bows-design さん プロフィール

  •  
bows-designさん: 神戸のデザイン事務所bow's Design(ボウズデザイン
ハンドル名bows-design さん
ブログタイトル神戸のデザイン事務所bow's Design(ボウズデザイン
ブログURLhttp://www.bows-design.com/
サイト紹介文神戸の事、日々の思う事やデザインの実績紹介、プライベートでデザインしたものや制作物を紹介しています。
自由文神戸を中心に活動するフリーランスのデザイナー。
仕事の実績紹介やプライベートでデザインしたものや、イラスト、制作物を紹介しています。
また思う事なども綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供317回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2014/01/28 04:22

bows-design さんのブログ記事

  • 折り紙を折る
  • 印象派。セザンヌ、ルノワール、モネ…その人の目に映った光景をその人が見えた形で独自の手法で表現した。直感派。テニスコートまで広くなく、卓球台ほどのスペースの上で、卵くらいの大きさの軽い球を短い時間の中で、ラケットを使って打ちあう。その時に感じたままに動く。打ちあうスピード感の中での強弱はあれど、基本的に感じたままに表現する。とまあ、訳の分からないことを言うて、ボウズデザインいうて、やらしてもらって [続きを読む]
  • 港式カフェレストラン 群愛茶餐廳(グンアイチャーチャーンテーン)
  • 神戸の南京町にある港式カフェレストラン群愛茶餐廳。読み方が難しいですが、「グンアイチャーチャーンテーン」と読みます。茶餐廳とは、香港をはじめ、マカオ、広東省の都市でポピュラーな喫茶、軽食を兼ねた飲食店。群愛茶餐廳は、その茶餐廳を群愛オリジナルの形で展開したお店です。オーナーの施さんと香港へ訪問し、茶餐廳を体験させてもらい、お店づくり、ブランディングでもお手伝いさせていただきました。店内は、僕たちで [続きを読む]
  • 楽しくなっていくとき
  • あたりをひいて、大まかに線をひき、形どっていく。線を重ねたり、こすったりして陰影をつけたり、輪郭を強調したりしている時間は、夢中というか、その時は楽しい瞬間だ。産みの苦しみ、を問われることがある。確かに苦しいのだけれど、自分にとってそう感じる瞬間というのは、一体何なのだ、ということを振り返って紐解いてみようと思った。頭の中のイメージが形にならないとき、形に起こしていく前にイメージを膨らませていくの [続きを読む]
  • 悲しくなった
  • 6月23日に神戸のポートアイランドに東京インテリアがオープンしたということで、ちょっと覗いてきてみた。オープンして間がないことや、休日ということで、店内は大変大盛況で賑やかなことになっていた。開かれた大きな空間で、圧迫感がなく明るい空気と雰囲気に包まれていて、楽しくなった。モールのような作りも面白くて、照明やファブリック、家具から雑貨まで楽しかった。あまりにも人が多かったので、さーっと見て退散したの [続きを読む]
  • 株式会社モード・ナカムラ ポスターデザイン
  • 神戸の長田で婦人靴製造卸、コンフォートシューズ企画販売を営む、株式会社モード・ナカムラのポスターをデザインさせていただきました。工場の中では、靴作りには欠かせない様々な機械や、靴が出来上がるまでの工程に熟練した技術を持つ職人さんが存在し、人と機械がひとつになって、ひとつひとつ丁寧に靴作りを行われています。そんな靴作り職人の仕事道具に惹かれ、ポスターに表現してみました。 [続きを読む]
  • 2017.6.11 Sun そろばんトライアスロン by 天城そろばん教室
  • 6月11日に天城そろばん教室の第二教場「スカイ校」で開催されたそろばんトライアスロンに参加させていただきました。そろばんトライアスロンとは、練習会や競技会でもなく、トライアスロンのようにみとり算、わり算、かけ算の問題を全問正解まで、ひたすらにそろばんを弾き続けるイベント。イベントロゴや販促物のデザインで、お手伝いさせていただきました。こちらは、大会の概要を福岡先生が説明している様子。以前デザインさせ [続きを読む]
  • 神戸の切り貼りイラストレーション
  • このサイトのトップ絵、KOBEページの扉絵に使用する神戸のイラストを折り紙を切り貼りして作ってみた。悪くないような気がする。右腕が腱鞘炎になりそうだった。ずーっといていると、ずーっと同じ風景を見ていたりすると、飽きることもありますね。腹が立つこともあるし。好きだ、ということはそういうことなのかもしれないですね。いろいろな感情が内包されている。そんな感情があることなんて、忘れていて、ほら、今日もおんなじ [続きを読む]
  • しゃぼん玉
  • 雑貨屋さんで物色していたら、懐かしいシャボン玉があった。プステフィクスのクマさんのシャボン玉。ちっちゃな頃、これを首から下げていた子が羨ましかったのを思い出す。日本っぽくない雰囲気を持ったデザイン。色合いも独特で、いわゆる流行りのキャラクターがプリントされているのではなくて、動物が擬人化されている。首から下げられるなんて、素敵、僕も欲しい。。。!とか。そんな幼少期のフラストレーションを思い出して、 [続きを読む]
  • 山陽のアンティークマーケット
