しき さん プロフィール

  •  
しきさん: 四季この一枚
ハンドル名しき さん
ブログタイトル四季この一枚
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/siki584
サイト紹介文この一枚であなたの人生が変わる!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2014/01/15 19:43

しき さんのブログ記事

  • 乗り鉄 和歌山線 まほろば線 関西線
  • クハ116和歌山線クハ116線路は単線で、列車は二枚とびらのためか料金箱はなし。桜井線よりスピードは速い。クハ104桜井線(まほろば線)線路は曲がり半分が木製の枕木。エアコン故障の列車が走る、料金箱はあるがキップの確認無し。キハ120関西本線 亀山と加茂間これは加太のスイッチバックのところですね。この列車ではちゃんと料金を確かめていた。会社によっても路線によってもずいぶん違うんですね。 [続きを読む]
  • 乗り鉄 三江線と高山本線の比較 2017.8.7
  • 早朝の新見駅この時間でないと備後落合、三好経由で江津まで行けない。なんと5時過ぎ。この時間には4時台に津山行快速が出た後。この新見駅って夜と早朝は駅員がいません。合理化はどんどん進んでいるんですね。備後落合駅さみしい。乗客は合わせて3名、これではいずれ‼?石見川本駅3台の列車が見られるというスポット。わかります?他の方は前で写メを撮っていますね。川本食堂おいしかったですよ。昭和でレトロな雰囲気で良か [続きを読む]
  • ローマ法王になる日まで (本編)
  • ローマ法王になる日まで (本編)この映画はアルゼンチンの司祭ベルゴリオがローマ法王フランシスコになるまでを描いている・・・と、簡単に言ってしまったが、法王になるまでがすごすぎた。1976年にはじまる軍事独裁政権により、3万人に及ぶ強制失踪という悲劇を生んだアルゼンチン。軍の意にそぐわぬものは神父はおろか、民間人もお構いなしに逮捕・監禁、拷問、虐殺、・・・。えげつないのは、連行した住民を予防接種で眠 [続きを読む]
  • 乗り鉄 JR西日本、運行中止でホテル用意
  • まつかぜ キハ187すごすぎる。よかった。2両なので最後列でも前が見える。同じくスーパーおきは、鳥取駅 - 新山口駅間 (378.1km) を走りますが特急列車の走行距離でランキング入り、乗り心地でも良かったですよ。2017年8月7日の台風5号の大雨で「スーパーおき4号」は青谷で運行中止。数時間してバスで迎えに来てくれ鳥取まで送ってくれました。その後、JRで遠方まで行く予定の人は列車が止まってしまったので行けない [続きを読む]
  • 乗り鉄 227系  C57 813系
  • 227系JR西日本の広島当たりではこの車両でした。よかったです。C57新山口で見ました。すごいですね。やっぱり王様ですわ。SLは。こういう機関車に似合うのがこの言葉ですよね。「出発進行」運転士が大きく指差喚呼(しさかんこ)していましたが、こういう乗り物にこそふさわしいですね。 813系門司で走っていた813です。門司では交流直流の切り替えスポットがあるんですね。すごかった。 [続きを読む]
  • 乗り鉄 120系  キハ75
  • 120系キハ120関西本線 亀山 加茂分かってはいたけどゆっくりだしきたないしね。JR東海は亀山までは電化なのでびっくり。よく見ると西日本の方は線路の枕木が一部コンクリで4割くらいが木製。レールのつなぎ目も広く乗り心地は良くない。方や東海の方は全て枕木がコンクリで一部直線はロングレール。利用客の数も違うから仕方ないんですかね。キハ75名古屋から四日市の快速みえは気動車。これがなかなか気持ちがいい。電 [続きを読む]
  • ローマ法王になる日まで
  • ローマ法王になる日まですごかったですわ。アルゼンチンの司祭がローマ法王になる日までを描いていますが、アルゼンチンでの軍事政権での弾圧がえげつなかった。聖職者、宗教と社会運動や政治・経済との関係、解放の神学、いろいろ考えさせられましクリスチャン必見‼? 仏教徒必見‼?特に日本のユルい現実しか知らない人は必見‼?私は基本的に仏教徒ですが、日本は平和と感じました。また、詳しく書きます‼?12日、土曜日か [続きを読む]
  • 横山幸雄4大コンチェルト2017
