前向き若 さん プロフィール

  •  
前向き若さん: 大家で楽しく自由に生活してます・・俺のポンコツ日記
ハンドル名前向き若 さん
ブログタイトル大家で楽しく自由に生活してます・・俺のポンコツ日記
ブログURLhttp://sengyouooya.blog.jp
サイト紹介文お金がないから法人でキャッシュフロー重視。北海道から宮古島まで・・。ポンコツの俺でもできた。
自由文わかちゃんの気まぐれ日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供340回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2014/01/22 09:32

前向き若 さんのブログ記事

  • 自由への道のりと方向性
  • 経済的自由への道のりは、半ばをこえてきた。今後、どうすればいいか。・・・・これからはじめる人より一歩進んでいるが・・・そして思うのは、やらないと進まない。早く始めることである。最初は、土地やお金がないなら不動産の転売益や自宅の売却をすればいい。アパートは、棟数が必要である。融資残額が増えるのが嫌なら自己資金を増やさないといけない。不動産投資には資金が必要だ。今なら、リスクもあるが、融資をめいっぱい [続きを読む]
  • 価値を上げて楽しもう
  • この時期でも購入するなら自分の努力次第でだんだん価値があがる物件を購入しよう。土地の値上がりは期待しない、そんなスタイルは気楽だ。初めからすてきな物件は、価値が上がらない。・・・・下がる一方だ。そう思えばいい。少しずつ価値が上がる物件は楽しい。塗装する、肥料をやり、花を植えるてみる、・・・すると、すぐ枯れたが・・・・。とても、雑草がのび、ふえた。雑草をとり、今度は枯れない花を植えるアパート名をつけ [続きを読む]
  • ここで大家をやるのは30年後?
  • この場所で必然的に大家をやると子供の頃に、親に教えられてから50年たった。しかし、やっていない。相続して継ぐはずはずだった。親父は親戚に「病気で助けてほしい」と頼まれて、あげてしまったらお墓しか残らなかった。3億や5億も資産があると人は変わるだ。いい教訓であった・・今は、逆にお金を払って借りて住んでいる。でも、負けないぞ、強くなりたい・・・そう思って生きてきた。恨む気持ちを減らしたい、同じレベルに [続きを読む]
  • ここで大家は30年かかった 
  • 始めて宮古島に来た時、偶然トライアスロンの大会の一回目だった。海が青い、自然が綺麗だ。4月なのに夏だ、日焼けができる。いらっしゃいも言わない口が悪いお店もあったが、住む人が本質的に優しい町。自然のなかで生活すると自由な時間や人との絆が好きになる。ここでも、大家をやりたい。当時、世田谷で親から大家を継ぐことは想定していたが・・・この街は、優しい言葉でしゃべているが、お金にシビアだ、親戚、身内ほど、お [続きを読む]
  • 購入を待つのも楽しいシステムを作ろう
  • いつかは、高利回りの不動産投資の時代もまたくるかな?。違う言い方をすれば、買いたい物件が出回る時代がくるそれまでは、楽しみながら待つ。大家の仕事を楽しむためには、適度の労働をしていくことだと思う。そのために、必要以上に物件は減らさない様にしないといけない。売りすぎて、その資金で買えない人がいる。何もしないで待つことが楽しいというシステムを作ろうそれは、物件のローンが無くなって、待つ間に、毎月の手取 [続きを読む]
  • 1年購入していない まだ待とう
  • 1年前に、都内駅前に駐輪場を購入してから購入していない。買える融資枠があるのに、買いたい物件がない・・・・・。無理に買う気はない。待つのも、大家の仕事だ、短期は失敗する。でも、毎日、暇な時に、調べている。こんなことは無駄だと思う、他に時間を使う方がいい。だから、ポンコツから抜けれないはずだ・・少しは時間の使い方が変わったのが救いかな・・・・昔は良かった、そう思ってしまう。面白い物件は日々あった。夜 [続きを読む]
  • 巡廻しながら待つ
  • 「いつかは、売りにでるだろう」って、何年も買いたい場所で巡廻した。そんな時、外壁が汚い物件で、長期で空室が続いていると思えるカーテンがついていない物件を、いくつも目星をつける・・そして、数年後、売りに出た場合も多い。例えば、いざ買える時に、返済比率が高かったので買わなかったが・・・こんな物件だ。相続案件だった。どう再生するか、自信がなかったことも理由の一つだった。飲食店は事務所にするにも掃除が大変 [続きを読む]
  • 家賃の値下がりとチャンス到来
