ふでぺん さん プロフィール

  •  
ふでぺんさん: ふでぺんの着物ブログ
ハンドル名ふでぺん さん
ブログタイトルふでぺんの着物ブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/ecohudepen
サイト紹介文2013年突然着物熱沸騰。ようやく自分で着られるようになった50代主婦、超初心者の着物専用ブログです
自由文独学の着付け、自分で出来る髪型等々記録しています。応援よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2014/01/13 20:59

ふでぺん さんのブログ記事

  • 浴衣2017
  • あまり良い画像がなくてすみませぬ 1人2人ならまだしも5人ともなると難しいものでございまするね〜〜〜左から2人目のみ半幅帯で4人が兵児帯でありまする何か足したくてイオンの帯飾り紐を急きょ追加しました着つける段階になって3重紐を持って来てないことに気づきまして・・・盛るのに持って来てたスカーフを代用してヒラヒラにしました(左の2人)。右から2人目の黄色兵児帯はシフォン生地でずるずる滑るので「さざめ」 [続きを読む]
  • ついにポチった有松鳴海絞り
  • 7月の半ばに初めてのメンバーで飲みに行く約束があり、友人とも30年来の付き合いだけど一緒に行くのが初めてで、浴衣コーデしようとワタクシはりきっておりました結局、諸事情で飲み会延期(まだ実現できてない)になったんやけど、勢いって大事やん、それがなかったらポチってなかったと思う、何年越しのおニューの有松鳴海浴衣は つゆくさ さん、帯は 京越卸屋 さんの兵児帯一昨年兵児帯の作り帯をどっかで見つけて、それ [続きを読む]
  • しじらで六本木歌舞伎第2弾『座頭市』
  • 昨日、中日劇場へ海老蔵と寺島しのぶを観に行って参りました昨年も海老蔵を観に足を運びましたが、出し物的には全くの正反対、昨年の源氏物語が『静』ならば、座頭市は『動』で出演者も多く、躍動感に満ち溢れた現代歌舞伎でしたメッチャ良かった最初の場面がまずビックリで、どしゃぶりの中で座頭市の立ち回り。座頭市、普通に白いTシャツにズボンやし。時代劇じゃないんかぃって突っ込みそうやった。すぐに舞台上で着替えるんで [続きを読む]
  • 1年ぶり琵琶のお稽古
  • いゃ〜〜〜〜驚きなのです。3月に行く予定が色々ありまして延期になり、ようやく行って来たんですけど、お月謝の封筒を見てびっくり。前回まるっと1年前でした!こんなことってあるんですねー。びっしり練習してたわけではないので1年前の続きでお願いしますで・・・いつもの通り道の小僧たち。1年経って気づいたこと。支えてあった枝がなくなってる・・・こんな草ぼうぼうじゃなかったはず・・・と眺めてて気づいた、あれ?何 [続きを読む]
  • 紫陽花の帯
  • 少し前、紫陽花にとりつかれてまして(笑)既に2本ある上にさらに2本買っちゃってました。せっかくだから使わないとね有松鳴海絞りだけど、絞りの凹凸はなく染め柄のような感じこの帯の組み合わせ、無理があるだろうか・・・ [続きを読む]
  • 有松鳴海絞りで
  • お出かけの予定が一つお流れ(延期)になったんで、こちらの更新が滞ってました。月日の経つのが早すぎて置いてかれてる・・・グスそのお出かけの前、気合が入ってましてね、勢いって大事ですね、この有松鳴海絞りをポチリとやっちまってましたさーま、きっかけがないと出来んことなのでいんです、自己責任で白の兵児帯と合わせたらとっても良かったんやけど、どうしてもお太鼓で着たい。帯をとっかえひっかえやっておりますですこの [続きを読む]
  • 夏着物でめざましクラシック♪
  • 今日は県文に軽部さん(司会)と高嶋ちさこさんのめざましクラシック2017に行って来ました〜葉加瀬太郎も良かったけど、このめざましは違った感じですっごく良かったん!とにかく軽部さんと高嶋さんのトークが面白すぎ〜〜〜 目茶面白い〜あっという間でしたーー!ゲストは大橋純子さんで、生歌をしびれながら聴きました。その前にディズニーメドレーから美女と野獣の曲だったんですが、なんと、アニメバージョンでベルの吹き [続きを読む]
  • 夏着物音楽会コーデ
  • 数か月先のコーデでもたついてる場合ではなかったのです次は7月早々の音楽鑑賞。そのコーデでありますです〜帯ありきコーデが9月末で夏仕様は駄目ってことやったんで、逆に夏着物にしてみました。昨年着損ねた化繊の薄着物絽の長襦袢合わせてもこれやから、下着もきちんと着ねばです半襟はひめ吉さんの絽の音符柄、帯揚げも絽、帯締めも夏物前回柄違いの帯を使いましたが、あっちは名古屋帯で、こちらは作り帯。どっちがいいんか [続きを読む]