  • 今年も横山幸雄がワンステージで4つのコンチェルトを披露してくれました🎵ざっと感想を‼?モーツアルトピアノ協奏曲26ばん「戴冠式」やはりモーツアルトは宮廷で聞くみたいな音楽やな?1階前から2列目、右端。弦が遠くで聞こえるような不思議な感じ。シンフォニーホールは音が中心に集まるような構造なんやね?フェスティバルホールはこうは聞こえない、全てが後ろに消える感じ。ベートーベン、ピアノ協奏曲5ばん皇 [続きを読む]
  • 顔ニモマケズ    水野 敬也
  • 顔ニモマケズ    水野 敬也この本は「見た目問題」の解決に取り組むNPO法人マイフェイス・マイスタイルから9名の当事者を紹介してもらい、見た目からの劣等感を克服している人たちが登場してきます。なんとなく手に取った本ですが中身がすごすぎましたね。「質問」は著者が当事者にした質問内容です。 中島勅人さん(症状:リンパ管腫)(質問:どうやって就活をアピール?)引っ込み思案だったが専門学校の先生に、「顔のことを言われたとき [続きを読む]
  • 介護民俗学へようこそ! 「すまいるほーむ」の物語 六車由実
  • 介護民俗学へようこそ! 「すまいるほーむ」の物語六車由実「すまいるほーむ」は民家を借りた定員10名の小規模デイサービスで、入浴や食事、リクリエーションなどのサービスを利用しながら一日をのんびりと過ごしているデイサービス施設で静岡県沼津市にある。本書はすまいるほーむの利用者やスタッフの日常生活を紹介している。本の題名ともなっている「介護民俗学」は著者の造語で、民俗学で培われてきたものの見方や聞き書きに [続きを読む]
  • ありのままの私       安冨 歩
  • ありのままの私       安冨 歩この方、東大教授で経済学者なんですが、著書によりますと、彼の研究テーマがバブルや戦争はなぜ起こるのかというもので、その答えというのが、「自分自身でないものになろうとするから」と書いてあるのです。この世は自分自身も含め「自分自身でないもののフリ」をして我慢している、と。そういう我慢している自分にも気づき、「自分自身でないもののフリ」を見つけてははぎ取るという事を十 [続きを読む]
  • シュテファンドールのホルン
  • ドールのホルンです🎵モーツァルトのホルンコンツェルト3番、シュトラウスのホルンコンツェルト2番、モーツァルトですが、軽いタッチでした。レガートに吹くんですね?ピアニシモは本当に小さいおと。私が吹けるほど簡単すぎて本人には窮屈かもね?カデンツアははいもろーもすごかった。安心して聞けました🎵指揮は退屈しないモーツァルトでした。途中から4拍子を二つで振るんですもん⁉?シュトラウスはこちらの [続きを読む]
  • 遠松忌法要2017 高木顕明とその娘
  • 今年も遠松忌法要に行ってきました。大逆事件の犠牲者である高木顕明さんの法要です。講演では「高木顕明とその娘」と題して池田士郎さん天理大学名誉教授から、事件以降、娘の加代子がどんな運命をたどるのか、の話がありました。新宮を追われた妻と加代子は名古屋に移転します。加代子は芸者で生計を立てるのです。彼女の心の支えになったのは天理教の信仰であった、との報告がなされました。演劇では加代子の生きざまが上演され [続きを読む]
  • カフェ百茶巡礼  グリーン ホワイティ梅田
  • グリーン  ホワイティ梅田の西梅田駅すじちがい、書店並びの花屋のとなり入り口は狭いんですが、中は広いんです🎵しかし、タバコの煙もくもくで私は無理でした🎵我慢できませんでした!で、入り口近くの席に移動。大好きな目玉焼きが二つも、パンは美味しいです🎵珈琲はマイルドで美味しい、フレッシュは練乳でバツグン。🐮これで460円はいけますね😃しかし、タバコの煙ですね?これさえ [続きを読む]
  • 弘法大師ご誕生 青葉祭り バイマーヤンジン 歌と講演
  • 弘法大師とは空海さんのことです。宗派は真言宗で高野山が本山です🎵そのご誕生を祝ったのが青葉祭りです。詠歌、詠舞のあと、慶さん法要、園児の献歌のあと、バイマーヤンジンさんの歌と講演がありました!彼女は1994年に来日し、日本でただ一人のチベット人歌手として活動しています🎵日本人と結婚し子どもも一人もうけました!で、彼女の講演なんですが泣きましたわ😢遊牧民で11人兄弟で貧しくて、 [続きを読む]
  • ブッダ最後の旅に学ぶ(丸井浩) NHK心の時代より
  • ブッダ最後の旅に学ぶ 丸井浩〜NHK心の時代より〜  宗教には「宗派」というのが存在する・・・ようだ。その宗派の話題でびっくりしたことがある。友人が言っていたことだが、「プロテスタントにカトリックのうわさ話を吹っ掛けたら、『クリスチャンはひとつです』という返事が返ってきた」という話を思い出す。これと同じことが仏教には言えるか言えないか。例えば真宗の信者に法華宗の信者のうわさを吹っ掛けたら、「われわ [続きを読む]