瑞月 さん プロフィール

  •  
瑞月さん: ...** Ringin' a bell **...
ハンドル名瑞月 さん
ブログタイトル...** Ringin' a bell **...
ブログURLhttps://ameblo.jp/okaerinasai05/
サイト紹介文夫と男女の双子(中1)の4人家族。日々の出来事などや思ったことなど。料理写真やお出かけ記録なども。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/01/24 17:22

瑞月 さんのブログ記事

  • テレビ、復活。
  • 一週間ほど前に、テレビが壊れて見えなくなっていました。 今日の午後、メーカーの修理の方に来ていただき、無事、復活しました。 後ろを全部開けたので 「あ、すみません。こんなの滅多に見れないので、一枚、撮ってもいいですか?」 と声を掛けてパチリ。 (こう言うことを平気で言える時、しみじみと、おばさんになったなぁ・・と思います。若い頃は絶対に言えなかった) すごーく正直な感想を言うと 「うわっ、テレビの裏って [続きを読む]
  • 多分、違う。
  • 今日は家族で、横浜の私の実家に行ってきました。 3時からの眞子様婚約会見は実家で見たのですが、お相手の小室さんの趣味が「絵と音楽」とのテロップが出た瞬間、娘がテレビに向かい 「これって、pixivとボカロかな?だったら私と一緒!」 と嬉しそうに言っていました。 多分、いえ、絶対、違うと思いまーす ご訪問ありがとうございます。楽しんでいただけましたら をお願いします。  [続きを読む]
  • 「胡瓜」と「シラスご飯」、そして「命」。
  • 何てことのない「胡瓜」のスライスですが・・・ 巨大な胡瓜なのです。 私の手が小さいと言うのもありますが、今まで見た中で一番、大きな胡瓜でした。 さて、今日、朝ごはんを食べていた娘が、食事の箸を止めると 「ママ。命の重さって、誰でも皆、同じだよね?」 と突然、言ってきました。 娘は続けます。 「この人のは軽いとか、この人のは重いとか、ないよね?」 「うん、ないね。皆、一緒だね」 そう答えると 「うーん。そう [続きを読む]
  • 「けものフレンズ」に思う。
  • 引き続き「けものフレンズ」ネタ。 数か月前から、気付いたら息子が「けもフレ」「けもフレ」と言うようになっていました。 「『けもフレ』ってなぁに?」 「アニメ。すごいんだよ」 「すごいってどんな風に?」 「奥が深いって言うか、テーマが重いって言うか」 ちなみに「けものフレンズ」とは、こんなアニメです。 (画像はお借りしています) 一見、幼児用アニメとも思えるキャラデザインで、この絵から「奥が深い」と言う言葉 [続きを読む]
  • ドッタンバッタン大騒ぎ(けものフレンズ)
  • 毎朝、7時半から再放送していたアニメ「けものフレンズ」が、今日で最終回でした。 数か月前から息子はこのアニメにハマっていて、私も気になっていたので、12話全部を毎朝、観てみました。 元々、息子はアニメには興味のないタイプなのですが、過去に「君の名は。」だけは面白いと言って映画館に3回も観に行っていました。 その息子が、ここまでハマるアニメとは一体、どんなものなのだろう・・、と言う興味がありました。 そ [続きを読む]
  • 娘の基準
  • お盆休みに行った「大阪・奈良旅行」のことをアップしたいと思いつつ、今日は娘のことです。 数日前、娘と高校の「学校見学」に行ってきました。 娘は少し気になっている高校があるらしく、夏休みに入った辺りに、娘に「行きたい」と言われていました。 ネットで予約をしよう、しよう、と思っていたのですが、すっかり忘れてしまい、でも、ホームページを見たら「当日参加も可。その場合は直接来校のこと。9時受付開始」とあった [続きを読む]
  • <続>ドキドキ
  • 昨日のオーデション、20歳のその子、賞を取りました! 詳しいことはまだ書けないのですが、夢への切符は確実に手に入れたことになります。 本当に嬉しいです。 全国、2000人の応募から、まずは書類審査で200人に絞られ、さらに20人に絞られ、その中での受賞でした。 1時半から銀座の、とあるホールで始まった公開オーデションは、5時半に全ての審査を終え、審査発表は6時半から。 ライブで配信もされていたそうです [続きを読む]
  • ドキドキ
  • 私自身のことではないのですが、今日、とてもドキドキすることがあります。 私には、今、20歳の友だち・・・・と呼んでいいのか分からないけれど、慕ってくれている子がいて、その子はある夢を持っていて、今日はそのオーデションなのです。 書類審査、二次審査を通り、今日が最終オーデション。 受かったら、その子の夢に大きく近づくことになります。 今日のめにその子の実家である北海道からお母上が上京されていて、一緒にオ [続きを読む]
