さくらパパ さん プロフィール

  •  
さくらパパさん: さくらと寅の日記
ハンドル名さくらパパ さん
ブログタイトルさくらと寅の日記
ブログURLhttp://sakuratotorazirou.blog.fc2.com/
サイト紹介文男ひとりとワンコ2頭の房総暮らし 〜房総グルメと呑み屋の情報も〜
自由文私は“さくら” ミニチュアダックスの♀5才。
千葉の田舎で、さくらパパと、私と同じミニチュアダックスで家に来て約3年になる“寅次郎”兄さんと、1人と2頭で暮らしています。
さくらパパは“こうむいん”って仕事をしているらしく、平日は寅次郎兄さんと家の留守番をして、休みの日は大抵家族みんなで出かけます。
そんな毎日を、私さくらが綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供319回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2014/01/21 20:52

さくらパパ さんのブログ記事

  • 2017年9月15日 品川・目黒・五反田界隈「坂本商店」(品川区)
  • 今日は、さくらパパは恒例の東京行きいつものように、9時頃には目的地の五反田に到着。午前中は、付近を徘徊・・・ではなく散策して時間をつぶします今日訪れた場所は、JR五反田駅近くの味噌専門店「坂本商店」ここ「坂本商店」は、大正11年に、五反田で商店街の味噌屋として創業。以来、全国各地のお味噌を、量り売りしている味噌専門店です。↓味噌専門店「坂本商店」の公式HPはこちら味噌専門店「坂本商店」/公式HP↓ [続きを読む]
  • 2017年9月9日 守ろう!沖ノ島(^-^)/「アマモの種子選別会」(館山)
  • 今日は、清々しい秋晴れとなったさくら地方館山市では、NPO法人「たてやま・海辺の鑑定団」と、「沖ノ島について考える検討会議」の共催による、アマモ場再生活動の「アマモの種子選別会」が開催されました。館山市の沖ノ島は、北限域のサンゴを始めとする豊かな生態系を育み、海の生き物と身近に触れ合うことができる、歩いて渡れる無人島です最近、夏場には大勢の人が訪れる人気のスポットとなっていますが、その沖ノ島では近 [続きを読む]
  • 2017年8月19日 東京都指定名勝「清澄庭園」(東京都江東区)
  • さて次は、「ブルーボトルコーヒー 清澄白河ロースタリー&カフェ」を後にしたさくらパパが、次に向かった先は・・・炎天下の下、都会の静けさを求めて「清澄庭園」へ。ここ「清澄庭園」は、明治時代の代表的な回遊式林泉庭園明治11年に、岩崎弥太郎がこの地一帯を取得して造園を計画し、明治13年に「深川親睦園」を開園したのが始まりです。↓「清澄庭園」については、東京都公園協会HP「公園へ行こう!」で「清澄庭園」/東 [続きを読む]