iha さん プロフィール

  •  
ihaさん: IHANOYA
ハンドル名iha さん
ブログタイトルIHANOYA
ブログURLhttp://ihanoya.jp/
サイト紹介文京都で3匹のミシシッピニオイガメと暮らす夫婦のブログ。
自由文2013年10月からミシシッピニオイガメを飼いはじめました。今は僕ら夫婦に「おはぎ」・「よもぎ」・「あずき」という3匹の家族で暮らしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/01/11 23:45

iha さんのブログ記事

  • 20年越しで北の大地へ。
  • 先週、家族総出で北海道を訪れてきました。 人生で二度目。前回はまだ高校生でしたから、20年以上を経ての再訪です。長い時間が経過した分、あの時4人だった家族には兄弟にそれぞれ奥さんがやってきて、今回は6人での旅となりました […] [続きを読む]
  • おはぎ、隠れ身の術。
  • 考えが甘かった……。 現行犯で捕まえました。おはぎが10センチの段差をものともせず、あずきの水槽に手をかけています。その向こうに誰がいるか、知っているのかいないのかは分かりませんが、とりあえず本人は得意満面。 植木鉢のシ […] [続きを読む]
  • おはぎ、4歳になる。
  • 5月4日はおはぎの誕生日でした。 このところ、誰かの誕生日のタイミングに限って他の子がやらかしてくれていたりするので、穏やかにお祝いできていない気がします。今回もよもぎが便秘だったり、あずきがケガしていたりと、なかなか落 […] [続きを読む]
  • あずき、負傷。
  • 一難去って(?)また一難。 奥さんがあずきの頭に傷のようなものがあるのを発見しました。血は出てませんが、皮膚のめくれたところが少しピンクになっています。状況としてはおはぎの時と同じなので、植木鉢か何かで頭を強く擦ったのか […] [続きを読む]
  • よもぎ、長期戦の構え。
  • 去年の夏と全く同じ……。 便秘の終焉を告げるデカブツが出ないまま、一週間が経過しました。小さいう○こはポツポツ出てるので、そこまで心配することはないのかもしれません。ただ、相変わらずレプトミンを食べようとしないんです。い […] [続きを読む]
  • よもぎ、ふんづまる。
  • 例のヤツが来ましたよ。 我が家では10日ほど前に保温電球をやめて、いよいよ水槽回りも春仕様になってきました。このあとGW辺りにヒーターを外して冬仕様を脱するというのが、このところの我が家の恒例です(そして、おはぎがスネて […] [続きを読む]
  • おはぎ、惜しい。
  • 春はおはぎの季節。 先週、奥さんに叱られてからというもの、植木鉢の裏側に回らなくなったおはぎさん。「学習してくれたかねぇ……」などと夫婦で感慨深く語りながら、ブログでも良いご報告ができるかなと楽しみにしていました。そして […] [続きを読む]
  • おはぎ、叱られる。
  • スネッスネ。 おはぎの住まいである植木鉢は、水槽の一番奥にレイアウトしています。一日の半分くらいをこの中で過ごしているおはぎは、う○この行方を捜して、植木鉢の裏側へほぼ毎日ほど回り込もうとします。 水槽のガラスと植木鉢の […] [続きを読む]
  • 亀アルバム第10弾。
  • 通常版の亀アルバム、半年ぶりの追加です。 おかげさまで、あずきは大きな問題もないまま順調に成長しておりまして、日々いろんな表情を見せてくれています。とにかくよく動く子なので、自然と被写体になることが多く、今回のアルバムも […] [続きを読む]
  • 安住の地を求めて。
  • 今日は水替えの日。 いつものようにタオルに載せられ、リビングに放置されたおはぎさん。最近ようやくこのシチュエーションにも慣れてきたご様子。以前なら、このまま水替えが終わるまでジッとしているだけでしたが、今日は周囲を見回し […] [続きを読む]
  • 定期的に降ってくるおはぎ。
  • おはぎと丸いお尻。 朝、奥さんが亀の部屋の扉を開けると、ずいぶんと成長したあずきと目が合いました。じゃなくておはぎでした。 またしても夜中に隣の水槽へお邪魔したらしいおはぎ。明るいうちは水槽を乗り越える仕草なんて見せない […] [続きを読む]
  • 亀なんかよんでもこない。
  • まぁ当たり前ですけれども。 そう。亀を飼ってみたいな〜とお考えの方には夢のない話で恐縮ですが、水棲ガメは名前を呼んだところで振り向いてはくれません。「水棲ガメは」と書いたのは、陸ガメは反応したという記事をどこかで読んだこ […] [続きを読む]
  • あずきの不安な日曜日。
  • 今はだいぶ元気が出てきました。 いつもように手でエサを弾き飛ばすほどの「エサくれダンス」を披露して、朝食にありついたあずき。ところが目を離した直後にいきなり大暴れ。振動があったとか、前を誰かが通ったとかいうことはありませ […] [続きを読む]
  • あずきはライバル。
  • オモチャの下からこんにちは。 我が家の末っ子、あずきさん。蝶よ花よと育てられ、ずいぶんとワガママになりました。ひっくり返っても、起こしてもらうまで待ってるくらいに強気です。 そんなあずきが可愛くて仕方ないのがウチの奥さん […] [続きを読む]
  • 亀、雪だるまと遭遇。
  • 大寒を前にして、珍しい雪模様。 京都では数年に一度くらいの規模の降雪となりました。昨晩から深々と降る雪に、亀たちにも雪を見せたいと張り切っていたウチの奥さん。しかし、冬場の亀たちはぬっくぬくの温水暮らし。外に連れて行くの […] [続きを読む]
  • あずき、大人の階段。
  • くんくんされて迷惑そうなあずき。 昨年の時点で懸念していたことですが、あずき用の亀ニットが窮屈になってきました。製作から1年、2歳6か月になったあずきはムッチムチ。どこから見ても丸々としたライン、わがままボディーの持ち主 […] [続きを読む]
  • 今年もまぁるく。
  • あけましておめでとうございます。 今年も僕ら夫婦は、亀たちとともに新しい年を迎えました。そして年頭の願いは、やはり「何事もない年であれば」ということ。家族みな、病気もケガも事故もなく一年を過ごせますように。平穏に迎えた年 […] [続きを読む]
  • 亀アルバム番外編。
  • メリークリスマス! 聖夜にそびえるミシニツリー。皆さんご苦労様です。後ろが畳ですみません。 さて、このところ半年に一回の追加となっていた亀アルバムですが、今日は番外編としておはぎの幼い頃の画像を追加しました。 我が家にお […] [続きを読む]
  • 甲羅にも個性アリ。
  • あずき、空を飛ぶ。 世間の流れから1週半ほど遅れて、最近「ねこあつめ」(スマホアプリ)を夫婦で始めました。ウチの庭先には性格がビビりで戦闘力が0(ゼロ)の猫が来てくれたので、さっそく「おはぎ」という名前を付けています。 […] [続きを読む]