  • 拝啓、カーネルサンダース様
  • 昨日のお昼ごはんです。 「ツナとレタスの冷製パスタ」 今、「冷製パスタ」と打とうとしたら「冷静パスタ」と変換されて、(違う違う)と更に変換したら「霊性パスタ」と出てきました。ひぇ〜〜どんなパスタなんでしょう。 前に聞いたのですが、パスタは前日に茹でて、一晩、冷蔵庫で寝かせるとモチモチになるそうなので、私はいつもそうしています。 茹でて水洗いして、くっつかないように油(オリーブオイルなど)を絡めて、ジ [続きを読む]
  • 夏休みのお昼ごはん
  • 夏休みのお昼ごはん、勝手にマイルールを作りました。 それは、ワンプレートにする!と言うものです。 昨日はこれ。 チキンと照り焼きと目玉焼き、ピーマン炒めとトマト。 今日のはこれ。 焼き鮭と冷凍コロッケ2種(野菜ポテトと牛肉ポテト)、同じくピーマンとトマト。 一皿以上使いたくなかったのですが、仕方なくお味噌汁も付けました。(こればっかりは、ワンプレートに入れられません) ワンプレートの良い所は、洗い物が [続きを読む]
  • 夏休み、始まりました。
  • この間、年が明けたと思っていたら、もう夏休みが始まっていました。 大げさではなく、時間の流れの体感は、これくらい早くに感じる今日この頃です。 さて、夏休み初日の今日、朝ごはんは、固くなりかけたバゲッドがあったので、フレンチトーストにしました。 「あ、もしかして今日の朝ごはんはフレンチトースト?」 バターの溶ける匂いにいち早く気付いた娘がキッチンにやってきました。 「当たり〜」 「おぉ〜、いいね〜」 固く [続きを読む]
  • 職業体験
  • 今週の火・水・木と子どもたちは「職業体験」でした。 子どもの通う中学校では、毎年2年生のこの時期に、三日間の「職業体験」があります。 事前に希望する職種のアンケートを取り、それぞれの職場に赴くと言うもの。 少ないところでは、学校から2名、多い所だと10数名を受け入れてくれるそうです。 息子は製造業、娘は区立の某施設に行ってきました。 息子は2名、娘は3名でお邪魔したようです。 1日目の朝、息子は異様に緊 [続きを読む]
  • 母の本気
  • 今日はこの雨の中、娘は朝からお弁当持参の部活の大会に出向いています。 朝の6時20分には家を出ると言うことだったので、私は5時過ぎには起きようと思って昨夜は就寝しました。 そして、朝。 「ねぇ、ママ。まだ起きないでいいの?」 娘の声で起こされました。 まだ起きないでいいの・・・? 寝ぼけマナコでぼんやりとその言葉を反芻し、次の瞬間、カバっと起き上がりました。 「今、何時?!」 ♪そうね、だいたいね〜 と、私な [続きを読む]
  • 「危機」
  • 先日のこと、夜、夫がパソコンの動画を見ていたことがありました。 パソコンの前に座りヘッドフォンを付けています。 私は洗い物をしていたのですが、ちょっと夫に話したいことがあり 「パパ、パパ」 とキッチンから話しかけました。 どうやらかなりの音量で聞いているみたいで、私の声が聞こえないようだったので、私は 「パパ、パパ、パパ、パパ!」 と声のボリュームを上げて行きました。 近くに行って肩を叩けば良かったのでし [続きを読む]
  • 突然の別れ。
  • 別れは突然やってきました。 我が家の洗濯機が壊れました。 昨夜、すすぎの作業を終えた洗濯機は、もう私の言うことを聞いてくれなくなりました。 あんなに上手く行っていた私たちだったのに・・・! 私が1日に何度も仕事を押し付けたのがいけなかったのかも知れません。 洗濯機が汗水流して働いている間、私はリビングでテレビを見なが大笑いしてたのが、洗濯機には不満だったのかも知れません。 私は洗濯機の気持ちなど考えてあ [続きを読む]
  • 父の日と梅と身長。
  • 父の日の昨日。 朝、起きてきた娘は開口一番 「パパ、今日は父の日だね〜。これ、プレゼント〜」 と言い、大きな紙袋を夫に手渡しました。 中にはたくさんのお菓子が。 娘チョイスの「パパが喜びそうなお菓子セット」でした。 息子は安定の「何にも用意していない人」でした。(もう慣れました) 夫がいない時、子どもたちはこんな会話をしていました。 息子「これ全部でいくらした?」 娘「結構したよ〜。お小遣いが減っちゃった [続きを読む]
  • 食いしん坊な娘と大げさな息子。
