三重県 さん プロフィール

  •  
三重県さん: 恐怖の、婚活回想記
ハンドル名三重県 さん
ブログタイトル恐怖の、婚活回想記
ブログURLhttp://mieken.blog.jp/
サイト紹介文過去の婚活日記が出てきました。アラサー時代の婚活を、アラフォー目線で加筆。
自由文ごくごく普通の、アラフォーOLです。
等身大の婚活をご紹介します。

体験談を元に、お役立ち情報をご紹介。
イラストにもご注目下さい(^^)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供377回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2014/01/15 15:17

三重県 さんのブログ記事

  • ナシな人からも選ばれないという衝撃
  • A子からメールが来た。『本当に疲れたわ・・私って一体・・』本日はお見合いであったようだ。想定内ではあったが、写真以上に老けたオジサンが登場。彼女は腹を括って、笑顔で対応した。この人に、何かいい所があるかもしれない・・!!希望を持って、挑もうとする。ところが彼、自己紹介もそこそこのうちにマンションを買った話を延々と始めたのだ。A子が喋る機会もなく、ローンの話に突入。彼女に関しての質問が全くない。おい [続きを読む]
  • マイナスの出会いばかりでコテンパンになっても
  • 本日は読者の方から婚約報告をいただきました!婚活エピソードをキモ画で成仏!コーナーはもちろんのこと、心温まる!?(婚活)卒業ネタも大歓迎です!どちらもキモ画で彩ります♪では、ご紹介します!〜〜A子さん(アラサー)はネット婚活にて変人や既婚者ばかりに出会い、地獄の日々を送ること9ヶ月・・。諦めずに這いつくばり、ついに婚約までこぎつけたのだ。相手はなんと、元・同僚。灯台下暗しである。初めての恋人がA子さん [続きを読む]
  • どんな男にも3度は会ってみろ!?
  • 本日は読者の方から成仏依頼がありました!20代のA子さんからです♪ありがとうございます!独立してフリーで働く、ゴリゴリの仕事人でいらっしゃいます。彼女がネット婚活で出会った、ある男性をご紹介します!〜〜某婚活サイトで知り合った男性・B男。A子さんと同業な上に、顔がイケメンということで好感を持った。飲みにいくことになり、オシャレな立ち飲みバルで楽しく過ごす。彼は9歳上だが、割り勘であった。2軒目も楽しく過 [続きを読む]
  • 婚活女子の専門用語をご紹介!
  • 本日は読者の方からリクエストを頂きました!ありがとうございます!『三重県さん、はじめまして!恐怖と笑いに震えながら、毎日読ませていただいています!〜中略私が使っていた婚活ワードが溢れている!是非とも三重県さんの婚活ワード特集を教えてください♪』読者・A子さんは婚活戦国時代を駆け抜けて、命からがら結婚した34歳です。『必死でこわ〜い!』女友達からはバカにされ、男友達からも引かれ、冷ややかな視線の中で [続きを読む]
  • 若い子にオバサンと呼ばれても気にするな
  • 『名前なんだっけ〜?あの綺麗なオバサン!』女子高生が電車で話している。芸能人の名前を思い出せないようだ。『あ、思い出した。中谷美紀だ!』これを聞いたA子は愕然とした。中谷美紀(当時30歳)さんが綺麗なオバサン。では、綺麗でもない自分は・・ただのオバサン!!吊皮を持つ手が、ガクガク震えたという。私も、似たような思いをしたことがある。バーゲン会場にて、ワゴンの中を漁っていた。とても素敵なワンピースを発見 [続きを読む]
  • ハイスペックな男性とはどこで出会えますか?
  • 『ハイスペックな男性とはどこで出会えますか?』こちらの質問に、坂上忍さんが答える記事を読んだ。質問者は30歳OL。結婚もしたいし、どうすればいいのかと聞く。・・出会う『だけ』ならば出会えるさ。合コンに行くもよし、狙って転職するもよし。一番の問題は、どうやって自分のことを好きになってもらうのか・・。・・あぁ、なんて難しい課題!先日の女子会でA子(アラサー)がいった。『私は選べる立場ではないので、気に入って [続きを読む]
  • 最初にハードルを上げる危険
  • 青山テルマさん似の男性(以下、テルマ)と食事に行くことになった。ところが約束の日、私は風邪をひいてドタキャンしてしまった。テルマは親身に体調を心配してくれ、代案の日程をいくつか出してくれた。いい奴なのである。復活した私は、テルマと再会することに。初対面から日も経っていたので、彼の顔をほぼ忘れていた。ものすごい人混みである。顔を見ても、わからないであろう。少々不安になりながら、人ごみに目を向けた。なん [続きを読む]
  • 二次元に恋する男たち
  • テレビ番組で、抱き枕が流行っていると見た。専門筋の間では、抱き枕を彼女として扱い、一緒に旅行したり、デートしたりするという。・・と、いうことは、マネキンのふわふわ素材版なのか?ぱっと見、人間に見えるような・・。さっそく、検索してみる。・・私の想像とは、全く違うものが出てきた。どーんした、長方形の枕である。そこに美少女が悩ましげな表情でプリントされているではないか。こ・・これを彼女として!?枕に印刷 [続きを読む]
  • 婚活するには金がかかる
  • 本日は結婚に直結するお金の話を・・。『マネーの名言』というものがあったので、ご紹介する。まずは、タモリさんのお言葉から。『お金は持たなくても俺、信用があるから大丈夫ですよ』・・かっこよすぎる!選ばれし勇者しか放つことができない台詞だ。もう少し一般的なものを・・。『わずかな金で満足すること、これもひとつの才能である』フランスの小説家・ジュール・ルナールのお言葉。おお、どうやら私はフランス式のようだ。 [続きを読む]
  • 女の欲望に男がドン引き!
