りんご さん プロフィール

  •  
りんごさん: エデンの庭師
ハンドル名りんご さん
ブログタイトルエデンの庭師
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/go9ra9zigo9
サイト紹介文海が見晴らせる山頂を、おいしくきれいな緑の楽園作りに…ただいまクタクタ中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供197回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2014/01/22 17:30

りんご さんのブログ記事

  • リセット(×_×;)ポタジェガーデン
  • 一昨日の暴風雨で、山もそちこちで被害があった丈高の草花がなぎ倒されたのはもちろん、枝折ればかりか幹まで幾本もやられてた実つきの果樹にはかなりなダメージ、クラブアップルは根元から幹が折れていた着果で頭デッカチになってたからだろな熟しだしたブルベリーはまだ調べてないけど、ビワなんかイノシシが拾い食いしたような足跡も野菜畑へ入る枝道では夏柑がゴロゴロ転げてた     その夏柑に、ツル薔薇アルティシモとマ [続きを読む]
  • 白く咲く 山庭に咲く
  • 朝の小鳥の声はなぜあんなに朗らかなのだろうかただくり返す旋律になぜ無限の響きがこもるのだろうか       そんな誰かの四行詩を思い出したのは、いつもの朝と違い、激しい雨音に目覚めたから鳥たちの声はないが、久しぶりに山はしっかりうるおう紫陽花の梅雨はキョウチクトウの花期でもあるそして夏の盛りをも元気に咲き誇るお今年は、この木をもっと増やしたいな山の株はどれも挿し木苗が育ったものだ銅葉のコンシンネか [続きを読む]
  • あれもこれも雪みたいでしょ
  • 明日は豪雨だそうな 青の竜舌蘭に降りやまない雪………もとい、ヘリクリサム=ペティオラレが大雨にとけちゃうかもと再度ながら掲載することにしたぼたん雪そっくりな白花ネムもねガウラも白いから、やはり雪みたいとけたりしてま、とけないにしても落花はまぬがれられないーーな〜んてこと思いながら、今日は畑の除草してた二日かけて、やっとこれだけそれでも段下まで眺められるようになったから、白花ネムもたびたび見下ろした [続きを読む]
  • 薔薇ガブリエルが咲いたとて
  • 四大天使名のガブリエルが咲きだした          気難しいというので鉢で育てるべきだろうし、青ざめた花色なので白斑葉の紫陽花近くに置くつもりまたガブリエルはエデンの園の統治者であるなのに私のエデンの実際ったら………  今さっき、昨夏から放置中野菜畑へと来た(シカやイノシシ、タヌキやノウサギ他に荒らされ中)が園がこんなさまじゃ、ガブリエル様にかみつかれるけれどカンカン照りの原野にすっかり戻ってるか [続きを読む]
  • とりあえず花色合わせ
  •        くすんだ赤茶の薔薇ブラックティは大人色画像よりレンガ色じみ、目を引きながらも渋い(夏期は燃え立つような花色になるけどね)この薔薇、ヒペリカムの黄花と競演させようかなインパクトあるどうし、かえって生かし合いそうヒペリカムは、ぼたん雪みたいな白花ネムのちょい左       雪に例えたついで、青の竜舌蘭手前で浮かび咲くヘリクリサム=ペティオラレに言及すると、この銀葉も私には雪を連想させるそ [続きを読む]
  • ………雪降ったどォ〜( ̄□ ̄;)!!
  • 昨日は竹の根退治に苦闘して、気づけば夕刻6時過ぎあわてて帰る道すがらに、白花ネムが浮かび咲いてた(日没前に、ワンコ姫の段歩と餌やりしなきゃ)ほうっと降り落ちてくるボタン雪みたいでしょしぼんでるのは前日咲き終えたもの     しぼんでるのは前日に咲き終えたもの雪のイメージから大晦日へと連想が飛び、赤穂浪士の討ち入りへと移り、     夜目にも白い雪に飛び散る血しぶき想って、やっぱり開花中のフェイジョア [続きを読む]
  • 風にそよぐ
  • みんなも風にそよぐ景色が好き?そろそろジメジメジトジトしだすから、私はなお惹かれる白斑が涼しげな十和田アシ、今年やっと本来の丈近く40cmほどに伸びた そして、だいぶ増えた湿地ならもっとすらりと穂も立ち上がるのかなポリ池の手前に置いた鉢から伸び上がってるのはダブルの蛍袋パンタロンズ吊り鐘形の花が並んで揺らめくって、かわいいよね   その右の鉢、黄斑の庭石晶は昨日やっと地植えした花菖蒲も5種共にオタマジ [続きを読む]
  • ハデハデ薔薇に