  • 「ママ、今日の夕飯、何?」 夕方、娘が聞いて来ました。 「この間、作ったミートソースの冷凍があるから、それでパスタかドリヤでも作ろうかと思ってるんだけど。どっちがいい?」 「うーん、どっちもいいなぁ」 娘は苦悩し出しました。 「あー、どうしよー、悩むーー」 「じゃあ、両方、作ってあげようか?」 そう言うと 「でも、それだと・・」 と言うので、てっきり「ママが大変でしょ?」とでも言ってくれるのかと思いきや 「 [続きを読む]
  • 中華三昧と娘
  • 土曜日は子どもたちが部活などの予定があったので、夫と2人で買い物&お昼ご飯を食べました。 初めて行く中華屋さんの「揚州商人」。 私が食べたのはお店一番人気だと言う、酢を使ったコクのあるラーメン。スーなんとか。 夫は担々麺。 評判通り、美味しかったです。 日曜日は横浜にある私の実家に皆で行ってきました。 そしてこの日のお昼ご飯も、父が前から行きたいと目を付けていた中華屋さんでした。 中華料理は大好き [続きを読む]
  • 連立方程式
  • 昨日のこと、下校してきた娘が玄関を開けるなり 「ママ〜〜。聞いて〜〜」 とニコニコしながらリビングに入ってきました。 これは何か良いことがあったな、と思いつつ 「聞くよ〜」 と返事をすると 「私ねぇ」 「うん」 「今、数学でやってる連立方程式が、ぜーんぜん解らないんだ」 「・・え?」 「何かさぁ、先生に『解らない人ー?』って言われたから『はーい』って手を上げたら、手を上げたの私だけだったんだぁ」 「・・・」 [続きを読む]
  • そんな理由
  • 先日、水泳の瀬戸大也選手が結婚されました。 何でも瀬戸選手の誕生日に入籍したらしく、そのニュースを見ていた娘が 「私、絶対に誕生日には入籍とかしたくない!」 と強い口調で言い放ちました。 「なんで。素敵じゃない。誕生日に入籍なんて。一生の記念だよ」 と言ったら 「だって、食べられるケーキが減っちゃうんだよ?!」 「・・・え?」 「とにかくね、私はお祝い事をまとめたくないの!」 「・・・」 「誕生日は誕生日で [続きを読む]
  • 「フリマ」と「3人三様」
  • この土日は、びっくりするくらいの暑さでした。 そんな中、土曜日は「フリーマーケット」に参加してきました。 我が家の年に2回の恒例行事です。 金曜のうちに荷物を全部、車に詰め込んでおいて、朝7時に家を出発です。 8時過ぎにはお店を開始するのですが、もう回りはすっかり始めてるところもあり、いつも大盛況のフリマ会場です。 うちはとにかくなるべく持って帰りたくないので、最初から安い金額に設定しています。 洋服は [続きを読む]
  • 初スイカと「ハッピーアイスクリーム」
  • 昨日は今年入って初めてのスイカを食べました。 少し前からスーパーに出回っていましたが 「まだ早いよねぇ」 と食べていませんでした。日曜の夕方の夫との散歩の帰り、八百屋さんの店先にあった熊本産のスイカが美味しそうで買ってみました。 一晩、しっかり冷やして食べてみたところ、甘〜〜〜いっ! 夫は本当にスイカが好きで、昨夏の我が家のスイカ購入金額は累計で2万円越えでした。(今年はいくらになることやら。また計上 [続きを読む]
  • 「キャンプ」と「母の日」
  • ゴールデンウイークは長野県にある「五光牧場」というキャンプ場に行ってきました。 キャンプ場からはこんな雄大な山並みが見えます。 私も夫も、もちろん子どもたちも山岳に詳しくないので 「あれって何かなぁ」 「八ヶ岳?」 「南アルプス?」 「うーーん」 と、そんなあやふやな感じでスタートしたBBQ。 お肉や野菜(地元、道の駅で購入)を焼くのは定番ですが、今回、特筆すべきは「お手軽スモーク」に挑戦してみたことです [続きを読む]
  • 再びの「絵心」
  • 「文豪ストレイドッグス」(略して「文スト」)にハマっている娘。 詳しくは解らないのですが、どうやら新キャラクターの原画が公式ツイッターで発表されたらしくて・・・ (こちらが公式の原画。文(あや)ちゃん、と言う子らしい)↓ それで、娘はこの文ちゃんを「可愛い、可愛い」と言っていて 「あーあ、他の原画も見てみたいなぁ。発表してくれないかなぁ。公式じゃなくてもいいからpixivとかでもいいから、誰か絵の上手な人 [続きを読む]
  • 絵心と乙女会
  • 中学2年生になった子どもたち。 息子が1年生の最後の日に「1年生の記録」と言う、作文などを束ねた冊子を持ちかえってきました。(娘のクラスはなかったので、息子の担任の先生が独自にまとめて下さった模様。) ぱらぱらめくっていたら「夏休みの生活記録」も一緒に綴じられていました。 これは夏休みに毎日、一言日記を書いたりしたもので、表紙は息子自身が書いたものです。 夏休み明けに見た時も (うーん、良く言えばシン [続きを読む]