よつば さん プロフィール

  •  
よつばさん: ふと気がつけば老後はすぐそこ。
ハンドル名よつば さん
ブログタイトルふと気がつけば老後はすぐそこ。
ブログURLhttp://cat823.blog.fc2.com/
サイト紹介文ふと気付いたら老後はすぐそこ。どうしましょうと焦る日々です。
自由文学費貧乏がやっと終わり、ほっとしたのも束の間で、夫の定年が近づきつつあります。目をそむけてきた家計管理をしなければならないと焦る日々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供361回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2014/01/29 07:41

よつば さんのブログ記事

  • 正男が殺されても関係無い
  • 何も楽しいことは無いけれど、天気が良ければ午後4時でも明るくて、春の近さを感じます。季節に関して(だけ)は、確実に良い方向に進んでいると実感できる。食事中に受動視聴していたテレビで、北朝鮮拉致被害者のご家族のニュースが流れました。金正男が殺されたって私たちには関係無い・・・と。う〜ん、確かに直接の関係は無いかもしれないけれど、誰がどう考えたって、実行犯がどの国籍だって、命令したのはアノ人でしょう。 [続きを読む]
  • 何がわからないのか&果敢に挑戦
  • 解決能力が低い怠け者なので、臭い物に蓋で一日伸ばし。なので、どうせ少ないと分かっている年金とか、気が遠くなる住宅ローン残高とか確認もしなかったのが一転、丁度このブログの開始に合わせてちょっと調べ始めました。遅いんですけどね(´・ω・`)年金は本を2冊借りて読み、ノートにもまとめ、本でわからないことはネットで調べ、それでもダメなことは社労士の友人に訊いたり、年金ナビダイヤルで質問したり・・・それ以前は、 [続きを読む]
  • 一汁一菜
  • すっかり遅くなって日付が変わってしまったそう言えば、このブログを始めたのが3年前の1月29日です。3年間、時々の抜けはあってもほぼ毎日更新したことを自画自賛する気満々でしたが、実母が亡くなってそれどころじゃないうちに忘れていました。遅ればせながら偉いわ〜私。昼過ぎにPCをつけ、「アスクル、鎮火までにあと1〜2日」の見出し。え〜っまた、ツィッターでも炎上してるの?と思い、 してみたら火事!とっさにこん [続きを読む]
  • 介護を買う
  • マクロミル、3000円を出金申し込み。残ポイントは2桁になってしまったので、またチビチビと積み上げます。楽天銀行から優遇金利のお知らせが来ていて、2週間定期の金利が0.2%。満期になって解約済みだった定期預金は、先日の上京で使っちゃうかも・・・とも思ったけれど、ゆうちょに入っているヤフオク!分で間に合ったので、手付かずのまま2週間定期へ。マイナス金利ですから仕方がありませんが、0.2%ばかりの利率で2週間限定じ [続きを読む]
  • 生きてるのも大変
  • 「人に不快感を与えない」「質問をあからさまに断らない」金正男氏がとうとう暗殺されてしまいました。例の独裁者との対比となると・・・相対的にとても良い人のような印象を持ってしまいます。頭脳だって弟より良さそうだし、それなりの人脈も持っていたので、邪魔で邪魔で邪魔で邪魔で仕方なかった気持ちはわかります。関係者が高齢になり、残された時間もわずかな拉致被害は、気の毒だとは思いますが、どの党が政権を取っても、 [続きを読む]
  • アラ、やだ、あったわ
  • 昨年、自宅の茶の間で転び、頭をぶつけた母は病院で検査し、先日は念のための1ヶ月後受診だったそうです。結果は打撲だけ(すでに治ってる)で問題無しでしたが、人の名前をよく忘れて困ると医師に訴えたところ、「脳の萎縮も無いので、大丈夫、死ぬまで絶対に認知症になりません。」と言われたとか・・・で、87歳だもの、医者だって気楽に「死ぬまで」なんて言えるよねぇ、テキトーだわと苦笑していました。それでも、その年齢以 [続きを読む]
  • お香典辞退
  • 清水富美加さんの引退が話題になっていて、「出家」という言葉に驚きましたが、清水さんを知らないので、驚きも少ない。知らないこと(人)が多いほど感情の振れ幅が小さくなり、ちょっとツマラナイ(´・ω・`)数年後には幸福実現党から立候補もあるかもね。少し前、地下鉄の改札付近で、ダウンコートを着た40過ぎくらいのご婦人に声をかけられました。ひっきりなしに人が流れる中、立ち止まっていたのでちょっと浮いて見えたけど [続きを読む]
  • ドイツの香り
