のりぶ さん プロフィール

  •  
のりぶさん: 自然治癒力が道をひらく
ハンドル名のりぶ さん
ブログタイトル自然治癒力が道をひらく
ブログURLhttp://ameblo.jp/glory720/
サイト紹介文精神薬25錠一気断薬から4年。失職、外出不可。医療に騙され続け自分で治し方を模索してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供250回 / 365日(平均4.8回/週) - 参加 2014/01/23 14:08

のりぶ さんのブログ記事

  • どう考えても奇跡
  • 昨日起床するなり酸欠感と息が吸えない症状。これが一番きついやつ。体調が悪いときに、一時的にでもよくなる取組があるので、それをいくつも試す。いつもどおり。体調は微動だにせず。5年間治す取組をし続けて、一時しのぎの対処法を講じてなお、起床から就寝まで15時間苦しみ続けるって奇跡としかいいようがない。100点満点のテストで30点しかとれず、5年間勉強し続けたら0点でしたってことが起こっている。そして今日もその奇 [続きを読む]
  • 成功体験がない
  • いつも書いてますが、自信は成功に裏付けられます。失敗は悪とは思っておらず、その失敗の対策を打てば同じ失敗をしなくなりますから、成長しています。それを繰り返せば、終いには失敗がなくなり結果が伴いますので、自分のやってきたことは間違いではなかったとなり、自信になります。だから私は今までできなかったことはありません。だから自信家なわけですね。療養はとにかく成長してる実感はありません。退化している実感はあ [続きを読む]
  • 悪化することを望まれている
  • 私は待ってる時間は予期不安が起きやすいんですね。しかし弟は何度言っても家族が留守の時間を指定して宅配便を頼むんですよ。だから毎度毎度苦しむんです。父といい弟といい、自分のことを自分で完結させられないどころか、それで苦しむ私がいようが関係ないわけです。自分の満足のためには病人は苦しんだって関係ないわけで、私は無駄に苦しみ続けます。この苦しみ地獄なので、本当に毎回発狂します。 [続きを読む]
  • いろいろ
  • 病気にならない方法は、努力せず頑張らず、出来る人にやらせればいいとよく言われています。でも結果を出す人は諦めずに努力をした人しかいないわけです。世の中の出来る人=努力してきた人であることは間違いないので、病気にならないようにしようと思えば無能人間になれということですよね。その無能人間が、やれ私は頭悪いだの、お金がないだの言うわけで、努力してないんだから当たり前ですよ。だから頭使わずに薬飲んで症状が [続きを読む]
  • 覚悟とは精神薬か
  • これ書くの100回目とかだと思いますけど、24時間365日ずっと苦しいので、予期不安全てが更に乗っかってきます。家族の外出に反応が出ないように極力昼過ぎまで寝てますが、それでも夕方や夜に外出されますから、予期不安で更に苦しんでいます。予期不安を治す方法がない以上、家族に理解を得たいですが、父や弟は助けてもらうのは当たり前だが人助けは絶対にしないわけですから、予期不安は不可避です。この現実を受け入れるとなる [続きを読む]
  • 前提条件が間違っているのか?
