jet さん プロフィール

  •  
jetさん: 借金600万円延滞のブラックでも楽天カードが作れた
ハンドル名jet さん
ブログタイトル借金600万円延滞のブラックでも楽天カードが作れた
ブログURLhttp://rakutenblack.link/
サイト紹介文ブラックリストに載っていても楽天クレジットカードを作れた方法を紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/01/26 09:21

jet さんのブログ記事

  • 住宅ローンの返済を意図的に止めて物件を任意売却の流れに乗せる
  • 日本の大企業、世界の有名企業である東芝やシャープが悲惨な状況になってしまったことで、サラリーマンたちにとって「明日は我が身かもしれない」と感じさせました。高度成長期の日本であれば、自分の会社が倒産したり、給与が下がるなんてことは想像できませんでした。一度勤めれば、定年まで給与が安定してもらえるので、数千万円の住宅を購入して老後は悠々自適に暮らせる予定でした。しかし、最近の日本の雇用事情は大きく変わ [続きを読む]
  • 任意売却の流れを知れば物件を高く売却でき引越し費用も捻出出来る
  • 住宅ローンを滞納し続けると債権者である銀行や金融機関は物件を競売にかけます。競売にかけられてしまうと否が応でも退去しなくてはなりません。自分の住宅が強制的に安い値段で売られてしまうのは悲しいことです。金融機関による強制競売に対して、債務者である私達が出来る手段として任意売却があります。任意売却の流れ、メリットやデメリットについて紹介しましょう。任意売却とは?元々、持っている自宅やマンションは自由に [続きを読む]
  • 借金地獄から脱出するために借金をすると自転車操業から抜け出せない
  • 借金が増えて多重債務になると借金地獄に陥ります。自分で言うのは恥ずかしいですが、私は何年も借金地獄から脱出できずに苦しい思いをした時期がありました。給与の中から毎月必死に返済していましたが、一向に借金は減りません。借金地獄から脱出できない状態が長く続くと、サラリーマンでは永久に借金が終わらないような気になります。独立して一気に儲けないと借金を解決できないと思い込みました。実力もないのに独立して失敗 [続きを読む]
  • 借金で苦しくなったら、自己破産をちらつかせて返済額を交渉する
  • 借金に苦しめられている人は未だに沢山います。私自身も借金に苦しめられました。今でこそ自分で債務整理をして順調に返済していますが、債権者(金融会社)の言うとおりに返済していたときは厳しい生活でした。借金で生活が苦しい状態が続くと、返済することばかりを考えてしまい、債権者である金融会社に交渉することを考えなくなります。また、借金返済が遅れることによって、ブラックリストに載ってしまうと恐れて必死に返済し [続きを読む]
  • 自己破産は借金で苦しむ人が再び復活する権利【自己破産は悪くない】
  • 借金を多額にしてしまうと首が回らなくなります。生活費を削って返済しても、利息に追い回されて元金はあまり減りません。この首が回らない状態が長く続くと、心が病んでしまい、何もかもが嫌になってしまいます。私自身も消費者金融・サラ金で多額の借金を抱え、高い利息を払っていたときは首が回りませんでした。最終的には仕事も辞めてしまい借金が払えなくなってブラックになりました。こういったブラックリストに入ってしまう [続きを読む]
  • 銀行から3億円を借りて自己破産して借金を踏み倒し再起した社長
  • ある社長は設備会社を経営していましたが、不況によって仕事が減り、経営が苦しくなりました。取引業者や従業員への支払いが滞るようになり、非常に厳しい経営状況に陥りました。社長はなんとしても設備会社を継続したいと思い、一発逆転の方法を考えました。社長が考えた一発逆転の方法を紹介しましょう。新規事業を提案し銀行から3億円の融資を受ける社長は一発逆転をするために銀行から3億円の融資を受ける決断をしました。ただ [続きを読む]
  • 4億円の借金を踏み倒し、自宅を手放さずベンツに乗り回す社長
  • 中小企業の社長をしていれば、会社の借金の連帯保証人は社長がなります。会社の経営が危うくなってしまい、倒産となれば会社が抱える債務は連帯保証人の社長がかぶることになります。会社が倒産すれば、社長は身ぐるみ剥がされた状態になり、何もかも失います。しかし、ある社長は借金を踏み倒した上、自宅もベンツも手放さずに涼しい顔をしています。合法的に借金を踏み倒した社長を紹介しましょう。4億円の借金を踏み倒すための [続きを読む]
  • 1億円を手元に残して5億円を踏み倒し、事業再生に成功した社長
  • 個人である私達には信用情報によって管理されています。信用情報によって金融機関やカードローン会社は私たちに資金を融資します。多重債務などで苦しんでいる方や債務整理された方は、自分の信用情報をしっかり入手することをお勧めします。信用情報は一旦崩れると修復に時間がかかりますが、私のように復活することもできます。信用は取り戻すことができます。個人の信用情報があるように、会社にも信用情報があります。会社の信 [続きを読む]
  • ブラックリストでも楽天クレジットカードの枠が200万円に増額
