常磐津 齋櫻:ときわず さいおう さん プロフィール

  •  
常磐津 齋櫻:ときわず さいおうさん: 東京銀座、人形町の三味線教室!初心者ができる三味線
ハンドル名常磐津 齋櫻:ときわず さいおう さん
ブログタイトル東京銀座、人形町の三味線教室!初心者ができる三味線
ブログURLhttp://ameblo.jp/zvd04650/
サイト紹介文東京・銀座と人形町の常磐津三味線教室。三味線初心者さんと常磐津齋櫻が一緒に元気にお稽古しています。
自由文三味線って、庶民に親しまれてきた楽器です。
三味線弾きの書き手が。もっともっと多くのかたに三味線や伝統芸能のことを感じていただけたらいいなぁ、と願いながら書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1134回 / 365日(平均21.7回/週) - 参加 2014/01/19 00:27

常磐津 齋櫻:ときわず さいおう さんのブログ記事

  • 受付開始!京都・祇園で日本酒と江戸の三味線流行曲を楽しむ会☆
  • ● 受付開始!京都・祇園で日本酒と江戸の三味線流行曲を楽しむ会☆こんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。日本酒を片手に、三味線の音色に耳を傾けてみませんか?京都・祇園の風情漂うお店が会場です。三味線は、江戸文化を紹介するテレビ番組への出演経験のある演奏者による生演奏です。江戸で流行した三味線曲を中心にお聴きいただけます。京都・祇園で楽しめる日本酒と江戸三味線音楽の会です。祇園で三味線! [続きを読む]
  • 梅雨の季節の三味線収納・お手入れ方法は?
  • ● 梅雨の季節の三味線収納・お手入れ方法は?こんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。三味線は天候の影響を受けやすい楽器です。梅雨の季節は、三味線が苦手な湿気が増えます。注意を払って扱うと、三味線のコンディションが整いますよ。梅雨の季節の三味線収納・お手入れの方法です。・三味線の保管場所に注意する。湿気の影響を受けやすい窓のそばは避けます。特に押し入れは湿気が多いです。押入れへの三味線の [続きを読む]
  • 本日20時より、祇園・日本酒と三味線の会の一般受付を開始します。
  • ● 本日20時より、祇園・日本酒と三味線の会の一般受付を開始します。こんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。京都・祇園での日本酒と三味線の会は、7月29日です。本日20時より一般のお客様からのご予約受付を開始します。演奏会・イベント情報メールマガジン読者様の先行予約は昨日、始まりました。お問合せ・お申込みをいただいています。お席の半数が既に先行予約のお客様で埋まっています。一般のお客様 [続きを読む]
  • 24時間いつでも三味線のお稽古のご予約ができます。
  • ● 24時間いつでも三味線のお稽古のご予約ができます。こんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。三味線お稽古のご予約は、お稽古カレンダーからしていただけます。24時間いつでもご予約が出来ますよ。お稽古の予約が便利で簡単になった!予約システムは、生徒様からも大好評です。ご予約の手順は、ホットペッパーで美容院やレストランを選ぶのと同じです。お日にちとお時間を選びます。お名前とメールアドレスを [続きを読む]
  • 外国人の三味線体験は出来ますか?
  • ● 外国人の三味線体験は出来ますか?こんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。お問合せをいただきました。外国人の三味線体験は出来ますか?観光の外国人様の三味線体験も出来ます。三味線体験レッスンの内容は、日本人と同じです。講師は、カンタンな英語であれば対応致します。基本の言葉は日本語でのお稽古です。ところどころ、英単語を交える場合があります。通訳者が必要な場合は、ご一緒にいらしていただいて [続きを読む]
  • 三味線の構えが変わるだけで、音が全然違いますね。
  • ● 三味線の構えが変わるだけで、音が全然違いますね。こんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。三味線のお稽古で最初に覚えるのは三味線の持ち方です。三味線の構え方(かまえかた)ですね。三味線の構えが変わるだけで、音が全然違いますね。三味線の構え方は、素敵な音色を出すのにとても重要なんですよ。三味線の構え方は、習い始める生徒様の多くが思い描いているよりも、ずっと大きく音色に影響します。三味線 [続きを読む]
  • 祇園での日本酒と三味線の会に東京から参加したいです
  • ● 祇園での日本酒と三味線の会に東京から参加したいですこんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。京都・祇園での日本酒と三味線の会は7月29日です。祇園での日本酒と三味線の会に東京から参加したいですただいまお客様から多数のお問合せをいただいています。京都での演奏は、初めてです。会場が、とても素敵なんですよ。京都らしい風情に、私もワクワクします。一般のお客さまは5月25日にご予約の受付開始で [続きを読む]
  • 三味線を弾きたくても指が一本一本動きません。
