偕楽園ホーム さん プロフィール

  •  
偕楽園ホームさん: 偕楽園ホームのブログ
ハンドル名偕楽園ホーム さん
ブログタイトル偕楽園ホームのブログ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kairakuenhome
サイト紹介文社会福祉法人一誠会が設置経営する特別養護老人ホーム偕楽園ホームのスタッフブログです(^.^)/~~~
自由文社会福祉法人一誠会は、昭和55年以来自然に囲まれたこの東京都八王子市で「福祉の心」を育み、特別養護老人ホーム偕楽園ホームをはじめ、居宅介護支援事業所、ショートステイ、デイサービス、グループホームなど、地域の福祉ニーズに応じた多様な介護事業を展開しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供167回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2014/01/23 10:55

偕楽園ホーム さんのブログ記事

  • 橋田壽賀子 と 認知症 〜できることの細分化〜
  • 18日の渡る世間は鬼ばかりスペシャルをみてもともと「人の役にたちたい」気持ちがあるにもかかわらず、自分の役割がないと、自分の居場所がないと、人は身近な人とすれ違い、衝突し、結果、孤立してしまうのだな、と思いました。認知症の人におきかえると、さみしい気持ち、孤独に感じるがゆえに、BPSDという症状(徘徊、暴言、暴力、介護拒否などなど)につながってしまうということで・・・。つまり「役割をもつ」ことが、BPSDの [続きを読む]
  • 介護スタッフの徒然日記その175 〜秋祭り近し…〜
  • 皆様こんにちわ!今日は9月20日。本日より秋のお彼岸に入りそろそろ暑さもひと段落して来る頃かと思いますが、いかがお過ごしでしょうか。ぐっちゃんです。介護スタッフの徒然日記、175回目は秋祭りについてのご紹介です。偕楽園ホームの玄関にも掲示しておりますが、今週土曜日の9月23日・24日の2日間に近所の若松神社にて秋祭りである、若松神社祭礼が開催されます。偕楽園ホームからは神輿担ぎに行ったり、出店を出したりと…地 [続きを読む]
  • ◆ 介護スタッフのつぶやき日記 #211 ◆
  • 介護スタッフのつぶやき日記 第211回です(・∀・)!今日は、敬老記念のイベントでした。合計32組ものご家族の方が来園され、更に当日にも追加で10名以上のご家族が会場に足を運んで下さいました。今回の敬老記念のイベントを開催するにあたり、関わってくれた職員それぞれが、個々の出来ることを積極的に探して動いてくれて、本当に色んなところで助けられたイベントとなりました。人手不足が極みともいえるいまの介護の現状にあり [続きを読む]
  • 黎明アーカイブス
  • 偕楽園ホームの広報誌「黎明」に 5年ほど前(27歳の頃)に 掲載したものをもう一度 ブログという形で載せたいと思います。生きている意味なんて無い、とはあまり思いたくないものです。自分にとっても、ご利用者にとっても。ただ、生きている意味はあるのか?という疑問については、沼地に潜むワニの群れのように不気味に微妙な距離感を保ちながら、いつでも身体のどこかに身を潜めている気がします。その疑問に喰われないように [続きを読む]
  • ◆ 介護スタッフのつぶやき日記 #210 ◆
  • 介護スタッフのつぶやき日記 第210回目の更新です!更新が遅くなってしまいまして申し訳ありません(>ω<;)今日は、先月の夏祭りの動画が出来上がったので、そちらをご紹介します!今年の夏祭りが雨に見舞われ、屋外での夏祭りの模様を収めることが叶わなかったので、今回はいつもとは少し方向性を変えて、その雨のなか戦った男たちに視点を置いた動画を作りました♪短い動画ですが、楽しんで頂けたら幸いです!それではどうぞ( [続きを読む]
  • 村上春樹 と 認知症
  • 村上春樹の「1Q84」で 介護を生業としている僕にとって印象的なシーンの紹介です。主人公の天吾の父は アルツハイマー型認知症で 息子の顔もわからないどころか話しかけても特別な反応もできないほど進行していて、老人施設に入所しています。そんな父に迷い悩みながらも ひたすらに話しかける天吾にむけた看護婦のセリフです。「看護婦になる教育をうけているときにひとつ教わったことがあります。明るい言葉には 明るい振動が [続きを読む]
  • 介護スタッフの徒然日記その173 〜認知症の評価について〜
  • 皆様こんにちわ!今日は9月6日。一気に秋めいてきました。温度差が大きく体調を崩しやすい時期に来ていますがいかがお過ごしでしょうか?ぐっちゃんです。介護スタッフの徒然日記、173回目は認知症の評価について考えてみたいと思います。認知症はこの仕事をしていれば間違いなく遭遇する病気であります。そして認知症で一番大変になって来るがBPSD(認知症に伴う行動障害・精神症状)であります。BPSDは認知症が有っても、強く出 [続きを読む]
