あわび さん プロフィール

  •  
あわびさん: ちょんちょに☆おとうさんの頭のなかの消しゴム
ハンドル名あわび さん
ブログタイトルちょんちょに☆おとうさんの頭のなかの消しゴム
ブログURLhttp://ameblo.jp/koizumi5nta/
サイト紹介文韓流と手芸でごきげんな日々のなか、突然、お父さんが認知症と診断されました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2014/01/23 22:39

あわび さんのブログ記事

  • 偶然を噛み締める
  • 先月、友人に会った。5年ぶりの再会で、お互いにその間に起きたことを話した。私は、両親が他界したことそして、彼女は乳ガンを患ったが、超早期発見だったっために大事にならなかったこと。GW の終わり彼女の身体に起きた症状が、私の身体にも起きた。まさか?と不安に思う気持ち自分の命に対する考え方が、ゆらぐのを感じた。腹くくっているようで、くくってないじゃん。初診予約の電話をしたら、土曜日(きょう)予約がとれた。土 [続きを読む]
  • 韓国ドラマ鑑賞〜町の弁護士チョドゥルホ
  • 1話だけ見て、あとはGW中に視聴するはずが、どんどん見てしまい、ついに最終話。見終わってしまい、パクシニャンssiとお別れするのが寂しい??そんなGWの始まりです。やはりパクシニャンのドラマは面白い!そして痛快!ただし、チョドゥルホ(パクシニャン)がラーメンを食べる場面がけっこうあるので、夜中に見るのは、ご用心。なんでしょうね、平成だろうが、昭和だろうがドラマの中では、インスタントラーメンってすごく美味しそ [続きを読む]
  • ひとり正月 3回目
  • 1回目は、介護を終えたばかりの私に会社は問答無用で、年始出勤を強制した。2回目も、もちろん。帰省や介護を理由に年末年始出勤を免除された人のぶんまで。開き直って、元旦出勤。自分で選んだ日程なので、元日出勤は納得していたけれど免除された人たちは、正月あけても、休んでいた。この人たちは、いったいいつ会社に出てくるんだ?と、不信感。納得できねー??通常出勤を免除してはないんだけどな。3回目は、そんな職場と別 [続きを読む]
  • 何事もなかったように 韓流ドラマ観賞
  • CSシリーズ ファイナルは、やや燃え尽き感ありましたよね?とは言っても、横浜スタジアムの近くになると、電車内の乗客、つり革につかまった人、スタジアムの外の電光掲示板を見るため、ちょっと身を屈めてた。楽しかったよ、ありがとうベイスターズさて、週末は、予定通り韓流ドラマ観賞。歴史ドラマは、夏から推奴、王と私、チェオクの剣、一枝梅、三銃士、と続けて観ていたのですが、王と私、チェオクは、リタイア。朝鮮王朝の [続きを読む]
  • やけ 韓流ドラマ
  • 久しぶりのこの感覚。野球の負けで、くっそー という気持ちスポーツニュースなんか、どーでもいいあー、イライラするということで、やけ酒の代わりにやけ韓流ドラマを見続けてます。字幕をじっと見るので、目から血がでそう。目が痛いさて、友人の元祖カープ女子は、クライマックスシリーズなんて、ペナントレースじゃないからと言って、クライマックスシリーズ中にご飯を食べに行こうとお誘い。私は、ベイスターズがファイナルに [続きを読む]
  • じんましん
  • 父と暮らすようになり蕁麻疹がでるようになった。食べた物や発症時間など記録してみたがわからず。原因不明まま、といいますか父との暮らしがストレスとなり蕁麻疹がでる。という診断で薬を飲んでいた。薬を飲めば、蕁麻疹はおさまるのでヨシとしていたが、直感では、そこまでストレスを感じてないよなぁと、思っていた。父が亡くなったあとも、全身を駆け巡る蕁麻疹は治らなかった。やっぱり、原因はストレスじゃない。ある日、お [続きを読む]
  • いつも工事しているところ。横浜駅周辺。
  • 父と暮らすようになり蕁麻疹がでるようになった。食べた物や発症時間など記録してみたがわからず。原因不明まま、といいますか父との暮らしがストレスとなり蕁麻疹がでる。という診断で薬を飲んでいた。薬を飲めば、蕁麻疹はおさまるのでヨシとしていたが、直感では、そこまでストレスを感じてないよなぁと、思っていた。父が亡くなったあとも、全身を駆け巡る蕁麻疹は治らなかった。やっぱり、原因はストレスじゃない。ある日、お [続きを読む]
  • 私が呑兵衛ではない証拠。
  • 昨夜は、2年ぶりに飲み友のT子と、横浜できちんと?飲み歩いた。ここ数年は、お互い、親の介護などで数軒を飲み歩くことはできなかったのだ。常連客さん達にも再会。ひとり、妻帯者となっていた。今度、藤沢の店に行こうよ!という妻帯者。社交辞令だと私は聞き流す。が、どうやらT子はその店に行く気満々。メアドを交換していた。酒が飲めると妻帯者だろうが、誘いにのるんだね。私は、きっぱり断った。以前なら、Noと言えず、しぶ [続きを読む]
  • 泳いだ?
