さつきとメイのパパ さん プロフィール

  •  
さつきとメイのパパさん: シングルパパの中高ダブル受験奮戦記大学受験編
ハンドル名さつきとメイのパパ さん
ブログタイトルシングルパパの中高ダブル受験奮戦記大学受験編
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/route106_bluesky/
サイト紹介文娘2人の2015年中高ダブル受験応援記として始めたシングルパパの日記の続編。大学受験編です。
自由文旧ブログ名「シングルパパの2015年中高ダブル受験奮戦記」。首都圏在住のシングルパパが、ごくふつーのサラリーマンをしながら、娘二人の中高ダブル受験を応援する日記として始めました。それぞれ某私立校に進学。その後は、続編として、中高受験の振り返りと入学後の様子に加えて、2018年大学受験奮戦記を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供370回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2014/01/12 20:42

さつきとメイのパパ さんのブログ記事

  • 甘くない現実を思い知る
  • 3月28日(火)長女さつきが、学校経由で受験した記述模試の結果が還元されました。甘くない現実を、思い知らされました。高校2年生で予備校通いを始めてから、アップダウンを繰り返しながらも、右肩上がりで伸びてきたさつきの成績ですが、一定のラインに届いたところから、足踏みが続いています。そして、今回は受験者も増え、受験者集団の層が厚くなったのか、本人が感じた手応えとは逆に、前回の同じ模試よりも、偏差値は低 [続きを読む]
  • 地方都市在住受験生へのエール
  • 3月27日(月)長女さつきの大学受験に焦点をあて、ブログ村の参加カテゴリを少し変えてから1か月と少し経ちました。当ブログ自身では広告掲載やアフィリエイトをしていないこともあって、ブログの読者の方を分析するツールなどは導入していませんが、ブログ村のアクセス状況を見ると、大学受験カテゴリからの読者の方が増えていることがわかります。メッセージも、新しい方から頂くことが増えてきました。中学受験、高校受験カ [続きを読む]
  • ターニングポイントを振り返る
  • 3月25日(土)間もなく3月も終わり。4月新年度が秒読みになりました。春休みの間、さつきは部活動には一切参加せず、予備校の春期講習に集中する選択をしました。まだまだ、第一志望校は遠い存在ではあるのですが、絶望的な状況からは大きく追い上げたこの1年、つまり高校2年という期間を振り返ると、一つのターニングポイントが思い出されます。2016年3月14日に当ブログで発信した「大学受験への決意」という記事に [続きを読む]
  • それぞれの終業式(2)
  • 3月25日(土)前日の続き、長女さつきの様子です。高校1年の時は、満足のいく結果を残したことはありませんでした。夏休みの海外ホームステイをきっかけに、生活態度を含めて立ち直りの気配を見せ始めましたが、それが成績に反映するところまではいきませんでした。昨年の今頃、初めて予備校の講習に参加。高校2年から、その予備校に入ったことから流れは変わり始めます。徐々に成績を上げていましたが、高校2年の3学期は、 [続きを読む]
  • それぞれの終業式(1)
  • 3月24日(金)さつきとメイは、無事に終業式を終えました。まずは、次女メイの様子から。中学2年の全課程を終えたメイは、中学1年の時に比べて学習内容が高度化したこともあって、前年度に比べると苦戦気味だった時期もありましたが、元々「コツコツ型」で地味な努力をできる子なので、再びキャッチアップできたようで、3学期は失敗科目なく期末試験を終えました。成績も、昨年と同じ程度。5段階の年間評価に、3以下はあり [続きを読む]
  • 迫る新年度模試
  • 3月23日(木)3月も、残り1週間強になりました。間もなく、さつきは高校3年生に。メイは、中学3年生になります。旧ブログのタイトルだった「2015年中高ダブル受験」から、丸2年が経過しました。来年の中学、高校受験の参考にしていただくための今年の振り返りは後日書くつもりですが、予定表を記入していて、ハッとしたことがありました。もう、高3の模試申込みが始まるのです。そういえば、高校受験の模試は、もう少 [続きを読む]
  • かつての自分を思い出す(2)
  • 3月22日(水)春期講習が始まる前に、予備校の自習室通いを再開したさつきは、日々の様子を話してくれることが増えました。2月下旬は閑散としていた自習室が、浪人生も含めて受験生が再び集まり始め、次の受験に向けての戦いが、徐々に熱を帯び始めているようです。さつきの話を聞いていて、自分の大学受験のことを思い出しました。3月上旬に受けた国公立大学二次試験の結果が出るのが、20日前後だったような記憶があるので [続きを読む]
