のりぶ さん プロフィール

  •  
のりぶさん: 自然治癒力が道をひらく
ハンドル名のりぶ さん
ブログタイトル自然治癒力が道をひらく
ブログURLhttp://ameblo.jp/glory720/
サイト紹介文精神薬25錠一気断薬から4年。失職、外出不可。医療に騙され続け自分で治し方を模索してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供245回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2014/01/23 14:08

のりぶ さんのブログ記事

  • これだけは自分に感謝できる
  • 過去の成功体験がいっぱいあること。それは本当によかったです。成功体験を振り替えれば、勉強にしろ、残業にしろ、投資にしろ、禁煙にしろ、なにをやらないかに重点を置いています。療養はなにをやるかばっかり重点を置いています。ウォーキングは2月から毎日悪化します。理由はわかりません。体力がないからというのがガセネタだということはわかりました。 [続きを読む]
  • さすがセンスないわ
  • 今日も凄まじい灼熱感、凄まじい酸欠感、それなのに息が吸えない。これを一日中。いや一年中。今日も特に原因無し。いつも通り原因がない日に地獄の苦しさ。さすがセンス無し。四年半考えて今日も同じように苦しむ。考えてない人より精神的なダメージがでかい。 [続きを読む]
  • 引き算の思考
  • 物事の本質は実に単純。【禁煙】タバコなんて吸う意味ない。吸いたいと思ってる脳が異常。【髪を触る癖】髪を触る意味ない。【残業】重要な仕事なんてほとんどない。重要な仕事は大分前から言われてる。【投資】未来を予想するのは不可能。確率の問題。【外食の吐き気】食べられないのはしょうがない。だって気持ち悪くなるんだから。【療養】???こんな思考、結果論で言えば誰に聞いてもそうだよって言われると思うんですよね。 [続きを読む]
  • センス無し
  • 毎日毎日凄まじい灼熱感と酸欠感でさすがセンス無し。最近はセンス無しを認められるようになってよかったです。世の中が全否定する過去の栄光、現在の栄光がありすぎると、なかなか療養に苦戦する自分を受け入れられません。なぜこんな療養に苦戦しているのか?私の中ではいつまでも治らない人とか考えてない人と同じ土俵にいるのがとにかく嫌なんですよね。だから毎日もがいていましたが、最近はセンス無しだとようやくわかりまし [続きを読む]
  • 悪天候で悪化
  • 昨日は突如、大雨・雷・雹(ひょう)が降ってきて、凄い音だったので、神経が勝手に興奮してしまい、それからずっとだめでした。凄まじい灼熱感の何を恐れているかというと、灼熱感が凄いときは、大体酸欠感もすごく、酸欠感が凄いときに息が吸えないのが一番まずいやつだからです。さすがセンス×の思考。 [続きを読む]
  • センス無さすぎ
  • 治ったブログを書こうとしましたが、このブログだと、治ってない前提なので、自分に甘えが出てしまい、まったく意味ないですね。本当にセンス×ですね。こんなにセンスない人いるんですね。とにかくやりすぎてます。本50冊、病院15ヶ所、やった取組50個以上。残業しなくなった時、本1冊のみ。FXは本3冊のみ。禁煙も本1冊のみ。この差…。結局答えなんて1冊の本に載っているってことですよね。療養は病気になってない人が書いて [続きを読む]
  • 迷子
  • 最近FXのブログを見るんですが、損する人はすぐわかります。だから治る人には、私のブログは治らないとすぐわかるはずなんです。明日から治った人になってブログを書いてみようか考えてます。完全に迷子です。 [続きを読む]
  • 腹痛すぎ
  • 胃腸炎になったのか。何度トイレに行っても治らない。私は腹痛が凄いと決まって手足が冷える。手足が冷えると自律神経が乱れているわけだから、灼熱感や息苦しさが増す。やっぱり気にしないレベルではない。意識が症状に向くようなレベル。体調以外は大体順調なだけに、本当に悔しい。シンクロの井村コーチも言ってましたが、練習して下手になってたら、なにしてんの?ってなります。四年半療養して年々悪化してなにしてんの?セン [続きを読む]
