grace さん プロフィール

  •  
graceさん: Heritage of  Grace Vineyard
ハンドル名grace さん
ブログタイトルHeritage of Grace Vineyard
ブログURLhttp://grace-momtalks-grace.blogspot.jp/
サイト紹介文2016年に乳がんの手術をしましたが、主の恵みをみなさんと分かちあえればと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/01/16 22:40

grace さんのブログ記事

  • 韓国料理教室
  • モカモモ今日はSさんとこんな可愛いワンちゃん親子がいるYさん宅で大好きな韓国料理を習いましたもやしを炒めて味付けしてゼンマイも炒めて味付けしてとなりでスープを作って途中でザクロのお茶をいただきチヂミを作ってコチュジャンに砂糖や酢やサイダーを入れたり・・・全部Yさんが作りましたSさんと私は見ながらメモしただけです石焼きビビンバの出来上がりです栄養満点で美味しい!ガンも死ぬよと言われましたが確かにそん [続きを読む]
  • 箴言31章
  • 教会の姉妹たちとハンバーグでお昼ですでも本当の目的は食べた後のこれですカルバリーチャペルのバイブルカレッジで使っているこの本は箴言31章を自分の生活に具体的に適用していくために質問に答える形式をとっています英語のできる姉妹が訳してくれるので助かります(感謝!)?彼女は畑をよく調べて、それを手に入れ、自分がかせいで、ぶどう畑を作り箴言31:1631章16節に関係した以下の質問がありましたWhat are some ways you [続きを読む]
  • ガーデンソイルのマルシェ
  • 先週末は大好きな『ガーデンソイル』の恒例のマルシェに教会の姉妹が出店しているので出かけてきました私の旧ブログ名でもある『HOME SWEET HOME』を買いましたが置き型なので場所に悩んでいます玄米の横は居心地悪そう〜掛け型に変えちゃおうかな「お久し振り〜お互いいろいろあったわね〜」とハグでご挨拶したのは料理教室の素敵な先生(最近はサボってますが)今日はパン屋で出店です美味しいから行列ができてました私は天然酵 [続きを読む]
  • 硬い便
  • 介護には排泄ケアがとても大事だと書いてあります私の父は91歳母は90歳ですその父が今朝9時半ごろ「お腹がキリキリ痛い!盲腸だと思う」と言いましたお腹が痛い=盲腸という自己診断ですね「今日は診療所が休診だって有線で言ってたから困ったわね〜まあ様子を見ましょう」と受け流そうとすると「今まで経験したことがない痛みなんだ!」と訴えますでも顔色も悪くないし大きな声も出ますから盲腸とは思えません「じゃあ 胃腸薬を飲 [続きを読む]
  • Double-minded
  • 朝山仕事に行く夫にオベリスクを作ると言ったところ私には無理だと思ったのか夫がオベリスクを作り始めました私は手術でリンパ節も取っているので怪我は厳禁ですから慣れないことはしない方がいいのは確かです怪我をしない・虫や蜂に刺されない・重い物を持たない等はリンパ浮腫にならないための予防策です山暮らしではなかなか難しいことです?今週の礼拝で語られた詩篇119:113−120で引用されたヤコブ1:6−8 『そういうのは、 [続きを読む]
  • 母の日ポトラックランチ
  • 昨日の教会での母の日のポトラックランチの様子ですなんとお父さんたちと子どもたちが食事を作ってくれました美味しい!年々腕を上げてますねデザートもたくさん!プレゼントと折り紙のカードもいただきました本来母の日はキリスト教由来の行事ですがいつの間にか日本中でカーネーションが売られるようになりました詳しくはこちら?抗がん剤のあとはホルモン療法になり薬を毎朝飲んでいます同じホルモン療法をしている教会の姉妹は [続きを読む]
  • 生きていることば
  • タノメとウドの天ぷら家の北側の唐松林を伐採して一年経ったらタラノメが採れるようになりました動物写真家の宮崎学さんによればタラノキは林が伐採された荒れ地に真っ先に生えてきて周辺に木が生い茂って来ると消滅するのだそうです何年食べられるかわかりませんがうれしいことです?雨の日はゆっくり読書ができます夫が読んでいるのは『Bible navi』です『BIBLE navi』を聖書通読に使うと解説・適用まで読みたくなるので時間がか [続きを読む]
  • 美味しい一日
