千田慎二 さん プロフィール

  •  
千田慎二さん: 写真家 千田 慎二 岩手/水沢
ハンドル名千田慎二 さん
ブログタイトル写真家 千田 慎二 岩手/水沢
ブログURLhttps://ameblo.jp/againpeace/
サイト紹介文写真を撮るために生まれてきた私。写真ブログとあまちゃん等話題の感想。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供581回 / 365日(平均11.1回/週) - 参加 2014/01/23 08:14

千田慎二 さんのブログ記事

  • シュウメイギク
  • 今年のシュウメイギクの開花は 例年よりとても早く 9月上旬から咲き始めました 天候不順の夏でしたが ヒガンバナと同様 早い開花でした。 個体によりバラツキはありますが 10月上旬から中旬まで 可憐な花を見せてくれます 以前、ピンク色のシュウメイギクを 植えたことがあります しかし 一般的な白のシュウメイギクの側に 植えてしまったので 白に負けてしまい、とうとう芽が出ませんでした Niko [続きを読む]
  • 秋の草花
  • 秋になると ちいさい花々が 目立ってきます ちいさいけれど よく観察してみると それぞれ 変化にとんだ花のかたちをしています そして 色は とても穏やかで やさしい色をしていることに 気がつきます 過ごしやすい気候に お似合いの雰囲気を 草花は手助けしてくれます Nikon D7200 / NIKKOR 17-55mm f/2.8 [続きを読む]
  • ヒガンバナ
  • 21日(木)に別の場所に咲いていた彼岸花も撮影してみました 2本のレンズで撮影して すこし、写真に変化をつけてみました。 やはり、彼岸花の撮影には時間が掛かります。 とても難しい被写体ですね ・・・ 汗 私は、デジタルカメラでありながら、撮影枚数は非常に少ないのです。 1枚1枚を「 これでよし! 」と構図を決めて撮影するので シャッターを切るまでに、時間を掛けます。 [続きを読む]
  • 9月22日(金)  秋晴れの空に咲く、ヒガンバナ
  • 2017.09.21 撮影 2017.09.21 撮影 2017.09.21 撮影 あす、9月23日は秋分の日(祝)ですね。 つい先日まで夏だったのが信じられないくらいに 日の出が遅くなり、日の入が早くなり 今日は、昼と夜の時間がおよそ同じになる日でもあります。 また、お彼岸のなか日でもあり、お墓参りをする方々も 多いことでしょう。あす、23日の秋分の日は晴れると良いですね! ヒガンバナの花は複雑な形をし [続きを読む]
  • 彼岸花が咲くころ 快晴の空と雲 9月21日
  • 2017.09.21 撮影 2017.09.21 撮影 2017.09.21 撮影 朝から乾いた風が吹いていました 高めの気温ながら 秋のにおいがする 一日でした。 コスモスが咲き乱れ 先日の台風の強風にも耐えた 彼岸花がたくさん咲いていました 花期が短い彼岸花 あっと言う間に咲いて 人知れず散って行きます 昨日が彼岸の入日でした。 それに合わせるかのように 今年も真っ赤な彼岸花は その形と色を競うかのように 背 [続きを読む]
  • 春の日差しと春の花は ・・・
  • 春の日差しと春の花は・・・ これから夏を迎える春と これから秋が深まり寒い冬になる太陽の輝きと 植物の色は残念ながら、躍動感が違いますね。 しかし、寒い冬の後には必ず春がやってきます 自然の法則は、ほんとうにありがたいと思いました。 Nikon D 7200 / AF-S NIKKOR 17-55mm f/2.8G IF-ED [続きを読む]
  • 彩雲と秋の植物の花
  • 彩雲と秋の花 彩雲が夕方ちかくに現れました 日差しが強い証拠です 秋なので思いなしか天高く見えます 足元にはちいさな植物が一生懸命に咲いていました もの寂しげですが元気に咲き、ちいさくても存在感のある光景です Nikon D7200 / AF-S NIKKOR 17-55mm & 300mm f/4D [続きを読む]
  • 9月19日 台風18号が過ぎて
