あさやなぎ さん プロフィール

  •  
あさやなぎさん: あさやなぎの野球ブログ、ドラゴンズ中心で
ハンドル名あさやなぎ さん
ブログタイトルあさやなぎの野球ブログ、ドラゴンズ中心で
ブログURLhttp://asayanagi77.blog.fc2.com/
サイト紹介文ドラゴンズを中心に野球関連のことを色々書いていますのでよろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供172回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2014/01/23 18:05

あさやなぎ さんのブログ記事

  • ゲレーロ選手が両リーグ最速の30号ホームラン
  • 8月13日のヤクルト戦ドラゴンズ7−2ヤクルト勝利投手  吉見(3勝6敗0S)敗戦投手  由規(3勝4敗0S)現在のドラゴンズの勝敗  46勝56敗5分この試合は1回表に山田選手のタイムリーツーベースで1点を先制されましたが、その裏に大島選手のタイムリーで1点を取り1−1の同点に。そこからは3回にゲレーロ選手が勝ち越しとなるスリーランホームランを放ち、3回が終わった時点で4−1と3点のリードになり [続きを読む]
  • 大島選手のタイムリーでサヨナラ勝ち
  • 8月10日のカープ戦ドラゴンズ6−5カープ勝利投手  田島(2勝5敗25S)敗戦投手  今村(1勝3敗20S)現在のドラゴンズの勝敗  44勝55敗5分今日は2回表までに5点も失いましたけど少しずつ追い上げて同点に追いつき、最後は9回裏に大島選手がタイムリーを放ち6−5でのサヨナラ勝ちとなりましたね。先発の八木投手が2回5失点で降板しましたが、リリーフ陣の頑張りと打線の奮起で何とか勝つことが出来ま [続きを読む]
  • 京田選手がプロ初の5安打
  • 8月9日のカープ戦ドラゴンズ7−1カープ勝利投手  大野(4勝6敗0S)敗戦投手  大瀬良(7勝1敗0S)現在のドラゴンズの勝敗  43勝55敗5分この試合は初回に内野ゴロの間の得点で1点を先制するも、3回に菊池選手にソロホームランを打たれこの時点で1−1の同点に。そこからは5回に相手のミスと京田選手のタイムリーで2点を勝ち越し、さらに6回にも4点を追加して7−1での快勝となりました。 [続きを読む]
  • 今シーズン5度目の引き分け
  • 今日から本拠地ナゴヤドームに戻ってカープとの3連戦が始まり、初戦は1−1の引き分けに終わりました。今シーズン5度目の引き分けです。投手陣は1失点で凌いでくれましたけど、打線の方が1得点と上手く点が取れませんでしたね。8月8日のカープ戦ドラゴンズ1−1カープ現在のドラゴンズの勝敗  42勝55敗5分この試合は2回にゲッツー崩れの間に1点を先制。その後は7回に1点を失い同点に追いつかれ、そのまま試合が [続きを読む]
  • 岩瀬投手プロ野球最多となる950試合登板おめでとうございます!
  • 今日も東京ドームでジャイアンツとの試合が行われましたが、5−4で勝つことが出来ました。これでこのカードは2勝1敗と勝ち越し、久しぶりのカード勝ち越しです。そして今日は岩瀬投手がプロ野球史上最多となる通算950試合目の登板を果たしました。岩瀬投手おめでとうございます。岩瀬投手は1点リードの9回裏に登板しランナーは出しましたけど点を取られることなく試合を締めてくれました。これで通算404セーブ目です。 [続きを読む]
  • 8月5日 ドラゴンズ2−8ジャイアンツ
  • ドラゴンズ2−8ジャイアンツ勝利投手  菅野(12勝4敗0S)敗戦投手  小笠原(2勝6敗0S)現在のドラゴンズの勝敗  41勝55敗4分この試合は2回表に藤井選手のタイムリーツーベースで1点を先制するも、その裏に長野選手にソロホームランを打たれ1−1の同点に。そこからは3回に4点を4回にも3点を失ってしまい、4回が終わった時点で1−8と7点ものビハインドになりました。その後は9回に福田選手のソロ [続きを読む]
  • 岩瀬投手がプロ野球最多タイの949試合登板
  • 8月4日のジャイアンツ戦ドラゴンズ6−5ジャイアンツ勝利投手  岩瀬(3勝4敗1S)敗戦投手  カミネロ(1勝4敗19S)セーブ   祖父江(1勝1敗1S)現在のドラゴンズの勝敗  41勝54敗4分今日はシーソーゲームとなり延長戦にまでもつれ込みましたが、最終的には6−5で何とか勝つことが出来ました。とにかく勝てて良かったです。そして今日は岩瀬投手がプロ野球最多タイとなる949試合目の登板を果たし [続きを読む]
