前向き若 さん プロフィール

  •  
前向き若さん: 大家で楽しく自由に生活してます・・俺のポンコツ日記
ハンドル名前向き若 さん
ブログタイトル大家で楽しく自由に生活してます・・俺のポンコツ日記
ブログURLhttp://sengyouooya.blog.jp
サイト紹介文お金がないから法人でキャッシュフロー重視。北海道から宮古島まで・・。ポンコツの俺でもできた。
自由文わかちゃんの気まぐれ日記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供336回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2014/01/22 09:32

前向き若 さんのブログ記事

  • セミリタイアは何歳がいいのか
  • セミリタイア(リタイア)は何歳でするのがいいのか?。それは、そうなりたいと思ったときが一番ベストだ。だが、そうしたくても、できない人が多い。俺の場合子供の教育費がかかった、住宅ローンがあった、家族の反対があるのだ・・・次の仕事(大家?)が不安だ。躊躇してしまう・・・しかし必死で努力して知識とある程度自信がついたらやる気のある若い頃がいいと思う。家族を、説得するしかない。20年前、説得できなかった自 [続きを読む]
  • シェルター付マンション大家さん
  • シェルター付のマンションを所有しているオーナーとそのマンションをテレビで見た。凄いオーナーだ、確か群馬?の建築会社の社長・・2000万円もお金をかけて、造ってその借金を今も払っている。でも住んでいる家族住民は、その時、地下で過ごすことができる。目的は住む方を守るためだそうだ。かっこいい〜・・・ネットで調べたら募集していた、すげえまだ、何部屋か空いていた、近くなら絶対住みたいなぜ、空いているんだろう [続きを読む]
  • 一番住みたい日に住めないなんて
  • 宮古島でも大家をしているが、一番そこで仕事をしていたい日に行けない・・・・・宿がないのである〜キャンセルがでると、高をくくっていたらでないぞその日とは、宮古島トライアスロンが行われる日凄くパワーを貰える。やる気がでる・・・今回は、それを見ながら、島でテニス仲間ができたのでスポーツを楽しみたかった。それなのに今年は部屋に空きがないぞ・・・・飛行機はあるのだが、でも、本当なら、レンタカーで寝てもいいの [続きを読む]
  • 自己責任と将来の展望
  • 先月は個人の申告した。今回の特徴は、以前、お金がなかったころ個人では売却の際事業用資産の買い換えの特例を利用していた。その課税の繰延べの精算を行った・・・・もう10年が過ぎたので、法人に売却した。これで個人では税金は、支払わないことになった。( 法人税では払っている  融資は黒字じゃないと・・ )資金を適正にプールすることができたと思う。でも、待つ10年は長かった。そう思い、海を見ていたら、若いカ [続きを読む]
  • 購入ストップも勇気ある決断だ
  • 俺は、もう3年以上、購入する目標のレベル・・築10年利回り20%にお目にかかっていない。その時、購入を一時ストップしたらベリーグッドだったとも思う。その時点で目標の長期保有できるCF1000万円に届かなかったがその現実を、受け入れる べきだった。経済の変化で自分ではどうしようもないことはある。そんな時は、巻かれるしかない。たとえば、その時長期保有できるCF600万を確保しているなら、それで目標の1 [続きを読む]
  • 車の修理も優先順位があった
  • ここで、高速道路を走っていたら突然車の窓にひびが入った。困ったなあ〜前日、法定点検を頼んだが混んでいるからすぐは無理だと言われて随分さきになっている。でも、こんな場合は危険だから特別にすぐ修してくれた。忙しい中やってくれてありがたかった。そして、今度はその翌日、車の携帯の充電ができなくなった。すぐ充電器を新しく購入したが、イエローハットで買ったのが良かった。新しいのも、充電できなかったからだ。そこ [続きを読む]
  • 自己責任と申告書提出の関係
  • 先月、先々月は、個人と法人の申告書を提出した。俺は、今まで、一度も税理士には頼んでいない。そして最初の申告から14年たった、早いものである。その関係の仕事をしてきたからできるともいえるが・・・・毎年の通信簿のようなものだった。その積み重ねが信頼を得ることになった。自分で作ったり仲間に、大枠を依頼している。そのなかで、毎年、税法も変わる、経済の循環もかわる。こう思う・・・結局、本人が理解していないと [続きを読む]
  • 年齢から逆算するローンの期間
  • ローンは長いほうがいいのか?短いのがいいのか?。俺は短くて採算があうなら短いほうがいいと思うタイプだ。一般的に、金利が低い今、長いほうがいいともいわれているが・・・( それを言うのは売り手なのだ )雨が降らないように、祈るようなものではないか?経済はコントロールできない、リスクだと思ってしまう。でもなあ〜、客観的に最近も、友人が買うのを見てると長期にローンを組むのは単純に短期では採算があわない仕入 [続きを読む]
  • 住宅ローンがないと楽になった
  • 今、住宅ローン?を組んで高層マンションに住みたい。そんな心境になるタイミングが訪れた。少し生活に余裕ができそうだからだ。でも、そんな時安く買えないものだ・・・・、「ざまあみろ」って俺に言いたい。心境と購入のタイミングは違うから正解は、まだまだ待つべきだと思う・・・・日々遊んだり寝てでも待つ時がある・・・その方がいざというタイミングのとき、動けるはず・・・過去にその場所に住宅ローンを組んで買っていた [続きを読む]
  • 購入が借入なら利益率でしょ
  • 商売で仕入れを借入で用立てるなら利益率が、大事だ。それに見合う売り上げが必要だ。何社も経理をして、申告してそう感じた。融資を使っているのならば、毎月返済しないといけない。尚更、そう感じてきた。不動産をあっ旋する人にはポンコツ大家業では、「利回りが一番だ・・・」というと・・・利回り星人と言われたそれじゃだめだ、利回りが低くても土地の価値が大切と・・・その彼は、今精気がない顔をしている。棟数を減らして [続きを読む]
  • 幸せな年収は1000万円?