  • エビ中の松野さん・・・と言われてもわからないのですが、わずか18歳で亡くなって本当に痛ましい。推定の段階ながら死因は致死性不整脈とのことです。初診で別の病院に行っていたら、夜に再度受診していたら、1時間早く救急搬送していたら・・・結果は変わらなかったかもしれませんが、親御さんとしてはついつい考えてしまい、辛さは一入だと思います。済んだこと・・・として追いやりたいけれど、実母の電話にはまだイライラして [続きを読む]
  • 驚愕の事実
  • 先日スクエアカードに入会した時にもらった食器洗い洗剤で、夫の分もあるので2個。フロッシュは環境に優しいことからファンが多い洗剤です。が、まず「アロエの香り」が違うでしょ?と思いました(´・ω・`)何だか昭和な床屋さんの臭いで台所とはイマイチ合わないし、汚れ落ちも微妙です。あくまでも個人的感想なので愛用している方に気を悪くされると困りますが、私は買わないでしょう。もらったからには使います(2本も)が、ち [続きを読む]
  • あ!失敗した
  • 甥っ子へのチョコレート発送完了。今年は11日が土曜日なので、どちらにしても郵便局はお休みですが、ついうっかりして本局まで歩く羽目になったりした年もあります。自転車なら本局だってさほど時間はかからないけれど、バレンタイデーは2月。自転車は絶対無理です。入国禁止令差し止め支持 高裁言うまでもなく、アメリカのトランプ大統領のお話です。見出しを見て、禁止令を差し止めることを支持、一旦咀嚼しないとわからなくな [続きを読む]
  • 尊厳死
  • 夕べは無事?ラーメン屋さんに行きました。ごみ袋作りすぎて30年分そりゃー、40リットル10枚500円、45リットル10枚500円で価格が同じなら取りあえず45リットル買います。なぜ、後から45リットルサイズを販売することに決めた時、550円か600円にしなかったのかなぁ。売れ残ったところで倒産するわけではないお役所仕事と思ったり長閑さにニヤニヤしたり・・・唯一、グサリと来るのが、45リットル10枚500円という安さで、札幌は40リ [続きを読む]
  • 喪服がきつい
  • 昨夕、夕食の下ごしらえをしていたら、夫が「ラーメン屋に行く。」と。もう、米も研いでしまったけれど、そこで争って喧嘩になると時間の無駄なので了承。が、夜になったら「寒くて面倒になったから止めた。」は?今日こそ行くと言ってますが、どうなることか・・・夫が大好きなラーメン屋さんは、イマイチ私の好みではありません(´・ω・`)-------------------------------------------スポンサードリンク---------------------- [続きを読む]
  • やはり紙が好きな昭和の人
  • 元々喫煙率が高い北海道と違い、東京辺りは禁煙、分煙がもっと進んでいるかと思ったら、案外ゆるい。仕切りが無いなんちゃって分煙カフェは、分煙の意味がありません。その場合、嫌煙家は入り口でUターンでしょう。でも、そういうカフェは禁煙スペースが空いているので、隣の客と肘がぶつかりそうな狭さが苦手な私は助かります^^;)ウロウロしている裏通り、人だかりに「?」と思うと、ビルの裏口の灰皿に群がるサラリーマンオリン [続きを読む]
  • 死んだあとの計画
  • 逆シンデレラの私は午前零時を過ぎると「自分の時間」さて・・・と思って、32円のライティングにとりかかっていたらインターフォンゲッ、こんな時間に・・・と思ったら犯人は息子。趣味(スポーツ)の集いか試合かで来ていて、日帰りする予定だったけれど遅くなり、携帯の充電も切れていたからそのままやってきたとのこと。お正月の帰省後、シーツ類は洗い、きちんとセットしてベッドカバーをかけておくつもりでしたが、洗濯後は山 [続きを読む]
  • 不自由日記
  • 毎年、バレンタインのチョコレートは東京の甥に送るだけで、買うのはご近所のスーパー^^;)甥の将来は未知数ですが、現時点ではお互いにひと口1000円なんてチョコの価値はわかりませんからね〜スーパーでいいんです。今年は猫柄の箱が可愛かったので「モンシュシュ」というブランドにしてみました。で、ここ数年は2月1日の5%オフdayに買っていたのですが、今年は留守をしていたので無理。次善の策として、本日のポイント10倍dayに [続きを読む]
  • 続々と入金
  • 日本橋、迷子中の裏通り風景3歳ころの物心がついたときに住んでいたのが、時代劇に出てくるような木造長屋(路地には共同井戸)だったせいか、(失礼ながら)ボロい佇まいには心惹かれます^^;)廃墟マニアも多いけれど、生活臭が漂わないと私はダメです。どうやって建てたんだろう?と立ち止まって感心してしまいました。バブル期とは比べ物にならないでしょうが、今だって相当な地価ですから、そのうち手前の駐車場もろともマンシ [続きを読む]
