カモミール さん プロフィール

  •  
カモミールさん: のんびり・ぽかぽか Tea Room ☆.。.:*・゚☆
ハンドル名カモミール さん
ブログタイトルのんびり・ぽかぽか Tea Room ☆.。.:*・゚☆
ブログURLhttp://camomille-crossstitch.blog.jp/
サイト紹介文クロスステッチ・お料理・紅茶・野球・写真…。丁寧な暮らしと小さな幸せを大切に♪
自由文20代の息子2人がいる、50代主婦です。
長男は後期博士課程在学中&非常勤職員でもあり…。次男はこの春一応社会人となりました。
私自身は、一念発起してパートを始めてから間もなく5年となります。
未だにバタバタの生活ですが、日々のちょっとした楽しいこと、嬉しいこと、時には愚痴も綴っています。
家族の『おいしい笑顔』が活力源です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供158回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2014/01/28 21:52

カモミール さんのブログ記事

  • スクロールフレーム…その後
  • あらら、なんだかとってもお久しぶりです お遊びあれこれに夢中になってしまうとね…こうしてすぐにブログを放ったらかしにしてしまうのが私の悪い癖なのですさて。スクロールフレームを手に入れて使い始めてから、ちょうど2週間が経ちました。私が購入したスクロールフレーム、横棒には特にしかけがありません。ですから、自分で布を固定する方法を考える必要があるのですね。まずは、こんな風にしてみました 余ったナフキンを [続きを読む]
  • 色彩雫
  • 『今度の日曜日、時間ある〜』数日前、長男に声をかけられました。ありますよ〜と言いますと、『万年筆のインク、見に行かない』と。おぉ、それは是非…ということで、銀座伊東屋へ行ってきました。長男と2人で出かけるなんて、いつ以来かしら全く思い出せないほど久しぶりであることは間違いありません。ところで、なぜ万年筆のインクと思われるかもしれませんね。実は、長男も私も文房具…特に筆記用具が大好きなのです。とりわ [続きを読む]
  • 風の散歩道から山本有三記念館へ
  • まずお庭を見せていただいてから、建物の中に入りました。これが個人のお宅だったなんて…と驚くほど、細部に至るまで意匠を凝らした作りとなっています。天井部分と窓の周囲のアーチが美しいです。アーチ型は至るところに。窓もひとつひとつにこだわりが感じられます。床の寄せ木の模様が、お部屋の真ん中で変わっていました。かつては、2部屋に仕切って使われていた名残だそうです。暖炉のレンガの組み方がなんともスタイリッシ [続きを読む]
  • ちょこっとウォーキング 〜風の散歩道〜
  • カメラのNikoちゃんを持って出かけました あまり暑くないうちにしっかり歩いておかないと 行ってみたい近代建築(洋館)もありました スタートは三鷹駅。すてきな名まえですね。今日は暑くなりそうな予感たっぷりで、朝から陽射しも強かったのですけれど、この散歩道はずっと木陰が続きます。そして名まえのとおり、涼しい風が吹き抜けていきます。少し速足で(ウォーキングですので)歩くこと約10分くらいで目的地に到達です。 [続きを読む]
  • スクロールフレーム
  • 数日前の記事に、『嬉しいことがある予定』と書きました。 (その記事は★★こちら★★) ひとつは、2つの作品の額装が仕上がりました〜ということだったのです。そしてもうひとつはなんとなんと、スクロールフレームを手に入れてしまったことなのです周期的にスクロールフレームが欲しいという熱に浮かされる私前回はブログの記事にもしちゃいました(★★こちら★★)。いただいたコメントにとーっても納得し、自分でもあれこ [続きを読む]
  • BABEL ブリューゲル『バベルの塔』展
  • 昨日、東京都美術館で開催中の『バベルの塔』展へ行ってきました私たちが日曜日に美術館へ、それも人気の美術展へ行くことはとても珍しいのです。でも、いただいているチケットの期限が迫っておりまして…夫の出張があったり、趣味のスポーツの練習が多めに決まっていたり、私も友人と会う約束があったり…で、なかなか予定が合わなかったのです。とーっても楽しみにしていた美術展ですから、日曜日は混んでいるから…などと言って [続きを読む]
  • 並べて飾ってみました
  • 出張から帰宅した夫に、『こんな風に仕上がったのよ』と2つの作品を見せました。そうしましたら、『おぉ、いいじゃない』と言って、壁にかけてみようと言ってくれました。今飾ってある2つ これを外して、新しい2つをかけてみました。一番右の作品も、私としてはかなりの力作、お気に入りです。ちょっと統一感には欠けますけれど、力作スペースとなりました。今回外した2つは、実は夫のお気に入り。できればずっとかけておきた [続きを読む]
