ヒノリッチ さん プロフィール

  •  
ヒノリッチさん: 64歳 ボケてなんていられません!
ハンドル名ヒノリッチ さん
ブログタイトル64歳 ボケてなんていられません!
ブログURLhttp://hinori1020.blog.fc2.com/
サイト紹介文子供達も巣立ち、夫婦二人、年金の事、ガーデニング、野菜作り等々の日々の生活日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2014/01/19 18:31

ヒノリッチ さんのブログ記事

  • 雨の中を歩くのは懲り懲りだ!!!
  • 今日は、上越歩く会で歩く日。昨日の天気予報では、朝9時まで雨でその後は曇りだった私は快晴と雨なら欠席しようと思っていた。 曇り空なら歩くには最高だ…朝起きた時も小雨で、こんな空模様↓ 明るい所も見えているから、これはこれから晴れるだろう・・・と、歩く会に行くことにした今日はいつもより遅い9時55分集合。その時も雨。スマホで天気予報を確認すると  朝の9時まで曇りでその後すべて弱雨に変わっていた。昨 [続きを読む]
  • 帯状疱疹って水痘(水ぼうそう)が関係していたとは・・・
  • 今日は暑い日我が家の裏庭、 写真で撮ると良く見える と、言うか私好みのモサモサ感がいい今朝内科へいつものコレステロールの薬を貰いに行ってきた私はここの医院を掛かり付けにした訳は、空いていることと先生が穏やかで優しいからところが今日は、9時ころに病院に着いて見ると、駐車場に車がいっぱい待合室もいつもとは違って10数名の人がいた。 先生は丁寧な方だから一人5分以上も掛けて診てくれるから私の番は、いつに [続きを読む]
  • 共通の想い出を話すには写真ていいね〜
  • 今朝も空いているごみ袋に入れるために、花の終わったオルレアを抜いたオルレアを抜いたら現れた、ユーフォルビア。 あら〜綺麗だったのねこの花は春先の黄色の花も可愛が花が終わった後も素敵な発色今までオルレアに隠れていたが、世に出たスプレプトカーパスも一年中咲いてくれる。冬は家の中で、今は玄関前で・・・孔雀草を頂いた時に一緒に入っていたオキザリス 孔雀草の花が終わった後、今これが綺麗朝鮮嫁菜(チョウセンヨ [続きを読む]
  • スッキリ目覚めた日は、畑へGO!
  • 今日は蒸し暑い日。でも最高気温は25℃  梅雨に入ったからこのジメジメは仕方がないのか・・・昨夜、頭が痛かったので風邪薬、(早目の○○ロン)を飲んで寝たのが良かったのか5時にはスッキリ目覚めることが出来たそこで畑に行って来た畑には昨年のこぼれ種から出たコスモスが、まだ20センチ程の丈で花を咲かせている。今日畑に行った目的は この↓種を蒔く事  昨年の残った種を蒔いたけれど、発芽しなかったので、新た [続きを読む]
  • 久し振りに頭痛。こんな日に考える事は・・・
  • 朝から雨私がゴミを出しに行った7時半ころから小降りになったが、風が強い日。イトバハルシャギクも風に吹かれて今年のラベンダーは花付が良いが、花が小さいのはなぜ? もっと紫色が映えたらいいのにその向こうのギボウシの花が終わって、汚い状態。後でカットだな・・・花菖蒲のこの色が消えてしまったと、思っていたが咲いた。昔からの定番、この色がないと寂しい 花菖蒲の奥の冥加が、素晴らしい繁殖力で勢力拡大中 植えて3 [続きを読む]
  • 気が向けば何でも出来る!障子貼りをやったよ〜
  • 薄曇りだけれど快晴気温はお隣の県長野は31度と予報されていたが、新潟県は27度だった。上越地方は、25度だとか、思ったより過ごし易い日だった視覚から涼しさを得るとしたら、モミジの緑と紫陽花の水色それも咲き始めの薄い水色が、涼しそうだ                これは涼しさより可愛い                         カスミソウも涼しそう〜   7年くらい前にTさんから頂いたカスミ [続きを読む]
  • 健康診断の日。私糖尿病かも・・・(/ω\)
  • 今日は朝から薄日が差すような曇りの様な日アナベルが大分白くなってきたイトバハルシャギクの花の咲き方が面白いので真っ白になったアナベルもいいが、それになるまでの段階が見られる今のアナベルも素敵絶対歳をとってから植えてはいけない物、それは蔦だ  毎年今頃になると小言を言いたくなる私以前花壇の縁とりに蔦が植えてあった、とっても素敵なガーデンを見て、それに憧れて私の狭い花壇の周りに蔦を植えた。最初は嬉しく [続きを読む]
  • 夫の気まぐれで当間高原へ行ってきました〜