  • ◆ 介護スタッフのつぶやき日記 #209 ◆
  • 介護スタッフのつぶやき日記 第209回目の更新です!いつも我々スタッフのブログに、たくさんのコメントを下さっている皆様!本当にありがとうございます(・∀・)ノ皆様からのコメント、すべて目を通させて頂いています!すべてにちゃんと返信をしないと申し訳ないと思いながら、色んなことが重なったりしてなかなか返信出来ず申訳ありません。皆様から頂くコメントやナイス!が励みに繋がっています!今後ともスタッフブログをよろ [続きを読む]
  • ◆ 介護スタッフのつぶやき日記 #208 ◆
  • 介護スタッフのつぶやき日記 第208回です!9月に入りましたね!いやはや、今日は肌寒いくらいの気候でしたが、皆様如何お過ごしでしたでしょうか?朝の気温がかなり涼しくて、夏が苦手な自分にとっては快適なとても気持ちの良い朝を過ごしました。日中も湿度こそ少し高かったですが、過ごしやすく、業務の合間、窓から入ってくる気持ちの良い風にだいぶ癒されました♪台風の影響なのだそうですが、このまま秋に向かっていくのかな [続きを読む]
  • 介護スタッフの徒然日記その172 〜新・掲示物〜
  • 皆様こんにちわ!今日は8月30日です。小中学生の皆様はきっと夏休みの宿題の追い込みで頑張っている頃かと思いますが、いかがお過ごしでしょうか?介護スタッフの徒然日記、172回目はフロアーに新しい掲示物が出来たのでご紹介します。職員のペット紹介のコーナーです。これは写真をを見て癒されて頂きたく思い設置しています。今回は2匹のペットをご紹介しています。偕楽園ホームではアニマルテラピーを目的として、犬・猫 [続きを読む]
  • ◆ 介護スタッフのつぶやき日記 #207 ◆
  • 介護スタッフのつぶやき日記 第207回です(・∀・)ノ8月も残すところあと数日というところまできました!皆様、夏満喫されていますか?自分は今年も夏らしいことはこれといってしませんでした。ここ数年、毎日の業務と並行して色んな担当業務に追われて、休みも休みじゃないような毎日を過ごしておりますが、旅好きなこともあり、1年中、気が向けば色んな場所に足を運びます。関東地方の県には大体回ったかな〜と思います。気分転換 [続きを読む]
  • 寝たきりでも自立支援を目指すのか(研修体験談)
  • 介護保険サービスを受けるためにケアプランという書類を作成します。(ご利用者の困っていること、その困りごとを解決するためにはどんなサービスが必要なのかが書かれているもの)自立支援型のケアプランをつくりなさいよ、と介護保険法には書かれていますが、それは、寝たきりのご利用者も自立支援型でなければいけないのか?答えは、yes。自立支援型です。自分では、身体を動かすことができない自分の気持ちを口に、表情に出 [続きを読む]
  • ◆ 介護スタッフのつぶやき日記 #206 ◆
  • おはようございます(・∀・)ノ!介護スタッフのつぶやき日記 第206回目の更新です!今回のトップ画像は、先日行われた夏祭りより男の背中ショットです♪我ながら上手く撮れたと思います(笑)去年は開催時間のみ雨が止むという奇跡も起こり、参加して下さった皆様に、屋外での夏祭りを楽しんでいただくことが出来ましたが、今回は残念ながらそれは叶いませんでした。そんなあいにくの天候となってしまいましたが、有り難いことにたく [続きを読む]
  • 一人の悩みが地域の課題(研修体験談)
  • この物語は半分フィクションです。 松本さん(仮名)は、都営アパートに一人暮らしの70歳男性で週2回の訪問介護ヘルパーさんの助けをかりながら生活しています。松本さんは足が不自由で朝のゴミだしが難しく、部屋にゴミがたまってしまうことが悩み、困りごとでした。 松本さんのケアマネージャーは、ご近所さんと民生委員に事情を説明し ヘルパーさんの前日ゴミだしが可能かどうか相談したところ、快く「いいですよ」となりまし [続きを読む]
  • 介護スタッフの徒然日記その171 〜広報誌の軌跡〜
  • 皆様こんにちわ!今日は8月16日です。なんと今月はずっと雨が降っている様子で、夏らしくない日々が続いています。湿度が高く体調管理が難しい時期となっていますが、いかがお過ごしでしょうか。ぐっちゃんです。介護スタッフの徒然日記、171回目は偕楽園ホームに掲示物が増えたご案内を致します。これは事務所横のスペースに有ります、偕楽園ホームの広報誌「黎明」のバックナンバーが掲示してあります。広報誌「黎明」は年に数回 [続きを読む]
  • ◆ 介護スタッフのつぶやき日記 #205 ◆