  • もうひとつできあがった額装 〜お茶の時間〜
  • 前記事でごらんいただいた『It's Tea Time』と一緒に、もうひとつ額装をお願いしていました   オノエ・メグミ 赤毛のアンの物語 『お茶の時間』  オリムパス製絲 こちらは、最初からイメージしていたフレームがありました。お花のピンク…淡い方の色と同じような色のものを…と。そして、ちょっと光沢のあるものを…と。実は、オリジナルのししゅう額も販売されているのです。でも、ちょっと物足りないなぁ…と思って [続きを読む]
  • 額装ができあがりました 〜It's Tea Time〜
  • 連休中にお願いしていた額装が仕上がってきました以前お願いしたときは、とても大きな作品でも翌日には仕上がるとのことだったのですけれど、今回は5日かかりました。連休で混み合っていたのでしょうね。それでも3日前には仕上げていただいていたのを、今朝ようやく受け取りに行ってきたのです本当に待ち遠しかったです  It's Tea Time  DMCフレームを選ぶのに時間がかかりました。ティーセットに使われている紫色が独特で、 [続きを読む]
  • 意外と進んでいたのかも!?…のステッチ現況
  • クロスステッチ…進捗報告ができるほどはかどっていないなぁ…と思っておりまして、なかなかステッチ関係の記事を更新できませんでしたでもさすがに、そろそろ皆さまにも見ていただきたいなぁと自分に活を入れるためにも…というわけで。前回(なんと1か月前ですって)   DMC   Country Kitchen左下4分の1部分の上半分がほぼ終わり、下半分に移行しますという記事でした。 そして現在チャートの一番下まで到 [続きを読む]
  • 新しい食器
  • 先日、食器を割りました(夫が…)。食器棚に片づけようとして、手が滑ったようです。割と高いところから派手に落としたようで、パリ〜〜〜〜〜ンと結構な音がしました。 陶器はワレモノですし、それはまぁ仕方ありません誰にも怪我がなかったのは幸いでした。でもね、割れてしまった小鉢は気に入っていたものだったのです。大きさといい形といい、何とも使い勝手がよくて、ほとんど毎日といっていいくらい食卓に上っていまし [続きを読む]
  • 連休中の神秘的で静かな楽しみ
  • 私としてはアクティブな時間を過ごすことの多かった連休でした お食事会があったり、美術館へ行ったり、お散歩したり…とね でも実は、とても静かな楽しみもあったのです 5月3日から5日にかけての48時間、基礎生物学研究所というところがアフリカツメガエルの受精から孵化までの様子を生放送していたのですね【みんなで数えよう】アフリカツメガエルの細胞分裂…って。これね…。苦手という方にとっては、やめて〜というタイプ [続きを読む]
  • 小さな散歩 〜勝鬨橋から銀座へ・その2〜
  • さて、前回の続きです。築地本願寺を後にして向かった先は…。 歌舞伎座です。新しくなってから、初めて前を通りました。歌舞伎座の上に高層ビルなんてと思いましたけれど、意外と違和感がありませんでした。…と、ここまでのんびり歩いてきましたら、いい感じの時間になりました喉も渇きました〜 ビールノミタイ 銀座では、柳まつりのパレード直前だったようです。高校生や大学生の吹奏楽団、マーチングバンド、バトン [続きを読む]
  • 小さな散歩 〜勝鬨橋から銀座へ・その1〜
  • 直前になって計画が二転三転したこともあり、慌てたりハラハラしたり…の5月5日 ??結局、ランチの予約だけはそのままにして、あとはそのお店をゴールとした銀座プチ散歩に変更しました。スタートは勝鬨橋。ここから銀座方面へ向かいます 中をのぞいてみたかった機械室。この橋が開くところ、一度でいいから見てみたいですちょっとレトロな感じの照明ですね。東京タワーが見えたり、スカイツリーの先端部分だけ見えたり、隣の [続きを読む]
  • 小さな散歩 〜新宿御苑〜
  • 新宿で所用があった日、新宿御苑に立ち寄ってみました。ゴールデンウィーク中の新宿は大混雑、その上新宿御苑の無料開園日ということもあって、園内もかなりの人・人・人でした〜つつじは、もっと咲き誇っているかと期待していたのですけれど…。近所のお庭などで、すばらしい咲き方をしていましたので。花壇のお花たち。アップで撮ってみました今度は無料開園日でない日に行ってみようっと??本当に広くてびっくりです??にほん [続きを読む]
  • 旧交温め月間グランド・フィナーレ
  • 4月初めからの1か月間、私にしては珍しいほどいろいろな人と食事をともにする機会がありました伯父の葬儀に伴って…ということではありましたけれど、何年も会っていなかった親戚と2日連続で集まり、伯母や叔父・叔母、いとこたちと懐かしい話に花を咲かせました。こういうことを『泣き寄り』というのですってね。コメントで教えていただきました。故人の人徳がそのまま現れているような温かい集まりとなり、近いうちの『イトコ [続きを読む]
