま、娘もですけど本当にこれ、いまの若者たちの典型なんでしょうね。どんだけ絵本読 [続きを読む]
  • 明日もスンリ!
  • 明日もスンリ!という韓国ドラマがあります。仕事でこのドラマに出会い・・・ハマりました。韓国ドラマといえば冬ソナ。私は冬ソナが無理で(はっきりしない主人公たちにイライラ(笑))そのあと、友達から聞いた「チャングム」にハマって毎日のように必死に観ました。イヤホント、チャングムはマジ面白かったです。しかしそこからは、ママ友たちが韓国ドラマの話をしていてもなかなか観る気にもならず・・4月に部署が替わって仕事 [続きを読む]
  • 深夜の我が家。
  • 寝ます寝ます、確かにソファで寝ます。昨日も家に帰りついたの23時前・・ごはんを食べ(食べてしまう)ついついソファにごろん・・ぐーぐー・・・気づいたら1時半。あわててお風呂に入って〜食洗器かけて〜洗濯まわして〜やってるとアッという間に2時過ぎてしまい寝る。しかし、子どもたちが大きくなってこれが同じ家で複数、繰り広げられているのであーる。私が寝ているとき、息子もソファの横でごろん、ぐーぐー・・・私が起きた [続きを読む]
  • 起きられない息子の後日談
  • 我が家の息子。「ドラ」がつきます。ほんまにも〜!です。先日の、なかなか起きない息子、には後日談があって、というのも、なかなか起きないけれど「間に合ったわ!」などと嘘をつきかまかけて嘘やろと指摘したら素直に認めるというアホぶりでして・・その後、息子が私に「なんで嘘やってわかったん?」と聞いてきたのであります。なので「それは言われへんわ。言ったら今後隠すやろから」と答えたのです。本当は証拠などないのに [続きを読む]
  • スタバ勉
  • 昨日、娘と近所のスタバに行きました。抹茶なんとかチョコケーキなんとかフラペチーノ、という新作を飲みたーい!というのでもろもろの用事が終わってから2人やし一緒に行こう!となりました。スタバもミスドも同じだけれど本当に多いです、高校生、そして大学生。ノマドワーカーたちも多いけど。本当にカフェの時代だな〜と思います。今は試験中だからか高校生がめちゃくちゃ多い。ホント、まるでここは図書館かと思うくらいです [続きを読む]
  • やましたひでこさんの断捨離番組。
  • やましたひでこさん。は、尊敬する方のひとりです。仕事の知り合いの方から「断捨離って知ってる?」って聞いたのはまだあの本が売れる前のこと。は?なにそれ?って感じでしたがすぐに買って読みました。断捨離の概念にビックリしたこととその奥にある人の感情や思い、人生までをも包括する哲学。すっかり魅せられました。そのうち、イメトレ師匠の尾崎里美ねえやんとやましたさんはつながり、ねえやんとのコラボ講演にも行ったり [続きを読む]
  • 大学生の息子。起きません!
  • あああああああ〜!基本、ノータッチ、ほったらかしの大学生の息子。あかんです!やっぱり朝が!もう我慢ならん!!お友達のうちに泊まることも多くそのときはみんな起きるのでなんとか起きてるみたいですが家だとホンマにアカン。ほんっとに起きません。まさか息子にこんな日がこようとは。息子は赤ちゃんのころから本当に早起きで絵にかいたような「早寝早起き」。思春期になって多少夜更かしすることも増えたけどそれでも、やっ [続きを読む]
  • 今日は面接。
  • 私の心の友、カフェよ〜。この忙しい毎日の中でもホント、すきま時間をみつけて一息のカフェがやっぱり私の活力源になっている気がします。仕事も2か月が過ぎてちょっとずつ慣れてきました。ほかの会社を見学に行ったり部署内の子たちとも個別でランチに行ったりしてなんとなく感じもつかめてきてどこから手を入れていったらいいのか少しずつ見えてきてちょっとほっとしています。やっぱり異動したてはあせっていたんだな〜と思い [続きを読む]
  • またまた やせおかシリーズ。
  • 夫がどこかに出張です(笑)たしか先週くらいは沖縄だったけれど今回はどこかな?東京?もはや出張多すぎてどこに行ってるか不明・・(笑)手帳見ればきっと書いてあるんですけど。夫がいないとごはんを作る負担ががーんと増えます。ホント、ごはんを作れるっていうことはめちゃくちゃ大事です。男性も女性も。仕事も相変わらずまぁまぁ遅いのでいつも娘はひとり夕食。いつか夕食までに帰れるようになりますように。それにしたって何度 [続きを読む]