トッコトーン さん プロフィール

  •  
トッコトーンさん: まったり多読生活
ハンドル名トッコトーン さん
ブログタイトルまったり多読生活
ブログURLhttp://mattarit.blog118.fc2.com/
サイト紹介文図書館を利用した洋書の多読の紹介です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 201日(平均1.5回/週) - 参加 2014/01/20 20:55

トッコトーン さんのブログ記事

  • Slumdog Millionaire with CD Pack : John Escott
  • やっぱりJohn Escott は面白いMacmillan Readers: Slumdog Millionaire with CD Packposted with amazlet at 17.02.19John Escott Macmillan Education 売り上げランキング: 99,767Amazon.co.jpで詳細を見る主人公のRam Muhammad Thomasが、クイズ番組「Who Will Win a Billion?」でカンニングしたという罪で警察に捕まり拷問を受けているところから物語は始まります。そこへやったきた見知らぬ謎の女性弁護士。デリー(インド)の [続きを読む]
  • Don't Let the Pigeon Stay Up Late!:Mo Willems
  • 来た〜。Pigeonシリーズ、再びパジャマにナイトキャップをかぶった人が言います。「Don't Let the Pigeon Stay Up Late!」んで、いなくなっちゃうんだよね〜。こら〜、無責任男〜。(きっとこの間のバスの運転手に違いない。。。)そこへ、現れましたよ。Pigeonが。もぉ、遅くまで起きてる気満々。で・も・、や〜ぱり眠いのバレバレ。どんどんまぶたは下がってくるのに必死で起きてる。。。『I'M NOT TIRED』ママはお見通しなんだ [続きを読む]
  • Mia Sets the Stage (My First I Can Read):Robin Farley
  • 一応ネコだから、痛めるのはPawなのねクリスマス・リサイタルが、いよいよ来週となりました。みんな、コスチュームを選んだり、セットを作ったりと大忙し。After class、Miaは氷の上を走ってPawを痛めてしまいます。。。Dr. Rabbitは「残念だけど、リサイタルには出られないよ。。。」落ち込むMiaにMiss Birdは、『Dance Assistant』として任命します。リサイタルは成功するのでしょうか? YL(平均) 0.4総語数 182語 (カウ [続きを読む]
  • Little Critter: Just a Special Day (My First I Can Read):Mercer Mayer
  • え〜、私だったら頼みません今日はMomとLittle Sisterが二人でお出かけ。Little CritterはDadと二人でお留守番です。ママにChores Listを渡された二人ですが、「遊び行こうぜぇ」と公園へ。本当にいろいろ、いろいろあったけど、「Just a Special Day」だったね。だってLittle Critter: Just a Special Day (My First I Can Read)posted with amazlet at 17.02.24Mercer Mayer HarperCollins 売り上げランキング: 137,941Amazon.co [続きを読む]
  • Biscuit Goes Camping (My First I Can Read):Alyssa Satin Capucilli
  • いつも一緒の女の子のお名前知りた〜い子犬のBiscuitシリーズの1冊。今日はお庭でテントをはってキャンプするよ、Biscuit今日も、女の子のお手伝いをしてるのか、邪魔してるのかよくわかんないBiscuitです。でも二人で蛍を見つけたり、カエルを見つけたり。やっぱり二人って楽しいSilly puppyと言われようが、Smart puppy と言われようが、ちっとも気にしない平常心のBiscuitが面白いね。Biscuit Goes Camping (My First I Can Rea [続きを読む]
  • Mia and the Girl with a Twirl (My First I Can Read):Robin Farley
  • みんなDanceが大好きMiaのダンスクラスに新しいお友達が来ました。「みなさん、Meet Sara」先生が紹介します。SaraにDanceを見せることになったMiaとRuby。両手をあげてTwirl二人ならんでTwirl次はSaraの番。でも、SaraのTwirlはなんか変。「さっき私たちが見せたのと違うわ」とRuby。どこの世界でも新入りさんはちょっと違うもの。それを否定するのか、受け入れて自分も成長するのか、どっちがお得なのかな、なんて考えてしまいま [続きを読む]
  • Biscuit Plays Ball (My First I Can Read):Alyssa Satin Capucilli
  • 「Play Ball」がどういう意味かよくわかるねBiscuit Plays Ball (My First I Can Read)posted with amazlet at 17.02.17Alyssa Satin Capucilli HarperCollins 売り上げランキング: 32,055Amazon.co.jpで詳細を見る女の子とボール遊びをしていたBiscuit。女の子が友だちを遊び出すともう仲間に入れてもらえません。でもどうしても一緒に遊びたい。無理矢理一緒に遊んでボールが破裂してしまいます。さて、仲良く遊べたのでしょうか [続きを読む]
  • Little Critter: Snowball Soup (My First I Can Read):Mercer Mayer
  • 大文字で書かれた文字の意味と小文字で書かれた文字の意味の違いがわかるI am Little Critter.This is Little Sister.She is my little sister.This is Dog.He is my dog.みんなで作っていた "a snowman" も、"Snowman!" と呼ばれるようになります。なるほど、こうやっていろいろ覚えていくんだね〜。大人になると、意識して読まないと分からない。。。Little Critter: Snowball Soup (My First I Can Read)posted with amazlet at [続きを読む]
  • 名古屋市(名東)図書館にA to Z Mysteriesシリーズが!
