dx-9 さん プロフィール

  •  
dx-9さん: 愛とか風とか虫とか、のブログだけ。
ハンドル名dx-9 さん
ブログタイトル愛とか風とか虫とか、のブログだけ。
ブログURLhttp://dx999.grupo.jp/blog/
サイト紹介文主に虫の写真で構成。石器とかバイクのネタも時々。HPには1000枚以上の画像があります
自由文蝶とか蛾とかクワガタとかタマムシとかカミキリとかオサムシとかゴミムシとかトンボとかハチとかカブトムシいろいろで、真冬でも週末はカメラを持って自然を徘徊しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2014/01/28 18:49

dx-9 さんのブログ記事

  • ハネビロハナカミキリ
  • 山梨県大月市にて、6月24日普通種ツマグロハナカミリと似てる。自分じゃ同定出来なくて、先輩方にお世話になった。オクエゾトラカミキリ2017年6月北海道にて。リンク頂いてる昆虫探偵団の団長さんより送って頂いた。iPhoneでの撮影なんで、出張後に一眼で撮影した画像をアップします。 [続きを読む]
  • 一眼レフで撮影のクロサワヒメコバネカミキリその他
  • 6月10日神奈川県相模原市にて。クロサワヒメコバネカミキリ♀クロサワヒメコバネカミキリ♂栗の枯れ枝にとまってる。クロサワヒメコバネカミキリのホストはクマノミズキと言われてる。丁度栗の開花時期なんで、蜜を吸いに花に来るのは分かる。ずっとルッキングで探したが、栗の木生きてる枝では見つけられなかった。何故栗の枯れ枝に来るのか?謎だ。その他カシコスカシバ。この仲間は蜂に擬態する名人。ヒオドシチョウ。ムツボ [続きを読む]
  • クロサワヒメコバネカミキリその他iPhone
  • 数日前に大御所の方から神奈川県でクロサワヒメコバネカミキリが発生してると電話を頂いたで、今日いったら、いらっしゃった。つうか、10人くらい居たんだけど、殆ど知り合い。今回はiPhoneで撮影した画像をアップします。栗の枯れ枝にいました。その後また追加。一眼レフのか画像は後日アップします。リンゴカミカリ系相模原市しで激減中のウラナミアカシジミ。一応ゼフです。カシコスカシバ蜂に擬態した蛾です。ウマノオバチは見 [続きを読む]
  • 近所徘徊
  • 天気が微妙で風が強かったんで、近所の普通種をiPhoneで撮影。これ、一対の点があるけどベニカミキリだと思う。ただ、竹じゃなくて、材に飛んで来たのが気になるが、平地なんで、ただベニと判断。朴の木を網ですくって、何故か入った。これも朴の木を網ですくって、何故かヨツキボシカミキリ。で、フチグロヤツボシカミキリは2匹入った。セセリチョウも種類が増えてきた。また来週だね。 [続きを読む]
  • フタスジカタビロハナカミキリ一眼レフで撮影文その他
  • 今年もフタスジカタビロハナカミキリの季節。昨年同様、虫林花山さんとプロのカメラマンの方とご一緒させて頂いた。昨年は三回通って一匹確認と言う結果で今回もかなりの苦戦が予想された。とりあえずポイントに到着して、ヤマシャクヤクを探す。パッと見、白い花は見当たらない。途中、ブナの倒木でイワワキセダカコブヤハズカミキを見つける。少しホッとした。同行者の方も見つけた。で、肝心のヤマシャクヤクがぼちぼち見つかり [続きを読む]
  • 2017年フタスジカタビロハナカミキリiPhone撮影分
  • 一眼レフで撮影した画像は近々アップします。昨年あれだけ彷徨い一匹しか確認出来なかった、フタスジカタビロハナカミキリは今年はどうだろうか?とりあえずポイントに到着して、徘徊する。うーむ、ヤマシャクヤク少ないし、咲いてないわ。しょうがないんで、ブナ系の倒木を観察する。イワワキセダカコブヤハズカミキを発見!これで最低限の言い訳ができる。同行者も発見。ちゃんと探せばもっと見つかるかも?で、本題のフタスジカ [続きを読む]
  • 目覚めたミヤマのハナムグリ