  •       挿し木のベビーフォラックスをそろそろ地植えするかと思いついたのが運の尽き、連ヘトヘト重労働となった山ならどこへでも植えほうだいーーなんて大間違い!ツルハシで石ばかりか根も除けての要整地が、.大前提!!竹に脊高泡立草、イタドリにツル諸々の厄介さったら5年かけようが根絶やしは不可能((><*)ノ~~~~~  去年植えた四季咲きのシャルトルーズドゥパルムもイタドリと竹に包囲されきったので、斜面を再びの整 [続きを読む]
  • 薔薇の滝は見おさめか
  • 気付いた時にはもう幹まで枯れはてていて、台木からはブッ太いシュートまで突き出てたーー 放ったらかしてた報いの「あるある薔薇事情」、台木の野薔薇が満開になるたび悔恨にくれているいや、これはこれで壮観ですがねえ、なにせ春しか咲かないし、伸長力がまたスゴすぎこれでも一昨年だって、バッチリ剪定したのだそれで処分を一念発起、春先に根を掘ってみたら、切るしかないほどの根が草花の下まで伸びていた    先だって [続きを読む]
  • 長く遠い道の端に咲かす
  • 山門から仮設のオンボロプレハブまで260m弱     山頂までなら、まだうねうねと数キローーそんな道なりを花ざかりにというのが、私の庭作りだだから死ぬまで苦闘したところで1/10も無理山はしぶとく道なきころの元の山に戻りたがり、旺盛な草木ばかりか荒ぶる獣らも阻止してくるから白内障から眠りこけてばかりになったワンコ同様、私の気力も筋力も日に々に衰えゆくばかり(金力は、元々ない)けれど夢見る力なら………………? [続きを読む]
  • 薔薇の列植、足し算に決めたよ
  • 迷ってた道なり、今ある薔薇はそのままで、ありあわせを加えた列植にすることにしたサーモンピンクをベースカラーにしてね   大木側からNo.1は木立性のダムドゥシュノンソーNo.2に、やはり木立性の名知らず複輪を加え、   No.3に、花形が最後まで端正なレオナルドダビンチNo.4に黄色がちなツル性ウェルビーイング、     No.5の同じくツルのな小輪花フィリスバイドとからませることに決めた    この縁がピンクの [続きを読む]
  • 防獣ネットで大鹿ゲット!
  • 防獣ネットに昨夕からまってた大型獣は、そのままか目覚めたとたん頭をよぎり、時計を見るとすでに7時いかん、8時に確認の電話を役所に入れなきゃなのにいた、いた、やっぱ鹿だった、しかもデカい興奮させぬよう軽トラを離れかげんに止めたものの、首にグルグルからまったネットがダークモミジと綱引き状態のまま、鹿はモミジを軸に旋回しだした モミジは下枝が失せ、幹は皮がズルムケになってる一晩中もがき暴れたんだろなあ急 [続きを読む]
  • シカ or イノシシが防獣ネットにひっかかってる!
  • 夕刻のこと、防獣ネットに大きな獣が引っかかってた!ワンコ姫を連れた私に気づきもがきだしたので、暴れてネットがはずれ突進でもして来たらと、何か確かめる間もなく大あわてでプレハブへ戻った私は足悪くて走れない ワンコ姫は盲いてるシカだろうが襲って来ない保証ないから、恐々とね    すでに6時近かったものの役所に電話したら繋がり、すぐ行くと言われたけれど、まずは断った猟師同伴でないなら、じき日も落ちること [続きを読む]
  • 薔薇の列植に迷う
  • ダムドゥシュノンソーは四季咲き性が強く、サーモンピンクの花は持ちも良くて1.5mは直立するそれで大木の下へ、昨秋のこと移植した香りもシトロン系でさわやかに甘いから、陰りがちな処を居心地よくしてくれるものね          そして同系色のコラボは失敗がないし、景色がすっきり広がって見えるしと、3m程離れた処には下画像の少輪ツル薔薇を植えた              3m長に返り咲きするフィリスバイドは黄 [続きを読む]
  • これだけは植えていたい薔薇
  • 殺風景で陰りがちな庭にもオ薦めって薔薇は、云わずと知れた春咲きポールズヒマラヤンムスクよくしなり7mは超そうって強健ツル性なので、最短で庭中優美な景色を実現できるという    山は無肥料栽培3年目なんだけど、ごらんのとおり来春は2m程の垂面から垂らそうと思ってる上画像、斑入グミの奥上からなんだけどねで、下画像の場所は道の右奥、オンボロプレハブ側空師さんにお持ちいただいてるのもツル薔薇で、返り咲きする [続きを読む]
  • 薔薇の植え場所作りにゃ苦労するゼ
  •   植え場所決めに薔薇の色あわせを一昨日は楽しみ、それを励みに昨日は急斜面の整地にとりかかった土嚢袋20個分を削り、雑草の根を掘り捨てたわけしかしまあ、これが難儀なこって(ノ。<。)ツルがうっとうしくなるニガイモさぐり出すやら、木の根並みのイタドリたどってブッタ切るやら、ツルハシ降り下ろしちゃあ両手のスコップで土詰めよおかげで今朝は腕の付け根痛くて目覚めたけど、シップ薬プンプンさせて、今日も挑まにゃな [続きを読む]
  • 朝焼け & 紅薔薇オールドポート