  • 名古屋市(名東)図書館にA to Z Mysteriesシリーズがいつの間にか(私がすっかり離れていたのがいけないのです)収蔵されてましたしかもSuper Editionもあります(なぜか#1の「Detective Camp」だけ検索できず。。どうしてかな)いつか行ってみたいな〜ミステリー・ファンの皆様、是非是非借りてみてくださいませ私が読了した本の感想はこちらです。収蔵本のリストはこちら↓↓↓そのままエクセルなどにコピペで [続きを読む]
  • Mia and the Tiny Toe Shoes (My First I Can Read) : Robin Farley
  • それぞれの得意なことを生かそう今日は先生に代わってMiaが小さな後輩たちを教えます。第1ポジションから一つずつ、説明するMia。でもみんななかなかうまくできなくて、バッタバタに。。。そこでMiaは良いアイディアを思いついたようです。みんな上手に踊れたかな?お話の最後にイラスト入りで、動詞の説明があってわかりやすかったですMia and the Tiny Toe Shoes (My First I Can Read)posted with amazlet at 17.02.20Robin Far [続きを読む]
  • The Great Gatsby: Intermediate Level (Macmillan Readers)
  • 上流階級って。。。舞台は第一次大戦が終わって好景気に沸アメリカ・ニューヨーク。そこでは毎日のように華やかなパーティーが開かれていた。主人はJay Gatsby。しかし、彼が誰なのか、何をしているのか、謎に包まれていた。ある日、Gatsbyがパーティーを開き続けていた理由がわかる。Gatsbyは目的を達成することができるのか。。The Great Gatsby: Intermediate Level (Macmillan Readers)posted with amazlet at 17.02.20Macmill [続きを読む]
  • 絵本ってこれだからやめられない!!!
  • 先日、大府文化交流の杜図書館で行われた「英語で本を読み隊!」で紹介していただき、すっかり気に入ってしまったPigeonシリーズ。数々の賞(↓はCaldecott Honor Award)を受賞している作家さんだけあって、読み聞かせ動画がたっくさんあります↓の絵本の読み聞かせもいっぱいありました。やっぱり誰かに読んでもらえるのって、すっごく嬉しい。Don't Let the Pigeon Drive the Busposted with amazlet at 17.02.24Mo Willems Wal [続きを読む]
  • Little Critter: Going to the Sea Park (My First I Can Read): Mercer Mayer
  • 水族館あるある連発だLittle Critter: Going to the Sea Park (My First I Can Read)posted with amazlet at 17.02.17HarperCollins (2012-10-16)Amazon.co.jpで詳細を見るCritterたちは遠足で水族館にやってきました。水辺の生き物に触れることができる水槽があったり、サメの水槽があったり、餌付けしたり、シャチ・ショーがあったり、と本当に楽しい1日でした。では、みんなの一番のお気に入りの体験は何だったのでしょうか?? [続きを読む]
  • Chicken Said, "Cluck!" (My First I Can Read):Judyann Ackerman Grant
  • Chickと仲良くなれたかな?仲良しEarlとPearlは畑にかぼちゃの種をまこうとしています。そこに鶏がやってきたよ。でも邪魔されてなかなかうまくいきません。もぉ〜来ないで〜「Shoo!!!」Chicken Said, "Cluck!" (My First I Can Read)posted with amazlet at 17.02.16Judyann Ackerman Grant HarperCollins 売り上げランキング: 19,149Amazon.co.jpで詳細を見るYL(平均) 0.4総語数 130語 (概算)感想を書いてて初めて分か [続きを読む]
  • Mo Willems が面白いっ!