  • 去年に捕獲したミヤマオオハナムグリとムラサキツヤハナムグリとアオアシナガハナムグリとダイコクコガネを同じケースに入れてたら、ダイコクコガネがミヤマオオハナムグリに襲われて死んでしまった。ハナムグリって結構気性が荒いのか?それから冬を越えて虫のケースを見たら、ミヤマオオハナムグリが活動していた。そして、ケースの底を見ると何匹が幼虫が見える。まだ蛹になっていないので、もう一冬必要なのか?なんの幼虫だろ [続きを読む]
  • GWのまとめ、一眼レフで撮影した画像。
  • 最近、iPhoneのカメラの性能も上がり、虫が居たら一眼レフで撮影した後iPhoneでも撮影してて、その画像でブログを書いていた。んで、勿体無いんで、一眼レフで、最近撮影した画像をアップします。 すると画像が大きくなります。フチグロヤツボシカミキリ。ホウノキに独自の細い食痕を残すんで、それが分かれば見つけ易い。神奈川県で、だいたい今くらいから、7月頭まで見られる。この画像は近所の住宅街にある神社?で撮影 [続きを読む]
  • この時期の山梨のカミキリをiPhoneで撮影。
  • 一眼レフで撮影分は後日。山梨へ行ってきました。良さげな土場で撮影。途中、またタラの芽みつけて、またネジロカミキリ。で、この土場ですが、ナラとか赤松とかいい感じにあります。この時期クヌギやナラの仲間だったら、クリストフコトラカミキリが見られますが、到着直後は全く見られませんでした。まあ、絶対いる環境なんで、待ってると、チラホラ出始め撮影。暑すぎ?で、赤松を観察します。アリモドキカッコウムシがやならい [続きを読む]
  • フチグロヤツボシカミキリその他
  • 朝、車で出発しようとするが、バッテリーが上がってて、かなり出遅れて、近所を探索する事にする。いつものタラの木ネジロカミキリ。アトモンサビ?で、なんかトンボがいる。サナエだね。どうせ、ダビドとかオナガとか?だと思う。今年のウスバシロチョウは少ないのか?遅いのか?いつものフチグロヤツボシカミキリのポイントには食痕が無く、昨年目をつけていた住宅街の神社?を見にいく。若干食痕が見られる。いるのは分かったん [続きを読む]
  • ネジロカミキリ
  • 2017年4月21日神奈川県相模原市にて。以前から気になっていたタラの木がある。恐らく誰かがひっそりと植えたんだと思う。で、仕事で移動中、ちょい寄り道してきた。5〜6本生えてて山菜好きにはたまらないだろう。で、一本一本丁寧に見て行く。一瞬ドキっとした。カミキリ虫なのはわかるが、何カミキリだろう?昨年死んだやつだろうと思う。で、その直後、1匹見つけた。やはりいたわ。追加を目指すが見つからず。時間帯なのか?時期 [続きを読む]
  • ヒラヤマコブ、ビャクシン、クリストフとか?
  • 昨日はカミキリ屋さんの中では知らない人はいないであろう、大御所Tさん、Hさん、そして大先輩のOさんとご一緒させて頂いた。またフェイスブックで最近やりとりをさせていただいてるWさんともお会い出来た。で、天気はいい。早速ヒラヤマコブハナカミキリを探しに行く。全部で6匹出てきた。もうお腹いっぱいとの事で場所を変えてカエデの花を掬おうと移動するが、猛烈な風で断念。クリストフコトラカミキリを探索しに行く。天気は [続きを読む]
  • ヒラヤマコブハナカミキリとスギカミキリ
  • 仕事前にちょい寄り道。先日ビャクシンカミキリがいた場所にスギカミキリはいないかと?いました。もう1匹確認。で、ヒラヤマコブハナカミキリは?ウロのなか。わかるかな?いました。んで、もう1匹確認。 [続きを読む]
  • ビャクシンカミキリ東京町田産とヒラヤマコブハナカミキリ。
  • さて、代休で、ヒラヤマコブハナカミキリのポイントへ!?、スギやヒノキの新鮮な材があるわ。ヒメスギカミキリの運動会。??⁉??あれ?何回違うのがいる!とりあえず確保。びゃ、びゃ、ビャクシンカミキリだー、とりあえず、落ち着いてフェイスブックで師匠に尋ねたらやはりビャクシンカミキリとの事!ここの記録はあの大御所、露木さん以来?で、安定のヒラヤマコブハナカミキリポイントへ。2匹確認。春ですね!iPhoneの画像 [続きを読む]