がおう☆ さん プロフィール

  •  
がおう☆さん: はんなり華鐡記
ハンドル名がおう☆ さん
ブログタイトルはんなり華鐡記
ブログURLhttp://katetsuki.blog.fc2.com/
サイト紹介文鉄道模型Nゲージレイアウト製作記。PECO線路の配線・KDカプラー交換等々。電子工作も挑戦。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2014/01/25 14:56

がおう☆ さんのブログ記事

  • Nゲージレイアウト製作 〜ターンテーブルを再セッティングする〜
  • 日曜は今季初のゴルフコンペに行ってきました。順位は全体の真ん中・・・良くも悪くもなく・・・なんだかなぁーというスコアでした(^-^;疲れただけのゴルフとなってしまいましたが、帰宅後に頭を切り替えて、下塗りをしておいたターンテーブルを再セッティングすることにしました。まずは、ジョイナーを敷設済みレール側に隠れるよう、完全に引っ込めておきます。これは前にターンテーブル作動不良になった際、ジョイナーが邪魔し [続きを読む]
  • ターンテーブルの下塗り準備 2
  • ターンテーブルの設置に伴う、前準備として下塗りを始めましたが、その続き・・・前回はこちらレールをアクリル塗料のレッドブラウンで塗りました。全ての画像が乾燥途中なので、レール上面の塗料はまだ落としていません。ターンテーブルの電気的接触点などには、塗料が回り込まないように注意しながら塗りましたから、細部を見ればやや塗り残しのような部分もありますが、運転軽視は出来ませんので拘りません。まだ線路だけですが [続きを読む]
  • KATOオハ61系客車の入線整備
  • KATOのC11と同時に入線したのがこちら(^^♪KATOのオハ61系客車です。この4両セットの他に、単品でオハフ61を入手し、計5両を旧客群として増備しました。このセット以外の単品にオハニがありますが、35系などでも既入線していて、外観の違いが目に付かない範囲であることから、オハユニが入ったセットだけに留めました。荷物・郵便・普通車の合造は、当区初めてかなと思います。これはオハフ61ですね。単品とは車番が違うようになっ [続きを読む]
  • KATO C11の入線整備
  • 我が区にもKATOのC11が入線いたしました(^^♪皆様より入線報告がなされていますが、遅ればせながら私も入線整備を行いました。期待通りのディテールと特筆すべきは安定したスローからの走行性です。入線整備と言っても、ここまで工芸品レベルまで出来上がっている製品に手を入れる所などございません(笑)我が区の標準装備、マグネ・マティックカプラーへの交換と、常点灯化のコンデンサ除去がメインです。まずはキャブを取り外し [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜3線式機関庫内の床面の作成〜
  • 嫁のおばあさんの葬儀も無事に終わりましたが、その土地柄のやり方というのもあり、精神的にもずいぶんと疲れました。今日、お寺よりお借りした長机を、夜にご返却すれば片付けも完了します。お手伝いの方も、これで一段落です。レイアウト製作の方は、夜に帰ってからの僅かな時間で、3線式の機関庫床の整備を進めました。庫の外側に会うように現物合わせで、2mmプラ角棒をカットして、嵩上げ分の土台とします。これでユニトラ [続きを読む]
  • ターンテーブルの下塗り準備
  • 3線式の機関庫の方の工事を進めておりますが、並行して次の下準備をしています。Cモジュール側の3線式機関庫は、線路敷設までは終了したので、庫内の床を造成する作業へと移行していきます。それが終わると、いよいよ途中になった扇形機関庫の方へと戻ります。その前に、メーカーでちゃんと動くように調整頂いたターンテーブル。そのままでは、少し味気が無いので、最終的に塗装を施すのですが・・・設置後だとやりにくい部分、踏 [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜3線式機関庫の線路敷設完了〜
  • 桜が満開ですね〜火曜は結構風も強かったので、散ってしまうのでは無いかと思われましたが、気温も下がった事もあり踏ん張っています。今週末まで、桜は楽しめそうです。さて、3線式機関庫の線路ですが、最後の1本を敷き終えました。3線の中では一番長い留置線です。5両は収容出来ますが、4両辺りで片ギャップを切ってありますので、4両を収めて、入換機関車などを一緒に留め置く事も出来ます。開放ピット線路は、ジョイナー部をプ [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜3線式機関庫の線路敷設開始〜
  • 昨日10日は、息子の小学校入学式でした(^^)/幸い午前中はお天気も良く、桜の咲く中、無事に式は終わりました。この日の朝から急に息子の目が腫れてしまって、可哀想な小学校スタートとなりましたが、入学式終わって眼科へ行って薬をもらい、今朝は随分マシになってました。花粉アレルギーの1種らしいです。そんなハプニングもありの入学式、いい意味で記憶に残りますね(笑)元気いっぱいに、この学校でたくさんの事を学んでくれれ [続きを読む]