  • 耳の痛い特集を見つけてしまった。『女の欲望に、男がドン引き!』簡単にご紹介させていただく・・。『彼、誘ってこなけど草食系?』『手を出してこないなんて、草食!』何でもかんでも草食視してしまう昨今、男性からするとこうであった。『お前に興味がないだけ!(もしくは引いている)』『そもそも、いい女ならいわれなくても、こっちから行くよ!』『お前が誘われる価値のある女なのか、考えろ!』すみませんとしか言えないよう [続きを読む]
  • 昭和女の特徴を、平成女が語る
  • 『その言動は、昭和だ!』平成生まれの女子が昭和女子の特徴を述べる記事を発見。私はもちろん、昭和の中の昭和である。平成生まれたちの意見を聞いてみよう。『昭和の人って、【写メする】って言うよね』はい、その通りでございます・・!『【ゆとり教育だよね〜】と言われると、昭和の人だなって思います』ゆとり世代にゆとりだと言うと、たちまち『昭和の人』となれる。もはや歴史上の人物扱いだ。気になったのが、婚活のたしな [続きを読む]
  • 男子の萌えポイント特集
  • ファッション誌にて見つけた、『男子の萌えポイント』特集をご紹介する。女子大生向けの雑誌なので対象年齢が低いが、婚活にも使えるものもあった。まずはこちら!『髪切った?と気付いてくれた』タモさんプレイである。『自分を見てくれているのが嬉しい!』とのこと。見ているというか、見えてしまっただけなのだが・・。この程度でよいのだ。お次はこちら・・。『今日は楽しいから飲んじゃお♪と、飲んでくれた』自分は特別だと [続きを読む]
  • ペアーズに現れたマルチな男
  • ペアーズという婚活アプリにて詐欺に遭いそうになったA子がいる。課金サイトに誘導されるという、古き良き(!?)手法であった。一体、誰とメールしていたのか・・。今となっては知る由もない。『ちょいと・・次はマルチが出たわよ!!』なんと・・。次から次へと、新手が現れる。彼女はイケメン“しか”愛せないため、詐欺事件も笑いに昇華させて、懲りずに次もイケメンへと走った。今回の彼は実体を持つ人間で面会はできたようだ [続きを読む]
  • オジサン好き女子が受けるメリット
  • 職場の20代女子たちと話していた時のこと・・。メンバーはこちら。年下しか愛せない、イケメン好き・A子。オジサンしか愛せない、枯れ専・B子。どちらもイケる、オールマイティ・C子。オジサンしか愛せないB子が言った。『30代なんて、若くて無理だわ〜!』子供の頃から学校の先生が好きであったくらい、筋金入りのオジサン好き。好き故にオジサンの扱いが抜群に上手く、職場でもアイドルなのである。そんなB子を見て、オジサン対 [続きを読む]
  • 合コンの幹事は辛いよ!
  • A子からの合コン話を聞いていたら、非常に胸が苦しくなった・・。ご紹介する。銀座での合コンが開催された。4対4のはずであったが、男性が一人足りない・・。どうやらドタキャンのようだが、代打を探した素振りはなく、一人足りなくて申し訳ない!という空気もない。さも当たり前のように、会は進行していく。まずいのは、既存メンバーが冴えなかったことだ。最後の一人に望みを託すこともできない。「人数足りなくてごめん!」と [続きを読む]
  • 一度も結婚していないうちに、二度も結婚する女たち
  • 友人A子(アラフォー)と、寿司をつまんでいた。彼女は30代後半で離婚するも、すぐに彼氏ができて、あっと言う間に再婚。40歳を過ぎて2人の子どもを出産という、濃厚なコースを堪能中だ。『その年齢から簡単に再婚&出産するなんて・・!チカラあるわ・・!』私はA子に、尊敬の念を込めて言った。彼女に限らず、バツイチの友人たちは全員再婚している。私が一度も結婚していないうちから、2回目を決める者もチラホラ・・。何か秘策 [続きを読む]
  • 真のパワースポットは効き目抜群
  • 親友が結婚式を挙げるので、ウェディングドレスの試着に同行した時のこと・・。店に入った瞬間、ただならぬ空気の良さを感じた。酸素、二酸化炭素の類いではなく、漂う『気』だ。ここは、この世で一番のパワースポットなのでは・・!婚活から脱出したことによる安堵。これから結婚式を挙げるウキウキ。結婚生活の疲れもない、一番のキラキラ期だ。こんな客ばかりが押し寄せる店。いい『気』が漂うに決まっている。縁結び神社に行っ [続きを読む]
  • 奢るなら奢る!割り勘なら割り勘!