  • 思考はわかったけど…
  • 結局ひとつひとつの症状に囚われずに、大きく捉えていくことができなきゃだめだとはわかりましたが、囚われずに過ごせる灼熱感の痛さと、息苦しさではないですね。全集中力を灼熱感と息苦しさのきつすぎる症状に奪われています。苦しいけど15時間息が吸えなくていいなんてやっぱり思えませんね。少しの時間とかならいいんでしょうけどね。この苦痛を伴うことから逃げたい感情が出るがゆえに思考が間違った方にいってるんだと思いま [続きを読む]
  • 思考がそもそも違う
  • 考え方ひとつで物事は一瞬で変わりますね。禁煙・残業・投資・勉強とうまくいった思考に療養に対する考え方を当てはめてみました。視野が狭いんですよね。一つ一つに対策を打つなんて療養以外やってません。①出来ないときは絶対に無理だと思っている方の思考が正解②本質の部分を理解する(なぜ治癒する人が少数なのか)③いろいろなことを試さない④自律神経の悪くなるものはやらない⑤一つ一つに対策を打たない⑥自分ではどうする [続きを読む]
  • 体調以外は大体順調
  • 自転車のタイヤが歪んでしまい、もう自転車には乗れないかと思いましたが、体調が悪くなりながらもタイヤを買ってきてもらって直りました。怒りの感情はだいぶ消えています。父とこの体調くらいでしょうか。最近ブログを書く回数がまた増えているので、それだけ体調が悪いということですが、医者への怒りを露にしていない気がします。体調はというと、起床から就寝まで凄まじい灼熱感と息苦しいのに、息が吸えない苦しさです。灼熱 [続きを読む]
  • 着眼点は一体どこなんだ
  • 起床と同時に凄まじいまでの灼熱感と息苦しいのに息が吸えなくて苦しい1日が始まり、寝る寸前まで続きます。凄まじい灼熱感だけなら痛いだけなので別にいいんですが、息が吸えないのは苦しいので耐えられません。どこが治るポイントなのか全然わからないんです。症状に対する考え方を変える必要があるのか、はたまた父など私がストレスを感じやすい人たちへの考え方を変える必要があるのか。また考え方を変えるにも、どの視点だけ [続きを読む]
  • これが治らない思考
  • 毎日息が吸えなくて苦しい、灼熱感が凄いって四年半やっててあほですね。投資に置き換えると、「投資セミナーに20回以上行って、投資本も50冊読んだのに全然儲かってない」と言ってるようなものですね。その思考こそが儲からないわけですね。残業もそうでしたね。「重要な仕事しかない。どれも全力でやってるのに終わらないので人増やしてくれなきゃ終わらない。」この思考が残業思考ですからね。「どんな治療しても治らない。父の [続きを読む]
  • これほどまでの異常者とはどのように関われば?
  • 新たなテーマを追加しました。「異常者の父」今までの異常者ぶりを整理します。≪思考≫①外人は全員犯罪者②犯罪者は全員死刑にしろ③所詮零細企業は負け組。上場企業こそまとも。④地位と収入がないやつは負け組。大したことない人かどうかは地位で決まる。⑤病気になったやつは負け組⑥炊事家事洗濯は女がやるもの⑦他人が許されない事も自分はOK⑧なにもできないのに、人のやることにいちいち文句⑨誰よりもできないくせに、一 [続きを読む]
  • 考えたって毎日悪化
  • 毎日体調の点数は5点。満点は50点。稀に35点の日もありますが、基本は5点〜15点。この点数は一日中灼熱感が凄いのと酸欠感があり、息が吸えない、ないし吸いづらい状態。私は四年半治すことを頑張っているが、点数で一番多いのは5点〜15点。もちろんこの体調では、予期不安の起きる状況が来れば大きく悪化する。私は思考をfxと重ね合わせて考えるようにしている。同じように全体の10%未満しか成し遂げられないからだ。その理論に基 [続きを読む]
  • 考察
  • 2月、3月に凄まじかった灼熱感が、4月はほとんどありませんでした。5月に入り、凄まじい灼熱感が続いています。灼熱感が出る状況はわりと決まっていて、大体食後と家族の外出時です。つまり脳内にノルアドレナリンの濃度が高いと出やすいのかと思うんです。昨日はもちろんかなり息苦しさと灼熱感が凄かったですが、どちらかというと父の外出時よりも、そのあと食事をしてからいきなり悪化してきたように思います。予期不安が出 [続きを読む]
