Nor さん プロフィール

  •  
Norさん: 『のんびりと』 Norの花と いろいろと
ハンドル名Nor さん
ブログタイトル『のんびりと』 Norの花と いろいろと
ブログURLhttp://nonbirinor.blog.fc2.com/
サイト紹介文花や育児、手芸など、日頃のいろいろを書いています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供364回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2014/01/19 19:45

Nor さんのブログ記事

  • 今年の読書感想文は、既に課題図書が発表されていました
  • 毎年夏休みに宿題として出されることが多い読書感想文ですが、毎年我が家は課題図書を図書館から借りて読んで取り組むことが多いです。お姉ちゃんが小学1年生だった時を除く今までの5年間の読書感想文で実際に購入に至ったのは、初めて読書感想文に取り組んだ2年生の時の1冊かな?当時は図書館で課題図書が借りられることを知りませんでした。課題図書は毎年何冊かが選ばれています。それはきっと、子供にとって感想文が書きや [続きを読む]
  • 雑草化した三つ葉畑の中に咲く花
  • 去年か一昨年だったと思いますが、三つ葉の苗を頂きました。とはいえ、まだ食べたことはありません。頂いたのは1株だったので鉢に植え、放って増えるのを待っていました。育てたことがなくて、気が付くと花が咲いて綿毛になっていました。冬になると鉢の株は枯れてなくなっていたのでうまく育てられなかったのだと思っていました。それが、とても、とても増えたんです。そして、雑草化。押し寄せる三つ葉の波〜(笑)。三つ葉はお店 [続きを読む]
  • この花が咲くとゴールデンウイークだなと思う
  • 花は自然のカレンダーのように私たちに暦を教えてくれます。今年の桜は少し遅めでしたが、入学式を華やかに演出してくれました。4月も下旬。もうすぐゴールデンウイークですね。我が家は今年、中学校に入学したお姉ちゃんの予定がさっぱり分からないので予定を立てていません。部活があるならあるでいいのだけれど、予定表みたいなものが早めに分かると他の家族の予定が立てられて助かりますね。とはいえ、まだ新人で他にも覚えた [続きを読む]
  • 毎年の家庭訪問がいいきっかけになっています
  • 4月の下旬は、毎年小学校の家庭訪問週間でした。我が家の地域は昔から中学校も家庭訪問があるようで、今年は小学校と中学校の先生たちが訪問されます。中学校の家庭訪問週間も小学校と同じ時期でした。今まで気が付いていませんでしたが、そうすると毎年この時期は小学校の先生たちと中学校の先生たちがご近所を回られていたんだと改めて知りました。歩きの先生は殆どいらっしゃいません。1人の児童に割り当てられている時間は移 [続きを読む]
  • チャレンジ中学講座からの電話
  • ゴールデンウイークを前にした平日の夕方、19時過ぎだったと思います。ベネッセからお姉ちゃん宛に電話がかかってきました。子供の勉強の相談ができることは案内で知っていましたが、申し込んではいません。電話の初めと最後に私が話しました。電話が来た理由を聞いてみたところ、去年は、ゴールデンウイーク明けに勉強のリズムが崩れてしまったという声が多く聞かれたそうです。子供たちの勉強のリズムができるだけ崩れないよう [続きを読む]
  • もっと早く買えば良かった・・・
  • 前回いつだったか、芝刈りをした時に、バリカンの切れが悪くなっていました。これでは、時間の割に効率が悪すぎて、振動で手もしびれるので新しい刃を買ってきました。替え刃は2,000円弱です。本体は5,000円くらいするので、本体に不具合がなければ替え刃を準備した方が安上がりです。バリカンは2代目(2015年12月15日 「芝の手入れ、結局はここに落ち着く・・・」)、カインズ製品で、替え刃をお店で取り扱ってい [続きを読む]
  • こぼれ種オダマキ 1号・2号・3号
  • こぼれ種から芽を出して、しかも年々株が増えつつあるオダマキです(2017年4月13日 「丁度いいところに生えてきました」)。1週間ちょっと前にはつぼみだったものが、開花し始めてうっとり♪これは3号。こちらが開花一番になった2号。玄関の階段の恐らく一番日当たりのよいところにあるから一番乗りできたのかな?次々ときれいな花を咲かせそうです。そして、こちらが1号。日当たりの関係から開花まではもう少し。3年前 [続きを読む]