  • キハ91系 急行「きそ」 入線整備
  • 桜も咲きましたが、あいにくの連日雨模様・・・月曜が小学校の入学式なので、お天気が週明けだけは回復してほしいものです。遅れていたKATOのC11が、4月15日発売される予定になったと、昨日注文先よりメール連絡が来ました。走行の不安定なTOMIXのC11が、色々と物議を醸していますが、あのような事だけは無い事を祈りたいです。C12と同じく、集電性能に拘った、スムーズな走りをするモデルを期待します。さて購入から日も経ちまし [続きを読む]
  • トミーテック 3線式レンガ造り機関庫
  • ディーゼル機関区には、トミーテック製の3線式レンガ造り機関庫をベースに使います。これが製品化された時、速攻買いました。あの頃は、機関区の想定は無く、中央駅からBブロック本体方向に向かっての空きスペースには、ただの留置線を何線か作る程度のプランでした。しかし、この機関庫をぜひ使いたく、色々検討した結果、留置線をディーゼル機関区風にまとめる構想へと変わっていきました。ターンテーブルのある反対側のSL機関区 [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜0・1番線も敷設完了〜
  • 1日は息子のピアノ発表会でした。ずいぶん練習もしたのでしょう。立派に堂々と演奏している姿には感動しました。演奏が終わり、舞台でお辞儀した時の笑顔は、やりきった感が出てましたね。次は小学校の入学式ですな(^^)桜の開花もまだのようですし、ちょうど入学式あたりに開花してくれる良いのですが…さてレイアウトの方は、この前の7番線のレールを曲線区間で継いでいたことに、Gutさんからもやめた方が良いとコメントもいただ [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜構内6・7番線の敷設完了〜
  • 鋭意進行中の中央駅構内線路ですが、ようやく6・7番線までがつながりました。前回、Cモジュール側の方は終わっていたので、今回の敷設区間はDモジュール側となります。画像で言うと、下側2線が6・7番線です。罫書きには、ちょうど移動した仕立線の分岐跡が見えています。その分岐跡の左手に、構内を横断する目安ラインがありますが、これがDモジュール側のフィーダー線位置です。この下に溝が通る事になります。ここがDモジュール [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜あと残りは、どれだけなんだァ〜
  • 5番側線の敷設までが終わりましたので、今度は6・7番線の敷設へと移ります。作業に入る前に、建築限界を確認!と言いながら、遊んでおります(^^)/ダメだ〜、こんなことしてたら自分が死ぬまでに完成しない!(汗)と思い直し、作業に戻ります。<工程>フレキシブルレールに、フィーダーの位置を確認してマーキング。そのマーキングの箇所に、フィーダー線をレール下にハンダ付けで付ける。フィーダー線の位置に、ドリルでコードの [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜構内フレキシブルレールの敷設を進める〜
  • 日曜は休みと言えど、息子の小学校入学の準備やらで、家に居てもバタバタとやる事があって落ち着きません。来週は息子のピアノ発表会なので、とにかく入学式が終わるまでは、ゆっくり出来そうもありませんね(^-^;夕方に、晩御飯が出来上がるまでの時間で、少し作業をしました。構内線路敷設を進めていきます。Dモジュール側の2〜4番線を線路敷設をまず手始めに・・・2・3・4番線は、中央駅構内敷設が完了です。ポイント付近は、枕 [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜ちょっと買い物〜
  • 去年の3月末頃って何をしていたんだろうと自分のブログを見直すと、ちょうど台枠がすべて出来上がっていた頃なんです。こういう時って便利ですねブログ。日記を書くなんて、私には子供の頃から苦手項目でしたので、自分の趣味の事を綴りながら保管できるなんて最高です。しかし、1年でやっとモジュールの線路を始めた処って、進捗状況から考えれば最悪ですね(笑)思えば考える事も多かったですし、仕方が無いのかもしれません。4 [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜側線の雰囲気を出す〜
  • 側線の表現というと、線路規格が本線より落ちているので、細目のレールを使ってという事が良く使われる方法だと思います。PECOフレキシブルレールのコード80を本線に使っていれば、側線にコード55を使って違いも出せるとは思いますが、私は全線をコード55で行ってる以上、これ以下の細く見えるレールはPECOにはありません。もしあったとしても、走行は不可になるでしょう。では、走行を犠牲にしないで、側線表現をなにげに出来ない [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜構内フレキシブルレールの敷設開始〜