  • 幸福度の調査では、一番幸福なのは、年収1000万円?・・・年収400万円から800万円までは、それほど幸福度は調査では変わらないらしいが段々増えるにつれて上がっていくそうだ・・・それ以下だと、少し足りないということらしい。そして1000万円をこえると。。。。12000万円から今度は下がっていくそうだ。ありすぎると、使い方が悪くなるということか。サラリーマン時代、稼ぎが俺一人になった時まさに、その4 [続きを読む]
  • 収入は多いほど幸せなのか
  • 収入は多いほど幸せなのか?そうではないようである。与えられる量が、どれだけ増えても受け入れる側にキャパシティがあるから・・・・「収穫逓減の法則」だそうです。・・・俺もそう思う、一番そう感じたことは、今は亡き妻が、子供を教える教師だったこともあり些細な小さなことでも、心から幸せに感じれる人だった。それを楽しく表現していた。そんなことが大事だった。・・・それは、回りの人に伝わりみんなで幸せな時間を共有 [続きを読む]
  • ハワイと宮古島 住むならどっち
  • ハワイは 大成功した大家さんがバカンスで訪れる場所である。さらにお金持ちになる方法を語り合うそんな感じだ。かっこいい・・・昔一度行ったことがあるが、すてきな所だった。。イメージとしては、転売で1億以上の売却益毎月の売上500万以上だと気楽にいけるのだろうか。すてきな生活だけに、そのバカンスにお金がかかると思っている。俺には、そんな遊びはまだ無理だ。でも遊びにいくのは無理でも、住むのはどうなんだろう [続きを読む]
  • 年収3000万の生活とはどうなの
  • 「年収3000万円?低いわね」それ以上が必要。1000万円じゃ生活が大変???そんな記事があった・・なんだ、このレベルは毎月CF100万円を目標にしてきただけに無理だ〜よく読むと「都心で豊かな暮らし」と限定されている。そんな人は住居を高い金額で購入しているようだ、日常の生活費もかなりかかるようだ。別世界の話であった。ゼロからの大家業だけでそれを実現するのは普通は無理である。俺は、もし3000万円に [続きを読む]
  • 早く季節を感じよう 終わりも・・
  • もう宮古島では、夏がきた。そんな先に季節を感じれるのがとてもいい。夏が好きだ。ここでは、自然に夏を先取りできる。サラリーマン時代忙しく仕事をしていた時期は、8月の終わりに北海道の花畑で夏に気がつき、終わりも気がついた時もあった。不動産投資も、今は8月の終わりである。夏を先取りできた人が成功する。それは、4月に自然に感じれる環境にいることだった。一つの季節が終わった。でも、また、いつか始まる。その時 [続きを読む]
  • ゆっくりがいいサア
  • 購入はすぐ増やすこともできた。でも仕事を覚えるのに、時間がかかる。だったら、ゆっくりがいいサア・・・一歩ずつが楽しい。がむしゃらに仕事するのもいい。でも、時間をかければ、何が本当にしたいか見えてくる。たとえば最初に、でかいのを無理して買ってしまうと転売しか道はない。リホーム大好きかやってみないとわからない。ローンが好きかも、やってみないとわからなかった。自分のやりたいスタイルは、やって数年たたないと [続きを読む]
  • レバレッジと心の持ち方
  • 不動産投資には融資を利用することが大事だった。それで上手に、レバレッジを効かせたら利益がでた。    ローンを使い、物件を購入して、その他人のお金を運用して、利益が出た。でも、それは、かっこいいものではなかった。特に最初は何も知らないから・・・・・スーツを着て融資を受けていた時だ本当は、そんな時は生活が安定するまで不安だらけだった。お客さんが常に住んでくれるのか。そしてなれない作業着で直したり、客 [続きを読む]
  • 損失は冷静じゃない行動から