  • 昨日は、大府で多読 “英語で本を読み隊”に参加してきました〜我が家から車で約30分。そして、大府図書館は日本全国どこに住んでいても図書カードが作れるんだそうですものすごい大盤振る舞いよっ、太っ腹先輩タドキストさんから教えていただいた本が本当に可愛らしくて、楽しくて、面白くて。。。早速検索してみました〜。愛知県内、結構あります。いろいろリクエストしてみよ〜!本日ご紹介いただいた本:所蔵:大府文化交流の [続きを読む]
  • Digger the Dinosaur (My First I Can Read):Rebecca Kai Dotlich
  • Diggerの勘違いが韻を踏んでて面白いDigger the Dinosaur (My First I Can Read)posted with amazlet at 17.02.17Rebecca Kai Dotlich HarperCollins 売り上げランキング: 181,076Amazon.co.jpで詳細を見るDiggerはとってもよい子。だけど、ちょっとおっちょこちょい。今日も友だちのStegoと遊びに行きます。「いいよね?お母さん?」お母さんザウルスに「お部屋を片付けなさい!Your room is a MESS!」って言われるんだけど、「Sh [続きを読む]
  • I Can Read!シリーズが400冊!(名古屋市図書館)
  • いくら東海地区の図書館に多読図書が揃っているとはいえ、おそらく、400冊というICRシリーズの品揃えは随一ではないでしょうかし・か・も、2014年〜2015年出版の新しいお話が30冊以上2011年以降出版の本が100冊と、実に収蔵本のうちの4分の1が最近のものなんですYLと語数がわかっているものだけでも全部読んだら、236,865語すごい、すごすぎるっ久々にこのシリーズのYL0台のものを読んでみて思ったのですが、『やっぱり絵本って [続きを読む]
  • Greenish Eggs and Dinosaurs (The Zack Files #23):Dan Greenburg
  • のみの市は英語でもa Flea MarketZack Files 23: Greenish Eggs and Dinosaurs (The Zack Files)posted with amazlet at 17.02.08Dan Greenburg Grosset & Dunlap 売り上げランキング: 128,334Amazon.co.jpで詳細を見るお父さんのバースデー・プレゼントを買いにのみの市にやってきたザック。昔、こののみの市で自分のクローンを作る箱を買ったことがあったけれど、今回も同じおじさんからGreenish Eggを買うことになりました。し [続きを読む]
  • Bridget Jones: The Edge Of Reason (Macmillan Readers Intermediate):A Collins
  • 世界中どこへ行っても大人気Mr. Darcyブリジット・ジョーンズ・シリーズ第2作目のRetold版です。Macmillan English Readersは朗読CDが付いているものが多く、且つ愛知県内にはCDも一緒に収蔵してくださっている図書館がたくさんあって、本当にありがたいです今回は我が家から車で30分圏内にある「おおぶ文化交流の杜図書館」からお借りしましたBridget Jones: The Edge Of Reason (Macmillan Readers Intermediate)posted with ama [続きを読む]
  • A Death in Oxford Starter/Beginner (Cambridge English Readers):
  • なるほど、そこか〜A Death in Oxford Starter/Beginner (Cambridge English Readers)posted with amazlet at 17.02.04Richard Ma
    cAndrew Cambridge University Press (2007-06-14)売り上げランキング: 28,722Amazon.co.jpで詳細を見るOxfordにあるthe
    Leighton ClinicでドクターLeightonが殺された。容疑者としてあがったのが、最近クリニックを首にな
    ったドクターCollins、ドクターLeightonの夫と息子の3人。誰もが動機を持って [続きを読む]
  • Let Me Out! Starter/Beginner (Cambridge English Readers):Antoinette Moses
  • ロボットだからって決めつけないでぼくはNOLAN。Johnが作ってくれたロボット。掃除もするし、珈琲も作るよ。Johnはぼくはロボットだから感情がないって言うけど、ぼくには怒りの感情もあるし、悲しいと感じたりもする。どうしてわかってくれないのかな・・・。NOLANとJohnのちょっとした行き違いから、物語は意図しない方向に進んでいく、SFホラー・ストーリー。Let Me Out! Starter/Beginner (Cambridge English Readers)posted w [続きを読む]
  • When You Reach Me (Yearling Newbery):Rebecca Stead
  • 難しかった〜舞台は1978年のニューヨーク。12歳のMirandaは親友のSalと毎日毎日一緒です。ところがSalが見知らぬ男の子に殴られたのをきっかけに、Salが離れて行ってしまいます。その頃から、まるで未来を見透かしたようなメモがMirandaの元に届きます。ニューヨークにシングルマザーと一緒に住む女の子の友人関係がよく描かれ、と同時に進む謎解き。ミステリーっぽい一面も楽しめます。2010年ニューベリー賞受賞When You Reach Me [続きを読む]