  • 先程、某飲み屋にてGに勝ったご機嫌横浜DeNAベイスターズファンと1998年のリーグ優勝の思い出話をした。私は、あのとき、ひとり、会社帰り横浜スタジアムのある駅に途中下車。街全体が大歓声で、うなっていた。嬉しかったが、球場には近寄れないと思い反対がわの伊勢佐木町へ行き、松坂屋の街頭テレビを観ていた。が、途中でこのまま見続けたら、家に戻れなくなるかもと、急いで電車に乗り、自宅に戻り、TVK でその瞬間を観た。ま [続きを読む]
  • いい仕事してますね〜
  • Sちゃん宅に遊びに行った。Sちゃん宅は、お祖母ちゃん所有のマンションを相続し、フルリノベーションした家。わが家、あわび亭にSちゃんが初めて遊びにきてこの家、白いね!と、なぜ言ったのかSちゃんちに行って、わかった。Sちゃんちの内装の壁はボルドー床は濃い茶色。家具はお祖母ちゃんの使っていた素敵なアンティーク。これと比べたら、確かにわが家は白いな。今どきの白い内装で合理的、便利。だけどなんか薄っぺらい。アン [続きを読む]
  • 油断大敵、火がぼうぼう
  • 7時に起床。ヤカンをコンロに置き、コンロのスイッチオンキッチン横のドアを開けて、ちょっとトイレへ。戻ってくると、ヤカンが赤い炎に包まれていた。しまったあわてて、コンロの火を消すと幸いなことに炎も消えた。ヤカンの下には、黒焦げの鍋敷。ヤカンの底とほぼ同じ大きさの鍋敷。北欧系のあの店で買った。コルクの鍋敷に描かれた模様の塗料が、ヤカンの底に貼り付きやすいので注意していたが、やってしまった。湯を沸かすく [続きを読む]
  • あの頃は
  • 学生時代の友人にあった。SMAPの解散の話題になり、そういえば、彼らのデビュー当時はまだまだナカイと言えば、中井貴一だったし、シンゴと言えば、柳沢慎吾だったよね。なんて大笑いしたあとに、じゃぁ稲垣は?と言うと、稲垣潤一じゃん? と、Mちゃん即答。出会ってから30年目にして初めて知ったMちゃんが稲垣潤一ファンだってことを [続きを読む]
  • 夢日記
  • 最近見た夢の記録。まだ国鉄だった頃、特急電車に乗って、群馬のおばぁちゃんちに行く私。子供なのか、大人の自分なのかは不明。そこに家族はいないが、ひとり旅ではない。トンネルをぬけると、眼下には、エメラルドグリーンの深い川がある。いつも楽しみにしていた景色だ。と、その時に電車が脱線し、川へ落ちる私。コマ送りで落ちていき、川面に仰向けに浮かぶ。両手を上げて、大の字になって、大丈夫大丈夫とゆったりと浮かぶ。 [続きを読む]
  • 普通ってなんだろう? その2
  • いつもとは違うと思ったのは、ゴールデンウィークが終わっても案の定、ショット従業員のゴールデンウィークは続いて欠勤。 これは、想定内。だけど、今回は仕事をしているとき手が震えて、マウスを持って、 するのが大変で帰宅しても、動悸がおさまらず、寝付けなかった。心臓がささくれて、めくれあがったような感じいつもと違う自分に戸惑った。バセドウ病か、更年期障害かなぁ? と思い血液検査を受けてみると、標準値 [続きを読む]
  • 普通ってなんだろう? その1
  • 最終出勤日6月28日にパートさんより手紙と猫グッズをいただいた。そのパートさんは週4日勤務、5時間労働なのですが、毎週かならず、遅刻、当日休み(欠勤)する毎週ゴールデンウィークのような勤務をするパート。。。いやいや、ショット従業員です。彼女は休んだときは、もちろん私が代行です。欠勤の理由は、両親は介護、あとはご自身の体調不良午前10時前には入院がきまり、すぐ入院手続きができる、ご自身の体調不良が急性なん [続きを読む]
  • これって、つまりストーカー⁉
