りんご さん プロフィール

  •  
りんごさん: エデンの庭師
ハンドル名りんご さん
ブログタイトルエデンの庭師
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/go9ra9zigo9
サイト紹介文海が見晴らせる山頂を、おいしくきれいな緑の楽園作りに…ただいまクタクタ中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供226回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2014/01/22 17:30

りんご さんのブログ記事

  • 雪柳の挿し木は3月が適期
  • アララララ どーしましょッたら、どーしましょッたった今調べたら、挿し木には葉が出てない3月がいいって今年は暖冬で、葉っぱも花もごらんのとおりなのに     でも、湿度を保ちさえすればなんとかなるかなダメモトでやってみるべ◆前年枝を先っちょから15cmほどで斜め切りし◆丸1日、水に浸けおいてから◆挿し木用土や小粒の赤玉土に挿して水やりし◆風の当たらない日陰で湿度管理後(私はプランターにビニールを被せる [続きを読む]
  • 雪柳の挿し木は3月が適期
  • アララララ どーしましょッたら、どーしましょッたった今調べたら、挿し木には葉が出てない3月がいいって今年は暖冬で、葉っぱも花もごらんのとおりなのに     でも、湿度を保ちさえすればなんとかなるかなダメモトでやってみるべ◆前年枝を先っちょから15cmほどで斜め切りし◆丸1日、水に浸けおいてから◆挿し木用土や小粒の赤玉土に挿して水やりし◆風の当たらない日陰で湿度管理後(私はプランターにビニールを被せる [続きを読む]
  • クリスマスローズから世話焼けローズへ
  • シングルのクリスマスローズ=ブラックパールが咲いた姿ショボいですけどねえ、やっぱりうれしい なにせこれもイノシシに蹴飛ばされ行方不明だったものよくぞ生き抜き、花開いてもくださいました満開になりだした雪柳をバックにできるとこへ、そのうち定植しようと思う       さてと、3月もじき下旬なのに御本家ローズの薔薇、どれも春支度してないつまり剪定も施肥も、鉢替えすら怠ったままいくら例年のこととはい [続きを読む]
  • クリスマスローズから世話焼けローズへ
  • シングルのクリスマスローズ=ブラックパールが咲いた姿ショボいですけどねえ、やっぱりうれしい なにせこれもイノシシに蹴飛ばされ行方不明だったものよくぞ生き抜き、花開いてもくださいました満開になりだした雪柳をバックにできるとこへ、そのうち定植しようと思う       さてと、3月もじき下旬なのに御本家ローズの薔薇、どれも春支度してないつまり剪定も施肥も、鉢替えすら怠ったままいくら例年のこととはい [続きを読む]
  • 薔薇よりまずはオーナメンタルグラス!?
  • 斑入りアガパンサスとして去年購入した苗は、疑ってたとおり斑入りヤブランだった根ッコを昨日調べて、ガックリ  ヤブランはランというくせ、  ヒゲ根は付け根から細くまっすぐで  アガパンサスのほうがランなみで、  根はブッ太いままくねりがちである            そりゃそうだった──買う時も首かしげたけど、300円でアガパンサスの斑入り買えるわけなかったでも、もしやと欲かき、賭けに出たんだった  [続きを読む]
  • 薔薇よりまずはオーナメンタルグラス!?
  • 斑入りアガパンサスとして去年購入した苗は、疑ってたとおり斑入りヤブランだった根ッコを昨日調べて、ガックリ  ヤブランはランというくせ、  ヒゲ根は付け根から細くまっすぐで  アガパンサスのほうがランなみで、  根はブッ太いままくねりがちである            そりゃそうだった──買う時も首かしげたけど、300円でアガパンサスの斑入り買えるわけなかったでも、もしやと欲かき、賭けに出たんだった  [続きを読む]
  • 春色プチ花壇思い出した…‥
  • ごぶさたな花屋、どんな春の花あふれてるかなあ売り出しが年々早まってるし、華やかかもなあこの冬から一年草は買い控えることにしたので、でなくても荒れてる山は草花なんてほんのわずか去年は多少ともビオラやなんか植えこんでいたのに昨春 花がらつみさえうれしかったビオラは、ショッキングピンク花木の下へ列植してた葉色ごと目を惹く常磐万作の木に負けぬよう、同系の赤レンガ色した葉のヒューケラを添え、4月にはカラシ色 [続きを読む]
  • 春色プチ花壇思い出した…‥
