japan-architects.com さん プロフィール

  •  
japan-architects.comさん: japan-architectsブログ
ハンドル名japan-architects.com さん
ブログタイトルjapan-architectsブログ
ブログURLhttp://world-architects.blogspot.jp
サイト紹介文建築家設計による住宅、商業施設の内覧会、建築やデザインの展覧会等のレポートを中心にしたブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2014/01/23 09:46

japan-architects.com さんのブログ記事

  • 「日本の家 1945年以降の建築と暮らし」展 レポート
  • 7月19日より東京国立近代美術館で開催の展覧会「日本の家 1945年以降の建築と暮らし」内覧会に行ってきました。会場デザインはアトリエ・ワン。本展は、日本の住宅建築を成立させる条件が大きく変わった戦後に焦点をあて、56組の日本の建築家が設計した住宅75件の家を、《日本的なるもの》《遊戯性》《脱市場主義》など13のテーマ(系譜)に分け、模型、図面、写真、映像など400点を超す資料で紹介する。ローマ(2016年11月)、ロ [続きを読む]
  • 比護結子/ikumoによる流山の住宅「ナガレノイエ」
  • 比護結子/一級建築士事務所ikumoによる千葉県流山市の住宅「ナガレノイエ」を見学してきました。つくばエクスプレス 流山セントラルパーク駅から10分程の住宅地。敷地面積230m2、建築面積69m2、延床面積89m2。木造2階建。敷地は40年ほど前に造成された住宅地で、施主は売りに出されていた更地を購入した。230m2もあれば大概分筆して販売されるが、この辺りの街づくり条例で建築物の最低敷地面積が135m2と定められているため、ゆっ [続きを読む]
  • 川辺直哉の自邸「泉区中田の住宅」
  • 川辺直哉(川辺直哉建築設計事務所)が手掛けた横浜の自邸「泉区中田の住宅」を見学してきました。竣工・引越から1年が経過しており、外構の植栽や室内も落ち着き、満を持しての公開となった。敷地面積129m2、延床面積104m2。RC造2階建て。元々この近所に賃貸住宅に住んでいた川辺さんは、お子さんの学校環境や今までの生活環境が変わらぬように地元で土地を探し、気に入ったのがこの3面接道の変形角地だ。建物は大きく二つのボリ [続きを読む]
  • 完成:川添善行による東京大学総合図書館 別館 + ライブリープラザ
  • 8年の歳月を掛け、東京大学総合図書館新館+ライブリープラザが完成。内覧会に行ってきました。設計は川添善行(東京大学川添研究室)+東京大学施設部+清水建設。2016年に躯体完成時に見学レポートを掲載しましたが、その後ライブラリープラザ、地下自動化書庫、外構ができあがった。東大では各地に35ある付属図書館合計で約950万冊の蔵書を有するが、今後も毎年10万冊のペースで蔵書が増えていくという。早急にの蔵書スペースの [続きを読む]
  • 岸和郎プロデュースによる「New Japan Standard」展
  • 建築家・岸和郎(ケイ・アソシエイツ)と、食空間プロデューサー・木村ふみによる「New Japan Standard」展の内覧会に行ってきました。会場は東京 丸の内にあるASJの新しいギャラリー、「ASJ Tokyo Cell」。開催概要:「畳にこだわらなくてもいい、いまどきのライフスタイルに合わせて、ちょうどよく和のエッセンスを取り入れる。それが『New Japan Standard』という考え方。画一的で自由なつくりが出来ないと諦めていた空間や、古 [続きを読む]
  • 進藤強/ビーフンデザインよる集合住宅「SMI:RE SHAKUJII」
  • 進藤強(BE-FUN DESIGN)よる練馬区の集合住宅「SMI:RE SHAKUJII」を見学してきました。西武新宿線 上石神井駅から7分程、新青梅街道に面する場所。敷地面積85m2、建築面積48m2、延床面積95m2。木造2階建て。5住戸の長屋。横長の比率なので、ファサードは単色だと壁のようになってしまうことから、グラデーションを採用し圧迫感を軽減した。横に回ると驚きのプロポーションと立地と共に、接道から約2mの高低差で本当の1階部分が現 [続きを読む]
  • 山田守 自邸公開 +「建築家・山田守の住宅」展
  • 「建築家・山田守の住宅」展の機会に山田守の自邸を見学してきました。山田守は20世紀に活躍した日本近代を代表する建築家のひとり。東京南青山にある自邸が住宅遺産トラストにより、家族協力のもと、没後50年を記念して展覧会開催と建物の一般公開となった。(※内観の撮影は特別な許可を得て撮影しました)1959年竣工。敷地面積382m2、建築面積m2、延床面積256m2(何れも建設当時)。RC造地上3階建て。1階には「蔦珈琲店」とい [続きを読む]