  • 帯が主役コーデ改良
  • 思い込みって思考を麻痺させますわ。ポリの単衣があることすら浮かんできませんでした。単衣でも正絹でなければと思い込んでいたのです。それと体力が戻るってありがたいです。脱がせたり着せたりが面倒じゃないんです。ただ、片付けが面倒なだけプやるとなったら、とことんやるのです仕付け付やったポリ単衣。えっらい透け透けやないかーぃトルソーが黒いから余計にかな・・・夏着物仕様で着ねばこんな透け透けじゃないのもあった [続きを読む]
  • 追悼野際洋子さん
  • やすらぎの郷の一場面。ま〜〜素敵〜〜と思っていずれ記事にしようと画像だけ用意してました・・・どんぴしゃ、大好きなコーデ よく似合ってらっしゃる〜前帯だけじゃ解らんけどお太鼓も素敵なん亡くなった報道後も『やすらぎの郷』に当然の如く元気な姿で出演されていてすっごくショックでいまでも信じられません [続きを読む]
  • 帯が主役のコーデ
  • まだまだ先のコーデを今から考えております。なぜって帯ありきは苦手とするところ・・・9月末に狂言を観に行くのに、急きょそれらしい帯を探しまして能役者と書かれてましたが、手ごろなお値段やし、狂言のイメージに近いかなと思って。てか、狂言柄ってないよね恐る恐るなんで半襟まで考えが及ばずにいます・・・9月末は暑いと考えて単衣の紬。このお着物も探しに探し。色は抹茶寄りのベージュ。2枚目の画像が近いかな〜ちょっ [続きを読む]
  • 2017名古屋平成中村座
  • あじさいの帯で出かけたところは名古屋城でした〜名古屋城と言えば『金のしゃちほこ』画像をUPしながら名古屋城本体の画像がないことに気づいたのですわいつもテレビで見てた戦国武将隊もいましたが・・・武将2人とお供の4人でした。イメージと違って残念やった・・・さ〜て特設会場はこちらですよ〜テントとは言え、思った以上に立派な建物でしたこのようなメッセージがあったり・・・何か温かいね・・・我々は夜の部でした。午 [続きを読む]
  • あじさいの帯コーデ
  • 5月の連休にひいた風邪が長引いて気力が萎えてましたが、ようやくコーデしてみようかなーってくらい回復しました〜着付けの手順も忘れそうでした・・・復帰できて良かった七宝柄の綿のお着物、初おろし。 紫陽花の半襟に紫陽花の名古屋帯(化繊)。はい、紫陽花ありきです今年は色々乗り遅れたんで着られるときにやっときたいたまさんのレース羽織拝見して、やっぱいーなーと思って前々から欲しかったのもあるけど、遂に思い切っ [続きを読む]
  • 2017卒業記念写真
  • 3月末、多忙を極めた末、困難を乗り越えた記念も含め家族写真を撮りました。それがようやく完成しました写メなので鮮明ではありませんが雰囲気だけでも〜2人一緒やったんでなんか重厚な感じになりましたこの春目出度く高校を卒業した次女(姉)と次男(弟)困難を乗り越えた長女一家と一緒に反省点。着物にも似合う似合わないがあるってこと。髪型は面倒でも短くとも、何とかした方が良い、と言うこと。次回に生かしまっする [続きを読む]
  • 2017お花見
  • 桜も散り始めましたね〜桜吹雪も綺麗です〜〜〜いつもの松坂城跡で雨の合間にお花見をしましたよ〜強風も少しずつ和らぎ・・・寒かったけど日も差して・・・いい感じに咲いてる〜ちょこっと見えてる風景は松阪市です〜御城番屋敷がよく見えます〜〜〜こんな登場で失礼いたします・・・ 今年は御城番屋敷まで行ってみませぅ同じ場所の石垣側、桜の花びらの絨毯ですよ〜降りて行きますよ〜〜こちらは裏門だそうです・・・この門のと [続きを読む]
  • 桜コーデ帯変更
  • 先日のコーデ、羽織と着物ありきで帯を変えてみました〜さくらんぼの半襟も生かすと、自分で着るにはえらく若作りなコーデになってしまいましたが、大丈夫でしょうか・・・えぇぃ気にせず着ればいいや〜〜ん、と思う自分と、恥ずかしい気もする自分との葛藤でございます・・・どうせならやり切る精神でバッグもピンク〜何を目指してるのか見失いそうです・・・でもコーデとしてはましになった気が。。。お草履を合わせていたら恐ろ [続きを読む]
  • バーチャル双子コーデしました〜
