土斑猫(まだらねこ) さん プロフィール

  •  
土斑猫(まだらねこ)さん: 月下囁譚
ハンドル名土斑猫(まだらねこ) さん
ブログタイトル月下囁譚
ブログURLhttp://fanblogs.jp/uranosukodon09/
サイト紹介文霊使い、半分の月がのぼる空、学校の怪談、天使のしっぽの二次創作の他、ペットの話も載せています。
自由文 遊戯王OCGのキャラ、「霊使い」を主役においたオリジナルストーリーの他、ライトノベル・「半分の月がのぼる空」アニメ・「学校の怪談」、「おとぎストーリー天使のしっぽ」等、少し懐かしい作品の二次創作を書いています。
 ご興味のある方は、ぜひご来訪ください。
 なお、ペット(主にカエル)の話題もあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2014/01/29 10:42

土斑猫(まだらねこ) さんのブログ記事

  • 食い渋りへの対応 の話とコメントレス
  •  ヒョウモン1号がまた食い渋りをしています。また脱皮の前兆かなとも思いましたが、三日経ってもその兆候なし。純粋な食い渋りと判断しました。こうなると、シェルターの中にこもりがちになって、餌への反応が鈍くなります。好調な時には、ピンセットのコオロギにガツンと衝撃を感じるくらいの勢いで飛びついてくるんですが、この状態だとピンセットの餌には反応しなくなります。外に出ていてくれれば上からミルワームを落として [続きを読む]
  • コオロギ消費が早過ぎる・・・ な話
  •  コオロギの消費がマッハです。毎回50匹単位で購入していますが、三日くらいしか持ちません。まあ、上の連中が皆して食う訳ですから、当たり前っちゃあ当たり前ですが。 しかし、実際の問題として、コオロギを購入しているホームセンターの方が品不足だったりして購入出来ない事もある訳で。 それで、最近コオロギ以外の餌を積極的に使う試みをしています。 取り敢えず、現状で入手しやすい人工飼料・マウス・ミルワームを上 [続きを読む]
  • ミルワーム効果? の話
  •  本日の給餌時間、ヒョウモントカゲモドキの1号がまたハンストしました。珍しくウェットシェルターに入っていたので、ひょっとしたらまた脱皮?とか思いつつ、一応様子を見るために取り出してみました。 購入時より、一回りくらい大きくなった感じです。模様も、大分ヒョウモンらしくなりましたし、尻尾も肥えてきてます。元気も良いし、食いムラはあるものの、生育は順調な様です。んで、ついでなのでケージの掃除も兼ねて2号 [続きを読む]
  • アフウシ怖い・・・ な話
  •  最近、アフウシが怖いです。いや、精神的に怖いとかじゃなくて、物理的に怖い。 食欲はウチに来た時からありましたし、そうゆう生き物だとは事前調査で知っていました。 にしても、最近は凄過ぎる。その目は餓欲によって常にギラギラと光り、その体は捕食のための跳躍に備えて常時スタンバイされています。 カエルの世界は、餌か敵かの二択の世界。ある程度までの大きさの動くものは餌。ある程度からの大きさの動くものは敵 [続きを読む]
  • 特にどうもしてなかった・・・ な話
  •  先日、食欲が落ちてコオロギを食べなくなったヒョウモン君。三日くらいだんまりした後、また元通りコオロギを食べ始めました。 その間にした事と言えば、 1.元々あったシェルター(ウェット式)に加えて、水苔を詰めたバリバリにウエットなシェルターを追加した。 2.27°設定だった温度を30°設定に上げた。 くらいのもんです。んで、ウェットシェルターは使っている形跡がなかったので、影響があったとしたら温度の方 [続きを読む]
  • どうしたの? な話