  • 「住宅建築賞 2017 入賞作品展」レポート
  • 6月30日(金)まで開催の、東京建築士会主催「住宅建築賞 2017 入賞作品展」と、初日に行われた入賞レセプションを見学してきました。会場は東京京橋のAGC studio。入賞作品5点中3作品を当ブログで取材したことがあるので、レセプションではどのようなやり取りが見られるか非常に楽しみだった。4年間審査委員長を務めた西沢立衛さんに代わり、今年の審査委員長は乾久美子で、応募のテーマは「希望のある住宅」。その主旨について乾 [続きを読む]
  • 河野有悟による住宅+集合住宅「Hal Halle」
  • 河野有悟建築計画室による世田谷区の住宅+集合住宅「Hal Halle」を見学してきました。1階がオーナー住居、2〜3階が4住戸の賃貸アパート。敷地面積277m2、建築面積166m2、延床面積363m2。この規模の敷地になると3つないし4つの小さな敷地に細切れに分譲されてしまうのが東京の常だが、オーナーはそうはせず、親から受け継いだ土地を守ることを選んだ。外部階段により2階のアパート部へ。デッキ張りの共用部は開けており、住人同士 [続きを読む]
  • 「そこまでやるか」展 レポート/21_21 DESIGN SIGHT
  • 6月23日から21_21 DESIGN SIGHTではじまる企画展「そこまでやるか 壮大なプロジェクト展」の内覧会に行ってきました。展覧会ディレクターは建築やデザイン、アートなど幅広い分野に精通するライターでエディターの青野尚子。会場構成は成瀬・猪熊建築設計事務所。本展は、既存の表現方法の垣根を超えた大胆な発想で活動をする世界各国のクリエイター8組によるダイナミックなプロジェクトを紹介し、彼らのクリエイションが持つ特別 [続きを読む]
  • 大久保博夫/CHOP+ARCHIによる「上馬の家」
  • 大久保博夫/CHOP+ARCHI建築設計事務所が手がけた世田谷区「上馬の家」を内覧してきました。建築面積54m2、延床面積108m2。木造2階建て。二本の道路が鋭角に交わる三角形状の敷地。夫婦と娘、三人家族のための住まい。周辺環境との程良い関係性とプライバシーの確保と、東南角地の三面接道による直射日光など自然環境への対策。特異な敷地形状を最大限活用出来るような平面構成も求められた。開放的な立地である反面、多くの周辺 [続きを読む]
  • コクヨの複合施設「THINK OF THINGS」
  • 5月26日にオープンするコクヨ直営の複合施設「THINK OF THINGS(シンク オブ シングス)」の内覧会に行ってきました。場所は千駄ヶ谷、JR原宿駅竹下口より徒歩3分。地上3階建で、1階には賑わいを生み出すショップとカフェ、2階はワークショップやイベントで新たな試みを検証する場所、3階には企画開発を行うオフィス及びプロジェクトルームを配置。社会のニーズを感じながらスピード感のある商品、業態開発を実践する。コクヨが建 [続きを読む]
  • 成瀬・猪熊建築設計による外装デザイン「キュープラザ二子玉川」
  • 成瀬・猪熊建築設計事務所が外装デザインを手掛けた世田谷区の商業施設「キュープラザ二子玉川」の内覧会に行ってきました。(4月28日開業)東急不動産の都市型商業施設ブランド「キュープラザ」の原宿、恵比寿、心斎橋に次ぐ4店舗目。基本設計は東急設計コンサルタント、実施設計・施工は奥村組が担当した。敷地面積1,158m2、延床面積2,521m2。S造+一部RC造、地下1階、地上3階建。 駅周辺には大型施設が林立する一方で、自然に囲 [続きを読む]
  • サポーズデザインオフィスの新東京事務所+飲食店「社食堂」
  • 谷尻誠 + 吉田愛/サポーズデザインオフィスの新東京事務所「社食堂」のオープニングレセプションに行ってきました。「社食堂」とはスペース名で、社員食堂であり、一般の客が利用できるレストラン&カフェでもある。さらにサポーズの新規事業「絶景不動産」、写真家 若木信吾の事務所兼ギャラリー「YoungtreePress」も同居する。 場所は渋谷区大山町。小田急 代々木上原駅から徒歩7分ほど。築29年の集合住宅の地下テナント部分に [続きを読む]
  • 「GINZA SIX|ギンザ シックス」詳細レポート
  • p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; font: 13.0px 'Hiragino Kaku Gothic Pro'; -webkit-text-stroke: #000000} span.s1 {f
    ont-kerning: none} 銀座の複合商業施設「GINZA SIX|ギンザ シックス」の内覧会に行って来ました。グ
    ランドオープンは4月20日。地上13階、地下6階。地下2階から地上6階と13階の一部が商業施設で
    、241のブランドが出店。7階から13階の一部は賃貸オフィスもある。施設名は銀座6丁目の立地
    にちな [続きを読む]