tama_photo さん プロフィール

  •  
tama_photoさん: 絵で見るカメラ + plus
ハンドル名tama_photo さん
ブログタイトル絵で見るカメラ + plus
ブログURLhttp://tamaphoto.exblog.jp/
サイト紹介文ローバーミニクーパーとカメラとオーディオと、もりだくさんのブログです。
自由文リターンライダーになって7年。今は'68年トライアンフ、'14年モトグッツィ、'15年クロスカブの6輪態勢です。
ローバーミニクーパーはMT4速。ATとハイブリッド全盛の時代に逆らっています。
いつもじゃないけれど、LPレコードを聴いたりフィルムカメラを使ったりしていると、便利なものがじつは面白くないということが分かってきました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2014/01/18 20:56

tama_photo さんのブログ記事

  • ライラヘリコンとオルトフォンSPU
  • いま、レコードプレーヤーを2台使っています。1台はベルトドライブのウェルテンパード。もう1台はダイレクトドライブのラックスマンPD121。つい先日までウェルテンにデノンDL103、ラックスにライラヘリコンをつけていましたが、DL103が不慮の事故で亡くなったので、なんぞ他のカートリッジを移植することにしました。少し悩んだけれど、やっぱりラックスからライラヘリコンを取り上げて移すことにしました。ウェルテンはカートリッ [続きを読む]
  • 終焉、寿命、終わり、お陀仏・・・諸行無常
  • 形あるもの、いつかはその働きは失われ、壊れ、なくなっていきます。お盆なのでそういうことを考えてみました。電子レンジが壊れたので、修理にチャレンジしてみました。2〜3日前、娘が朝食を温めていたら、ボンと音がしてウンともスンともいわなくなったそうです。結婚祝いにうちのヨメがもらったものですから、28年前の製品になります。娘より年上。時計もタイマーも表示していなかったので、たぶんヒューズが飛んでいるのでしょ [続きを読む]
  • 浮遊式レコードプレーヤー
  • FaceBookのオーディオ系グループで、レコードを浮かせて回すという興味深い工夫が紹介されました。ターンテーブル付属のゴムシートを取り払い、プラッターにウレタンクッションを4つ貼り付け、レコードスタビライザーで押さえて演奏するというもの。レコード盤は4つのクッションで支えられるだけで、ほとんど空中に浮いたような状態です。これではハウリングマージンが取れないでしょうと質問すると、浮かすほうがハウリングには強 [続きを読む]
  • DL103復活
  • 猛暑が続いているので家に閉じこもりがちです。昨日もずっと音楽を聴いて過ごしました。夜になって最後のレコードに選んだのは、30センチシングル「We are the World」。H-OFFで見つけた108円レコードですね。(^^;ターンテーブルはウェルテンパードでカートリッジはライラヘリコンです。いつもはA面だけなんですが、珍しくB面の「Grace」もかけてみました。レコード盤に「Composed & Arranged by Quincy Jones & Jeremy Lubboc [続きを読む]
  • モノラル(DL102)復活
  • 重量級カートリッジ用のメインウェイトとインサイドフォースキャンセラー(以下IFC)のおもりが届きました。くすみや曇りがないので、真鍮ではなく砲金製でしょうか。シルバーの純正品と比べると、大きさが違います。SME3009imp.などに使えます。重さを量ってみました。メインウェイトはノーマルの108gに対し66g増の174g。IFCウェイトはノーマルの2倍以上、6gありましたさっそくアームに取り付けてみますが、なんかネジの大きさが [続きを読む]
  • アーム(SME3009)の調整
  • SME3009Imp.を調整してみましょう。アームパイプは水平なのに、ヘッドシェルが上を向いてしまっていました。そこでまず、シェルとアームの接点に挟んであるゴムのリングを外しましたが、角度はほとんど変わりませんでした。となると、オルトフォン製ヘッドシェルの工作精度が疑われます。ここが直角になってないのかもしれません。シェルを曲げることはしたくないので、アーム側の調整でなんとか乗り切ってみましょう。急がば回れ [続きを読む]
  • 100円LPとDL103
  • こう毎日暑いと、どこかへ出かける気力が起きません。道の駅も県内は全部行ったし、かといって庭の雑草を抜くのは自殺行為だし・・・。早朝から鳴くクマゼミの声が暑さに拍車をかけます。殺虫剤を大量にまいてクマゼミを退治したら、気温が1〜2℃下がる気がするのは私だけ?C3のカタログが欲しくてシトロエンのディーラーへ行ったら定休日だったので、H**D-OFFに寄り道しました。ここも久しぶりです。目的はLPなんですが、コンテナ箱 [続きを読む]