  • 少々遅くなりましたが夫からの誕生日プレゼントはフレンチのランチ私はオーストラリア産仔羊のローストをいただきました夫の和牛娘のデザート東御市のこの隠れ家的レストランは肉はもちろんですが野菜も美味しいんですしかもリーズナブル前菜・主菜・デザート・飲み物で2000円台ですでもお店の名前がフランス語なので覚えられません??MOMOCAだけは覚えられるのでいつも東御市モモカで検索します(笑)?このお店から20分ほどの田 [続きを読む]
  • 若菜摘む
  • ようやく菜の花が咲きましたここは愛犬エマの散歩コースで私が菜の花を摘んでいるとエマも横でつぼみをよく食べていました去年の春もそうしていたのに・・・今年からひとりです摘んですぐ茹でるとやわらかい〜君がため春の野に出でて若菜摘むわが衣手に雪は降りつつ光孝天皇何と優雅な春の情景でしょう私の場合は熊が時々出没する場所なのでエマがいない今年はサッサと摘んで引き揚げます冬を越えた若菜の力を体内に取り込んで元気 [続きを読む]
  • マナ
  • 雪が解けて山菜がたくさん食べられる季節になりました北海道の本物のししゃもをいただきましたやっぱりおいしいブロッコリーと牛肉の炒め物菜花のお浸しが盛られている猫の器は孫1からの誕生日プレセント私がペットロスだからと・・・やさしい愛と書いてマナと読む名前がありますが素敵な当て字だと思いますマナは出エジプト記に出てきます荒野を旅するイスラエルの民に神は朝になると食べ物であるマナを夕方にはうずらを与えてく [続きを読む]
  • 山へ行く
  • 今日は教会の有志で戸隠高原を散策する予定でしたがあまりに人が多いので人のいないスキー場のゲレンデのある怪無山に登ることになりました抗がん剤の副作用で頻脈もある私は不安でしたが頼もしい男性陣とワンコのエスコート付なのでチャレンジすることにしましたでも心臓がドッキンドッキンしていてみんなに付いて行くのが精いっぱいでした孫にエールを送られ頑張らなくちゃと思ったところ残雪をアイゼンなしで登るのは危険だとい [続きを読む]
  • どうやって乳がんがわかったの?
  • 昨日は友人たちからどうやって乳がんを見つけたのかと聞かれました大抵の人がする質問です私の乳がんは神が教えてくださいました本当ですよ!教会の運動会去年の秋教会の運動会で転び翌日から右胸が痛くなり肋骨にひびでも入ったかもしれないと思っていましたところが5日経っても痛みは変わらず夜も眠れないほどでしたそのころ教会でのメッセージで「誰でも和解しなければならない人がいるはずだから和解しなさい」と言われていま [続きを読む]
  • フレンチは時間がかかる
  • このフレンチのお店で友人三人とランチをいただきましたが私の乳がんの近況報告会でもあります古い民家をリノベーションしたお店は一階の天井及び2階の床を取り払った吹き抜けになっていて2階の押し入れの襖や天袋が見えますノンアルコールのスパークリングきのこのソテーに新潟のヒラメとこごみジャガイモのピュレに牛モモ肉とラタトゥイユに子羊2品の前菜やスープとパン及び2品のデザートの写真は省略しますがコースの終了ま [続きを読む]
  • 化学療法の副作用
  • 今朝はこのキジのつがいの鳴き声で目が覚めました雄は赤い頭を上げて辺りを警戒していますが雌はひたすら土をつついています雄の胸は緑色のブロードのような艶があり背中にはきれいな模様を背負っていますそれに比べると雌は黒い目がかわいいのですがあまりに地味です神のデザインは面白いですね?抗がん剤療法が終わりもうあのつらさを経験しなくてもいいのだと思うと本当に気が楽です抗がん剤療法が始まるときに主治医から体調日 [続きを読む]
  • 検査結果
  • 真冬にお見舞いにいただいたチューリップ年末の退院から半月後に術後の検査結果の説明を聞きました主治医であるN医師は温厚なお人柄なので緊張することなく質問もできますひと口に乳ガンと言っても人それぞれです私の場合はリンパ節転移もありグレード3でもあり他の結果とも合わせて治療法を選択することになりましたその際に医師がAdjuvant!というサイトを参考にと使いました(ログインできるのは医師だけ)そこに私の乳がんの [続きを読む]
  • ウィッグ
  • 息子から誕生日プレゼントにもらったスニーカーですこの色を履きこなすのはむずかしい〜けどなんとか頑張ってみましょうこれも一緒にもらったのですがいやはや 頑張れません息子はもっと濃いピンクだと思ったそうですネット通販は便利ですが色については改善の余地がありますねこのウィッグの色は承知して購入しましたなぜか好評です白髪に近いからかもしれませんこれは年齢相応な無難なウィッグですなぜか不評です普段白髪を染め [続きを読む]
  • 誕生日
