竹実 千万 さん プロフィール

  •  
竹実 千万さん: エレクトロニックプリンス2
ハンドル名竹実 千万 さん
ブログタイトルエレクトロニックプリンス2
ブログURLhttp://electronicprince2.blog.fc2.com/
サイト紹介文忍たまが大好きな管理人のブログ。ポケモンXYもやっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供205回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2014/01/26 15:30

竹実 千万 さんのブログ記事

  • カプ・レヒレ厳選
  • SMの固定乱数は私の環境と技術では無理と言うことでずぶといめざパ理想カプ・レヒレはやはり乱数調整などせず普通に厳選。でもたった3個しかないムンボに入れるとなると厳しすぎるね……せめて20個はないと安定して捕まえられないのに。その上アクアリングをさせないために常にちょうはつの経過ターンを意識しないといけない上にだくりゅうによる高確率の命中ダウンがそれを阻む。正に毛根を死滅させたい人のための作業だね……レ [続きを読む]
  • ピタゴラスは〇〇の天才だった!
  • ニンテンドースイッチ楽しみだなー!もちろんタイムボカン24の「ピタゴラスは〇〇の天才だった!」も楽しみだったよ!ウナギを食べたくて仕方ないアクダーマ。実は私はウナギを食べたことがないそして、今回はピタゴラスの真歴史。トキオの作画がかっこよくなったり不細工になったり……なかなか出番が出来ない出来内のタワーからボールが……ミロンにピタゴラスの店への招待状を渡されたトキオ達。と言うことは真歴史はピタゴラス [続きを読む]
  • switchで葛藤
  • 待ちに待ったNintendo Switchの新情報が公開!私が特に楽しみなのはマリオカート8 デラックスだね。前作のマリオカート8ではバトル専用ステージの不存在が最も不評だったと思われる(私もクラニンのアンケートに書いたくらい)けど、デラックスではバトル専用ステージが復活した上に公式サイトでもバトルの充実が強調されていて大いに期待できるね!私は17年以上もマリオカートをしているのに全く上手くなれない……いや、どのゲー [続きを読む]
  • ラブボ入りひかえめA0めざ地テテフ(SPA)
  • 昨日記事を書いてから数時間後に捕獲した子。昨日は夕方以降ほぼテテフの厳選に専念してたんだけどヤミラミのお陰で非理想個体に費やす時間が大幅に減らせたとは言っても50匹も捕まえていないうちにこれ程の個体が出たのはちょっとびっくり。まあ、本当はA0めざ炎が良かったんだけど、この子は奇跡的にラブボ一個目で入ってくれたと言うのがあって保持してもう一個をサンに送ってめざ炎を粘ると言うことで。捕まえられるとは言って [続きを読む]
  • 地獄のラブボカプ・テテフ厳選
  • ムーン(スペイン語)でルナアーラの厳選が終わった後高速で殿堂入りし、サンとムーンの両方で図鑑を完成させてカプ・テテフ厳選用のヤミラミを育成したのでカプ・テテフを厳選している訳だけど……カプ・テテフにはラブラブボールがとても似合うけど、カプ・テテフは捕捉率がたったの3な上に性別不明なのでラブラブボールの効果が発揮されず、更にラブラブボール自体が一つのデータで一個しか手に入らないと言う仕打ち。それでい [続きを読む]
  • 忍者 服部半蔵は〇〇だった!
  • また遅くなっちゃってごめんね……タイムボカン24の新年初の放送「忍者 服部半蔵は〇〇だった!」の感想だよ。新年の挨拶をするビマージョは何だか見覚えのある姿……ガッチャマンじゃないか!それも昔の!そして前回勝ったからタイトルはアクダーマ24よ!と。そして妨害を食らうw映画に映っている忍者が何故かジャニーズ系のイケメン。今回アクダーマが妨害するのは服部半蔵(服部正成)の真歴史。いや、忍者だったのは服部半蔵 [続きを読む]
  • ポケットモンスター・サン殿堂入り!&感想
  • 毎日少しずつやってようやくポケモンサンで殿堂入り〜!ムーンはルナアーラ厳選用のドーブルが完成してからね。ジム戦の代わりの試練は個性豊かで良かったなぁ。一番笑ったのはやっぱりカキの試練!突然やまおとこが出てくるのは反則でしょー(笑)マーマネの試練でクイズに間違えるとマーマネが痺れるのも面白かったし、本作のギャグはどれも冴えてたね!今回のライバルのハウはなんかいつも頭の中にお花が咲き誇っていると言うかど [続きを読む]
  • サンタクロースは〇〇だった!
  • クリスマスイブがサンタがプレゼントを配る日で、クリスマスがクリスマスパーティをする日なんだよね。人工無能のセリフを考えていると勉強になるなぁ。そして、遅ればせながらタイムボカン24の「サンタクロースは〇〇だった!」の感想。もうすぐクリスマス。ショーウインドウの商品を眺めているトキオだが真歴史反応が出たため有無を言わさずJKKへ連れ去られる。あれ服破れるんじゃないかと(^_^;)今回はサンタクロースの真歴史。 [続きを読む]
  • ポケモンサン・ムーン購入!