  • 最近読んで面白かった本
  • 去年の12月1日に予約していた本をようやく借りることができました(2017年1月22日 「親にも?親こそ?勉強が必要のよう・・・」)。池上彰さんの『考える力がつく本』です。沢山の方が予約して読みたいと思っている本の通り、なるほどと思いながら読む部分が多くありました。読書の効き目は後から効いてくる。まるで漢方薬のように。読書することで自分自身が豊かになり、本の中での出来事が実際の体験の中で活かされるこ [続きを読む]
  • 私の楽しみな時間
  • 私の楽しみな時間。今の一番は洋裁です。誰かが考えてくれた型紙通りに作るのも楽しいけれど、先日の防災ずきんカバーのように、自分の欲しい形が従来のものでは見つからなかった時に(きっと探し下手なのね・・・(汗))、自分で作りたいものをイメージしてイメージ通りに出来上がった時の嬉しさは格別です。(2017年4月9日 「「そのまま被れる防災ずきんカバー」が出来上がりました」)お庭の手入れは、子供たちが小さい頃は1 [続きを読む]
  • 幼・小・中でイベント3倍に
  • 4月に入り、子供たちが進学・進級してからの私の当面の目標は、予定をすっぽかさないようにすることです。今年から幼稚園・小学校・中学校の3か所からそれぞれの予定が組まれてきます。去年までの、幼稚園と小学校というのもそこそこ気を付けなければなりませんでしたが、小学生組とお姉ちゃんとお兄ちゃんを一緒にこなせるのが良かったと今では思います。それから、幼稚園は新年少さんのことを考えて運動会は秋に、一方小学校は [続きを読む]
  • 芽吹き花咲く木々と、冬越しの終了と
  • ヤマボウシに葉が出てきました。毎年、桜が終わるころに葉を出します。一度抜いたはずだったのですが、もう一度自分から生えてきた我が家のヤマボウシです(2014年9月14日 「剪定時期を間違えず、今年は実がなりました」)。自分から動き出しているものは、人間も植物も大きく育ちますね。今では2年前よりももっともっと大きくなり、3〜4mまで高くなりました。この場所は、例えば電線など上に伸びて困るものもないので、 [続きを読む]
  • 昨日の雨は・・・
  • 昨日の雨は、予報通りで降りだしたら激しくて驚きました・・・。今朝も子供たちの登校時間帯まで降っていたら濡れてしまってかわいそうだと思いましたが、幸いなことに6時過ぎには止んだので良かったです。昨日はなんとなく気が向いて、次女の幼稚園バスを見送った後にお庭の手入れを始めました。お昼近くには雨が降るとのことだったのでそれまでということで。家庭訪問もあることですし、やる気が出た時に取り組まないとという気 [続きを読む]
  • 意識的に英語の時間を増やすために
  • お姉ちゃんが中学生になるにあたり、本格的に英語の授業が始まること、将来的に大学受験も含めて今よりもより英語がでぎる必要性が高まることを踏まえて始めたEテレの「ニュースで英会話」の自主学習に加え、2月の後半辺りから始めていることがあります。(2017年2月4日 「英語に2,800時間をかけるという目標」)「TED」 つまり、「スーパープレゼンテーション」というEテレで放送されている番組の字幕版を録画しておい [続きを読む]
  • 中学校の部活 と 必要経費事情
  • 部活動の仮入部期間が1週間もないことに驚きました。一応、見学期間のあとに仮入部で、その後本入部なのですが、見学と仮入部で1週間くらいで自分が3年間続けられるのか見極めるのは、これと決めている子供たちでないとなかなか難しいのではないかと思いました。お姉ちゃんの通う中学校は様々な取り組みに真面目な印象を受けます。市内の他の中学校については分かりませんが、一度本入部した部活を退部・転部するのが大変だと聞 [続きを読む]
  • 片付け熱
  • 春休みは進級や進学で大きく環境が変わり、それはまた片付けをするとても良いタイミングでもあると思います。我が家は子供たちそれぞれの学習机がありません。学校用品は1階の和室のランドセルラックに置くのが基本で、家庭学習用品はダイニングの食卓の周りに配置してあるそれぞれのカラーボックスに置いてあります。今年はお姉ちゃんが中学校に進学で小学校で使っていたものを大きく整理しました。公立小学校から公立中学校への [続きを読む]
  • 丁度いいところに生えてきました