  • 1月26日に買ったバナナはまだこの程度の熟し方なので充分このまま食べ切ることができます。夏場はここまで長持ちしないと思いますが、寒い(涼しい)季節はこの保存方法が一番手間要らずです。数年ぶりに足裏のひび割れができ、皮膚科で処方された強いステロイド軟膏の残りを塗っています。深く割れているので、もちろんまだ痛みはありますが、さすがにストロングステロイドだけあって、ズキズキして普通に歩けない状態は半日ほど [続きを読む]
  • 買って来た物
  • 角膜の大きな傷を治すための目薬が、お医者さんの言う通りに2週間弱で無くなり、猛吹雪の中を眼科へ。一瞬、順延しようかと思ったけれど、どのみち夫の朝食用パンを買いに外出するし、明日という日が私の思い通りに使える保証も無い、目薬が無いのは不安・・・なので決死の覚悟で行ってきました。目薬4本、3割負担で780円なので、やはり緑内障の薬よりずいぶん安いです。たくさんあった大きな傷は8割ほど治ったようですが、ゴロゴ [続きを読む]
  • ただいま
  • 行きの飛行機は、冷や冷やだった割にスンナリ飛んで、やれやれと思ったら羽田が強風でグルグル旋回帰りは新千歳の積雪で着陸できない場合は引き返すという条件付きで出発。滑走路の除雪を確認しながらの手続きになり大幅に遅れましたが、ドンと着陸した時はほっとしました。ちょうど搭乗手続き中に、引き返して来たいくつか前の便の飛行機の振替手続きの案内をしていたのでビビリました。欠航なら欠航で仕方無いけど、上空まで行っ [続きを読む]
  • 結局のところ、上京はしてみたものの・・・首都圏の火葬場混雑は激しくて1週間待ちw( ̄o ̄)いつまでも遺体を部屋に置くわけにはいきませんから、葬儀社の方でお預かり・・・となったらもう何もすることはありません。正確にはお見送りして、銀行の方とお話をした後は何もすることはありません。申し訳ないけれど、お骨を拾うまで居続けることはできず、今日明日は無駄な滞在となってしまいました。暇ではあるけれど、急に友だちを [続きを読む]
  • 結局間に合わずorz
  • 結局、実母の臨終には間に合いませんでした。考えようによっては、10日前まで出前を取っていたので(少なくても経口栄養は摂れてた)、短い闘病生活は本人の希望通りだったかもしれません。90歳を過ぎた姉達もボケもせずに存命ですから、9月末に会った時にはまだまだ生きる気満々で、傍目にも直近の記憶がとても怪しい以外(足は随分前から悪くて杖使用)、「ああ、弱ったなぁ。」と感じることはありませんでした。半年毎に綿密な [続きを読む]
  • 運を天に任せる
  • はぁああああ実母が入居する老人ホームから電話があってから10日ほど・・・連日のようにあちこちでJRが運休になり、飛行機の欠航も頻繁。しかも、受験とか雪まつりとか・・・で混んでいる時期なので、雪まつり終了後にお見舞いに行くつもりでした。が、今度は病院から電話が来て、状態が悪化し、意識もあったりなかったり(薬の影響が大)とのこと。ホームも病院も「来い」とは言いませんが、この前書いたとおり、私自身の心の平安 [続きを読む]
  • スクエアカード
  • 特に冬、歯医者に行く前に忘れちゃだめなのがリップクリーム。しっかり塗ってティッシュで押さえて置きます。これを忘れ、無理矢理口を開かれると唇が割れます(´・ω・`)57歳、みずほ銀行行員が、使用済み切手の消印が押されてない部分をつなぎあわせ、未使用切手に見せかけて500円切手と交換→バレて詐欺で逮捕。使用済み切手はヤフオクなどで購入していたそうで、手間隙かけてリスク大きく、その割にリターンが少ない犯罪です。 [続きを読む]
  • 食べ物あれこれ
  • ヒドイ図ですが・・・小学校横の横断歩道が高く積み上げた雪山で渡れず、横断するには赤い線のように車道を回り込む必要があります。それでなくても、車と歩行者が分離されていない交差点は曲がってくる車との接触事故が多く、車道幅は狭くなっているのに・・・大雪だし、予算は(税収は)少ないし・・・というのはわかるけど、小学校横くらいもう少し神経使って除雪してもいいのでは?ここは、昨年暮れにスッポリと郵便ポストを雪 [続きを読む]
  • TPP&貧困ビジネス化加速
  • まず、5%オフのスーパーにでかけて、どっさり買い物。本当は荷物だけ置いて、そのまま出かけたかったけど夫が休みなので昼食。その後、ドラッグストアとガソリンスタンドへ。灯油はリッター77円で、前に嘆いた時より1円アップです。TPPは随分反対もあったのに、アメリカ主導、そして恫喝されて参加以外の選択肢が無くなったような印象を持っています。あくまで物知らずな私の印象ですけどね。ここに来て、突然の手のひら返し?で [続きを読む]