  • 台風一過の空 大型台風でも岩手まで接近する途中で普通は勢力が 落ちて雨や風も強くはないのですが昨日の台風18号 は、勢力が衰えないまま接近したので岩手の沿岸では 相当な被害がでました。ここは内陸ですので強風が吹き稲も倒伏したようです。 ガラスの中の空気 ガラスで手作りした物に気泡がありました。 この気泡の空気は製品を作った時に混入したもの・・・ と言うことは、この空気を調べるといつの時 [続きを読む]
  • ヒガンバナと月
  • 2017.09.15 撮影 2017.09.15 撮影 2017.09.14 撮影 明け方の下弦の月 夕日の中のヒガンバナ(蔓珠沙華) 日中のヒガンバナ ヒガンバナには不思議と月がよく似合う 花言葉は、再会 情熱 独立など ですから、ヒガンバナは決して暗いイメージの花ではないのですね。 田んぼのあぜ道などに昔は沢山植えられておりましたがそれは理由があり ヒガンバナの球根に毒性が強い物質があるために、ねずみなどから [続きを読む]
  • 9月17日   空とコスモスと自分の生き方
  • 空が青いから白い雲も映える か細い葉が緑だから白や桃色のコスモスの花も映える 一人一人の人間は個性に溢れています だから、他とは違う色で生きる そのような意味では人間も植物もここにいるよ!と自然に存在を示す だから恐れることなく、どんどん自分を前に出して、存在感をアピールしよう! 悔いの無い人生を送るために ・・・   自分自身のために ・・・ Nikon D7500 / AF-S DX N [続きを読む]
  • 流れる雲とシュウメイギクのつぼみ
  • ピリピリした緊張感も ふと見上げてみると本当の自分を思い出してくれるような 雲のやさしい流れ そして 足元には、今にも咲きそうなふんわりとやわらかい シュウメイギクのやさしい蕾 本当の自分の気持ちはこの光景と一緒なのに・・・ Nikon D7500 / AF-S DX NIKKOR 17-55mm f/2.8G IF-ED & NIKKOR 300mm f/4D IF-ED [続きを読む]
  • 9月14日のお昼の空 中層雲 ひつじ雲 (あわ雲)
  • 9月14日 撮影  あわ雲 今日の天候は12時現在 晴れところにより曇り 気温24℃ 湿度45% 気圧1.016hPa 晴れていても夏のような強い日差しではありません やはり秋なのですね 昼休みの雲を見たら 秋特有のひつじ雲が出ていました 昨夜の天気予報は外れて小雨でしたが 乾いた風でひつじ雲も一瞬しか見られず 形を変えてどっかに流れて消えてしまいました ひつじ雲というよりも 泡のような [続きを読む]
  • コスモス  '2017
  • 2017.09.10 撮影 コスモスの花が次から次に咲き始めています 形の良い花を見つけて いろいろな角度から撮影してみました コスモスの花はそれぞれの表情を引き出してくれます 日陰の中に咲いているコスモスの色はピンク色が鮮やかに まわりの緑色とのコントラストのちがいからひときわ眼に飛び込んできました Nikon D7500 / AF-S NIKKOR 17-55mm F/2.8G IF-ED [続きを読む]
  • ゼリーの中の葡萄
  • どこにでも簡単に手に入る葡萄ゼリーです 当然葡萄の皮は剥いてあるので 繊維が網の目のようになって SFの世界を見ているような錯覚のする写真になりました 撮影 : Nikon D7200 おはようございます!また台風が近づいておりますが 今日は、10日(日曜日)以来の晴れの天気で 太陽がまぶしく気持ちの良い朝です [続きを読む]
  • 今日は宇宙の日
  • 2017年の土星の傾き(イメージ) 今日は宇宙の日2017 ということで、岩手 奥州市 水沢にある 国立天文台水沢観測所の写真を載せます 歴史は古く、旧水沢緯度観測所として 地球の極の微妙なズレを年間通して観測しておりました 世界の北緯39°08′の場所、3ヶ所に設けられた観測施設 で、明治時代から偉大な功績を残してきた施設です 近くにこのような空、宇宙、が身近にある事は とても素晴らしい [続きを読む]
  • 夏の名残
  • 2017.09.10 撮影 半分放置状態の花壇に立ち寄って観察してみました この植物の正体はなんだろう? これから咲く花ではない気がします 夏、おもいっきりキレイに咲いた花が 名残惜しそうに枯れずにその存在を知らせるかのように緑の中に ひときわ目立とうとしていました Nikon D7500 / AF-S NIKKOR 17-55mm f/2.8G I F-ED [続きを読む]