  • 8月3日 ドラゴンズ3−4ベイスターズ
  • 試合結果ドラゴンズ3−4ベイスターズ勝利投手  今永(8勝5敗0S)敗戦投手  吉見(2勝6敗0S)セーブ   山崎康(2勝2敗18S)現在のドラゴンズの勝敗  40勝54敗4分この試合は2回表に福田選手のツーランホームランで2点を先制しました。しかしその裏に2点を失い同点に追いつかれ、さらに3回にはロペス選手にツーランホームランを打たれて2−4と逆転されてしまいましたね。その後は4回にビシエド選 [続きを読む]
  • 久しぶりの快勝
  • 今日もナゴヤドームでタイガースとの試合が行われましたが7−0での勝利となりました。久しぶりに快勝出来ましたね。連敗も7でやっと止まりました。とにかく勝って連敗を止めることが出来て良かったです。7月30日のタイガース戦ドラゴンズ7−0タイガース勝利投手  八木(1勝0敗0S)敗戦投手  能見(3勝6敗0S)現在のドラゴンズの勝敗  40勝53敗3分この試合は2回に福田選手のタイムリーツーベースで1点 [続きを読む]
  • 6連敗で負け越しが今季ワーストの13
  • 本拠地ナゴヤドームに戻ってタイガースとの3連戦が始まりましたが、初戦は残念ながら完封負けに終わりました。これでチームは6連敗となり負け越しが今季ワーストの13にまで増えてしまいましたね。今はとにかく明日勝って連敗を止めてもらいたいです。7月28日のタイガース戦ドラゴンズ0−5タイガース勝利投手  秋山(9勝4敗0S)敗戦投手  バルデス(6勝6敗0S)現在のドラゴンズの勝敗  39勝52敗3分この [続きを読む]
  • この3連戦で31失点
  • 7月27日のヤクルト戦ドラゴンズ2−11ヤクルト勝利投手  山中(1勝4敗0S)敗戦投手  小熊(0勝1敗0S)現在のドラゴンズの勝敗  39勝51敗3分今日も神宮球場でヤクルトとの試合が行われましたが、残念ながら2−11での負けに終わりました。これでこのカードは同一カード3連敗です。投打ともに上手くいかず苦しい試合展開でしたね。そしてこの3連戦は3試合で31失点と投手陣がかなり打ち込まれてしまい [続きを読む]
  • 10点リードからまさかの逆転サヨナラ負け
  • 7月26日のヤクルト戦ドラゴンズ10−11ヤクルト勝利投手  石山(2勝4敗0S)敗戦投手  伊藤(0勝1敗0S)現在のドラゴンズの勝敗  39勝50敗3分この試合は序盤から中盤に打線が繋がり5回が終わった時点で10−0と10点ものリードを奪いました。しかしそこから7回に2点を8回には8点も失って同点に追いつかれ、そして最後は10回裏にサヨナラホームランを打たれてまさかの逆転負けとなりましたね。ほ [続きを読む]
  • 完敗
  • 7月23日のカープ戦ドラゴンズ1−12カープ勝利投手  岡田(8勝4敗0S)敗戦投手  鈴木(5勝4敗0S)現在のドラゴンズの勝敗  39勝48敗3分今日もマツダスタジアムでカープとの試合が行われましたが、残念ながら1−12での完敗に終わりました。投手陣の方はカープ打線に打ち込まれてしまいましたし、打線の方はわずかに3安打で1得点と機能しませんでしたね。投打ともにいいところがなく残念な試合展開でし [続きを読む]
  • マツダスタジアムで今季初勝利
  • 7月21日のカープ戦ドラゴンズ8−5カープ勝利投手  バルデス(6勝5敗0S)敗戦投手  ジョンソン(4勝3敗0S)セーブ   田島(1勝4敗25S)現在のドラゴンズの勝敗  39勝46敗3分今季ここまで0勝6敗と一度も勝てていないマツダスタジアムで試合が行われましたが、8−5で勝ちマツダスタジアムでやっと今季初勝利です。初回に1点先制されましたが2回と3回に3点ずつ取って大きくリードを奪えたこと [続きを読む]
  • 終盤に追い上げるも初回の4失点が響き…
  • 7月19日のジャイアンツ戦ドラゴンズ5−6ジャイアンツ勝利投手  畠(1勝0敗0S)敗戦投手  大野(3勝6敗0S)現在のドラゴンズの勝敗  38勝46敗3分この試合は初回に阿部選手の犠牲フライと陽選手のスリーランホームランにより、いきなり4点も先制されてしまいました。その後も4回にマギー選手のソロホームランで1点を、8回表にも1点を追加されこの時点で6点のビハインドに。そこから8回裏に荒木選手の [続きを読む]
  • 前半戦からの連敗は5でストップ
