相続遺言ナビ さん プロフィール

  •  
相続遺言ナビさん: 相続遺言ナビ
ハンドル名相続遺言ナビ さん
ブログタイトル相続遺言ナビ
ブログURLhttp://ie-navi.info/souzoku/
サイト紹介文自分でできる相続遺言手続きと相続税対策
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 1日(平均70.0回/週) - 参加 2014/01/13 18:23

相続遺言ナビ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 配偶者の税額軽減と小規模宅地等の特例
  • こんにちは相続遺言ナビです。今回は相続税対策や相続税申告時に覚えておきたい節税のための特例について記載していきたいと思います。相続税の税額控除と特例相続税には課税価格の減税や税額控除など、相続税が特になる特例がいくつかあります。代表的なものとしては「配偶者の税額軽減」「小規模宅地などの特例」「贈与税額控除」「未成年者控除・障害者控除」「相次相続控除」などがあります。配偶者の税額軽減配偶者は1億6000 [続きを読む]
  • 相続税の申告のための不動産の評価と節税方法
  • こんにちは相続遺言ナビです。今回は相続税を計算するために必要な不動産(土地と建物)の評価方法について記載していきたいと思います。亡くなった日の残高がそのまま相続税の評価額となる預貯金とは異なり、土地や建物などの不動産は特別な評価方法を利用し金額を求めます。土地と建物の評価方法宅地路線価×面積、固定資産税評価額×倍率借地権自用地の評価額×借地権割合貸宅地自用地の評価額×(1-借地権割合)貸家の敷地自用地の [続きを読む]
  • 死亡診断書・死亡届と葬儀社の選び方
  • こんにちは相続遺言ナビです。今回は死亡診断書と死亡届の手続き、葬儀社の選び方について書いて行きたいと思います。死亡診断書や死体検案書被相続人が病院や自宅で亡くなった時は臨終(りんじゅう)に立ち会った医師や死亡を確認した医師から死亡診断書を交付してもらいます。病気以外や不慮の事故などで亡くなったケースでは死体検案書を交付してもらいます。これらの死亡診断書や死体検案書は以後の手続きにおいて提出を求められ [続きを読む]
  • 自分でできる被相続人の口座調査と銀行手続き
  • こんにちは相続遺言ナビです。今回はゆうちょ銀行やメガバンク(三菱UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、三井住友銀行)、地方銀行などにある被相続人の銀行口座の調査方法と銀行手続き(払戻し手続き・名義書換え手続き)について記載していきたいと思います。被相続人の銀行口座の調査亡くなった方(被相続人)が金融機関のカードや通帳、金融機関からの郵便物などを残していた場合はその金融機関の窓口で口座の有無や残高の確認を行う [続きを読む]
  • 相続開始から相続登記・銀行手続き・納税までの流れ
  • こんにちは相続遺言ナビです。今回は一般的な相続の流れについて記載していきたいと思います。相続手続きでは相続人の特定、不動産の特定、遺産分割協議、相続登記、銀行の払い戻し手続きなどが必要となります。なお、関連記事についても列挙させていただいております。相続人の確定と財産の特定戸籍謄本・除籍謄本・原戸籍の取得と手続き被相続人の所有不動産を調べる方法被相続人と法定相続分・遺産分割協議自分でできる被相続人 [続きを読む]
  • 被相続人の所有不動産を調べる方法
  • こんにちは相続遺言ナビです。今回は被相続人の所有不動産を調べる方法について記載していきたいと思います。地主などの相続では所有不動産の筆数が100を超えることはよくあり、そのような場合は所有不動産を探す手続きを取る必要があります。被相続人の所有している不動産を調べる被相続人の所有不動産を確定することは遺産分割協議や相続税の納税、相続登記で必要となります。所有不動産を特定しないことには相続税の計算もでき [続きを読む]
  • 相続登記に必要な委任状と関係説明図の書き方
  • こんにちは相続遺言ナビです。今回は相続登記に必要な委任状と相続関係説明図の書き方について記載していきたいと思います。相続登記に必要な委任状相続登記(相続による所有権移転登記)では不動産を取得する相続人が申請人となって登記申請を行います。2人以上の相続人がそれぞれ持分を相続する場合は、持分を受ける相続人全員で申請する必要があります。もし相続登記の手続きを他の相続人や親族に委任したい場合は委任状が必要と [続きを読む]
  • 被相続人と法定相続分・遺産分割協議
  • こんにちは相続遺言ナビです。今回は相続手続きの基礎知識である用語の説明と法定相続分・遺産分割協議について記載していきたいと思います。被相続人と相続人財産を残して亡くなった人を被相続人と呼び、相続する人を相続人と言います。財産を誰がどれくらい相続するかは民法によって定められており、相続人になれるのは配偶者と血族に限定されています。配偶者はどのような場合でも相続人になれますが、相続できる血族の範囲を無 [続きを読む]
  • 相続登記に必要な書類と料金
  • こんにちは相続遺言ナビです。今回は相続登記に必要な書類と料金について記載していきたいと思います。相続登記では様々な書類が必要となりますが書類さえ揃える事ができれば相続登記(相続に基づく所有権移転登記)はそこまで難しくはありません。相続登記の必要書類必要書類につきましては「自分で出来る遺産分割協議書による相続登記」でも書いています。また、戸籍・除籍・改製原戸籍謄本の取得方法については「戸籍謄本・除籍謄 [続きを読む]
  • 戸籍謄本・除籍謄本・原戸籍の取得と手続き
  • こんにちは相続遺言ナビです。今回は戸籍謄本・除籍謄本・改製原戸籍謄本の取得手続きについて記載していきたいと思います。戸籍謄本などは相続手続きや遺言手続きで相続人を確定するために必要となります。戸籍謄本・除籍謄本・原戸籍とは戸籍簿とは届出などに基づき、日本人の国籍に関する事項と人の出生、婚姻、離婚その他の重要な事項を記載し、これを公証する公文書です。戸籍の種類には戸籍謄本、除籍謄本、改製原戸籍謄本の [続きを読む]
  • 過去の記事 …