  • 週末からはまたお天気がぐずつくようですが、菜種梅雨の合間の久しぶり青空でほっとしています。今年は季節の変わり目の長雨が4月にずれ込みました。4月に入っても寒い日が続きました。進学・進級・就職などで新しい環境に慣れようとしている側も、新しい環境に入ってきた仲間たちを迎える側も、この晴れ間はお互いが頑張る気持ちを後押ししてくれるように思います。さて、手入れはこれからの我が家の庭ですが、少し前に、オダマ [続きを読む]
  • 「そのまま被れる防災ずきんカバー」の作り方
  • 今回、お姉ちゃんに中学入学を機にそのまま被れる防災ずきんカバーを作りました。いずれお兄ちゃんも次女も中学生になったら防災ずきんを使うようになるので、今回作った防災ずきんカバーの作り方を残しておこうと思います。説明を分かりやすくするため、後半部分には4月9日のブログで使用した写真を再び使っています(2017年4月9日 「「そのまま被れる防災ずきんカバー」が出来上がりました」)。防災ずきんの大きさは、高 [続きを読む]
  • ただいま満開です
  • ジューンベリーの花が、ただいま満開です。年々株が立派になるので、付ける花の数も多くなってきました。白くて、小さなかわいい花なのですが、残念なのは花期が短いことです。6月には実を収穫するので、花が咲くとすぐに結実の準備に入るのでしょうね。毎年、収穫時期を熟知している鳥さんたちに先を越されてしまうので今年は何か対策を施したいと思います。よく見かけるのはネット掛けです。ネットならば風も日も遮りません。ど [続きを読む]
  • 雨の入学式でした
  • 先週無事中学校に入学式を終えることができました。入学式の日は天気が不安定で、途中までは雨でした。入学式の立て看板との写真も、カメラのレンズに雨粒が付いていました。近所の桜はまだこれからのところが多いのですが、中学校の桜は新生活を応援するかのようにちょうど満開できれいでした。雨の日の式もまた思い出深いものとなりました。私は小学校の卒業式の時に準備した紺色のツイード調のスーツの、コサージュだけを変えて [続きを読む]
  • 「そのまま被れる防災ずきんカバー」が出来上がりました
  • お姉ちゃんの防災ずきんカバーが出来上がりました。裏地もついた形にしました。こだわったのは、できるだけ防災ずきん本体が見えないようにカバーすることです。あごのゴムの部分も工夫してうまくいきました。中を開けるとこのようになっています。持ち運びに便利なように持ち手を付けました。その裏に名前スペースをつけました。作り方は後日ご紹介したいと思います。かなりギリギリになりましたが、間に合ってよかったです。 [続きを読む]
  • 防災ずきんカバー作り
  • 中学校で使うことになった防災ずきん。学校から頻繁に持ち帰るものでもなく、しかしそのままだと汚れてしまうので、汚れたら取り外して洗えるカバーを作ることにしました。後頭部側にあたるこのゴムは、普段は座布団として使う場合に使用するもののようですが、お姉ちゃんの中学校では背当てとして使うので必要はないようです。大きさは高学年用で32?×51?でした。市販されている防災ずきんカバーにはいろいろな種類があるよ [続きを読む]
  • 待ちに待った開花
  • 4年ぶりにようやく咲いてくれた我が家の水仙、待ちに待った開花です。雨に打たれて少しうつむき加減で、4年前の花とはちょっと違いました。(2013年3月26日 「花いっぱいの花壇になったらいいな♪」)元は真っ白な花でしたが、今回の花は白と黄緑色の混色です。咲いているのはまだ1輪ですが、他の花も混色なのかしら?咲いてのお楽しみですね♪年々大きくなっているジューンベリーの花も咲き始めました。桜やモクレンのよ [続きを読む]
  • 雨上がりの庭で
  • 今日は雨降りでした。途中、土砂降りのような激しい雨も降りました。夕方、雨の上がった庭に出てみると、ツルニチニチソウが咲いていました。雨粒が残っていてしっとりした雰囲気です。スミレも咲きました。チューリップもたくさんきれいに咲きました。静かな雨の1日でした。 [続きを読む]
  • 今年も絵本の購読を
  • 今年も幼稚園を通じて絵本の購読をすることにしました。福音館書店の月間絵本。お姉ちゃんとお兄ちゃんが幼稚園児時代にも購読していました。予め今年の購読で選ばれている本の題名も分かっているので自宅にある本が含まれているかも確認できます。この月間絵本はハードカバーの名作絵本を雑誌タイプにしています。ですから、冊数の割には場所をとりません。自宅で手軽に良い本に触れる機会を増やすことができます。今年の本には私 [続きを読む]