secret spain さん プロフィール

  •  
secret spainさん: secret spain
ハンドル名secret spain さん
ブログタイトルsecret spain
ブログURLhttp://angelchiho.exblog.jp/
サイト紹介文スペインでの生活をオリーブ、伝統文化、食文化やアートなどからの視点で紹介中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/01/24 02:40

secret spain さんのブログ記事

  • カタクチイワシのマリネ【ボケロネス・エン・ヴィナグレ】 
  • 夏、特に食べたくなる料理はやはりマリネやピクルス。どちらもヴィネガーが重要ですが、私の場合最高のヴィネガーが仕事の関係で常に手元にあるので、今日はスペイン式カタクチイワシやイワシのマリネをご紹介します。スペインバルでは定番の【ボケロネス・エン・ヴィナグレ】です。魚は内臓を取り除き、しばらく水に漬けて血が綺麗に流れ出るようにします。30分程度水に漬けておけば大丈夫。アニサキなどが心... [続きを読む]
  • 由緒正しい町ワンバWAMBA
  • カスティーリャの複雑で奥深い歴史は、吸収し理解するのに時間が掛かります。6世紀からスペインを支配した西ゴート歴代の王たちと深い関わりのあるWAMBAの村へは、もう5,6回訪れていますがその度に新しい発見があり、玉ねぎの皮をむくように徐々に時間を遡っている気分になります。優秀なガイドさんが昔は修道院であった今は小さな教会の説明をしてくれました。前回は年老いた老神父だったので... [続きを読む]
  • ガリシア式タコ料理 Pulpo a feira
  • スペインでタコ料理と言ったら【コレ】と言える一品がこちらプルポ・ア・フェイラ。スペイン中で愛されているタコ料理です。日本でも簡単に出来ますので、是非試してみてください。作り方は極めて簡単。必要な材料:◎タコ 写真のように足2本くらいが最低。スペイン人はタコの生を丸ごと茹でることから開始します。タコの食感を柔らかくするために、伝統では33回タコを叩けと言われ... [続きを読む]
  • アンダルシアの定番サラダ2
  • アンダルシアのサラダ事情をご紹介する今日は2回目。ポテトサラダの次は有名な冷製スープ『ガスパチョ』と同じ材料で作る『ピピラーナ』という可愛い名前のサラダをご紹介します。にんにくだけは入りません。これだけを見るとガスパチョの具材を準備したようですが、ご覧のとおりトマト、ピーマン、きゅうり、そして新玉をサイコロよりも小さくカットしただけです。トマトの皮をむいてあげると、より舌... [続きを読む]
  • 夏におススメのアンダルシア風ポテトサラダ 1
  • スペイン・北部と南部では全く料理の好みが違います。当然、収穫できる産物に左右されているわけですが、暑くなってくるとアンダルシア料理が食べたくなります。そこで今回は1と2に分けて2つアンダルシアのサマーサラダをご紹介します。まず一回目がこちら。アンダルシアでは、『パパス・アリニャーダ』と呼ばれ、バルなどのタパスとして欠かせません。色々な料理に組み合わせやすく、とても重宝... [続きを読む]
  • 世界一のオリーブの産地へ
  • 世界一のオリーブの産地と言えばスペイン。その中でもアンダルシアのハエン県がそのトップにあります。一言でオリーブと言っても相当な種類があり、スペインだけでも300くらいの違い品種が栽培されていますが、それぞれの品種も細かく見ていくと、より深く分析され分割されていくので1種類から200以上のバリエーションが生まれます。植物の世界は本当に奥深い。ハエンは内陸で海がありませんが、オリーブ... [続きを読む]
  • ポルトガルのolive農園へ
  • 今年は今頃オリーブ農園を訪問して参りました。日本への商品準備は大変で毎年改良改良!今年は最強のものが完成したと思います。栓ひとつを選んでも膨大な種類があることに驚きです。農園近辺の風景は5月、スパニッシュブルームと呼ばれる大好きな花に囲まれていました。ワイルドラベンダーも満開で、さぞ今年のハチミツは美味しいだろうなぁと想像しながら農園に急いで向かいました。今週... [続きを読む]
  • バラとピスタチオとヨーグルト
  • アーモンドが満開になり、香りの良いモノが食事にも使いたくなる時期になりました。今日は一番美味しいと自負しているヨーグルトの食べ方をお伝えします。作り方はトッピングするだけですので超シンプル!まずはピスタチオを一握り、次にエディブルローズの花びらを振りかけます。私はダマスクローズのお茶用のドライの花を使用。その上にラベンダーのハチミツとエクストラヴァージンオリーブオ... [続きを読む]
  • サクラとフロール・デ・サル
  • スペインではアーモンドが満開。アーモンドが咲くと桜を思い出し、我が家ではサクラを使った塩作りをします。作り方は超かんたん!デパートなどで販売されている桜の花の塩漬けを使います。私は日本訪問中に必ず数袋買ってスペインに戻ります。1袋をハンドミキサーの攪拌用の容器にいれ、少し攪拌すればちょうど良い感じのフレークになります。それをフロール・デ・サルと混ぜるだけ。配合もお好みでど... [続きを読む]
  • ひよこ豆のヘルシーレシピ
  • カーニバル真っ只中。スペイン中の子供たちが仮装をしてパーティーを楽しんでおりますが、私にとってカーニバルからイースターに掛けての時期は、独特の料理やお菓子が食べられるシーズン。厳密に言うとカトリックでは、カーニバルが終わりイースターまでの40日間を『四旬節』といい、食事や宴会などの節制が求められます。そんな『四旬節』の典型的なひよこ豆料理『ポタヘ・デ・ガルバンソー』レシピを、今日はご紹介... [続きを読む]