  • また、少しだけ無駄な損失が発生した。それは、高速道路で、追い越し車線を一瞬100キロ以上出してたら対向車から?  石が窓ガラスに当たってひびが入った。ただ、経験からこんなことは想定していたから保険を使おう。特約をつけていた。修理をしたら免責もないので、損失金額はゼロ円だ。無理にすぐ修理を頼んだのでトヨタには迷惑をかけてしまったが・・・。待っている時に、有名な人のウオーキング講習をみれたのがラッキー [続きを読む]
  • 売却依頼が世田谷1位
  • 売却依頼が世田谷が1位になったそうだ。この場所は、今売り時なのだろう。確かに、俺が坪200万円で数年前売った場所が不動産屋さんの看板をみると売れるかは別として、坪400万円で売りに出ていた。びつくりしたのは、こんな看板・・・「現金で4〜5億円で、利回り4%の物件を探していっる人がいます」譲ってくれる人は丸々不動産に連絡くださいなんじゃこりゃだ・・・・・俺は、資産の組み替えで売却したが今400万円で [続きを読む]
  • 優良物件の巡回で感じたこと
  • 久しぶりに優良物件を巡回した。どこが、投資として優良なのかそれは、需要のある物件を安く買えたので、土地持ちの方と同じ循環サイクルで運用できていいる。築10年利回り20%以上で買えたので新築を利回り10%以上でローンを20年で組んだ人と同じサイクルになった。だから、今、無借金になっている。これは、ゴールではない。ここからも、大事な大家業だ。今後も、節約をしていこう。でも、また、ローンを組んでいく。今 [続きを読む]
  • 売れていたら看板外してよ^〜
  • 昨日は千葉市の物件の掃除にいったら曲がる道を間違ってしまった。そうしたら五右衛門パスタなど、拓けた店があった。この辺いいんじゃない。きょろきょろしながら運転していた。すると、横をみたら売りの看板か?あっという間に、通り過ぎてしまった。ここ場所がいいから、「買おうかな」って車をとめて、走って戻ってみた。間違いなかった、売り地だ。早速、電話して「買いたいんですが・・・・」「もう売れました」がっかり・・ [続きを読む]
  • 過大に資産を増やすよりやるべきこと
  • ゼロからはじめて資産をマックスで3億まで増やしてきた。それは、いろんな人の支えがあってのことだ。俺の力だけではなかった・・・特に、それができたのは空室を埋めて、常に維持できたこと、それには、いろんな人の協力があった。そして、その過程で金融資産を増やせたことで棟数を増やせたことにある。ゼロから、・・・ゼロでやるのは増えるまでは、とても大変だった。簡単じゃない、楽しくなく不安な日々があったそのことを伝 [続きを読む]
  • 原状回復サミット 
  • 多大な現状回復費用は今までもかなりあった。RCの外壁の塗装により回復費750万円、ボロアパートの一部屋は100万円それが複数あった。不動産投資を始めた頃は実績がないので現金を集めて支払った。そして資産計上棟数も少ないし、実績も無いそうせにゃ、黒字にならない。このころがしんどい、資金繰りが循環するシステムになっていないからだ・・・その教訓から、棟数を増やした、すると分母が多くなるから一部屋の空く負担 [続きを読む]
  • 穏やかに仕事するメリット
  • 穏やかな環境で仕事をしたい。それはストレスを抱える仕事をしたことがあるから感じている。他人に当たる俺がいた。それじゃ情けない。大家の仕事は順調な時は問題ないが、ストレスを抱えてしまう時間を持つ人が多い。それは、自分のお金が、ローンのお金が動いているので、一喜一憂する。それが、ストレスだ。空室がでる、現状回復にお金がかかる。予定外の損失である、そして心が疲れた。・・・また、儲かりすぎていても、諸々の [続きを読む]
  • 多大な現状回復費 これでもやりますか。
  • 岐阜の物件は、中古アパートの購入にローンを利用して購入した。そして、ローンが終わるまで一度も空室がでなかった。これは、優良物件だった。しかし、ここで、一部屋が空室になった・・・そこで、見積もってもらったら、なんと、現状回復だけで65万円もかかる。俺が、購入する前から長く住んでもらっていたので、この費用は、もらえないだろう・・・・でも、これが大家業だ。さらに、今風に新しい設備をいれたら、100万円に [続きを読む]