  • 18日の土曜日は、息子の幼稚園卒園式でした。泣かす演出もあるのでしょうが、泣かしていただきました(^-^;担任の先生も、私たち親以上に号泣でした。土曜は怒涛の感動の一日でした。しかし感動して涙するって、体力的にも疲れますね(笑)日曜日は結構夫婦そろって、お疲れモードでグッタリでした。日曜は、その息子と二人でせっせと自作ゲーム作りに自転車乗り練習。月曜の祝日に、ようやく少しレイアウト作業を行いました。ホー [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜場内・出発信号機の製作(1)〜
  • チップLEDを使った場内・出発信号機を計画している訳ですが、1608チップLEDへのハンダ付けが出来ないと、いつまで経っても進展しない事になります。3月8日に書きましたように、テストする材料は揃っている訳ですから、ここはひとつトライする事にしました。まずはGMの未塗装キットの3灯信号機の穴あけをトライしてみました。0.5mmから0.7mmを経て、最終1mmの穴を開けました。まずます中心に開けられていると思います。もう一基、3 [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜ポイントマシン配線の逃がし〜
  • 車両の入線整備も終わったので、レイアウトに戻りたいと思います。KATOのC11は出荷が4月にずれ込むそうですね。まぁ、発売未定になるような、どこぞの無様なメーカーでは無いので、楽しみに待ちましょう。レイアウトの方は、Dモジュールが裏面配線処理の途中で止まっていました。2基までは終わっていたので、その続きから開始です(^^)残りの5基分も、地下ヤードを跨ぐ溝を掘って、それに沿わすようにしました。台枠裏面に各配線は [続きを読む]
  • KATO ED70の入線整備 後編
  • 今週末は卒園式なので、何かと準備でバタバタしております。それに今日はホワイトデー。昨日買っておいたフルーツチョコを嫁さんにプレゼントしておきました(^^)先日の日曜も、朝から15時頃まで家の用事であたふたして、そんなに作業時間も取れませんでしたが、ようやくED70も仕上がりましたので、ここらで締めたいと思います。前回のカプラー交換、エアホースの取り付けに続いて・・・細かいところの色差しを行います。エアホース [続きを読む]
  • KATO ED70の入線整備 前編
  • 怪我の方も良くなってきました。人差し指は、ほぼ気にならなくなりましたが、親指は爪をやられたせいか、まだ指先に負荷が掛かると違和感があるので、もうしばらくはダメかなと思います。復活してくると、じっとして居られなくなり、放置中だったKATOのED70の整備を始める事にしました。まずは簡単に・・・と思いながら、指が怪我していると、ボディーを分離させるのに一苦労(笑)利き腕の指先は大事ですな。恒例のコンデンサ外し [続きを読む]
  • 電子パーツの各種調達
  • 指の怪我の方は、人差し指は完全に傷口は塞がりました。親指は、どうしても普段の仕事や生活で、うっかり力を込めたりする事もあって、時々裂けた爪が開いたりしますが、ほぼ塞がりました。痛みも無理に押さえたりしなければ、ほぼありません。でも、まだ作業とかは止めています。しばらくは早寝で、回復に努めています(#^.^#)そんな訳で、気になるレイアウト製作の今後ですが、構内のフレキ敷設&フィーダー装備、自作アンカプラ [続きを読む]
  • Nゲージ レール矯正器を作ってみた
  • 少しずつ暖かくなってきました。そんな日曜日、子供の自転車乗り練習がてら、近くの池まで行きました。ちょっと寂しい感じですが、実は池全体に鴨・鴨・鴨・カモ〜...(笑)鴨だらけです(^-^;子鴨も大きくなって、他の鳥が居ないものだから、池を独占状態です。もう少ししたら、飛び立っていくんでしょうね。ところで、土曜夜と日曜は全く作業しておりません。いや出来ませんでした。土曜に会社の柳の木を、社員で剪定したので [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜Dモジュールのポイント設置完了〜
  • 7月のKATOの新製品発表がありましたが、再生産が多く、すでに導入している車両ですので、全くのスルー状態となりました。最近KATOは、目玉が無いですね。こういう静かな状況は、この秋から年末にかけて、少し不気味ではあります(^-^;何が出てくるか予測は出来ませんが、一気や連発は止めましょうね!KATOさんお願いします(笑)しかし、レイアウトを建設している身からすると、車両投資が抑えられることは非常に予算面で有難い事で [続きを読む]
  • Nゲージレイアウト製作 〜Dモジュールのポイント群の設置〜
  • 3月に入りました。俄かに新しい仕事も始動し始めて、春らしい感じもしてきます。夏まで、それに追われる事になるのは毎年の事なのですが、年々時代の流れで変革を要求されるので、大変ではあります。ここ数日、レイアウトの方は、ポイントマシンへの配線ハンダ付けをしておりました。テスターでの通電、PL-13のマシン駆動での切り替えの再確認等々、ハンダ付けを含めた周りの作業もあるので、数が多いと大変です。Cモジュールの時 [続きを読む]