  • 今日は一日曇り空太陽がギラギラしているより外の作業がしやすい日ヒペリカムが実を沢山付けて綺麗だ。ヒペリカムは花も良いがこのピンクの実も綺麗徒長し過ぎたパンジーを抜いて、ベコニアを植えたり草を取ったりしていると夫が家の中から呼ぶ・・・何事かと思って中に入ると、当間高原まで行こうと言うなんで今頃そんな所へと思ったが、夫曰く8月に子供達が帰省した時に、遊びに連れて行くところの下見に行くんだと・・・11時 [続きを読む]
  • 目一杯働いた日、気持ちのいい日だ
  • 今朝は快晴4時過ぎると辺りが明るくなるので目が覚めてしまう。起きようか寝ていようか迷って、5時過ぎて起きだし畑に行ってきた畑から山々を見て今日は畑の周りの草刈りと草取り隣の畑との境の通路の草取りを・・・ 隣のおばさん、何故か通路の草を取ったことがないいつも私が取るものと思っているのだろうか・・・お隣の畑は、畑の中も草だらけだから、草取りと言う事を気にしない人なんだ。と、言う事で毎回私が気の向いた時 [続きを読む]
  • 免許証返納の時期を考えた日
  • 今朝起きた時は雨だったが、私が外に出た時には小雨から晴れに・・・今朝の通勤途中私の方は青空だったのに、前方は黒い雲に押しつぶされそう・・・そのまた向こうは明るかったブルーベリーが実ってきた         今年も、鉢植えのブルーベリーにしては豊作          今年こそは100均へ行って新しいネットを買って来ようと思っていたんだけれど買いに行くのが面倒なので、昨年、使って捨ててなかったネットが [続きを読む]
  • 自分も嫌いなら相手も嫌いと思っているだろうな〜
  • 朝から快晴今日は資源ゴミの日、でも出す量もなかったので、家の周りを回って、太陽が強かったので草取りもせずに家の中へ最近手袋もしないで、帽子も被らないで外に出るから、手も顔も首筋も日に焼けた手の甲は、薔薇の棘で傷つき、その後が治らないでシミになって・・・顔は、昨年までなかったところにシミが出来、もうケアーの仕様もない年齢が年齢だからと、気にしない事にする。太陽の光が・・・  不思議  どうして、こん [続きを読む]
  • 題名が決まらなくて…平凡な日
  • 今朝5時過ぎに目が覚めて、畑に行くつもりもなかったけれど晴れていたから畑に様子見に・・・蒟蒻の植えてあるところが、スギナだらけになっていたので抜いてきた蒟蒻はまだ芽が出ていなかったが、掘り起こしてみると根が沢山出ていたから、大丈夫。畑の周りは草だらけだけれど、私の畑の中は一応草取りは終わった。どうせすぐに出てくるだろうが・・・ジャガイモの花も終わって来たので、掘り起こせば食べられるだろう…次回はジ [続きを読む]
  • イルカになりたいと思ったトド
  • 花菖蒲が咲いてきた  アヤメかカキツバタか何回聞いても一年経ってこの季節になると????になってしまう。でも、これは花ショウブだと分かった雨降りだったりで、家の横へ行かなかったからガウラがこんなに咲いているとは知らなかった下の方の花は、もう枯れて来ていた。ストケシアもオルレアに責められて、やっと花の顔を出して・・・梅雨に入って一重のホリホックが日増しに花数を増してきたこの花がてっぺんまで行く頃には [続きを読む]
  • 今日は、超弱気な私。
  • 今日は朝から雨ゴミ出し後のいつもの一重のホリホックが咲いている。他の花も雨に耐えている<アンクルウオルター>                        <エンブレム>                   玄関前の孔雀サボテンの中に雨宿り???  あなたは誰?玄関前が、この強烈な色の花々で目が覚めそうアマリリスはまだ頑張って咲いている今日、会社で私って本当に打たれ弱い人間だ顔は鬼瓦だって言われる [続きを読む]
  • 昨日の写真
  • 昨日行った、「苗名の滝」等の写真を削除する前に、残したくて・・・平成7年7月11日の豪雨による土砂崩れで、被害が大きかった関川上流下流への土砂流出防止のため造られた。  真夏にこの流れをみたら涼しいだろ・・・<関川第1号砂防堰堤>その上流。 奥入瀬渓谷とは言わないが、水は綺麗です。さらに上流は、「苗名の滝」  昔は幻の滝と言われていた。今は観光地。このつり橋は、歩くと凄く揺れる。写真を撮るのもドキ [続きを読む]
  • 体育振興会主催のウォーキングに夫と一緒に参加(^^♪
  • 今日は快晴の中、朝8時集合で地区のウォーキングの日夫が腰が大丈夫だから自分も行くと言うので、5時から弁当を作って、7時半に二人で家を出た6歳から70歳までの総勢39名の人が、地区の公民館に集まって、大きな観光バスでウォーキングの出発地、妙高高原にある池の平ビジターセンターへ午前は約7キロ程歩いて、苗名の滝を目指した。妙高高原の空気は爽やかで湿度が少なくとっても気持ちがいい青空と新緑の中は汗もかかな [続きを読む]
  • 30キロのお米は重過ぎる・・・困ったものだ
