masami さん プロフィール

  •  
masamiさん: 色とお金はまかせなさい!吉原炎上コンサルタント
ハンドル名masami さん
ブログタイトル色とお金はまかせなさい!吉原炎上コンサルタント
ブログURLhttp://ameblo.jp/ritera4/
サイト紹介文恋愛、SEX、お金の悩みを読むだけでスッキリ、さっぱりさせるブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供249回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2014/01/15 16:22

masami さんのブログ記事

  • 検診
  • 小林麻央さんが亡くなられた一報を聞いて「乳がん検診」に行かれる方も劇的に増えるのでしょうね。でも検診の種類もいろいろあるみたいだからなるべく「危険性がないもの」を選んで欲しい。検診時に浴びる放射線はいいものではないからね。自分のからだは唯一無二自分の選択に責任を持って?? [続きを読む]
  • 風と水
  • 毎日が濃い??2日連続で大好きな江ノ島へ。尊敬する岡西導明さんの風水を学びに来ています。ここでの学びは風水もさることながら「日本人としての在り方」を学ばせていただいています。知識は在り方によって自由自在に変化します。見えないものは水のように形を変えていく。風水とは風と水自然の中にすべて答えはあるように最近は感じます。だからと言って社会とは全く逆の流れでは生きていきにくいのも事実。風とは空気の流れそ [続きを読む]
  • シンプル
  • 江ノ島で「千年ノートマイスター」の勉強会紫陽花がきれいな季節ですね。長崎の景色とはちょっと違う感じ。千年ノートは知れば知るほど本当に思考がシンプルになってくる。自然の法則風水の法則昔から伝わっている法則はシンプルだから残ってるんです。複雑なものは伝わりにくいもの。古くから残っているものは全てシンプルな様な気がします。 [続きを読む]
  • 自分に優しく週間
  • 今日から「自分に優しく週間??」クライアントさんから毎日ラインでやりとりするんだけど、頑張ってる人って自分に優しくするって事が結構難しいのです。それで色々ラインで「優しくする」についてやりとりしているうちにだんだん楽しくなってきて「自分に優しくしたこと??」をクライアントさんと報告しあうことになりました今日から自分を大切なお客様みたいに扱う事にフォーカスした一週間??考えただけでワクワクしますね [続きを読む]
  • 外食とデトックス
  • 人と会う仕事なので当然外食が多い生活。一週間で食べた外食の写真。撮影してないのもあるから結構食べてるよね。家でご飯を食べることはほとんどない。健康に関する仕事もしているので外食産業の食材や調味料の怖さも知っているので、カラダのケアは入念にしてます。中でも「デトックス」カラダの中の有害ミネラルを外に排出する事。デトックスがちゃんとなされてないとカラダの中が活性酸素いっぱいになっちゃうもんね。活性酸 [続きを読む]
  • 体に優しいパン
  • 地元の物が売ってある鈴田峠農園パンの原材料のクオリティーも高かった??天然塩使用してるって嬉しい??メロンパンは名前にきび糖ってついてるのにも感動〜〜wwwバターがよつ葉バターオーガニックグラニュー糖の表示なんて初めてみた???大好きなパンがカラダに優しい材料なんて嬉しい?? [続きを読む]
  • 「今」は英語でpresent
  • 気持ちのいい特別な時間を過ごしてきた。しかし自分だけ贅沢することにまだまだ罪悪感を持っていたこうやってアウトプットするとちょーダサい??ホテルの敷地内をお部屋着で探索しながら森林浴♪時間がゆっくりと流れる。憧れていたこんな時間。お金を使う罪悪感が大きく出るときはお金と向き合っていない時。それと自分が納得する働き方をしていない時。せっかくこんな素敵な時間を過ごすのに「罪悪感」を感じている時は気持ち [続きを読む]
  • 好きな事ってなんだ???
  • 気の合う人と自分が喜ぶ時間を過ごす事。日頃頑張ってる人は実はとても勇気がいる事なの。頑張ってる人ってやらないといけないと思ってることをやってる人って私は定義付けてます今週私は知る人ぞ知るって感じの日本のオーベルジュの走りの二期倶楽部へも行ってきた。私ってプライベートの予定を自分で入れたことがないっていう事に気付いたwwwいつも人に誘われたりなんかだった。二期倶楽部の数日後はすっごい先生と(凄すぎて表 [続きを読む]
  • 大元帥明王ご開帳
  • 秋篠寺へ行ってきました。6月6日に年に一回の大元帥明王様のご開帳に今回運良く行かせてもらうことができました。そして前の日は4時間かけて大元帥明王の勉強をしてどういう神様なのかをとりあえず理解して参拝。どういう神様なのかと言うととにかく位が高い神様という事はわかったwwwまぁなんもしらんでそんな位の高い神様にお会いするよりは少しはリスペクトの心は通じただろう。そして1年に一回こちらもいただける秋篠寺のお水 [続きを読む]