  • 新築プレミアは、最高10年しか持たない、その後、家賃が下がる、下がる理由はそれは築年だけじゃない。大家の姿勢で価値が下がったのだ。そんなのがいつの時代も、また、売りにでる構造になっているのが、面白い・・・・そして、買う前に、「客付けしてくれる不動産屋さんに、どんな大家さんですかっ」て聞くと、会ったこともないから・・・・わからない場合もある。案内してくれる人から売り物件を紹介されることもあった。これ [続きを読む]
  • 初体験 岐阜から来てくれた
  • 購入してから初めて部屋が空くアパートがある。岐阜のアパートだ、二世帯しかなので空いたら空室率は50%・・・でも空かなかった、感謝です。それまで、空かなかった、そんなアパートは所有してこれしかない。すごい。ローンで購入して、すでに無借金になっている。今回、部屋が空く前に不動産屋さんが岐阜からわざわざ、自宅に来てくれた。「空いたら部屋をどう直して募集するか」、その打ち合わせである。「こんな経験は一生な [続きを読む]
  • ワンルームをたくさん購入
  • 最近仲良くなった友人と飲んだ。全く投資家ではない友人だ。違う分野の人の意見もも楽しい。彼は、ワンルームを一つ所有していた。ここで、半年空いていたそうだ、アポじゃん???でも、本業が忙しいから、ありなんだろう。現金で買ったようだ。だから、俺のような不動産投資はしないこれは、これで正解なのかな・・・・親は、8つぐらい現金で買って、持っているらしい。将来、子供に分けれるように・・・・今も、現役で仕事をし [続きを読む]
  • 副業で稼ぐ 
  • サラリーマン時代、職場の先輩は老後の資金としても兼ねてワンルームマンションを買った。現金で買ったので、最初は、毎月10万円入ったと言っていた・・・。・・・が管理費、積立金を引いて手取り金額の少なさとみんなから避難されて、すぐ売っている。それは、購入に楽をしたからである。ほめる仕事をしているのに、ほめられたから、つい買っている。先輩は褒め上手だったのに、残念、でも、売ったので、少しの損で、やり直せた [続きを読む]
  • 属性で借りれる危険リスク
  • 属性で簡単にかりれる、今の時代は危険だ。利回りと物件の価値が合わないからだ。最近の情勢は、不動産投資にいいと言う人と良くないと言う人にわかれるが・・・危険なのは間違いない。10年前、融資を使った最初の物件は、サラリーマンだったから借りれた。仕事をやめていたら借りれなかった。それは、当時、この物件の購入金額でフルローンを組むと全額回収できないと判断されたのだ。厳しい、4800万しか借りれなかった。( [続きを読む]
  • 必ず案内した担当者と話をしよう。
  • この時期は入居募集を、不動産屋さんにお願いした後すぐ決まる場合もある、予約が入ることも・・・・。そんな時は、不動産屋さんが物件の案内する前に大家に連絡がないことも多々ある。でも、入居が決まる前には、フアックスが届き、保証協会で審査が通ると必ず連絡がくる。その過程のなかで、必ず案内してくれた担当者と話をしよう。管理を全て任せている物件もしかり、いや、そうなりがちだから大事・・・疎遠になりがちだ。する [続きを読む]
  • 自己資金を作りながら大家をしよう
  • 新規に、大家を志す人は、最初からいい場所に土地を持っている人が一番いい。そんな人にアパートを建ててもらうのがお互いに良かった。これは、不動産に投資する際、その土地を、自己資金としてスタートできたので見ていて、その後も、かなり余裕があった。時間に余裕をもって大家以外働いていない。穏やかな大家だ。また、自己資金として、はじめから、投資するお金がある人がいい。例えば、最初からお金が1億円ある場合、スター [続きを読む]
  • 生き残れるのはズバリ広さである
  • 過去を見て、参考にしよう・・・まずは場所が大事だ、安い時に買う。そんなとこを、相場で買って、新築を建てたら採算があわない。その他だ。・・・それで気づかされるのは、横に広い部屋がいいと思う。安い土地値に、ほどほどの場所がいい。安く買って、早く無借金にしよう。古くなっても、入る人がいる。昔、風呂なしアパートから、1Kで風呂トイレ付きアパートができたときは、びっくりした・・すげーって、ロフトもある(確か [続きを読む]
  • 健康維持が、大事だった・・
  • 大家を長く続けたい、そう思うから今後、健康を維持したい。最近、急に高血圧、頸椎の損傷で腕がしびれる肥満にょり糖尿病のようだ。専業大家をすると、飲みにいく機会が増えた、それに伴い食事も内容が全くだめだった。運動をするといっておきながら、飲みにいってしまう、そんな人も多いはず・・・・。首都圏にいると、そうなってしまう。スポーツクラブに入っても、誘惑がある街だ。単発で地方にいく大家もその場所で、いかにい [続きを読む]
  • いくらで購入をやめるべきか