  • 今日は県文へ”兵動・小藪のおしゃべり1本勝負”を観に行ってました2時間くらいしゃべりっぱなしやったんやけど、あっという間でした。あんなどーでもえぇ話しやのに滅茶面白いなんてね、話術ってすごいよね〜さてさて、自撮り画像しかなくスンマセン が、着ましたよー!雨が上がってしまって雨コートと言えませんでしたが、無事終了〜ぶら下げものを100均猫と帯締を半分紫のものに変更簪も100均の紫玉幸い足元はカレンブ [続きを読む]
  • 雨仕様桜コーデ
  • 今期は絶対に雨なので、濡れてもいいもので考えております届いたばかりの綿着物の色が合うのでは?と思ってしまった・・・しかしながら単衣の綿着物と合わせるのは生地的に難しおすなぁ。。。薄っぺら感と張りのないシワ感。半幅帯にすればまだしもだろうかでもこれまた届いたばかりのこの帯も捨てがたく、悩んでおりますです [続きを読む]
  • バーチャル双子コーデ
  • 先日、勝手にお着物の師匠とさせて頂いてるたまさんのブログ まおじゃらん にてこのような会話がありました・・・たまさん >まあ?じゃあふでぺんさんは、先輩と双子コーデができますね!(笑)ネット上バーチャル双子、やってやって〜〜♪♪ な、な、なんですと〜〜〜〜 と、驚いたものの、出来ないことはない、と言う思いもあり。それでは失礼のないよう”ゆっち先輩”(面識もないのに失礼いたします)に出来るだけ寄せねば [続きを読む]
  • 袴で卒業記念写真
  • 次女の卒業式から18日。やっとこさ、袴を着せることが出来ました。あれから色々ありまして一時は断念することも辞さぬ状況でしたが当初の目標通り、袴姿で写真を撮ることが出来ました〜〜なかなか色の再現が出来ませんが、雰囲気だけでも・・・重ね襟(水色)と半幅帯(黄色)はお着物の柄から拾いました〜たまさんの助言を守り抜き、滞りなく写真撮影は終了しました髪飾り(シンエイさん)までこんなに色が合うとは〜袴と同じ色のお [続きを読む]
  • 2017卒業式その2
  • 次女の卒業式が終わり、無事卒業出来ましたウレシー(言い方変↑やけど、この日まで2人とも実感がなくって)校庭に二宮金次郎さんが立ってたんですよ。でも、私の知ってる像とかなり違うと思って写メしました私の知ってる金次郎さん(私の小学校に居た金次郎さん)はコンクリート製でざらざらしててこんなピカピカじゃなかった一歩譲って塗料を塗ってあるとしても中身が違うって思った(勉学に勤しんでいる金次郎像)金次郎さんを背景 [続きを読む]
  • 2017卒業式その2
  • 次女の卒業式が終わり、無事卒業出来ましたウレシー(言い方変↑やけど、この日まで2人とも実感がなくって)校庭に二宮金次郎さんが立ってたんですよ。でも、私の知ってる像とかなり違うと思って写メしました私の知ってる金次郎さん(私の小学校に居た金次郎さん)はコンクリート製でざらざらしててこんなピカピカじゃなかった一歩譲って塗料を塗ってあるとしても中身が違うって思った(勉学に勤しんでいる金次郎像)金次郎さんを背景 [続きを読む]
  • 襦袢の袖丈
  • 袴に合わせる襦袢。お着物が赤胴なので襦袢もアンティークの赤。当時、お着物に合わせて買ったのだけど、記載されてる寸法と誤差があって、それでも私用で着るだけなら良かったんやけど、今回のように式典とかに出るとなると、すっごく気になって思い切って直してみた。色が色やから解らんであろうと言う前提。ぴったり合った裾を解いて縫い代で出せると思ったら足りなくて。手持ちの赤い襦袢生地で継いでみた。糸も赤やし、ざくざ [続きを読む]
  • 襦袢の袖丈
  • 袴に合わせる襦袢。お着物が赤胴なので襦袢もアンティークの赤。当時、お着物に合わせて買ったのだけど、記載されてる寸法と誤差があって、それでも私用で着るだけなら良かったんやけど、今回のように式典とかに出るとなると、すっごく気になって思い切って直してみた。色が色やから解らんであろうと言う前提。ぴったり合った裾を解いて縫い代で出せると思ったら足りなくて。手持ちの赤い襦袢生地で継いでみた。糸も赤やし、ざくざ [続きを読む]
  • 卒業式その2用、保護者コーデ
  • 紫の中振袖が引き立つよう色無地も紫系で地味目狙い・・・裏が付いてるからいいようなものの夏物ではないだろうかと思う薄地の長羽はシンエイさんで、色無地と帯はイチロウヤさん羽織紐が気になってチェンジ。はぁ、落ち着いた〜〜長羽織の着丈はあるものの、裄が65って書いてある。これも終わったら裄出ししておきたい。出来るのかなぁ。。。中身はこんな感じ。宝模様の袋帯。柄の出方が絶対ずれてますやろ的な感じ。当日は気を [続きを読む]