  • 濃紅紫のオールドポートは四季咲きフロリバンダ(画像では翳りのある花色がどうしても出ない)なのに放置しきってたせいで樹高わずか10cm、年にたった一輪、一度きり咲くていたらくだった     ところが今年は枯草で株周りを覆ってたせいか、チビなりに三輪も花をつけてくれたのでも今気付いたけど、これってよほどな負担ずいぶん薄情なこと改めてさせちまったんだね今朝の空は、そんなオールドポートの花色に明けた(これもま [続きを読む]
  • コレットは強運な薔薇
  • 私の山は山頂まで車幅の道を切り崩し造ったので、2年前の大雨で崖崩れし不通になったことがあるその折、道なりボーダー花壇も薔薇ごと埋もれたしかし、コレットだけは昨秋ようやく救出できた    でも株元まで切りつめるしかなくて、今春の開花は期待してなかったのねしかも移植したい場所がまた整地が要るからと、鉢のまんま施肥もしないで     ところが、こんなに見事に開花しちゃったのよ     ツボミが開きだした [続きを読む]
  • 繊細にして華麗な薔薇ビブレ・バカンス
  •    オレンジ色で透明感があるって珍しいと一目惚れ(淡く写ってるけど、実際はつぼみの色で開花)、樹高1mの開張性四季咲フロリバンダとは尚結構と 予定になかった場所へ割りこませることにしたきっと草花とも優しくなじんでくれるはずってそれとツル薔薇ギスレーヌドゥフェリゴンドともね     ギスレーヌはただいま満開上段でやはり咲いてるガマズミと調和してるように、ビブレも共々に来春は麗しく競演してくれるさ   [続きを読む]
  • 薔薇の季節を味わって
  • 枝折れのクラウディアカルデナーレを摘んできたパセリの先っちょを添え、カップ&ソーサーに飾る焦げかけたバターみたいな花色だな    溶けだすバターみたいに色変わりしてくのは、春しか楽しめないギスレーヌドゥフェリゴンド遠目には白っぽいけど、ほらね黄薔薇より優しげに、雨もよいの景色に浮かんでる          山の薔薇はほとんどがまだ小苗なので(その点、葉っぱに芸があるのは長く楽しめる例えば写したアオキ [続きを読む]
  • ビロード赤薔薇の始祖様クリムゾングローリー
  •     ゴージャスな大輪の始祖様は、春は翳りのある赤つやつやと光沢のある花びらの重なりが重厚けどドイツの薔薇らしく、どこか野趣があるそれで後ろのフィリゲウスキャンディドロップ共に、こんな野原みたいなとこでもなじみやすい   バックの空き地は実は薔薇の苗場なのねところがイノシシに防獣ネットを破られ、およそ30本の新苗が10本弱しか残ってない………もォ、泣くに泣けんがななんとか安くと半年もかけてネット [続きを読む]
  • モノスゴイ薔薇なんですわワ
  • といっても名前がね、やたら似合わないーーなにせ、インターナショナルヘラルドトリビューンときた       派手だけど素朴さもかねそなえてるので、今度の冬には山道らしいとこへ定植の予定緑だらけの山にはフォーカルポイントないとねただいまの仮植場所は、下画像右の奥真正面の海は、今日は空ごとけぶってた                     好みじゃないけど、山には派手色こそ似合うそれで、バーベナもシャク [続きを読む]
  • アーチの薔薇なににしよう
  • といってもアーチ作りはいつのことやらで、薔薇もおいおい見つくろっていいそれでも周囲とのかねあいがあるから、色だけはそろそろ決めときたい手っ取り早く成果上げたいなら、黄モッコウバラなんとか来春までに掘れそうな株があるのよねソフトカラーだから定植済みのピンクにも無難そんなを考えてるのは朝記事の石積み中の場所で、ここをゆるく登るとA&Bの野菜畑ところがイノシシばかりかシカにも荒らされ、去年からとうとう放置 [続きを読む]
  • 薔薇には石積みが似合うと
  • 優美な花色なのに、奔放=好き勝手に咲くデュセスドブラバンほとんどの花形は、どこかしら、いびつ     私の石積みもこの薔薇みたいそりゃそうだよ、そこらから掘り出した石をセメントも用いず乱雑に積むだけだもん なのに、仕事がはかどらないったら     海側を背に眺めると、不出来なのがさらによくわかるやりかけだからってだけじゃない、私の性分雑だからそれを植栽で、どう目立たせず、ごまかすかーー………手抜き [続きを読む]
  • 絞り薔薇パープルタイガーとのコラボには
  •    ワインレッドの絞り柄に見とれてしまう薔薇パープルタイガーは、草木にまぎれ咲いてこそーーそう決めこんで、大根の花をバックにしたそしたら黒蝶が見に来てくれたんだけど、彼の命は尽き果てかけていたのか(薔薇に来たのは一昨日)、今朝、あおむけに地面でもがいてた    起こしてやっても、わずかにいざるだけ……大根花とだけじゃなく、白斑でこまかな葉物もと思ってたとおり、シルバーブリペットの垣も合いそう目のつ [続きを読む]