  • ● 三味線を弾きたくても指が一本一本動きません。こんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。三味線教室の生徒様からご相談がありました。三味線を弾きたくても指が一本一本動きません。三味線以外の楽器経験が無い生徒様からのご相談です。楽器を習うのが初めての生徒様は、指が一本一本動かしづらい場合があります。指の動きをよくする練習メニューを加えると改善します。動かしづらいのがどの指か?どの動きが苦手 [続きを読む]
  • 屋形船ランチクルーズは満席、キャンセル待ちを受付中です。
  • ● 屋形船ランチクルーズは満席、キャンセル待ちを受付中です。こんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。7月23日は、屋形船で三味線を演奏します。屋形船クルーズ。三味線・太鼓・書による和のパフォーマンス。お食事。見て、聴いて、参加できる真夏のイベントです。昨年の屋形船は、とても盛り上がりました。今からワクワクしています。こちらを読んだら、昨年の楽しさを鮮明に思い出しました!東京・銀座、人形 [続きを読む]
  • 京都・祇園で日本酒と三味線を楽しむ会は25日一般受付開始です。
  • ● 京都・祇園で日本酒と三味線を楽しむ会は25日一般受付開始です。こんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。京都・祇園の風情漂うお店で三味線をお楽しみいただけます。日本酒を片手に、三味線の音色に耳を傾けてみませんか?風情のある建物が、とても素敵です。ご店主がこの日のお客様のために選ぶ日本酒を召し上がれますよ。京都・祇園の会は7月29日です。一般のお客様のご予約開始は5月25日です。メール [続きを読む]
  • どうしたらあがることなく弾けるようになるのでしょうか
  • ● どうしたらあがることなく弾けるようになるのでしょうかこんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。mailマガジンの読者様からご質問をいただきました。どうしたらあがることなく弾けるようになるのでしょうかいただいたご質問は、こちらです。人前での演奏に際して。良くある質問だと思いますが、どうしたらあがることなく弾けるようになるのでしょうか最初から備えている資質なのかとも思います。お辛いですね。人 [続きを読む]
  • ストレスをなくして旦那様と仲良く幸せな毎日を送るには?
  • ● ストレスをなくして旦那様と仲良く幸せな毎日を送るには?こんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。いつも穏やかで、お会いするたびに気持ちがほっこりするお友達がいます。カウンセラーの庭田真理子さんです。夫婦問題の専門家です。夕飯の後に、ちょっとゴロゴロしている旦那さんに、イライラしてキィーー!って怒っちゃう…モラハラ妻、という言葉があるそうです。ご自分のモラハラに悩む女性のご相談をうけて [続きを読む]
  • 新しい生徒様は水曜日と土曜日に三味線のお稽古ができます
  • ● 新しい生徒様は水曜日と土曜日に三味線のお稽古ができますこんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。月曜日は人形町・三味線教室のお稽古日です。月曜日のお稽古は、現在お通いの生徒様で満席です。新しい生徒様は、月曜日の定期的なお稽古のご予約はお受けできません。水曜日のお稽古日を増やしました。三味線を始める場合は、水曜日か土曜日にお稽古できますよ。三味線の一日体験レッスンの内容はこちらです。東 [続きを読む]
  • 夏の京都・祇園で日本酒と江戸の三味線音楽をお楽しみいただけます。
  • ● 夏の京都・祇園で日本酒と江戸の三味線音楽をお楽しみいただけます。こんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。夏の京都で三味線の演奏をさせていただきます。場所は京都・祇園です。日本酒を召し上がりながら、三味線をお聴きいただけますよ。これぞ、京都、という昔ながらの建物です。ご店主が、この日のお客様のために日本酒を選んでくださる予定です。京都・祇園で演奏をお聴きいただけるのは7月29日です。 [続きを読む]
  • いい音色で、まさか今の三味線を子供さんが弾いているとは思わなかったです。
  • ● いい音色で、まさか今の三味線を子供さんが弾いているとは思わなかったです。こんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。生徒様がおほめの言葉をいただきました。ご用事で、お稽古場にお見えになったお客様のお言葉です。いい音色で、まさか今の三味線を子供さんが弾いているとは思わなかったです。三味線のお稽古を始めて2年の生徒様。成長に合わせて、音色が大人っぽく変化してきています。個人レッスンでは、ご [続きを読む]
  • 三味線を奏でる音色、時の空間を忘れさせる絶妙なトークに酔いしれました
  • ● 三味線を奏でる音色、時の空間を忘れさせる絶妙なトークに酔いしれましたこんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。江戸の三味線ヒット曲をお楽しみいただきました。リピーターのお客様、三味線がはじめてのお客さまなどがお越しくださいました。三味線を奏でる音色、時の空間を忘れさせる絶妙なトークに酔いしれました今回は、字幕・映像と共に曲をお楽しみいただきました。お客様からは、こんなご紹介をいただき [続きを読む]
  • 京都で、いつ三味線の演奏を聞けますか?