  • 私のどこが間違っているか全くわかりません。父親は子供の不幸を願っていると思うべきなのか。苦しんでも関係ないから自分の満足のために行動すればいいって考えを受け入れなきゃいけないのか。仕事でもそう。「私はできないし、できる努力をしないから、できるあなたがやるべき」挙げ句、「できるやつにやらせておけばいい」出来ないからやってもらってるくせに、できるやつにやらせておけばいいってなめてるんですかね。こういう [続きを読む]
  • 普通にやれば半年で治る
  • やっぱり普通に考えて、一生懸命頑張れば半年あれば結果は出る。4年9ヶ月もやってるってことは、真逆の道に進んでいるとしか思えない。センスがある人は、本質部分を見破る能力が高い。センスがない人は方向性を間違えるから誰かメンターが必要。私は療養のセンスがないから誰かメンターが必要。どの思考がだめなのか本当にわからない。 [続きを読む]
  • 26,000時間苦しんで尚苦しむ
  • 今日で息が吸えなくなって4年9ヶ月。約26,000時間苦しんでいることになる。これだけ長い歳月をかければ、一時的に軽減する方法や悪化しやすい事は大体頭に入っている。今日、またずっと苦しんだ。もちろん温めたり、マッサージしたりしたが、一向に息が吸えない。そして苦しみ続けて5時半まで起きている始末。本当にわからないのは、体調が一時的に軽減する方法は時に全く効果がなかったり、悪化することすらある。こんなときに [続きを読む]
  • 無能軍団
  • 食後と姿勢で大きく悪化している。たぶん晩御飯から朝御飯があきすぎている。23時くらいに食事を終え、13時半とかに食べるから14時間半もある。午前中に起きると予期不安が出まくるからそれはできない。ほら、出来ない人の思考になってきた。出来ない人って出来ることを探すのがとにかく下手。さすがセンスないな〜。てか私って正義感が強すぎますね。結果を出しているこっちが結果を出せない人に否定されるのが一番気にくわないん [続きを読む]
  • この世界から抜け出したい
  • 精神薬を飲んで症状が抑えられた現実を治ったと考える人が精神科医以外にも患者もたくさんいるだろう。普通に考えれば治るとは、薬なんか飲む必要がない状態。しかし精神医療界や患者の多くはすでに思考がおかしな側になってしまっている。だから薬を飲まずに治す知恵なんて出そうともしない。私は薬が完治を見込めないのがわかったから策を考えてきたが、どうやら患者の大半はそういう思考ではないのだろう。楽をして生きていきた [続きを読む]
  • 10年も終わりか
  • 付き合って10年。健康なら結婚していたと思いますが相手も年齢の問題もあってそろそろ限界です。私はこの療養生活で変わってしまいましたね。こんなに頑張って治そうとしたのにって…。治らなきゃ頑張ったって意味ないですよね。私は努力主義ではなく結果主義でした。人はどうしてるとか一番結果出せない人の思考ですよね。99人が間違っていると言っても自分があっているとおもえばあっていますからね。なにを甘えているのか。完全 [続きを読む]
  • 出来ない側の思考を持ちすぎ
  • 病気になって、相手の痛みがわかるようになったのは怪我の功名。でもやっぱり自分自身が出来ない側にいないから、出来ない人の思考は一生理解できないだろうな。病気は出来ない側ですけど、出来る人が助けてくれませんね。おかしいですね。私はいつもケツふいてるんですけどね。ケツをふいてもらってる自覚がないだけか。それこそが出来ない人の思考だもんな。私は病気に関して、どれだけ出来ない側の思考を持ってるんだか。 [続きを読む]
  • 原理原則
  • 本当に今日も四六時中息が吸えない。息が吸えないって感覚わかる人いないだろうな。おかげで予期不安も出るわ出るわ。ウォーキングも地獄。4年9ヶ月安定してますね。もし自分が治ったとして、無料で治し方を教えたいと思ったら、ブログとかを始めると思います。しかしまったくアクセス数が増えないので、やめてしまうと思います。誰も見てないから書く意味ないので。そう考えると治った人はネットに存在しないことになります。ア [続きを読む]
  • みんな楽でいいな
  • 息が吸えないんじゃ苦しいんだって。なんで吸えないんだよ。酸素ないと死ぬんですけど。25000時間も息が吸えないんじゃなぁ。こんなに苦しんでる人いないよな。 [続きを読む]
  • 無能が有能を潰す
  • 私の家族の外出に予期不安が出ることは家族は知っていますが、父や弟は人が苦しんでも自分の満足のために行動してくれって考え方ですから、言ってもいみないのはわかっています。すると私は予期不安が出ないように、部屋にこもったり寝たりします。だからいつも4時から12時まで寝ます。しかし父や弟が休みの日は15時や16時まで部屋にこもります。しかし17時から飲み会に行かれたりします。弟は夜の外出が多いため、私は晩御飯を22 [続きを読む]
  • 宝の持ち腐れ