  • 私は随分昔に消費者金融から借金をしました。順調に返済していた時期もありましたが、仕事を辞めてしまってから歯車が一気に狂い始めブラックリストになりました。?第一話 キャバクラやラウンジで心を掴まれると逃げることが出来ない?第二話 20代で高年収を得た私は天下を取ったように勘違いしていたそんな私でも楽天クレジットカードやauクレジットカードが取得でき、楽天クレジットカードは限度額が200万円にまで引き上げても [続きを読む]
  • 借金の返済ができなくても責任は金融機関やカードローン会社にもある
  • 借金問題に苦しんでいる方や、新しく借金をしたいと思っている方は多くいると思います。私自身は今でこそ借金の必要はなくなりましたが、昔は藁にもすがる思いでした。しかし借金が重なってしまうと、心が病んでしまったり、良くない方向へ進んでしまいます。借金の仕組みを少し知るだけで、借金返済が楽になることがあります。借金を順調に返すための知識を紹介しましょう。借金返済は自分だけの責任なの?借金をする際に最初から [続きを読む]
  • 債務者が債権者から逃げずに対応すると人生が前向きに開花する
  • 借金を抱えている方を債務者、お金を貸している方を債権者といいます。お金があるうちは順調に返済をしますが、お金がなくなると債務者は返済を滞ってしまい、金融機関等の債権者に対して連絡を取らなくなります。私もお恥ずかしながら債権者に対して連絡を取らずに逃げていた時がありました。カードローン、クレジットカード会社、銀行などの債権者から逃げたところで、多くの方の生活は改善しません。債務者が債権者に対して、き [続きを読む]
  • 借金だらけの中小企業は後継者問題を抱え続けて解決できない
  • 中小企業の多くは借金を抱えていますが、その借金が多すぎるために中小企業の利益を圧迫しています。利益を圧迫した巨額の借金を引き継いで会社を運営したい人はいません。親が中小企業を経営していても、借金だらけの会社を継ぎたい子供はいません。厳しい時代の中で中小企業を運営するのは大変なことです。そこで生まれるのは後継者問題です。この中小企業が抱える後継者問題はいつの時代も重く、解決が中々できません。そんな中 [続きを読む]
  • 中小企業の借金返済は個人の借金返済と解決方法は同じ
  • 個人で借金を抱えて苦しんでいる人の他に、中小企業も借金を抱えて苦しんでいます。個人の借金はカードローン、自動車ローン、住宅ローンがメインですが、中小企業や個人事業主の場合は事業ローンです。中小企業や個人企業が抱える借金返済について解説します。中小企業や個人事業主が抱える借金中小企業や個人事業主などが抱える借金の多くは事業ローンです。ある建設会社の社長は震災によって会社が打撃を受けました。会社が受注 [続きを読む]
  • 債権回収会社との借金の減額交渉は誰でも出来る「サービサー」
  • 銀行や保証協会などの金融機関が債権放棄を行うことがあります。個人の借金に対してでも金融機関が債権放棄をしたり、一部の債権を減額します。私自身の借金をカードローン会社と交渉する際、金利のストップや借り入れている額の減額を何度も交渉し、今ではカードローン会社の全部の金利がストップしています。もちろん、今は順調に返済しているから出来る交渉です。どういった場合に、金融機関が債権放棄や債権の減額を行うかを紹 [続きを読む]
  • 銀行や保証協会は債権放棄を企業や個人に対しても行う
  • 今の日本はデフレに陥ってしまい好景気を実感できない国になっています。こんな状態が続く日本でもバブル景気の頃は、あらゆる高額商品が売れまくっていました。その中でも売れたのが土地などの不動産です。いわゆる土地転がしを行っていた不動産業者は、バブルが弾けると何十億円という借金を抱えてしまい返済できなくなりました。借金が返せなくなった人たちがどうなったかと言えば、特にどうもなっていません。なぜとんでもない [続きを読む]
  • 時効援用と債権放棄によって借金帳消し【借金の時効5〜10年】
  • 銀行やクレジットカード会社、ローン会社などの金融機関からお金を借りて返済していても、何らかの問題によって返済ができなくなる時があります。返済が滞ってしまうと、遅延損害金が付いたり、もっと進めば差し押さえをされる場合があります。ただ、金融機関によっては数年間に渡って延滞していると、請求をしなくなる場合があります。何年にも渡って返済の請求がされなければ、時効援用を主張できる場合があります。時効援用の事 [続きを読む]
  • 自己破産をしなくても「時効援用」で借金はゼロになる?
  • 自己破産をすると7年間に渡ってカードローン、住宅ローンが組めなくなり、クレジットカードなども持てなくなるといいます。これはネット上や書籍で出回っている話ですが、果たして本当に7年間はローンが組めないのでしょうか。自己破産をすると7年間ローンが組めないという噂は何の根拠もありません。そもそも自己破産していなくてもローンが組めない人は沢山います。いろんな事例を元に自己破産後の7年間はローンが組めないのかを [続きを読む]
  • 自己破産のデメリットは借金苦に比べれば大したことない
  • 借金が積もりに積もって苦しい生活を何年もするよりは、自己破産、任意整理、個人再生をして人生の再スタートを切る選択を勧めます。ブラックリストに載ってしまいますが、絶望的な生活を続けるよりは遥かに建設的です。しかし自己破は借金問題の全てを解決すると言った夢物語ではありません。自己破産をすることによるデメリットがあります。自己破産をするとどういったデメリットが有り、どんな影響があるかを解説します。自己破 [続きを読む]