りゅうまま さん プロフィール

  •  
りゅうままさん: 自閉症りゅう君との毎日
ハンドル名りゅうまま さん
ブログタイトル自閉症りゅう君との毎日
ブログURLhttp://kind-hearted.jugem.jp/
サイト紹介文自閉症のりゅう君 中学3年生。成育歴、視覚支援や療育、支援学級での毎日を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/01/19 13:21

りゅうまま さんのブログ記事

  • あと少し
  • あと少しでお盆やすみ今年も阿波踊りに参加する予定の我が家それを楽しみに毎日を過ごしてます。先日は、パパの44歳のお誕生日で。薬の副作用の不眠と闘う毎日。昨年の誕生日には想像もつかない、重荷を背負ってしまいました。このケーキ大好きなママ友さ... [続きを読む]
  • ひらパー
  • 来週は雨が続くようなので、6月遊びおさめ曇天のなかひらパーに行ってきました(^^)小さい時はハマっていて年パスも持っていたひらパー。久しぶりに遊んで帰り道はまた行きたいというような事を言ってくれて。良かった、良かった(^^)ぐっるぐるの回転系が... [続きを読む]
  • 割とよくあるネクラな晩酌
  • ひとり晩酌たいてい忠犬コロンが付き合ってくれているパパはやはり疲れやすいのかかなり早寝で自室に。りゅうも最近は自室にとっとと行ってしまうこともありまぁ、同じ空間にいてもお話に花が咲くということはないので^^;昨年漬けた梅酒をちびちびと... [続きを読む]
  • 好きから始まる
  • なんでもやらせてみる小さい時は洗車機が大好きでガソリンスタンドには絶対に付いてくるりゅう君でありました(今も好き)そこからガソリンの臭いを嫌ったりする時期もありながら手取り足取り教えてるうちに給油が出来るようになりました。今は私は車内... [続きを読む]
  • 旧友と過ごす時間
  • 昨夜は久しぶりに高校時代の親友達と食事。皆、子の高校受験や恋愛クラブ活動のハナシに自然と花が咲き盛り上がる。ちょっと前なら気後れしたかもしれないな…塾に通わせる金額も知らんアタシやからでも昨日は心穏やかに聴けた。落ち着いて無理せず... [続きを読む]
  • どっこい元気にやっている
  • 旦那さんが難病持ちという状態に少しずつ慣れてきているりゅうママです。りゅうが自閉症とわかった時くらいの落ち込み途方にくれなんで私がと世を恨み下を向いて向いて向いて突然涙が頬を伝うという状態からしゃあない!という諦めと開き直りり... [続きを読む]
  • 心配して損する
  • 昨日パパのお見舞いに高速を使ってまでして行く検査入院だが生検で手術をしたからだった。りゅうも連れていきどんだけ喜ぶかと思ったら全く喜ばない。コンビニのアイス買って食べてくつろいでいる。ナースには甘えている 笑心配して損したぁ... [続きを読む]
  • パパの入院
  • 先日から入院している我が家の大黒柱。いやりゅうのイベント担当 笑今週末はなんとか乗り切ったけれど。これからどうしよう。ヘルパーさんも入ってもらっての生活を組み立てていかないといけないなぁ…なんとなくパパを待つ仕草 [続きを読む]
  • 私は障害児のお母さん
  • スマホやらなんやら道具もますます便利になって家の中にいながら世界で起こってることを知ったり憧れのタレントのリアルな日常が覗き見れたりはたまた欲しい物の最安値を瞬時に調べて数日内に玄関先まで持ってきてもらえる便利。昭和の男尊女卑も、まあまあ... [続きを読む]
  • 休日 しみじみと
  • お母さんは今日はわんちゃんと戯れる日掃除もたくさんしましたりゅうくんはヘルパーさんと運動会へお出かけですさっき帰ってきて開口一番「りゅうメガホン〔拡声器〕で「初期化動作中です」って言うた〜(≧∀≦)!」と大変嬉しそう(^_^;)メガホン... [続きを読む]
  • ゾンビバス USJ
  • 今日は昼間は学校からのボーリング大会夜はパパとUSJ大忙しのりゅう君でしたこの人混みから挙手してゾンビバスに乗れたんだってりゅう持ってるなぁ〜(^-^;ま、良かった良かった今日は母さんも持ってたよデイの遠足に引率で行ってラッキー池... [続きを読む]
  • 批判精神が旺盛だったワタシ
  • あぁすれば上手くいくのにこぅすれば効率が良いのにこっちが得こっちが楽こっちが早いいっつも批判精神ありあり正論ぶちかまし教えてあげるのが当たり前だってその方が間違いが少なくて済む!その人の為になる!と相手が大事であればあるほど存在... [続きを読む]
  • PECS研究会 大阪
  • 昨夜は何年ぶりくらいかのPECS研究会に参加してきました。実践が出来てないからただただ人の実践に感心してばかりそれでも同じテーブルを囲んで事例検討をすると色々な考えを聞けたりまた聞いているうちに自分にもぼんやり浮かぶものもあったりとても良い... [続きを読む]