  • 難関大模試結果還元
  • 3月21日(火)長女さつきが1月に受験した、某難関大学模試の結果が還元されました。予備校の勧めで「腕試し」気分で受けたのですが、自分からも「ビリでも仕方ない。この模試で、どのくらい点を取れるか、結果を期待せず受けてみろ。別に、この結果が本番に影響するわけじゃない。」という声をかけての受験でした。まだ、理科、社会は科目に含まれないこともあって、合格判定も、あくまでも参考。狙いとしては、このところ成績 [続きを読む]
  • 受験準備費用を再チェック
  • 3月20日(月)春の3連休ですが、残念ながら行楽は無し。週明けが終業式ですが、さつきとメイは、それぞれ「打ち上げに」に参加して気分転換したこともあって、地味な週末を迎えています。さつきは、一息つく暇もなく春期講習が始まることから、受け取ったテキストの予習を始めています。このあたりが、以前と違って進歩したところでしょうか。また受験生を抱えたのだという実感の湧く連休を過ごしています。期末テストの返却は [続きを読む]
  • 中学生の打ち上げ会
  • 3月19日(日)中高一貫校に通うメイは、先日、試験が終わった後の打ち上げ会に参加しました。自分の頃には考えられなかったことですが、お好み焼き屋さんや焼き肉店を自分たちで予約して、大人と同様の宴会をやります。違うのは、完全ノンアルコールというだけ。もちろん、参加を認めない保護者の方もあったり、部活動の関係で出られなかったりという人は居るそうですが、かなりの割合で参加するそうです。実は、中学1年の頃か [続きを読む]
  • 卒業シーズンの只中で(3)
  • 3月18日(土)大学受験を終えた高校生の卒業シーズンは、ヤマ場を越えた頃でしょうか。さつきが通う予備校自習室の賑わいも徐々に回復し始め、主役が2018年受験生に変わったことを実感します。新高3になって、初めて予備校の春期講習に通う新顔受験生もあれば、高校1年から数えて3年目を迎える「ベテラン現役生」もいるようですが、2017年受験を戦った浪人生が、翌年の再チャレンジに向けて再スタートを切ったケース [続きを読む]
  • 卒業シーズンの只中で(2)
  • 3月17日(金)高校受験を終えた中学3年生の迎える卒業式も、悲喜こもごもだと思います。2年前のさつきの卒業式も、中学受験に続き、再び残念な結果に終わったこともあって、切り替えて臨んだつもりでしたが、本人の表情にも、どこか寂寥感が漂っていました。晴れやかな表情で、式が終わった後も、いろいろな友達や先生と写真を撮ってはしゃぐ生徒の姿が目につきましたが、さつきは、どこか淡々としていて、仲のいいお友達との [続きを読む]
  • 卒業シーズンの只中で(1)
  • 3月16日(木)卒業式シーズンは、大学や高校の方が3月上旬から始まり、中旬以降に中学も始まり、20日前後が小学校のピークでしょうか。様々な思いが交錯することでしょう。今年は、我が家には卒業式を迎える当事者がいないにもかかわらず、いろいろな意味で、今までになく卒業シーズンを意識しています。高2と中2なので、送る側ということはありますが、別の理由もあります。一つは、中学受験で思うような結果に恵まれず、 [続きを読む]
  • メイの英検初受験(2)
  • 3月15日(水)1月に、メイは初めて英検を受験しました。まずは、3級の1次試験からです。無事に1次を合格し、2月に2次を受験。結果は、2次も無事に合格でした。3級を取得できました。英検は、得点開示があるのですが、まずまず余裕のある得点水準で合格していて、次の準2級に向けて、いいスタートが切れたようです。ただ、同級生の中には、同じタイミングで準2級に受かった人や、2級に受かった人もいたようです。まだ [続きを読む]
  • 季節変わりの風景
  • 3月14日(火)2017年東大入試の合格発表が先週金曜日の10日に終わり、国公立大学二次試験の後期日程を待たずに、受験シーズンは2018年モードが強まり始めています。さつきは、東大受験を目指すわけでは無いものの、ここ数日で一気に変わった雰囲気を肌で感じているようです。予備校の授業が無い日も、予備校の自習室に通うようになってしばらく経つ高校2年のさつきは、2017年受験生の熱い姿を目の当たりにして、 [続きを読む]
  • 時に海を見よ
  • 3月13日(月)「時に海を見よ」この言葉を目にして、読者の皆さまは、何を連想したでしょうか。2011年( 平成23年)3月11日午後2時46分に発生した東日本大震災から、6年が経ちました。この週末、3.11に関するテレビ番組を見ていて、思い出したことがありました。震災直後の2011年3月24日付で、立教新座中学・高等学校校長の渡辺憲司先生がホームページに掲載した「卒業式を中止した立教新座高校3年生諸君へ。」と題する校 [続きを読む]