  • LNP-2Lのブラッシュアップ
  • LNP-2Lについて新たな情報がまたひとつ。それは、CDをテープ端子にXLRで入れてテープポジションで聴くのと、レモ端子で入れてソースポジションで聴くのは違う。端子の違い以外にゲインの違いが大きい―というものです。さっそくやってみました。手持ちのレモピンを全部使ってしまいましたよ。一番下の片側は壊れているので、抜けないうちに交換しなくちゃ。上からフォノ1、フォノ2、CD、パソコン(DAC)です。これは使わなくなった [続きを読む]
  • 夏の音
  • クインシー・ジョーンズのCD「Back on the Block」を久々に聴いた。ドラムは完全に打ち込み。他の楽器も、弾いているかもしれないが、限りなくコンピュータの合成音に近い。ミュージシャンの欄には「ドラム・プログラミング」や「シンセサイザー・プログラミング」として数人の名前が挙がっている。やっぱりそういう音は不自然だし、歌にも私がきらいなラップが入っていて、とても愛聴盤とはいえないCDだ。でも数曲はメロディーライン [続きを読む]
  • 激軽に戸惑う
  • いまの家を建てて14年。地震の被害はほとんどなかったものの、経年変化による不具合があちこちに出始めました。やっぱり最初に問題が出てくるのは水周りですね。風呂場の引戸は、最初はこうでした。住んでいる自分でもビックリするくらいきれいですね〜。まぁ、完成直後の写真ですから当然か・・・。風呂場のガラス戸が透明ってありえないという人がけっこういました。私もその一人。でも手前の洗面所はロックのかかる木製の引戸だし [続きを読む]
  • オーディオ遍歴 2年ぶりにその2
  • 過去記事をずーっと読んでいたら、こんなものがありました。オーディオ遍歴もう2年以上前の記事です。気が向いたので、第2弾を勝手にいってみます。(^^その前に、ホーン型スピーカー最後の写真を紹介しておきます。エンクロージャーがJBL4560。詳しくいうと、4560BKSです。BKAが米国製でBKSは国産。合板の材質が微妙に違うという人もいます。これは裏にサンスイ電機の銘板が張ってありました。もしかして「BK」はブラックの略で [続きを読む]
  • 連想ゲーム
  • トヨタCH-R。トヨタでアルファベットだけの名前って初めてじゃないかな。とても売れているらしい。でもこれを見て思い浮かぶのは・・・俺たちの世代は鉄人28号やエイトマンだけどね。4代目になったプリウス。連想するのはコレ。どっちもとんがってる部分が多い。ミノカサゴ。身はおいしいけれど、トゲに毒があるんだよね。探せばまだある。かもしれない。乗ってる人いたらスミマセン。m(_ _)m [続きを読む]
  • 仮想アース
  • これもフェイスブックがらみの話題です。銅線をグルグル巻きにしたコイルをオーディオコンポーネントのアース端子につなぐと、音が良くなるというハナシ。電機知識豊富な方による解説では・・・理屈的には機器の電位の基準となるシャーシ(フレームグランド)に、リアルアースより一桁以上抵抗が低いコイルをつなぐことで、コイルに吸い寄せられたノイズを減衰させ、信号がクリーンになり、周波数バランスは変わらず、音がハッキリ力 [続きを読む]
  • モノクロで撮る
  • もう3週間になる。モノクロフィルムで撮ったはいいが、出来上がるまでに時間のかかることよ。なんでも香川県高松市まで送って現像させているらしい。往復の送料や手間を考えれば、現象代1本当たり832円はちっとも高くない。けど2本出すとフトコロがけっこう痛む。6月17日(土)、ミニで宇土半島を巡った。ここは私の定番お立ち寄り処となった長部田海床路。ドアの下からシートベルトがはみ出てるじゃん。カメラ:Leica M6TTL レン [続きを読む]
  • 電線ケーブル
  • Facebookでオーディオ系のグループに入っているが、そこでスピーカーケーブル論議が白熱化している。ケーブルは断面積が広くて(大きくて)短い単線が最高。それ以外にない―というデータ至上論者。ケーブルにはそれぞれ特徴があり、目的に合わせて使えばよい―という感覚重視論者。いつまでたっても議論は噛み合わない。私はどっちかというと後者だが、スピーカーケーブルに単線を使ったことはない。オーディオのケーブルには撚り [続きを読む]
  • オールドレビンソン活用術
  • LNP-2Lを手に入れてからやがて1年たつのに、じつは使い方がいまひとつよく分からない。なぜそこのサイトにたどり着いたか覚えていないが、興味深い記事を見つけた。うろ覚えだが、こんなことが書いてあった。・ゲイン設定による音の変化は大きい・ゲインが0dB、10dBの音は冴えない・私は0dB、10dBにしようとは絶対思わない・LNP2を使いこなそうと思うのならブロックダイアグラムは空で描けなければいけないなんのことやらサッパリ [続きを読む]