  • ● 京都で、いつ三味線の演奏を聞けますか?こんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。今年の夏、京都にて演奏をさせていただきます。京都での演奏予定について、お問合せを多数いただいています。京都の演奏会は、7月29日と30日の2日間ありますよ。7月29日は、京都・祇園での演奏会です。日本酒を嗜みながら、江戸の三味線音楽をお聴きいただけますよ。京都・祇園で江戸三味線音楽を愉しめます。廓八景他を [続きを読む]
  • 3名様のみ当日ご予約できます。江戸の流行歌を楽しむ弾き語りの会
  • ● 3名様のみ当日ご予約できます。江戸の流行歌を楽しむ三味線弾き語りの会こんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。江戸の流行歌を楽しむ三味線弾き語りの会は本日、5月20日です。当日ご予約できるのは3名様のみです。先だってのお打合せ風景です。お客様が楽しめるように。見て、曲のイメージがわかるように。演出家の先生が、字幕や曲のイメージを動画に編集してくださいました。三味線は江戸の多くの人々に [続きを読む]
  • 曲の覚えが早くてラッキーな人がさらに上達する方法
  • ● 曲の覚えが早くてラッキーな人がさらに上達する方法こんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。三味線の習得時間の早さは、本当に人それぞれです。曲の覚えが遅いとお嘆きの生徒様もいます。曲の覚えが早くてラッキーな生徒様もいます。曲の覚えが早いのは、ストレスフリーですね!曲の覚えが早い場合の長所です。曲の覚えが早い場合の長所は、短時間で上達できること。ある程度の基準点までは、ラクラクと曲をしあ [続きを読む]
  • 新らしい生徒様は、水曜日か土曜日に三味線のお稽古ができます。
  • ● 新らしい生徒様は、水曜日か土曜日に三味線のお稽古ができます。こんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。三味線教室のお稽古日は、月・水・土です。月曜日のお稽古は、継続して通っている生徒様で満席です。今月から、水曜日のお稽古を増やしました。新しい生徒様は水曜日か土曜日に三味線のお稽古が出来ますよ。お稽古のご予約についてです。曜日や時間が決まっている生徒さまの予約が優先です。予約の都度、曜 [続きを読む]
  • 京都・祇園。日本酒の三味線の会に多数のお問合せをいただいています。
  • ● 京都・祇園。日本酒の三味線の会に多数のお問合せをいただいています。こんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。憧れの土地、京都で演奏させていただけることになりました。京都・祇園で江戸三味線音楽をお聴きいただけますよ。会場は、祇園らんぶる亭さん。お茶屋小川さんです。思いがけないほど多くの方から行きます!とのお声をいただいて、感激しています。京都開催のお知らせで演奏会メルマガへのご登録者様 [続きを読む]
  • 京都・祇園のお店での三味線弾き語り演奏会の準備が進んでいます。
  • ● 京都・祇園のお店での三味線弾き語り演奏会の準備が進んでいます。こんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。初夏から秋口にかけての演奏会の準備が進んでいます。京都・祇園のお店での三味線弾き語り演奏会の予定もありますよ。素敵なお店の佇まいに心トキメキます。京都・祇園での演奏会は7月29日です。京都・祇園での演奏会のご予約開始は、今月25日からです。演奏会用メルマガの読者様は先行のご予約が出 [続きを読む]
  • 三味線には今聞いても新しい、ハッとさせられる心の機微が現れるのでしょうか。
  • ● 三味線には今聞いても新しい、ハッとさせられる心の機微が現れるのでしょうか。こんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。お知り合いの方からお言葉をいただきました。三味線には今聞いても新しい、ハッとさせられる心の機微が現れるのでしょうか。弾きながら感じるのは、三味線は人に近い楽器、ということです。だからこそ、三味線曲には心の機微が現れています。おじい様が三味線を弾いていらした方からのお言葉 [続きを読む]
  • 邦楽鑑賞会、日本の調べには10年以上出演しています。
  • ● 邦楽鑑賞会、日本の調べには10年以上出演しています。こんにちは。常磐津齋櫻(ときわず さいおう)です。昨日は邦楽鑑賞会、日本の調べでの演奏でした。日本舞踊、鳴物、筝曲や尺八の演奏者の先生方とご一緒させていただきました。邦楽鑑賞会、日本の調べには10年以上に渡り、毎年出演させていただいています。今年で26年目の歴史ある演奏会です。中学生用の音楽教科書にも舞台の様子が掲載されていますよ。日本には [続きを読む]