  • 額装準備の私と万年筆手入れの人
  • ず〜っと前に刺し終えて、そのまま放置していた作品があります。そのうちに額装しようと思いつつ、ついつい後回しに…この連休中に仕立てなくちゃという事態になりまして、急いで額装前の準備です。おしゃれ着洗いの洗剤をほんのちょっと溶かしたお水の中で優しく洗って少し乾かして、アイロンをかけて…。左側の作品は…。  It's Tea Time  DMCそして右側の作品は…。  オノエ・メグミ 赤毛のアンの物語 『お茶の時間』  [続きを読む]
  • プチスペシャルディナー
  • 今日からの3日間だけ連休になる次男は、大学時代の大の仲よし3人組で旅行に行きました大渋滞間違いなしの日程ではありますけれど、楽しんできてくれるといいな〜と思います。そして普段は多忙な長男も、少しだけ連休モードで動くことにしたようです。夕食は家で食べると言いますので、次男不在のときにしかできない魚介メインのメニューとなりました。 たこのソテーとかエビグラタンとか。ほうれん草もカリカリ梅・じゃこ・小 [続きを読む]
  • ゴールデンウィークの始まりとパンケーキ
  • いよいよ明日から私のゴールデンウィークが始まります 『おんなじ〜』とおっしゃる方、多いと思うのですだって、『ゴールデンウィーク前半』なんて言われていた先週末は、祝日が土曜日と重なってしまって、ただの『土日』でしたものね。何かと忙しかったこの春のあれこれをクリアして迎えた今日(大げさ)。ゴールデンウィークの始まりはパンケーキから幸せのパンケーキに行ってきました幸せのパンケーキ。紅茶ミルクパンケーキ。 [続きを読む]
  • 平日みたいな日曜日の朝・再び
  • ちょうど1週間前の日曜日(★★こちら★★ )と同じような日曜日の朝でした違うのは…。長男がラボへ行ったのが『一昨日』ではなく『昨日』だということ、次男の野球がちゃんと実施された(多分)ということくらいです。昨日も何度か通り雨がありましたけれど、グラウンドコンディションに影響をあたえるほどではなかったということなのでしょうね。この春は急に冷え込む日も多く、すっきりしないお天気の日も多い感じでした [続きを読む]
  • 燕子花図と夏秋渓流図
  • 南青山の根津美術館で開催中の『燕子花図と夏秋渓流図』展へ行ってまいりました〜今日はのんびり家で…というつもりでしたので、たくさんお洗濯をしてしまっていたのですけれど…。朝、ふと見上げてみると気持ちのよい青空が広がっていて、お出かけしたくなりました。昨日会った友人たちの、アクティブな日々に刺激を受けたことも一因かもしれませんつい先日、かきつばたが咲き始めたという情報を見たばかりでしたので、本当はもう [続きを読む]
  • 感謝デー
  • どこか、スーパーのセールのようなタイトルになってしまいましたけれど。昨日は、私にとってはまさに『感謝デー』だったのです。今の職場に勤め始めて5年弱、ずっと一緒に働いてきたパートのお仲間さんが昨日で退職となりました事務パート3人の中で最も若く、お子さんも小さいのですけれど、そのお子さんが幼稚園に入園すると同時に働き始めて、幼稚園・小学校低学年という一番たいへんな時期を乗り越えて…ですから、とても残念で [続きを読む]
  • インドアな休日・フライドオニオンとか
  • 深夜に降り出した雨は朝には上がり、午前中には晴れ間も広がってきました今日はお休み行きたい美術展もありましたし、本屋さんものぞきたいと思っていたのですけれど、朝の気分はとーってもインドアでしたこんな日は、おうちでゴソゴソしているに限ります。…と言っても、大物のお洗濯をしたり冬物のスーツを洗ったりするには、お天気がいまひとつ こんな日は、お遊びデーにするに限ります… 家事をひととおり片づけた後 [続きを読む]
  • 平日みたいな日曜日の朝
  • 家族それぞれ(私以外)が予定ありの日曜日。平日よりも早く出かける夫と次男は、それぞれスポーツの練習だったり試合だったり。それにつられて、平日よりも早起きになってしまった私です。あ、長男は一昨日の朝ラボへ行ったっきり帰ってきていませんので、『予定あり』とは違うかもでも、何か遊びの予定があると言っていたような気もします。昨日とは打って変わって、とってもいいお天気です スポーツ組はまた日焼けするんだ [続きを読む]
  • 春の食卓の風物詩
  • 『たけのこ』というキーワードで自分のブログの中を検索してみました。そうしましたら、今の時期の記事が2つ見つかりました。2012年4月のもの(★★こちら★★ )と、2014年4月のもの(★★こちら★★ )。何年も同じことを繰り返しているのだなぁ…と思います。毎年、京都から朝掘りのたけのこを送ってくださる方がいらっしゃいます。 (義両親のところに…ですね)今年も下茹でしたものを、義母が持ってきてくれまし [続きを読む]