  • 台風パトロール by mini
  • 熊本を直撃した台風3号。コースは最悪でしたが勢力が弱かったこともあって、私の周りでは被害がありませんでした。けれど、正義感の強いワタシとしては\(-。。-# よその被害状況が気になるので、台風の吹き返しがまだ収まらない中、パトロールへ出かけました。さっそく宇土市住吉町のタバコ畑で未確認飛行物体を発見!有明海の巨大クラゲが強風に吹き飛ばされてきたのか?謎は深まります。冗談は置いといて、ビニールハウスのビニ [続きを読む]
  • LPをパソコンに入れる その2
  • パソコンに取り込んだLP音源をいじっていたら、いろんな問題の解決法が分かってきたぞ。前回は、PCM録音のものはfoobar2000での再生ができない、アルバムアートワークが挿入できないと書いた。しかし、ちょっとした工夫でそれができることが分かった。TASCAMで録音した音源はWAVという非圧縮データとしてパソコンに取り込まれる。「非圧縮」というくらいだから、データ容量が大きい。曲の長さにもよるが、1曲で100MBから450MBもあ [続きを読む]
  • くつひも
  • 3八飛。終わりじゃないか。\(-。。-#たまには話題を変えて、くつひもの話など。新潟のV7乗りの方のブログで、興味深い記事を見つけました。くつひもにはたくさんの結び方がありますが、これは見た目もカッコいいし、緩みにくくて実用的にもいいそうです。これはごくフツーの結び方ですね。ご紹介するのは「ハシゴ結び」です。こんなふうに、下から通したひもをすぐ上の穴に通します。そして対岸のくつひものアーチをくぐらせ・・・あ [続きを読む]
  • LPをパソコンに入れる
  • LPしかない音源をデジタルデータにして録音しておきたい。ずっと前からそう考えていたが、どうやればそれが実現できるのか、いまひとつ頭の中に見えてこなかった。FaceBookでそのことをぶっちゃけてみたら、ありがたいことにたくさんのアドバイスをいただいた。フォノイコライザー内蔵のRCA→USB変換ケーブルを買い、PC(パソコン)にソフトを入れて取り込んだら?とかUSB出力のあるプレーヤー(前記事に書いたようなやつ)を買うと [続きを読む]
  • 気になるプレーヤー
  • 世はアナログがブームだそうだ。遅いよ・・・って鼻で笑いたい気分だが、便利と合理性一辺倒で突っ走ってきた日本で、間逆のアナログがブームになるのはうれしい。先日も娘が突然「レコードのことを教えて」と言った。その後、なんのお問い合わせもないのは置いといて。( ̄∀ ̄;)考えてみたら、娘は生まれたときからカセット、CD、MD、DVD、MP3で育ってきた。レコード盤が回るのは今の家に住んでしばらく経ってからだから、まだ10年く [続きを読む]
  • HMV102 修理
  • 先日落札したHMV102、回すと異音がする。レコードをかければその音にかき消されてしまうけど、無音状態では「カサカサ」「コトコト」とにぎやかだ。静かさでいえば、日本ビクターのほうが上。世界の名機が日本製に負けてはいけないので、ちょっと見てみよう。音のひとつは原因が分かった。プラッターの回転を止めるブレーキのフェルトがささくれ立って、それがプラッター内周に触っていた。カッターナイフでささくれ部分を切って調 [続きを読む]
  • HMV102
  • 3月に日本製の蓄音機を手に入れた。2.2諭吉だったっけ。どうせたまにしか聴かないんだからこれで十分。SP盤も10枚あればいい。などとほざいていたが、やっぱり気になるものは気になる。HMV(His Master's Voice)はどんな音がするんだろう。ポータブル機では最高とだれもが讃えるHMV-102は・・・。2台目が届いたのは6月14日。出品者の説明では「細い針がいい」とのことだったので、そのとおりにソフトトーンの針をつけてゼンマイを巻 [続きを読む]
  • 父が残した写真
  • 数年前に、父が撮った写真のネガフィルムをスキャンしてパソコンに取り込んだ。父も写真が好きで、アサヒカメラの愛読者だった。撮ったフィルムも100本以上あった。その中のごく一部だが、紹介したい。まさに「写真は時間の玉手箱」(田中長徳氏言)だ。東京オリンピックの聖火リレーが熊本の川尻町を走ったときのカラー写真。1964年だから、まだカラー写真の走りではなかったろうか。もちろんネガフィルムで退色がひどい。色調を [続きを読む]
  • 銀塩写真(ニコンF3)
  • カメラがたくさんあると、きょうはどのカメラを使おうかとずいぶん悩む。先日は十数年ぶりにライカミニルクスを使った。きょうはニコンF3にした。このカメラはデジタル時代に入った後で買ったから、じつはほとんど使っていない。もちろん中古だ。その後、モータードライブを追加購入したけど、フィルムを入れて撮った記憶がない。ニコンF、F2とそろえたので、F3も押さえておこう、きっとそれくらいの動機だったと思う。レンズはノ [続きを読む]