  • ごぶさたな花屋、どんな春の花あふれてるかなあ売り出しが年々早まってるし、華やかかもなあこの冬から一年草は買い控えることにしたので、でなくても荒れてる山は草花なんてほんのわずか去年は多少ともビオラやなんか植えこんでいたのに昨春 花がらつみさえうれしかったビオラは、ショッキングピンク花木の下へ列植してた葉色ごと目を惹く常磐万作の木に負けぬよう、同系の赤レンガ色した葉のヒューケラを添え、4月にはカラシ色 [続きを読む]
  • シャスタデージーゆれ咲く道ごと
  • 春らんまんの5月 山の段々畑へ入る枝道は、海側にシャスタデージーの花群らがゆれているそれは、どこも開拓中で荒れほうだいな山にはありがたいほど心なぐさめられる眺めだ が、車幅ぎりぎりな道の土留めも兼ねてるため、うっかりタイヤで踏みつぶしたりしたら軽トラごと中2階の高さから転落しかねないだから、時に恐怖をゆさぶられもする実際、数年前には私が除草中に落ち、丸一ヶ月寝ついて以来去年まで腰曲がりばあさんにな [続きを読む]
  • シャスタデージーゆれ咲く道ごと
  • 春らんまんの5月 山の段々畑へ入る枝道は、海側にシャスタデージーの花群らがゆれているそれは、どこも開拓中で荒れほうだいな山にはありがたいほど心なぐさめられる眺めだ が、車幅ぎりぎりな道の土留めも兼ねてるため、うっかりタイヤで踏みつぶしたりしたら軽トラごと中2階の高さから転落しかねないだから、時に恐怖心をゆさぶられもする実際、数年前には私が除草中に落ち、丸一ヶ月寝ついて以来去年まで腰曲がりばあさんに [続きを読む]
  • なりゆきまかせの山庭だ〜い
  • 昨春、原種のミニチューリップを3種植えた原種なら増えるというので、欲ばったのねところが開花したとたん、どれもイノシシに喰われた甘かった 有毒球根だからって安心してた     こうして、山はどんどん植えるものがかぎられる     樹木だって枯らされるの 根元を掘られたりでかなりな成木さえやられちまう小動物も巣穴掘って枯らすことがあるシカなんか新梢や幹の皮を喰らい枯らす野菜だと、まさかのショウガまで狙 [続きを読む]
  • なりゆきまかせの山庭だ〜い
  • 昨春、原種のミニチューリップを3種植えた原種なら増えるというので、欲ばったのねところが開花したとたん、どれもイノシシに喰われた甘かった 有毒球根だからって安心してた     こうして、山はどんどん植えるものがかぎられる     樹木だって枯らされるの 根元を掘られたりでかなりな成木さえやられちまう小動物も巣穴掘って枯らすことがあるシカなんか新梢や幹の皮を喰らい枯らす野菜だと、まさかのショウガまで狙 [続きを読む]
  • クリスマスローズなのに浅春咲き
  • だから名称はヘレボルス=ニゲルだけでいいじゃんて思いながらも、このとこ愛でてるのこんなありふれた白いだけの花なれど   そして昨春も地植えしそこねたもので、うつむき咲くから膝丈くらいの高所と限定し、今年こそ4月半ばまではと植え場所を捜してる凸凹山は広いのに、なぜに植え場所見つからん!?心の罵声に耳ふさぎ、ワンコ姫とうろつきながらね昨春上画像で満開な銀葉アカシアのあたりそこらもどうかと、真剣ににらみ歩 [続きを読む]
  • クリスマスローズなのに浅春咲き
  • だから名称はヘレボルス=ニゲルだけでいいじゃんて思いながらも、このとこ愛でてるのこんなありふれた白いだけの花なれど   そして昨春も地植えしそこねたもので、うつむき咲くから膝丈くらいの高所と限定し、今年こそ4月半ばまではと植え場所を捜してる凸凹山は広いのに、なぜに植え場所見つからん!?心の罵声に耳ふさぎ、ワンコ姫とうろつきながらね昨春上画像で満開な銀葉アカシアのあたりそこらもどうかと、真剣ににらみ歩 [続きを読む]
  • 菜の花色が恋しくて
  • 銀葉アカシアの木がずいぶん黄色くなったプレハブの窓からも、ふっさり明るんだ梢が見えるワンコ姫との今日の散歩も、その下を通ったけれどまたスマホを忘れちゃい撮影できずそれで昨春画像でもないかと捜してたら、同じような黄花でも業平柊南天が目にとまった(読みはナリヒラ ヒイラギ ナンテン)     でも、この柊は11月下旬咲きなのね  ふつうの柊南天はまだ [続きを読む]
  • 菜の花色が恋しくて
  • 銀葉アカシアの木がずいぶん黄色くなったプレハブの窓からも、ふっさり明るんだ梢が見えるワンコ姫との今日の散歩も、その下を通ったけれどまたスマホを忘れちゃい撮影できずそれで昨春画像でもないかと捜してたら、同じような黄花でも業平柊南天が目にとまった(読みはナリヒラ ヒイラギ ナンテン)     でも、この柊は11月下旬咲きなのね  ふつうの柊南天はまだ [続きを読む]