  • 不動産を購入していくらまで購入すればいいのか。3億、10億購入、融資は8億・・・そんな購入資産の金額では考えなかった。資産価値よりも、毎月のCFが100万円、維持したい・・そこで、毎月300万円の売上げを目標に購入してきた。築10年利回り20%で目標に達成するはずだった。しかし、ここ3年前から購入したのは、そんなに利回りがなかった。・・・だから、毎月少し、目標の利益に足りていない時もある。どうすれ [続きを読む]
  • 防犯カメラのアレコレ・・・
  • 防犯カメラは大家を初めてすぐに必要と感じた。見えない場所でトラブルが、発生する。クレームの連絡がきて、発覚した。どうにか、対処しないといけない。大家をやってそう思う人も多いはず。ただ、5年以上つけれなかった、年寄りにはつけかたが、わからなかった・・若い人はすごい。簡単につけてくれた。アルバイトで手伝いに来てくれてモリちゃんのおかげで今は、簡単つけられるようになった。①アパートにセキュリティの緩いネ [続きを読む]
  • お金は人に任せてはいけない・・
  • 新庄さんの22億の損害は信頼する人にお金の管理を任せたからだ。大家もしかり、お金が入れば入るほど、信頼できる仲間が、できない人に変わっていく。それは、帳面のみを管理させればいいが、通帳を管理させると人は少しずつ変わる。その人のことを、よく言えば、私も、この事業にもっと貢献しているはず・・・・他人のお金も、私のお金、そう思うようだ。・・・・サラリーマンは、そうできないように、監視、監査できるように会 [続きを読む]
  • 借りる側 貸す側 どっちがいい?
  • 企業は、お金を借りて、レバレッジをかけて利益を出す。投資大家は、その典型的な例だ。成功例が美談になり、成功者は、新参者から裏から仲介料をもらるう人もいる。自分の物件を高く売って処分するのはよくあるパターンである・・そして、本人はさりげなくやめている場合も多い。何故か・・・いずれは失敗する方が多いからだ。違う言い方をすれば、やってみたら、思ったより利益が出ないといえる・・・・レバレッジをかける融資は [続きを読む]
  • 物件近くで楽しめる仲間を作ろう 
  • 物件を、各地で保有している。空室になると、その現場を見に行く、不動産屋さんに挨拶をする、現場で掃除、DIYをする。空室がでたら、そうすると満室になり、そして、自宅に帰った・・・それがいい・・・そう思って、高利回りを購入して行動してきた。確かに、その通りだった・・・・その繰り返しで、生活することができた。そして、10年以上過ぎて、今がある。ただ、そんなのだけを、何年もしていたら、大家の仕事は、楽しくな [続きを読む]
  • 早く回収できるかが重要である
  • 大家業という商売を始めて、十数年過ぎた。そして思うのは、一般の業種と同じで、事業としてローンを組んで投資した金額は早く回収するのがいい。需要がどれだけの期間の続くのかわかわないからだ。( 逆に、需要が続くのは長いほうがいい   長期保証付きの物件 )いかに、アパートにいい設備をいれても、また、需要のある場所で初めてもその後、新参者が新たに参入している。空室率が、上がっていく可能性があるのだ。たとえ [続きを読む]
  • 売らない買わない 素晴らしい選択肢
  • 売らない、買わないない・・・そんなのが、一番いい選択肢なような気がする。買わないより、買えないのが正解だが・・・最近も、売ってほしいと頼まれている。安くしてほしいと・・・・、1200万円だ。確かに、フルローンだとそれじゃないと専業では食えない、わかっているつもりだ。それで、地元の不動産屋さんに相場値を聞きに行くと、ちょうど来客した人いた。その人が、帰ったあとあの人はもう一棟探しているので、現金で買 [続きを読む]
  • 大家業は孤独だ 信頼できる仲間を作ろう
  • 大家業を、最初やって思ったのは、孤独な仕事である。それで、つまらなかった時もある・・・・仕事は学生時代に、アルバイトをしてた頃が一番楽しかったなあ。・・・そう思う人も多いはず・・サラリーマン時代は、楽しかったと思うときもあった。楽しくなかった時代も・・・だから、やめている。せっかく、自由に仕事をする環境ができたなら、楽しもう。そう思い、模索してきた。その中で、この仕事を通じて長くつきあえる仲間が、 [続きを読む]
  • 返済比率はもっと余裕をもって
  • 収入から返済を引いた残高を増やしていこう。このことを、最近2年ほど重視してきたが、それは、やってみたら、とても良かった。その結果、俺の物件は、返済比率は30%以下がいいことがわかった。空室もでる物件なので、今、満室ならば、23%にしている。2〜3月・・・この時期は上がるからだ。そして、それに伴い修理もかかる。悪い癖で、毎月の売り上げで自分の生活レベルを考えてしまう。その範囲で身の丈にあった生活をす [続きを読む]