  • いろいろ書きたいが、でも、これ書いておこう。最終出勤が終わり(この経緯は、後日書きます)有給休暇に入り、新しいスマホと格闘中、ショートメッセージを受信。Nです。新しいメアドを教えてください。ゾッとした。忘れていたよ、このことを。Nは、以前所属した部の先輩社員(男性)で、私に仕事を教える人だった。それから数ヶ月後に、私は他部署へ異動した。異動してからも、業務上でNとは関わりがあった。やがて、業務メールに個 [続きを読む]
  • ひどい話
  • 8月に転職しようと思っていた矢先ここ最近の体調の変化は、心因てきなものかと医者に言われ、転職活動はとりあえず止め、最大のストレス源根絶退職を申し出たのは、先月のこと。社内では後任者がいないとか、引き継ぎ書がないと困るとか、それって私が考えることかな朝からうるさい心労かさなっている我が身にはとてもコタエルと、訴えたところそんなやつが、よその会社に行ったら、大迷惑やと言われた。ってことは、今も迷惑です [続きを読む]
  • 関ヶ原合戦から300年後にうまれた家族
  • 毎年、この時期に会社から「人事台帳」が配られる。内容は、職務上のスキル、資格を記入それは納得しよう。緊急連絡先を記入これも納得しよう。家族情報 配偶者、子、父母、兄弟、姉妹の名前続柄と性別、生年月日そして、死亡年月日え?死亡年月日は何で必要なのかな?あ・・・・その手の理由で休むひとは一族総出で、病になったり、亡くなったり生き返っていて、緊急入院するのでも、アヤシイとわかっていても追及しないのが、社 [続きを読む]
  • ドレスセラピーを受けました。
  • ドレスセラピーを受けました。ドレスセラピーとは、生年月日と統計学から自分の魅力を引き出す運気アップセラピー ↑母親の遺品の毛糸で編んだモチーフ編み色の組み合わせは、ぜんぶ違います。色、とくに色の組み合わせにはとても興味があったのと今の会社の「服装、髪型自由」という環境で思うことがありマナカート講習でドレスセラピストさんに会ったという奇遇があり、ドレスセラピーを受けました。会社で思うこととは、服装自 [続きを読む]
  • 福建炒飯
  • ニラ、キャベツ、豚肉、イカ、エビ、そして、海苔 GWでランチセットメニューがなかったので、ランチメニューにでてこないものを注文してみました。でてくるまで、メニューを熟読していたら、「海苔の醤油煮」という単品メニューがあった。桃やのごはんですよ!みたいな味なのかなぁ?いつか食べてみよう。 [続きを読む]
  • GW はじまりは甘くは、なかった
  • カレンダー通りの出勤です。GW前半、初日はこれを食べた 辛い!辛くない韓国ラーメン5種を買ったのに辛い! うそつきー!韓国語を読める=意味がわかっているわけではなく、この「ちょっと読める」が、禍となった。食べ終わった後(このくらいの辛さは大丈夫)は、〇タヤで貸りておいた韓流ドラマを見るアイやーー !! (なぜか広東語)字幕が切れて見えない。テレビの画面に収まっていないっていうの?さすが、韓流ドラマは [続きを読む]
  • 春の受け取り上手
  • 20年前にもらったカードでその文字の美しさに感動したカリグラフィー15年前に行ったネパールで買った曼荼羅を引っ越しのどさくさでどこにしまったのか、捨ててしまったのか?しまった!ダジャレじゃないけどと思っていたところそれが3月にキタ〜!ワークショップがやってきた初めての作品らしくどこかぎこちなささが、初心者の魅力です。この曼荼羅は、点描です。今日、ハプナでパステル曼荼羅を見て、あ、もうちょっと書き足した [続きを読む]
  • ウマい話
  • 花粉症に馬油が効くという話を耳にしたので、じゃぁ、元町側に行くついでにドラッグストアで買おうかな?と考えながら、元町側の美容院に行く。そこにおいてある「横浜元町情報誌 kitara」を開くと、横濱馬油商店の文字が飛び込んできた。おおぉ〜! そのお店は、中華街の朱雀門あたりにある。ドラックストアで買ってもいいけどこの偶然は、受けとろーじゃないの!馬肉も売ってるし。お店に行くと、お隣のワンちゃん用の馬肉店は [続きを読む]