etu32 さん プロフィール

  •  
etu32さん: 楽しく水彩画を描く
ハンドル名etu32 さん
ブログタイトル楽しく水彩画を描く
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/14112etz
サイト紹介文気ままに描いた絵をアップしたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供297回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2014/01/25 15:28

etu32 さんのブログ記事

  • 駒ケ岳と廃墟になった牧場
  • 大沼公園の近くに牧場が集まっている箇所があります。その外れに、小さな牧舎とサイロが立っていますが、どうも廃墟らしい佇まいです。駒ケ岳と牧場の絵は珍しいので、貴重な一枚になるとの思いで描き止めました。White Watson 300g F4 ホルベイン透明絵具 [続きを読む]
  • 桔梗町の春
  • 桔梗町(ききょうちょう)から、横津岳方向を見て描いたスケッチです。天気晴朗にして風が強く、気温も低く描いている手が冷たく、ささっと鉛筆スケッチを終えて、家で色付けしました。山の頂上付近は、雪が沢山残っています。緑が無く灰色の世界では、絵も暗くなります。White Watson 300g F4 ホルベイン透明絵具 [続きを読む]
  • 雪原
  • 真冬の雪原を描きました。私の冬の絵は、普通に描くと寒い絵になるので、暖色を入れて見ました。ARCHES 300g F4 ホルベイン透明絵具 [続きを読む]
  • 小川のある風景
  • 山の中の小さい川を中心に、バックの林、手前に太い木を入れて描きました。林の中の木々は、絵具が乾燥してから細い平筆で、手間が掛かりますが我慢して白く抜きました。ARCHES 300g F4 ホルベイン透明絵具 [続きを読む]
  • 雪の坂道
  • 近郊の山へ行ったときに、通った道を描きました。車がすれ違えない程の道幅で、安全運転でハラハラする箇所もありましたが、無事帰れました。ARCHES 300g変250 x 170mm ホルベイン透明絵具 [続きを読む]
  • 陣川の坂道で
  • 市内北側に位置する陣川町は、昨年からスケッチして楽しんでいます。冬は雪で坂道が多い所だから、事故を避けて行かないようにしています。雪も融けているようだから、そろそろスケッチポイントの探索に、行こうかと考えています。ARCHES 300g F4 ホルベイン透明絵具 [続きを読む]
  • 雪原に立つ木々
  • 雪原の中に立っている木々に、遠くの林を入れて描いてみました。実は、バックとなる空の色付けに失敗して、全面を洗い直して完成させた絵です。White Watson の紙質の特徴を100%引き出した絵だと自負していますが、如何でしょうか?White Watson 300g F4 ホルベイン透明絵具 [続きを読む]
  • 道路から見えたサイロ
  • 八雲町から日本海側に抜ける道道を走っていて、見かけた小さい農家ですが、山中にあって雰囲気に惹かれて描いた。最近は牧場のサイロが少なくなって、絵造りに苦労しています。屋根の部分が朽ち枯れたサイロは、まだ残っていますが、原型が不明では描きずらいですね。Fine Canson 厚さ? F4 ホルベイン透明絵具 [続きを読む]
  • 雪の雷電海岸
  •  寿都から岩内に通る日本海側の道路です。先端の黒い岩は刀掛け岩と言われています。曇り空になると鉛色になって、日本海の海らしくなります。Motvale Canson 300g F4 ホルベイン透明絵具 [続きを読む]
  • 結氷した小沼
  • 大沼も小沼も全面に氷が張ったままです。春の気配が少し感じはじめて来ましたが、水面が出るのは何時かな?白鳥の餌場は、少し融けていて、白鳥や鴨などが泳いでいます。White Watson 300g F2 ホルベイン透明絵具 [続きを読む]