  • 今日もナゴヤドームでジャイアンツとの試合が行われましたが、6−1で勝ち前半戦から続いていた連敗を5で止めました。とにかく勝って連敗を止められて良かったです。明日も勝って後半戦最初のカードの勝ち越しを決めたいですね。7月18日のジャイアンツ戦ドラゴンズ6−1ジャイアンツ勝利投手  吉見(2勝5敗0S)敗戦投手  高木勇(1勝1敗0S)現在のドラゴンズの勝敗  38勝45敗3分この試合は4回に相手のミ [続きを読む]
  • 後半戦は黒星スタート
  • 今日から後半戦が始まりましたが、ジャイアンツに1−5で負けてしまい黒星スタートとなりました。これで前半戦からの連敗が5に伸びましたね。とても大事な初戦なので取りたかったです。今はとにかく明日勝って連敗を止めることが大事ですね。7月17日のジャイアンツ戦ドラゴンズ1−5ジャイアンツ勝利投手  マイコラス(8勝4敗0S)敗戦投手  小笠原(2勝5敗0S)現在のドラゴンズの勝敗  37勝45敗3分この試 [続きを読む]
  • オールスター前最後の試合は逆転負け
  • オールスター前最後の試合は残念ながら逆転負けに終わりました。そして4連敗の状態で前半戦が終了です。出来たら連敗を止めたかったですし、前半戦最後の試合を勝利で締めたかったですね。7月12日のタイガース戦ドラゴンズ4−5タイガース勝利投手  マテオ(6勝2敗0S)敗戦投手  又吉(4勝1敗0S)セーブ   ドリス(1勝3敗23S)現在のドラゴンズの勝敗  37勝44敗3分この試合は初回にゲレーロ選手の [続きを読む]
  • ホームでの連勝は9でストップ
  • 今日も本拠地ナゴヤドームでベイスターズとの試合が行われましたが0−9での完封負けに終わりました。浜松の試合も含めホームでは9連勝していましたけど残念ながら連勝がストップしましたね。こればかりは仕方がないので明日は勝って連敗を阻止してもらいたいです。7月8日のベイスターズ戦ドラゴンズ0−9ベイスターズ勝利投手  井納(4勝4敗0S)敗戦投手  小笠原(2勝4敗0S)現在のドラゴンズの勝敗  37勝4 [続きを読む]
  • ヤクルト打線をわずか2安打に抑え完封リレーで勝利
  • 今日もヤクルトとの試合が行われましたが、ヤクルト打線をわずか2安打に抑え完封勝ちとなりました。投打がかみ合い完封リレーで勝てましたね。2連勝によりこのカードの勝ち越しが決まりました。明日も勝って同一カード3連勝を狙いたいです。7月5日のヤクルト戦ドラゴンズ3−0ヤクルト勝利投手  ジョーダン(6勝2敗0S)敗戦投手  星(3勝3敗0S)セーブ   田島(1勝4敗22S)現在のドラゴンズの勝敗  3 [続きを読む]
  • 鈴木投手が5勝目
  • 今日から本拠地ナゴヤドームでの連戦が始まりましたが、初戦のヤクルト戦は7−2の勝利となりました。まずは初戦を取れて良かったです。今週の6連戦を勝ち越してチームの負け越しを減らす週にしたいですね。7月4日のヤクルト戦ドラゴンズ7−2ヤクルト勝利投手  鈴木(5勝3敗0S)敗戦投手  山中(0勝4敗0S)現在のドラゴンズの勝敗  34勝40敗3分この試合は初回に1点を先制。2回には福田選手のタイムリー [続きを読む]
  • マツダスタジアムで6連敗
  • 今日もマツダスタジアムでカープ戦が行われましたが、4−6で負けこのカードは3連敗に終わりました。中盤まではリードしてましたけど、終盤に逆転されてしまいましたね。これで今季マツダスタジアムでは0勝6敗とまだ1勝も出来ていません。次の機会に連敗を止めたいですね。7月2日のカープ戦ドラゴンズ4−6カープ勝利投手  ジャクソン(1勝2敗1S)敗戦投手  岩瀬(2勝4敗1S)セーブ   今村(1勝1敗15S [続きを読む]
  • 2試合連続の完封リレー
  • 昨日に続いてタイガース打線を無失点に抑え、2試合連続での完封勝ちです。今日も完封リレーとなりましたね。これでこのカードは3連勝です。この3試合でわずかに1点しか取られなかったことが、このカードの3連勝に繋がりましたね。6月29日のタイガース戦ドラゴンズ2−0タイガース勝利投手  大野(2勝5敗0S)敗戦投手  メッセンジャー(7勝4敗0S)セーブ   田島(1勝4敗21S)現在のドラゴンズの勝敗  [続きを読む]
  • 1点差で完封リレー
  • 今日は両チーム合わせてわずかに5安打の投手戦となりましたが、タイガース打線を0に抑え1−0での完封勝ちとなりました。連勝でこのカードの勝ち越しを決められて良かったです。これで3カード連続の勝ち越しになりましたね。6月28日のタイガース戦ドラゴンズ1−0タイガース勝利投手  ジョーダン(5勝2敗0S)敗戦投手  小野(0勝4敗0S)セーブ   田島(1勝4敗20S)現在のドラゴンズの勝敗  32勝3 [続きを読む]