  • 高2ラスト模試へ出陣
  • 3月12日(日)期末試験を終えて、束の間の休息をしていたさつきですが、今日は、高校2年生最後となる模擬試験に出陣します。危機的水準からアップダウンを繰り返しながら、徐々に成績を上げてきたさつきが、今後の大学受験シナリオを占う重要な位置づけで受ける模擬試験です。この模試で、ある程度のシナリオを親子で話し合い、場合によっては少し絞り込みを行って、「総花的」にならない作戦を取ろうかと思っています。さつき [続きを読む]
  • センター系模試結果還元
  • 3月11日(土)先日、さつきが受けたセンター系模擬試験の結果が還元されました。学校経由だったため、速報ベースの感触だけは先生から聞いていたようですが、一歩前進という結果でした。先日の別の模試は少し下がっていたわけですが、まだ不安定ということなのだと思います。ただ、今回の結果は、第一志望校の一角にわずかな光が見えただけでなく、第二志望GではB判定が出るなど、判定だけ見れば「本人が気を良くする」結果で [続きを読む]
  • 3月10日という日
  • 3月10日(金)2017年の入試は、今日、ビッグイベントを迎えます。東大の合格発表です。また、今年も近日中に高校別の東大合格者ランキングが発表され、中高受験の難易度に、大きな影響を与えることでしょう。2017年大学合格実績は、週刊誌でも特集号が出ますが、受験サイト「インターエデュ」でも例年速報が出ます。各高校別の合格実績が、適宜アップされていくのですが、今年は3月10日から速報を開始することがHP [続きを読む]
  • 入試報告会活用のおすすめ
  • 3月9日(木)2月下旬から始まった塾や予備校の入試報告会が、開催のピークを迎えています。自分の場合、長女と次女の2度の中学受験を経験し、長女の高校受験を経験。長女の高校受験は、次女の中学受験と重なる中高ダブル受験だったわけですが、直前の1年だけでは情報収集しきれないと考え、3年かけて自分なりに準備しました。今、長女の大学受験の準備をする上でも同じことが言えるので、昨年から情報収集を始めました。自分 [続きを読む]
  • 学年末試験と受験準備
  • 3月8日(水)学年末試験を迎え、必死だったさつきは、予備校の授業と試験日程が重複して大変そうでした。予備校の授業を休むかと思ってみていたところ、休まず通い、睡眠時間を削っています。この半年で、随分と変わったなぁ…と、しみじみ思いました。おそらくは、予備校のチューターのアドバイスだったり、合格者体験談だったり、これまでに耳にした情報の中で共感したものを取り入れているのでしょう。昨年の今頃、予備校の活 [続きを読む]
  • ドラマ「深夜食堂」
  • 3月7日(火)今日は、番外編です。さつきの大学受験準備が熱を帯び始め、メイの学習内容も難化。以前よりも家内トラブルは減ったものの、違った意味での緊張感が漂うようになりました。前向きな話とは言え、自分も少しは息抜きが欲しいところ。そんなとき、2週間ほど前の金曜日の夜、食事と片づけ、入浴を終えた後、洗濯機を回しながら、テレビのスイッチを入れました。何か見たい番組があったわけでもなく、番組表を見たところ [続きを読む]
  • メッセージをいただいた皆様へ
  • 3月6日(月)先日来、皆さまから多数のメッセージを頂き、ありがとうございました。ライブドアブログを使用している当ブログは、ライブドアIDをお持ちの方以外で、PCサイトの拍手機能と携帯サイトをご利用の方は、一方通行のメッセ−ジになる機能上の制約があるようで、個別にお返事を差し上げられず、申し訳ありません。頂いたメッセージの多くは、2月の中学受験あるいは高校受験で苦戦を強いられ、その結果を受け止めて苦 [続きを読む]
  • メイの期末試験準備
  • 3月5日(日)春の気配が漂い始めた週末ですが、間もなく学年末試験を迎える次女メイは、必死で試験勉強をしています。元々、コツコツ型の努力家であるメイは、普段の小テストから真面目に取り組むタイプなのですが、今回は特に大変そうです。昨日は、週末だからなのか、珍しく深夜1時を過ぎても机に向かって問題と格闘しているので、先に寝ました。カリキュラムの概要から言えば、現在中学2年生のメイは、概ねこの3月までに公 [続きを読む]
  • さつきの変化
  • 3月4日(土)学年末試験直前のさつきは、学校が終わると遅くまで予備校の自習室に通うようになりました。以前は、帰宅すると先に寝てしまい、夜8時過ぎに起きて夕食を取り、その流れでテレビを見て、慌てて深夜まで宿題と格闘。朝は起きられず、遅刻しそうになっては大騒ぎということの連続でした。ところが、高校2年生の2学期になったあたりから、自ら生活態度を改め始めました。どうやら、中学受験あるいは高校受験で自分が [続きを読む]