  • 『合コンを振り返るわ!!』友人A子(アラサー)からメールが届いた。不発だったようで、お疲れの模様である。何が起きたのか・・。大手企業との試合は、ラグジュアリーカラオケにて行われた。A子は仕事が長引き、1時間ほど遅れて到着・・。『遅れてすみません!こんにちは!』ドアを開けた瞬間、野生の勘が働いた。・・危険!!薄暗い部屋は静まりかえっており、男性幹事は彼女の姿を見るなりニコリともせずにビールを頼んだ。 [続きを読む]
  • 宝くじは買わなければ当たらない、婚活も同じ
  • 同じ社内の人間と合コンをした。見た目だけで恋が始まるコトはない、普通の男性たちがやってきた。対するこちらは3名。開始早々、違和感を感じた。アブない奴が混じっている・・!私の目の前の男性・・全体会話量の9割を占めており、放つ言葉、言葉、全てにギャグを入れるもオチがなく、見事なほど全スベりしている。芸人がスベって客がシーン・・となっている、見ている方が苦しい場面。あの『シーン・・』が、全ての会話でやっ [続きを読む]
  • お局の電撃婚に激震が走る
  • お局(アラフォー)が結婚を決めた。このニュースは、またたく間に知れ渡った。特に女子社員に激震が走ったようで、『あの人でも、結婚できるんだ!!私、希望が湧きました・・!』希望のシンボルとして称えられたのだ。それもそのはず、お局は特に若い女子が大嫌いで無視、舌打ち、嫌味、様々な攻撃を仕掛けるのが得意。尖ったナイフよろしく迂闊に近寄れないほどピリピリしていた。荒れ狂う彼女を見て、もしや・・この人も婚活がう [続きを読む]
  • 前評判がよすぎて自爆する出会い
  • 『見た目はすごく悪いけど、お金もあるし喋りは最高だよ!』 そんな男が職場にいると、 幼なじみ(男)が言った。それはかなりの高物件ではないか。顔なんて、ついていればいい、 すぐに紹介してくれ。さっそく、セッティングを行った。当時、彼も私も結婚していたので、 A子を呼んでお見合い形式となった。『顔はものすごく悪いけど、 お金もあるし喋りは最高だって!』聞いたままの宣伝文句で、 彼女に伝えた [続きを読む]
  • アクセスの多かった記事5選
  • こんにちは〜!すっかり社会から遠ざかっていますが、新年度が始まりましたね♪私事ですが、明日引っ越しをするので段ボールに埋もれて生活しております。新天地からも婚活ブログをお届けします!先月アクセスを集めた記事をご紹介します。今月も宜しくお願いします(^-^*)/売れない芸人と合コンしてみた結婚願望のない男の気を変えるチャンス35歳からの結婚&恋愛のリアルブサイクでもいい、愛嬌があればドラクエが教えてくれた大 [続きを読む]
  • 恐怖!この世界にまでチャラ男が進出!②
  • ディズニーの『アナと雪の女王』、 夢と魔法の国にもチャラ男が出没した。 そう、ハンス王子だ。 一見、いい人に見えるのが厄介。 彼は主人公・アナと道でぶつかって、 その場でお互い恋に落ちる。しかも出会ったその日に、 結婚まで決めたのだ。チャラ男臭がプンプンしていたが、 ここはディズニー界。きっと夢は夢のままで、片付けてくれる! ・・そう信じていた。私が懸念したのは [続きを読む]
  • 恐怖!この世界にまでチャラ男が進出!
  • 恐ろしい・・。夢と魔法のディズニーにも、チャラ男が現れたのだ。主人公アナは道で王子にぶつかろ、二人は恋に落ちる。女たちがよく願っている『自然に出会いたい』お手本のような出会いだ。その日のうちに、『結婚してくれ・・!』と王子。こんなサクセスストーリーがあるから、夢を見てしまうのだ。『この出会いが普通だと思われると、危険・・!』友人に話しかけたかったが、上映中なので我慢した。そして貧しくとも、主人公を [続きを読む]
  • 自分が美人なのか見分ける方法
  • ぐっどうぃる博士の記事に 自分が美人か否か、 見分ける方法が載っていた。 見分けなくても、 鏡を見ればわかるが・・!ひとまず、方法を教えてもらおう。『世の中の殆どの女性は、美人ではない』のっけからバッサリである。 切ないような、ホッとするような。博士曰く、 人から『美人だね』と言われることはほとんどがお世辞なのだと。・・人を信じてはならない。さて、本 [続きを読む]