  • 姫路方面に行く予定があって、ちょうど姫路の山陽百貨店で開催されている「山陽のアンティークマーケット」にインテリアデザイン事務所gio interior works(ジオインテリアワークス)様が運営されている高砂ショウハウスも出店されているとの情報をキャッチしたのでお邪魔してきました。かつては地元で、よく遊んだ街ですが、だいぶん久しぶりにやってきました。駅前の開発がかなり進んで様変わりしていて、当時の面影は見えなくな [続きを読む]
  • 一体何をやっているのだ。。。!!!
  • 「スチャ。。。」これは、とある漫画コミックのあるシーンの一コマで、出てきた効果音ですが、どんなシーンか想像つきますか??ドーーーン!!とかね、ドカーーーーン!!とかね、バキッ!!とか、ドカッ!!とか、スッとか、シュッとか、ピョーンとか、ルンルンとか。様子がイメージしやすいですよね。「スチャ。。。」潜入捜査的なシーンで、黒い組織の秘密の取引の決定的瞬間を目撃し、突入のタイミングをはかり、静かに銃を取 [続きを読む]
  • ながいきや本舗 手帳制作プロジェクト ロゴデザイン
  • 株式会社ロングライフが運営する不妊に悩むカップルを応援するショップサイト「ながいきや本舗」の新プロジェクトのロゴデザインをさせていただきました。「夢を叶える手帳」大きな空に描いた夢を見ているときは、ワクワクしたり、ドキドキしたり、楽しくなったりする。でも、つかもうと思っても、なかなか遠くて届かない。自分を知り、知識を深め、少しずつ道を見出し、確かな歩みを感じることによって、心も穏やかになり、日々が [続きを読む]
  • LEGO イラストレーション
  • 思いつき。お仕事では、見たことや聞いたこと、調べたこと、あらゆるキーワードから想像を膨らませて、筋道を立て、展開やオチを考えながら、そのとき制作するツールに落とし込んでいく。とは別に、突発的な思いつきでやってみたいこと、というのは、よくあることで。この突発的な思いつきを溜め込み過ぎると、フラストレーションも比例して溜まって、少しイライラのもとになる。別に今やらなくてもいいし、今やったところで意味が [続きを読む]
  • 書籍:あたしとあなた 著:谷川俊太郎
  • 柔らかな体で自分と同じくらいの大きい本を、読んでいる子どもの後ろ姿がなんとも愛おしい光景だ。まだ書かれてある文字を解読できないが、読み聞かせてもらったように、読み聞かせてもらった筋やニュアンス、アクセントを見事に完コピしている。彼らは一体これをなにだと思ってやっているのか。文字もひとつのビジュアルなのか、文字は文字だという認識があるのか。そういった光景を見る度に、彼らになって、彼らの実体験を体感し [続きを読む]
  • 新開地ぶらり旅
  • BAKE-R(バケアール)の鬼藤さんとマメシバグラフィックの田中さんと新開地ぶらり旅。お仕事をご一緒してからというもの、3人で出かけるのも恒例行事となってきました。市場調査、探査、取材。。。ただの食べ歩き。男子会??なのか。JR神戸駅の地下からメトロこうべをくぐり、少しずつ変わっていくを感じながら、新開地へ。START地点にたつやいなや、地元のおじさんだろうか、道わかるかー、なんてフランクに話しかけてくれた。親 [続きを読む]
  • 一口サイズ
  • お腹が減った。長い時間パソコンに向かうときは、小腹がすく。そんなときにSNSを見たときに、ラーメンとか、味の濃い、まさに今食べたい写真を見てしまうと、いわゆる「飯テロ」というのですか??無性に食べたくなる衝動にかられます。幸い近くにそんなお店がありませんから、食べに出ることはありませんが、なんせ、小腹が空いた、という感覚をどうにかしたいのです。そんなとき駄菓子は有効です。なかでもうまい棒。様々な味が [続きを読む]
  • ふらふら、ぶらぶら、いろいろと
  • 梅雨入りしたそうな。でも快晴。しかも日差しが強く、とても暑い。夏になったらどうなるのか、という恒例の心のつぶやきは、どのくらいやるのだろう。目覚ましが起きろと煩い。携帯を取り、日課となったLINE占いアプリを開き、本日の運勢を見ると五つ星。なんか、4か5しか出さないことない??と、疑いつつも気分は良い。1つや2つならじゃかましい、と見なかったことにする。今日は印刷物の納品で事情があって、直接お届けしないと [続きを読む]
  • 整列
  • 最近、将棋の対局や解説を見ているのが好きです。ルールはよくわかっていないのですが。。。駒を差したときの、パシッという音の心地よさ、盤面の方眼の中にある駒を綺麗に指で整える様や、先の展開を予測しつつ、次の一手を思考している棋士の険しい表情や雰囲気。ルールが分ければ、より楽しいのだろうけど、見ているだけで結構楽しいものです。小学生の頃は、野外活動などで外泊をするときには、カードゲーム、ボードゲームを持 [続きを読む]
  • 見てたよね??
  • 今日のリュックはいつもの何倍も重い。古本屋で資料を探していたら、思わぬ掘り出し物。しかもかなり安い。ただ、めっちゃ大きくて、めっちゃ重い。でも、この機会を逃すともうないな、ということで購入。リュックに収めるのもなかなか大変で、リュックの形がくっきりと四角になっていて、甲羅を背負っているように見える。なかなかの長旅からようやく家に近くなったころ、エレベーターを降り、踊り場を抜けた長い廊下にたまに白い [続きを読む]
  • 神戸三ノ宮 santica(サンチカ)
  • 「精一杯に呼吸をしてるwe are kobe ? santica」ほぼ毎日耳にする曲。サンチカのテーマソング。たまにですが、無意識に口ずさみながら、サンチカを歩いている時がありますね。僕これずーっとゴダイゴが歌ってるんだと思い込んでいたのですね。ある日のこと、家に着いてもまだこの歌が頭の中で流れていて、しまいには、パソコンに向かいながら、口ずさんでいる。でも、同じところをずーっとループして口ずさんでいるのが気持ち悪か [続きを読む]