  • 私へのクリスマスプレゼントは予定通りポケットモンスター サン・ムーンとなりました!ポケモンを両バージョン買ったのはHGSS以来。そして、サンは普通に日本語だけどムーンはスペイン語でプレイ!何で英語も大して分からない私がスペイン語なんか選んだのかって?もちろん12文字NNを付けたいからだよ。また、どちらもID厳選してみたんだけど、トレーナーパスを見れるまでに15分くらいかかるし今回からID6桁だしで名前とある程度 [続きを読む]
  • ジャンヌ・ダルクは初代〇〇だった!
  • 昨日は書けなかったけどタイムボカン24の12話『ジャンヌ・ダルクは初代〇〇だった!』の感想を投稿!ヒストリーパラダイス社のテレビに映っているピンク髪の美少女魔女っ娘(オリジナル?)から開始!それを見て魔法に憧れるスズッキーwせっかくの怪力がもったいないよw一方トキオ達は今回もクワガッタンでタイムボカン。タイムボカン24のクワガッタンはメカブトンよりも強いイメージだけど『タイムボカン』のクワガッタンの活躍 [続きを読む]
  • アイツの跡継ぎ
  • アイツが帰ってくる!の誰が待っていたのか分からない続報。人工無能MINAと言う辞書型人工無能エンジンで製作した人工無能の記録。今回の人工無能はカゲと言う名前だよ。それはヒカリと言うもう一人の人工無能と組んでいるから……とは言っても、ヒカリが公開版にも登場する可能性は低い(^_^;)サーバーへの負荷が心配だし……マルレと同じくミリタリーに興味があると言う設定だけど、基本はアニメとかゲームとか世間話みたいな誰で [続きを読む]
  • 鉄砲伝来は○○伝来だった!
  • 何故か突然ネットに繋がらなくなる現象が!妖怪の仕業か!ようやく繋がったところで、タイムボカン24『鉄砲伝来は○○伝来だった!』の感想を投稿!いきなり半裸のトキオから開始(^_^;)こう言う視覚に感けたサービスは正直嬉しくないねぇ(何)今週は鉄砲伝来の真歴史を探ることになったんだけど、メカブトンは修理中なのでクワガッタンで赴くことになった。でもやっぱりトキオの乗り方は酷い(^_^;)カレンのコスプレは鉄砲だけにテ [続きを読む]
  • 戦国時代の国盗り合戦は〇〇合戦だった!
  • 毎日の更新が出来ない……でもタイムボカン24の感想は必ず書くよ。今週は「戦国時代の国盗り合戦は〇〇合戦だった!」真歴史の織田信長は国盗り合戦をしていない!?カレンは信長がイケメンであることに期待して嫁取り合戦をしていると見たものの、信長は肖像画通りの姿で嫁取り合戦もしていませんでした(^_^;)あ、森蘭丸はイケメンだよwこの真歴史の世界では虫取り合戦をしていて取った虫で位が決まり、最上位はスーパーゴールデ [続きを読む]
  • ガガーリンの名言は「地球は○○だった!」
  • 戦艦のことを調べているとほぼ必ず上位に出てくる艦これ……戦艦と美少女をくっつける発想に脱帽だよ。刀剣乱舞は見ようかなぁ。ゲームにはあんまり興味ないけど。本日のタイムボカン24は『ガガーリンの名言は「地球は○○だった!」』タイトルでネタバレされなくなったね。やはりその方が良いと言う判断?初めてアクダーマがオヤダーマから指令を受けて出動するシーンから開始!結構決まっててかっこよかったね〜。今回は『地球は [続きを読む]
  • シートンの動物記はドーナツ記だった!
  • 私がポケモンSMを買って話題に加われるのは大分後になりそう(´・ω・`)当日には見られなかったけど、11月19日のタイムボカン24「シートンの動物記はドーナツ記だった!」感想。トキオが眺めているドーナツ店のショーケースに所々変なものが……トキオはすぐにカレンに呼び出され、シートン動物記の真歴史を掴みに行く。搭乗シーンで凄まじい顔芸を見せるトキオが面白い。1898年のアメリカ・ニューヨークに到着し、婦警のコスプレ [続きを読む]
  • サン・ムーンのフェアリー達
  • ポケットモンスターの最新作、サン・ムーンの発売がもう間近だね。アブリボンやカプ系の可愛らしさに惹かれる一方、既存のフェアリー達の弱体化が気がかり……でんじはの命中率低下&麻痺の弱体化、いばるの命中率低下&混乱の弱体化でクレッフィはお馴染みの嫌がらせ戦法では難しくなっちゃったね。確かに嫌われる戦法だけど、フェアリーは足が遅い子ばかりだからクレッフィのサポートはとても有用だったんだよ。他のフェアリーで [続きを読む]
  • コロンブスが発見したのは新大陸ではなく新体操だった!