  • 父はおそらく異常者
  • 夕方まで寝れるわけない。すでに動悸と灼熱感がすごいが、時間はまだまだ。こっから恐怖の時間が始まる。以前、他の方のブログで、親にこ○されるかもしれないと書いていた人がいた。他にも、家の金をつかって不倫している親だとかいてた人もいた。結局、病気になる人の親って、異常者なのだろう。毒親なんてレベルではなく、完全に異常者なのだと思う。偏見の域を越えている。外人はみな犯罪者。犯罪者は死ななきゃわからないから [続きを読む]
  • このあほどうにかしてほしい
  • 父は前に家事をなにもやらず文句ばっかいってるので、母親に言いかえされたら、殴って蹴って、「殴らなきゃわからない」と言ってたわけです。その時私が間に入りましたが、その時に父は母になにもやらなくていい、俺はなんでもできるっていってました。なら風呂掃除とトイレ掃除をやればいいんだなって話になって3週間目。母親におまえはなんもやらないな。といって結局やらず。前もアイロンしろといって、殴ってましたからね。父 [続きを読む]
  • 意味不明
  • 今日も凄まじい灼熱感。最近なかったのにここ数日はなにがあったのか。そして夜、いきなりいきなり脈が速く強くなる。相変わらず、なぜ今?を四年半やっている。私はうまくいかないことが多いが、うまくいかない=なにか挑戦している裏付けでもある。話は変わるが、私の嫌いなタイプがよくわかった。例えば、トイレ掃除を頼む。するともちろんやることを聞かれるから、ぱっときれいになればいいです。例えば紙を替えたり、便器を掃 [続きを読む]
  • 最近よくない
  • 昨日灼熱感が久々にすごかったんです。昨日は母も家にいましたし、父と弟は仕事ですから予期不安の要素がありませんでした。 突如として灼熱感が出ますが、相変わらず原因不明です。 一昨日は、呼吸のたびに喉の筋肉が閉まる感じで、息が吸えず、ぞくってなって、鼻がむずむずして、大幅悪化してもおかしくない感覚がずっとでした。 酸欠感があっても息が入るときは、お腹が膨らみ、肺も膨らみますが、ダメな時は、 [続きを読む]
  • 一生解決できないかもな
  • 今年も3分の1が終わりましたね。今年の療養もまったく効果をなしていないようで、毎日苦しい4ヶ月でした。息苦しさって自律神経失調症の症状で1、2を争うレベルだと思うんです。なぜかって、予期不安でどんどん行動範囲が狭まるからです。予期不安で各駅電車にすら乗れない人って、息苦しさがある人くらいではないですか?レジに並べないとか。息苦しさってそれほどまでにきついので、脳に与える負の感情が大きすぎて予期不安 [続きを読む]
  • 退化
  • 外出、勉強、投資、仕事、運動。なにもかも息苦しさが無意識に出るのでやめた。だからすべて下手になった。特に投資。感覚がどんどん鈍っているのがわかる。この症状のすごいことは、無意識に息苦しいこと。息苦しさを確かめたことなどない。不意に息苦しさが出る。だからすべてやめてまで全勢力を療養に注いでいる。それなのに、一日中いまもなお苦しんでいるってどう考えてもおかしい。前にも書いたが、この期間1つなにかに全勢 [続きを読む]
  • 試行錯誤ブログ
  • ブログタイトル変えました。「自然治癒力で完治させる為に日々試行錯誤しているブログ」にしました。昨日も寝る前まで息が吸えなくて、今日も起きるなり息が吸えなくて苦しいです。本当に奇跡が起きています。どんなに治す取り組みをしようが、四年半経っても四六時中苦しむっておかしいですね。灼熱感が最近幾分ないんですね。予期不安の時は確実に出ます。神経が興奮し、筋肉が硬直し、神経が圧迫されるという理論だと思うんです [続きを読む]
  • 共通点がわからない
  • 体調が悪くなることはたくさんありますが、そこには共通している何かがあると思っています。逆に熱い風呂に入ったり、楽な姿勢になったら一時的ですが呼吸がしやすくなることもあります。これも何かが共通しているはずなんですね。症状を整理すると7パターンあります。①酸欠感がいつまでも解消されず、息が吸えない②酸欠感がいつまでも解消されず、息が吸いづらい③酸欠感がいつまでも解消されず、息が吸える④酸欠感は肺が膨ら [続きを読む]