  • サラミ専門店
  • スペインの加工肉を販売するお店はチャルクテリアCharcuteriaといいますが、イタリアではサルメリアSalmeriaと呼ばれているそうです。私は小さい頃から肉好きなので、特に豚の加工肉には目がありません。今回フィレンツェ名物のサラミの一種でもあるフィノキオの種入りサラミ『フィノキオナ』にすっかり魅了されてしまったので、数店専門店訪問を実施しました。フィレンツェで気に入った... [続きを読む]
  • フィレンツェ
  • 旅は思い付いた時がベストタイミングだと思います。今年はルネッサンスからのお呼びが掛かったような気がして、早速フィレンツェを訪問して参りました。初日から友人が紹介してくれたTrattoria Sostanzaを満喫。こういうムードのところへ行きたかったのです。コッポラが映画で使いそうな雰囲気が充満しているベストロケーションでした。あ〜また行きたい!無駄な飾りもののない空... [続きを読む]
  • トリュフシーズン到来です。
  • スペインに戻りオリーブ農園を訪問し、一安心したところで今年はトリュフを買うチャンスに恵まれました。トリュフは色々なレストランで食べていましたが、間違いなく数時間前に採ったばかりのものに出会うのは初めて??おまけに山盛りのその日の収穫品から、自分で香りをかいで気に入ったものを選ぶのも初めての体験。トリュフは大きいからいいわけではなく、やはり香りものであることが分かりました。... [続きを読む]
  • 群馬でオリーブオイルイベント
  • 前回は京都でのイベントをご紹介しましたが、実は京都の前に群馬でもオリーブオイルファンの皆様とパーティーを催しました。お陰様で素敵な会場でホールも予定よりも広いホールを使わせていただき、とても温かみのある会が開催できました。ホールは2つの空間を準備していただき、最初にオイルのテイスティングを実施しました。とても綺麗にディスプレイしてくださったので、高級感が出て私たちも大... [続きを読む]
  • 京都でオリーブオイルイベント
  • もう10月も終わりに向っておりますが、10月はずっと日本で過ごしておりました。春から計画していたオリーブオイルイベントを京都で実施するために、ここ数か月は大忙しでした。お陰様でこれ以上は望めないと思うような結果を出すことができ、大きな満足感を感じながらここしばらく過ごしていたところです。この度のテイスティング会は、京都のど真ん中四条烏丸にあるLAKUEというショッピングモール... [続きを読む]
  • カスティーリャで古い教会散策
  • 美術鑑賞のための教会訪問をずっと続けていますが、マニアックになればなるほどマイナーな教会や修道院訪問になるので、それぞれのオープン時間を探すこと、また鍵番探しも旅の重要な一環となります。数年前までは夏休みに通常クローズしている教会が開放されていたのですが、ここ数年予算不足でそれがなく、わざわざ行っても見学出来ないところが増えています。そんな中私なりの対策として土曜日午後が問題解決の日... [続きを読む]
  • Casa Grande de Rosende での夕食
  • 前々回の続きでガリシアのパソについてお話します。今日はパソでの夕食について。パソは写真のとおり葡萄に囲まれ、限りなくリラックスできる快適な空間。夕方しっかり散歩をして周辺のワイナリーを散策した後、あまりにパソのオーナーが親切なのでディナーもここですることを決心しました。このグリーンの趣のある扉がレストランへの入口。ガリシアの家庭料理を堪能できることを願いながら... [続きを読む]
  • 雑誌『ビズ』夏号2016年
  • ガーデン雑誌ビズにパワジオ倶楽部・前橋が直輸入しているCasas de HualdoのEVオリーブオイルを、オリーブの専門家岡井路子さんにより紹介していただきました。地中海ライフの特集号なので、よりオリーブオイルにぴったりです。 して応援してくださいね。励みになります!Gracias.ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログランキングへ... [続きを読む]
  • ガリシア地方のパン
  • スペインでパンが美味しい地域と言えばガリシアだと思います。ポルトガル同様女性が一生懸命パンをこねて美味しいパンを焼いています。マドリード近辺では絶対に巡り合えない味と香りのパンで、ガリシアを訪問すると太らないようにするのが大変です。ガリシア地方の荘園のような建造物はPazoパソと呼びます。先日優れた建築家が運営しているパソへ泊りに行ってきました。リベラ・サクラ聖なる岸辺という... [続きを読む]
  • 雑誌『フィガロ』
  • 大好きな雑誌FIGAROでオリーブオイルを紹介していただきました。最近益々オイルの重要性は日本で注目されていますね。色々なオイルの中でオリーブオイルは、ポルトガル産のCARM、キンタ・ド・コアを選んでいただきました。自慢のオーガニックオイルです。 して応援してくださいね。励みになります!Gracias.ヨーロッパ(海外生活・情報) ブログラ... [続きを読む]
  • アストゥリアスの食材試食会
  • バスク地方は大変グルメな町なので、日本でもとても有名になりましたが、私が思うにスペイン北部の人は全体的にグルメな人が多いと思います。伝統的な食文化が豊かなことと、19世紀の産業革命的な動きや南米で財を成したブルジュア階級が存在したからこその結果だと思います。4月に日本で開催したお料理教室で、そんなアストゥリアスのグルメフードの試食会も実施しましたので、その様子をお伝えします。特に... [続きを読む]