  • 昨夜、11時過ぎになって、ストロベリームーンの日だってことに気が付いた寝ようと思っていたのに、一枚くらい写真を撮ろうと外へカメラを持って行くと、満月は明るいストロベリームーンだと言っても、お月さんは赤くはなかった。 いつもより明るくまぶしいだけ・・ストロベリームーンを、カップル(古い?)で見ると別れないとか???               月は明るすぎて、白くなってしまう。             [続きを読む]
  • 初挑戦した、キャラブキ(/ω\)
  • 昨日友達と見学に行ったお庭の、紫陽花の花の上で、結婚式が行われていた(?)しっかり立会人もいた。 私たちは招待客     招かざる客だった雨上がりの翌日は爽やかです。  今朝の縁側から今までヒワちゃんが巣を作っていたので傍に行けなかった花壇の手入れを・・・何時ものように、今日の出すゴミ袋を満杯にするために、枯れた勿忘草を取ったケチってもダメだ。直ぐに袋がいっぱいになってしまったから今朝はここでお終 [続きを読む]
  • 小雨は花を引き立たせる
  • 今朝は朝から雨  でも小雨私は資源ごみを出した後、傘も差さずを持ってウロウロ・・・会社へ行く前に着替えていくから濡れてもいいと思ったから、シャツがビショビショになっても外に花を見ていた。近所の人が私の様子を見れば、また、やっていると、笑われているかもね小雨の庭は綺麗だ。 変な臭いが漂っていると思ったら、アスチルベが優しい花を咲かせてきた。変な臭いがしなかったなら切って飾りたいのに・・・<キング>が [続きを読む]
  • 久し振りに名古屋の孫です
  • 今日は朝から曇り空。山は霞んでよく見えません。そこで昨日の焼山に久し振りに噴煙が上がっていたところを山の雪は消えて来たね〜 もう6月だものね。今日は久しぶりに名古屋の僕ちゃんの登場です1歳6か月になった僕は順調に成長しています               小指が・・・          最初は怖がっていた公園も今では何回も滑り台に乗れるようになったそうです。          僕はとっても用心深い [続きを読む]
  • 母の診察料は安くて助かるね〜
  • 今日は、朝9時の予約で母と眼科へ行ってきた母は60代の時に左目の白内障の手術をしてあったので、もう20年も経過したためレンズが霞んできていると言う事で、レザーで焼いて、先回と同じ緑内障の薬を貰ってきた。朝8時15分に家を出て、家に帰って来たのが12時。  平日でも眼科は混んでいた 患者さんの8割は高齢者の方だった。それと感心したのは、レザーで焼いたり緑内障の検査をしても母の診察料は、2300円だっ [続きを読む]
  • 珍しく(?)夫を見直した事(^_-)-☆
  • 昨夜、私は喉が痛かったので風邪薬を飲んで10時過ぎにはベットに入った。その時、夫は爆睡していたようだ・・・11時頃まだウトウトしていた私は、電話の音でびっくりして、電話に出るとお寺の奥さんが火事だ!火事だ!と、火災報知器が言って止まらない・・・との、電話だった。夫を直ぐに起こして、私も一緒にお寺へ・・・ (夫はお酒を飲んでいたので私が運転して)お寺のお庫裏の玄関前に行っただけで、中から「火事です。 [続きを読む]
  • パイナップルも元気、私も元気と言いたいが・・・(>_
  • 今朝目が覚めた時は、晴れて太陽も出ていたので久しぶりに畑に行った今日は田圃の土手に、雉のツガイが歩いていた。ペア―になれたんだねちょっと距離を置いて歩いているのは・・・?   喧嘩した?雄鳥が止まると、雌鳥も止まる。  次回会う時は子供も一緒だったらいいね〜 今日畑に行ったのは、イチゴにカバーしてあったネットを外して、残りのイチゴを採ってこようと行ったんだけれどその前に、畑の入口の草を刈っている間 [続きを読む]
  • ルバーブジャムを作ったよ〜
  • 今朝は待ちに待った美容院へ行く日。最近白髪が進んで今まで少しは目立たなかった、脇の方も白くなってしまったので一か月に一回の美容院行きが待ち遠しい 髪を染めるには、美容師さんに最低一か月は間を置かないといけないと言われているので仕方がないが・・・朝一に行ったのに今日は私は3番目になってしまったから、昼までかかってしまった。でもさっぱりした〜ヘンリー蔦が花を咲かせてきた 昨日、友達が長野までルバーブを [続きを読む]
  • お互い様と言うけれど、我が家の方が迷惑をかけている???
  • 朝起きた時は、太陽も当たって青空が出ていたのに・・・私がゴミを出しに行く頃になったら、にわかに曇って、突風と大粒の雨が降ってきた傘も差していられないほどの風と雨で、ビショビショになってゴミを出してきた外に出ている薔薇の鉢ややっと咲きだした柏葉アジサイの鉢もひっくり返って・・・ミニバラ達を玄関前に避難させた。折角避難させたのに、30分もしないで、晴れてきました〜裏庭の鉢を起こしに行って、ノリちゃん薔 [続きを読む]