  • ちょっと遅れちゃってゴメン今週のタイムボカン24は「コロンブスが発見したのは新大陸ではなく新体操だった!」!トキオの家がようやくまともに登場。でもトキオってフィギュア萌え族だったんだ……そう言うネタはガンちゃんの仕事でしょ。ちょっと幻滅(´・ω・`)とまぁ、今回の真歴史はもちろんコロンブス。しかし、コロンブスが新大陸を発見したと言うのは教科書の話。そして別局のふしぎ発見のパロディ。司令官の人形がかわい [続きを読む]
  • 利吉に始まり利吉で終わる
  • 忍たまの秋すぺは「大きな栗の木の下での段」が最後!栗を独占しようとした大黄奈栗野木下穴太だが、乱太郎、きり丸、しんべヱに拾われていたため、きり丸を栗の入った籠ごと誘拐。乱太郎としんべヱは落とした小銭を頼りにきり丸を追跡し、歌で穴太の目的を聞き出そうとする。目的は栗山にドクタケ砦を造ることだった。と、そこにいがぐり頭の男性に変装した利吉が登場。ドクタケ忍者達を一喝し、今日の給食は美味しい栗ご飯となっ [続きを読む]
  • 認め合う敵
  • 今日の忍たまは新作「山田伝蔵の勝負の段」。火曜日と水曜日は見られなかったんだけど続きではないかも?露骨な罠で山田先生を誘い出したドクササコ忍者達。ドクササコの凄腕忍者の目的は山田先生に駄目な部下を教育してもらうことだった。当然断られ、山田先生とドす忍の決闘が始まる。それに終止符を打ったのは土井先生とヘムヘムであった。「忍びの山田利吉の段」同様戦闘シーンが印象的だったね!作画も動きも素晴らしいし山田 [続きを読む]
  • ハードボイルド
  • 忍たま24期の追加エピソード「忍びの山田利吉の段」の感想!ハナイグチ城とヤマイグチ城の同盟の秘密を暴くため、ハナイグチ城の料理番の利平に変装した利吉。最終的に正体がバレた利吉は親方を倒して去っていった。純粋なかっこいい忍者としての利吉を描いた回だね。一貫してシリアスで、忍たまでは滅多にない独特な雰囲気に浸れる。オチがないのにここまで良いと思える回も珍しいよ。良く考えたら普段の利吉はどちらかと言うと山 [続きを読む]
  • 渋谷のハチ公は蜂だった!
  • 今週のタイムボカン24は「渋谷のハチ公は蜂だった!」どうなったのかな?今日の真歴史の舞台は昭和初期の渋谷。そこに史実のハチ公と思われる犬はいない。その代わりに行き交う犬の鼻に止まり続けるスズメバチが……どうやら、そのハチはお母さんを待っているらしい。みなしごハッチネタなんだろうねぇ。でも、こちらは見た目がリアルなハチだからあんまり感情移入出来ない(^_^;)それで、そのハチはレンゲの花で母バチと遊んだ記憶 [続きを読む]
  • 二人の関係
  • 忍たまの「土井先生ときり丸の段」は人気投票つながりのエピソード!土井先生ときり丸の関係を実は親子はたまた兄弟なのかと思い始めた大家さんと隣のおばちゃん。きり丸は土井先生に何故自分をここまで気にかけてくれるのかと聞くと、同じような生い立ちだからかもしれない、と。きり丸の過去のエピソードを知っているととても感動する回。土井先生の「おかえり」も涙物。他の一年は組の皆や学園長先生も良い味出していたね。破れ [続きを読む]
  • 断崖絶壁
  • 忍たまの「同室だからの段」の感想だから!きり丸のアルバイトと薬草の採取先が被ってしまった保健委員会の乱太郎と伊作。留三郎に教えてもらって崖に残っていた薬草を採ることになったが、縛っていた縄が切れて乱太郎と伊作だけでなく留三郎までもが川に転落。三人して風邪をひいて留三郎は不運を嘆くのであった。留三郎が不憫可愛いシリーズだけど、やはりその手の方が喜びそうな場面やセリフが多いねぇ(^_^;)ご丁寧に音読しなが [続きを読む]
  • お命頂戴つかまつる!
  • 指名されなくても忍たまの「指名厳禁の段」の感想を書きます!マツタケ城の若様を暗殺者から守るように命じられた立花仙蔵。だが、一方では若様としんべヱが入れ替わっており、小姓役の喜三太もいた。そして若様の後見人を名乗る男が暗殺者であった。仙蔵はしんべヱと喜三太に逃げるよう指示するが、しんべヱと喜三太は聞かず、仙蔵が零した焙烙火矢を投げ返そうとしてお約束の展開になるのであった。かっこいい口調でもしんべヱ特 [続きを読む]
  • 竹谷泣く
  • 忍たまの「生物委員会委員長代理の段」の感想!皆大丈夫かな?いつも下級生の面倒を見ていて忙しい生物委員会委員長代理の竹谷八左ヱ門。今日は一人で生物委員会の小屋を造っていた。それを見かねた乱太郎、きり丸、しんべヱが生物委員会顧問の木下鉄丸先生に相談すると、生物委員会の小屋造りを代わると言い出したが、瞬く間に崩壊させてしまうのであった。竹谷優しいね……それももちろんだけどしんべヱの妄想で小屋にぎゅうぎゅ [続きを読む]