  • お久しぶりの更新となります、介護スタッフのつぶやき日記!本日で205回目の更新となります!ここ最近、八王子では雨が降ることが多いのもありますが、気温は低いのに湿度が異常に高く、蒸し暑い!とにかく蒸し暑い!!立ってるだけで体力が奪われていきます…偕楽園ホームで使っている湿度計がこちら!いまや安いものであれば、100均一でも購入可能ですが、毎日湿度と室温をチェックし、室温やエアコンの設定に気を遣わないければ [続きを読む]
  • 介護スタッフの徒然日記その170 〜山の日と自然〜
  • 皆様こんにちわ!今日は8月11日。山の日ですね。あとお盆の時期で高速道路の帰省ラッシュが始まっています。大変かと思いますがいかがお過ごしでしょうか。ぐっちゃんです。介護スタッフの徒然日記、170回目はそんな自然豊かな偕楽園ホームの様子をご紹介します。今日は天候があまり良くなかったので、ちょっとどんよりしていますが、良い天気の日はもっと緑が映えて素敵になっております。あと、1階ロビーにて登山グッズを発見し [続きを読む]
  • ケアリングな人(研修体験談)
  • 他人の痛みを自分のこととして感じとれる人のことをケアリングな人と呼ぶそうで、研修では、介護職として必要な資質として話されていました。人は、人を幸せにできる力があるけど、時として失ってしまうこともある。しかも簡単に。思いやりが希薄になっているのでは?といわれる現代の日本社会。たしかに、インターネットの普及で世界中の人とつながれるようにはなりました。ですが、一番みじかな存在である家族の関係はどうなのだ [続きを読む]
  • 介護スタッフの徒然日記その169 〜今月の華道クラブ&書道クラブ〜
  • 皆様こんにちわ!今日は8月7日です。九州に台風が上陸し、こちらに向かっているのがやや心配ではありますがいかがお過ごしでしょうか?ぐっちゃんです。介護スタッフの徒然日記。169回目は、今月も華道クラブのお花をご紹介します。夏真っ盛りでひまわりが映えています。その中に白い花や赤・紫と今月も色々な色のお花が華やかにしています。また、今月はお花だけでなく書道クラブの作品も展示してあります。ひとつひとつ一生懸命 [続きを読む]
  • ◆ 介護スタッフのつぶやき日記 #204 ◆
  • こんばんは!介護スタッフのつぶやき日記 第204回です!今日から八王子祭りが始まったようですね(・∀・)ノやや雨が降ってきていますが、既に現場には大勢の人がいらしてました!自分はたまたま車で近くを通っただけですが、久しぶりに見た八王子祭りは何だか懐かしい感じがしました♪30年以上八王子に住んでいましたが、ここ数年で八王子を出たため、最近はあまり八王子の駅前には足を運ぶことも少なくなっていたのでそれもあった [続きを読む]
  • 長期目標と短期目標
  • 前半戦を3位で終えた横浜ベイスターズ。後半戦の戦い方についてラミレス監督は「下位チームとの差を広げることが大事」とファンとしては「ずいぶん消極的だな」「1位のカープとの差は10ゲーム離されているからクライマックス狙いなのかな」「しょうがないか」と少し残念でした。しかし、戦い方やチームの雰囲気はアグレッシブで僅差の競り合いに強く、逆にタイガースとの差をじりじり詰め、ついに2位に躍り出るのです。(今は [続きを読む]
  • ◆ 介護スタッフのつぶやき日記 #203 ◆
  • こんばんは(・∀・)ノ介護スタッフのつぶやき日記 第203回です!映像をお届け出来たらなと思っておりましたが、先日行われた宮下町の盆踊り大会はあいにくの天候で、開催はされたもののご利用者の参加は難しいと判断され、今年の参加は見送ることとなりました。しかしながら!まだ夏のお祭りに参加する機会が失われたわけではありません!若松神社のお祭りと、毎年一誠会で開催される夏祭りあります♪例年通り開催出来るように!神 [続きを読む]
  • 介護スタッフの徒然日記その168 〜今月のわらべ歌クラブ〜
  • 皆様こんにちわ!今日は7月28日。暑中お見舞い申し上げます。ぐっちゃんです。介護スタッフの徒然日記、168回目は今月のわらべ歌クラブについてご報告します。今月は先月とは違い、先生とボランティア様が来て頂きフロアーで多数のお客様と、わらべ歌や歌謡曲を楽しまれていました。中でも盛り上がったのが、夏という事で盆踊りを行ないました。今回は東京音頭と炭坑節を唄いながら、座っている方はその状態で手を動かされていまし [続きを読む]
  • 横浜ベイスターズと出戻り社員
  • 2か所の特別養護老人ホームで働いていました。あっちの施設では正解でも こっちでは不正解みたいに同じ特養でも介護のやり方、考え方、優先順位のつけ方に違いがありました。 2番目の施設では、そんな違いに「今まで学んだことをムダにしたくない」などと自分のスタイルを変えようとせず 変なプライドを持ち続け、自己肯定感を満たしたいがためだけに 他の人のやり方を 心の中で否定し あらがってしまう わがまま あまのじゃく [続きを読む]