  • 2015年秋のエマエマが天国へ行ってちょうどひと月が経ちようやく涙もこらえることができるようになりました出かけて帰宅するとつい「エマちゃーん、ただいまー」と言いそうになって「あ いないんだ」といないことを実感する日々でした次第にエマのいない生活に慣れてきたらやっと庭の雪も融け一気に春になりましたいただいた誕生日プレゼントいつもの年より誕生日がうれしいのは乳がんになって死を現実的に捉える経験をしたからで [続きを読む]
  • エマの死
  • 鼻水垂らした愛犬エマかれこれ5、6年も鼻の具合が悪くこの写真のような状態が続いていました動物病院で鼻のガンかもしれないからとCTで検査したこともありました思い切りくしゃみが出ると鼻水も飛び出して気持ちよくなるのかすっきりした顔をしていました関節炎も患っていたので散歩に行ってもすぐ帰りたがりました3月26日朝7時半3月の末になっても寒い日曜の朝のこと夫がいつものようにエマの散歩から帰ると「エマがおか [続きを読む]
  • 『荒野の40年』
  • 『嵐の中の教会』を読んだあと読みたくなった本です1985年ドイツの敗戦40周年にあたりフォン・ヴァイツゼッカー大統領がドイツ連邦議会で記念の演説をしましたそれを書籍化したのが『荒野の40年』です「ドイツの良心」と言われた大統領は去年92歳で亡くなりました「過去に目を閉ざす者は現在にも盲目となる」というフレーズは有名になりましたが私はそれよりもこの演説にキリスト教の言葉が点在していることに感動しまし [続きを読む]
  • 迫害される教会
  • 前回と昨夜のバイブルスタディではキリスト教を迫害したドミティアヌス帝からディオクティアヌス帝までの10人のローマ皇帝と殉教したクリスチャンについて学びましたでも前にも学んでいるのにローマ皇帝の名前を聞き取れない・・・マクシミウストラティヌスとノートに書いたのですが正確にはマクシミヌス・トラクスでした全然ちがうああレジメがあったらなぁと思うのは私だけかなこの有名私大受験並みの学びには中3の孫も出ている [続きを読む]
  • 書見器
  • ついにベンツのハイパフォーマンスカーを買いにと言いたいけれどミーレやボッシュの家電も展示されているショールームでお菓子教室です今月のクラスがBible studyのある水曜日だったので参加できず仕方なくお金持ちでない私には相当居心地が悪いここに参加となりましたお菓子教室に参加する人の車はこのショールームの横の修理工場の裏の道を挟んだ駐車場に止めなければいけません結構遠い!でも運動になると思えば近い!ああ美味 [続きを読む]
  • 無残な庭
  • 去年、リフォームした際の解体作業でほとんど踏みつけられて折れてしまったまま越冬したこのバラは『ディスタント・ドラムス』春には間に合いませんでしたが8月の終わりになって咲いてくれました工事をしてくれた人たちに悪気はないのだけれどその荒っぽさにヒヤヒヤしていました寒い11月に泥だらけになって仕事してくれるんですから多少の犠牲は仕方ありませんでも一か月の工事が終わった後の無残な庭を見て正直がっかりしまし [続きを読む]
  • 赤ちゃん
  • 三日前の日曜日に教会の姉妹の赤ちゃんを誘拐してきましたなんちゃって誘拐しちゃいたいくらいいい子なんです私から申し出て4時間ほどお預かりしました母がやっぱり喜びました「どこの子?」「赤ちゃんにミルクをあげるなんて何年ぶりかねぇ」「泣かない子だね」「ぷよぷよしてるねぇ」「落としたら困る」などと母が言っているうちに120ml飲み干しました夫もメロメロですでも泣いたらお手上げよしよしと私が抱いたら泣き止む [続きを読む]
  • 土地は、のろわれてしまった。
  • 今年は春から膝が痛かったので今までよりも更に庭の手入れが行き届かず見苦しい状態になってしまいましたそれでもオールドローズの『アレクサンダーローズ』がたくさん咲いてくれました山の庭にとても合う姿形ですヤマボウシはだんだん枯れた枝が目立ち痛ましいまま夏を越して実をつけました古い皮が入れ替えができていない証拠の地衣がついています新陳代謝が悪いんですね雪が降ると高い所まで薬剤を撒けないので11月までに何とか [続きを読む]
  • 夏の終わり
  • 娘が一時帰国して2か月慌ただしく夏は過ぎました父が娘の帰国を待ってましたとばかりに誤嚥性肺炎に罹り一週間の入院毎日の病院通いが終わるころ母が父の退院を喜んでいないことがわかり日頃父に憎まれ口を聞く私ですがちょっと父をかわいそうに思ったりしましたでも退院してくれば入院前の日常が戻りかわいそうなんて思ったことは忘れ「午前中は寝ないで!」 「使ったティッシュは捨てて!」「テレビの音が大きすぎる!」 「熱 [続きを読む]