  • 本当に私より苦しんでいる人いませんね。25,000時間も酸欠感で息が吸えない苦しみに耐えられる人いないでしょう。ウォーキングとかサイクリング、風呂って95%悪化しますが稀に5%くらい急回復する理由もまったくわかりません。なんで毎日起きるやいなや地獄の苦しみがはじまるのか。なんでもできるってつらいです。肝心の病気が治らなきゃ、自転車詳しくても、魚さばけても、お金の増やし方わかってても意味ないですし。 [続きを読む]
  • 愚痴ブログに変更
  • ブログタイトル変えました。「精神薬害患者のただの愚痴ブログ」にしました。反精神医療の方々と馴れ合いにはなりたくないのでコメントは受け付けません。私は何も考えない人がとにかく嫌いですから。今以上に暴言書くと思いますので、これを機に見ないほうがいいですよ。自分より苦しんでいる人をみて励みになる人以外は。今日も起きるや否や酸欠感があるのに息が吸えません。一番苦しいやつです。息を吐ききっても息が吸えません [続きを読む]
  • 体調が悪くなれない重圧
  • 体調が大幅に悪化したら、誰も助けませんから苦しんでください。こう言われて、神経が緊張しない人がいるのか?父の犯罪者ぶりは今更いうまでもないが、父にとって私は体調が悪くなっても俺の満足のために行動しろ、苦しんだって俺の足は引っ張るなって考えで、私は体調悪くなったらまずいと思うのは当たり前です。人はだめ、自分はOKですからね。こういうあほの親を持つ子供はみんな精神的におかしくなりますから勘弁してもらいた [続きを読む]
  • 一段階成長
  • 昨日の副交感神経をあげる取組はひとつくらいは必要ですね。万が一がありますし。まあ大体の人は精神薬になると思います。問題は副交感神経をあげるといわれているけど、あがってるのかわからないものが多すぎるんですよね。それは絶対にやめなきゃいけないやつですね。まあ巷に出回ってる情報が正しければ治癒率はもっと高いはずなので、全部やるに値しないはずです。交感神経があがるものをやめればいいんですが、予期不安だけは [続きを読む]
  • 大体わかってきた
  • 未だに不思議なのは、なぜ副交感神経をあげようと考えてしまったのか。1%の可能性があればなんでもやるって、やってることは優等生だが、失敗の思考なわけだし。勉強で出る可能性が1%でもあったらやるなら、やること多すぎて肝心なやつが疎かになる。副交感神経をあげようとしてるのはまったく同じこと。FXブログみてると、負ける人はことごとく同じ思考。療養は副交感神経をあげようとする思考が治らないのだろう。問題はウォーキ [続きを読む]
  • 全部やめる方向で
  • そもそも何かをとりいれて制するって考え方が失敗の思考。でもやりたいことまですべてできないのが覚悟を決められない理由。FXブログを見ていて負ける人は負ける思考にちゃんとなってる。だから病気が治らない人は治らない着眼点になってるはず。私が成功した数々は、どうやって打開するかなんてほとんど考えてない。そしてなにより小学生でも思い付くことしかやってない。療養はとてもじゃないが、小学生でも思い付くことではない [続きを読む]
  • この体調なんなの?
  • 何もできない人に限って出来る出来るとかっこいいこと言う割に、やらせたら文句しか言わずできない。結局出来る人がやるわけで、出来る人が不満にならないわけがない。世の中って2:6:2の法則に基づくから、必ず出来る2が出来ない2の後始末をしなくてはならない。スピリチュアル系は大体6の人が多いから出来る2の人にはなんの解決にもならない。残業の時もそうだが、残業する人は仕事が遅いのではなく、優秀であるがゆえにあらゆる [続きを読む]
  • 精神薬は偉大
  • 未だに毎日頭おかしくなってます。起床するなり凄まじい灼熱感と酸欠感、息が吸えないので苦しいのを寝るまでやってますからね。それを1日15時間×4年7ヶ月1700時間やってますから、私は25,500時間息が吸えなくて苦しいってやってきたことになります。それにプラスして、家族の外出その他すべてに予期不安。もう2年以上出かけていません。この病気は精神薬なくしては治せないのかもしれませんね。もちろん精神薬だけでは無理で [続きを読む]
  • これだけは自分に感謝できる
  • 過去の成功体験がいっぱいあること。それは本当によかったです。成功体験を振り替えれば、勉強にしろ、残業にしろ、投資にしろ、禁煙にしろ、なにをやらないかに重点を置いています。療養はなにをやるかばっかり重点を置いています。ウォーキングは2月から毎日悪化します。理由はわかりません。体力がないからというのがガセネタだということはわかりました。 [続きを読む]
  • さすがセンスないわ
  • 今日も凄まじい灼熱感、凄まじい酸欠感、それなのに息が吸えない。これを一日中。いや一年中。今日も特に原因無し。いつも通り原因がない日に地獄の苦しさ。さすがセンス無し。四年半考えて今日も同じように苦しむ。考えてない人より精神的なダメージがでかい。 [続きを読む]