  • 春の使いは遊泳中
  • 早いもので、今年の雛祭りも過ぎちゃった桃の花はまだだけど、 窓辺の河津桜なんてそろそろ散りはてそう開花ともに見つけたアカガエルの卵だって、とっくにシッポが出て遊泳中?     まだ1cmにも育ってないんだけどね 🎶上画像に写る大ケヤキのカーブは(前記事=水仙の山道途中)崖からしみ出た水の浅いたまりがあって、2010年まではヒキガエルの産卵場所だったけれどイノシシにヌタ場とされた翌年以降、湿っただ [続きを読む]
  • 春の使いは遊泳中
  • 早いもので、今年の雛祭りも過ぎちゃった桃の花はまだだけど、 窓辺の河津桜なんてそろそろ散りはてそう開花ともに見つけたアカガエルの卵だって、とっくにシッポが出て遊泳中?     http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/61/19/4cec315424f26e0106bf9373dbe24899.jpgまだ1cmにも育ってないんだけどね 🎶上画像に写る大ケヤキのカーブは(前記事=水仙の山道途中)崖からしみ出た水の浅いたまりがあって、2010年ま [続きを読む]
  • 薔薇の迷い
  • 2年前の12    12  21   2112             1221  12  12    21   21    [続きを読む]
  • 水仙の山道を下りゆき
  •          今朝のワンコ姫との散歩は、山門への本道を下ることだった(そのフニャ曲り道をグーグルアースで鳥瞰した記事は→こちら)年末からずうっと咲いてる日本水仙を撮っておこうかって      ところがスマホ持って出たはずが忘れちゃい、今日の記事画像は幾日か分の寄せ集めなのしかも2年前の崖崩れで下画像の本道が埋もれたのまで               というのは、夏台風で崩落した崖下の花壇にも、 [続きを読む]
  • 水仙の山道を下りゆき
  •          今朝のワンコ姫との散歩は、山門への本道を下ることだった(そのフニャ曲り道をグーグルアースで鳥瞰した記事は→こちら)年末からずうっと咲いてる日本水仙を撮っておこうかって      ところがスマホ持って出たはずが忘れちゃい、今日の記事画像は幾日か分の寄せ集めなのしかも2年前の崖崩れで下画像の本道が埋もれたのまで               というのは、夏台風で崩落した崖下の花壇にも、 [続きを読む]
  • 河津桜の二月だった
  •   一昨日の雨嵐と昨日の降りで、河津桜はだいぶ散った北窓の3本も若葉が目立ち、画像のころの華やぎがなつかしいほどそれでも山頂へ至る坂の手前のだけは、檜林の影で開花が遅れてたからようやく満開下画像の西窓からも、ぼうっと明るんで見えるこれじゃよくわからないけどね、真ん中の檜に見え隠れしているのそれと、雨雫に重く垂れた枝の向こうではやはり桜色した侘助椿が咲きこぼれてる昨日 雨上がりにワンコ姫と満開の木ま [続きを読む]
  • 春めく日ざしでも、冬薔薇と呼ぶの?
  • 夕方5時、ワンコ姫と散歩しただいぶ日が長くなったとはいえ、30分すれば暗くなる朝はポット苗を植えるのに2時間付き合わせたから、ササッと終わらせることにしたのそれでも、このところ行かないでいた方まで向かったそしたら四季咲き薔薇のホーム&ガーデンが、暮れだした坂道で仄かに数輪浮かんでた山はもう河津桜もほぼ満開、あたたかな日中は春の日ざしそんな時期でも、2月に咲いてるなら冬薔薇(フユソウビ)って呼ぶのかな? [続きを読む]
  • 春のしたく
  • 今朝もワンコ姫にせがまれ、8時にお散歩開始今日こそ買ったきりにしてた春咲き苗を植えようと、定植場所を探しながら歩きだした冬季鬱が快方に向かいだしているようで、一昨日は水仙や草物苗やネギ、昨日だとカンナにグラジオラスなど定植できたそれで、今日もワンコ姫のゴキゲンを取りながら手軽くできる作業だけすることにした正月明けから買ったきりにしてた苗の内、ラナンキュラスやアネモネだけでも植え終えたい花木は梅に魚 [続きを読む]
  • 救ってくでェ〜 \(。>0<。)/
  • 昨日はめずらしくネボウ、さしこむ日ざしにめざめた一番に目についたのは小テーブルに乗せてた林檎昨晩、寝しなにより赤いのを選び置いたのねそれから焼酎漬のクラブアップルをガラス瓶ごとそえた先に置いてた多肉の【火祭り】も寄せてね萎えてる気力をカラーセラピーで奮い立たせようってね色は、赤いほどテンション上げてくれるじゃない過眠過食におちいる冬季鬱病は日照増にしたがい改善し(だから私はカーテンを開けたまま寝る [続きを読む]