  •  些か、困った事になりそうな気配。一番最初に飼育を始めたヒョウモントカゲモドキ。この子の食欲が低迷してます。 確かに、元々あまりコオロギが好きな様子ではなかったんですが・・・。それでも、数日前までは毎日一匹食べていたんですが、この三日間、パッタリと食べなくなってしまいました。今までどおり、サプリメントをダスティングしたコオロギを目の前にもっていっても、完全無視。ダスティングをやめても、コオロギの [続きを読む]
  • ゴニ の話
  •  ゴニです。数日間の篭城を経て、ついにゴニが出てきました。え?ゴニって何かって?ゴニっていうのは、「ゴニウロサウルス」の略です。ゴニウロサウルスって何かって?ゴニウロサウルスっていうのは、「キョクトウトカゲモドキ」属の学名です。キョクトウトカゲモドキってry キョクトウトカゲモドキは、かのハイナントカゲモドキ君が属するグループです。 はい。要するに、「ゴニ」ってのはハイナントカゲモドキ君(の仲間 [続きを読む]
  • これが運命か・・・ な話
  •  ウチのヒョウモントカゲモドキの水槽。ご覧の通り、二つあります。何の事はない。やっぱりペアで欲しくてもう一匹買っちゃたんです。まあ、今の時点ではオスメスの区別もようつかんのですがw  この、後から来た子も状態良く、パクパクとコオロギをぱくついています。 飼育スペースも埋まったし、だいぶ散財もしたし。しばらくは今いる連中の世話に専念するかな〜と思っていたのですが・・・。  自分が2匹のヒョウモンを [続きを読む]
  • マウスの宴 の話
  •  今日は餌の日、マウスの日。 結構ショッキングな画像があるので、興味と覚悟のある方のみ、「続きを読む」からどうぞ。 先にも言いました様に、本日は週に一回のマウス給餌の日です。 そして、こちらが本日のメニュー↓ 一番上が少し大きめのファジーマウス、下の二つは一番小さなピンクマウスです。こんな風にパックに入って冷凍状態で販売されています。 自分は購入してくると、ペット用の冷温庫に数時間入れて、自然解 [続きを読む]
  • アフリカウシガエル の話
  •  今年3月に購入したアフリカウシガエル君。その後も、小赤やらコオロギやら人工飼料やらをパクパク食べて、現在はこんなになりました↓ ちなみに、2ヶ月前はこんなん↓ 浸かっている水入れは同じもの。デカくなったもんです。まあ、化物級の成体まではもう少し時間がかかりそうですが。 この間試してみたらピンクマウスを余裕で呑んだので、この子にもこれからはマウスを基本に与えるつもりです。マウスの効果は抜群で、成 [続きを読む]
  • ”アレ”、使ってます な話
  •  先日お話した新設のホームセンター。非常に重宝しています。 特に、餌の入手は格段に楽になりました。 活コオロギが必要な分だけ買える様になったのはもちろんですが、一番感動したのは冷凍マウスを扱っていた事。完全食として名高いマウス。以前にも書きましたが、ぜひ使ってみたいと思っていました。 って言うか、ツノガエル3匹とアフリカウシガエルが成長してきて、コオロギじゃはかがいかなくなってきてたんですよね。 [続きを読む]
  • ヒョウモントカゲモドキの話
  •  先日購入したヒョウモントカゲモドキのベビー。久方ぶりの爬虫類飼育と言う事で、嬉しくてしかたありません。 ちなみに、こんな環境で飼ってます↓ 爬虫類用の小型ケージに赤玉土(小)を敷いて、水入れとウェットシェルター、脱皮の際に身体を擦り付ける流木を入れています。温度は、25°〜30°。夜だけ、保温球を点灯させてます。 餌は活コオロギやハニーワーム。まだ子供なので、たくさん食べさせて成長を促したいのです [続きを読む]
  • 世界の喜びはここにある!! な話とコメントレス
  •  こんばんは。土斑猫です。 久々に、ペット達の近況を。 残念ながら、アメリカアマガエルを落としてしまいましたが、それ以外のメンツは取り敢えず元気です。 この冬の間に、成長してすっかり容貌の変わった奴もいます。 特にコイツ↓ クランウェルのグリーンとして購入した子です。購入当時はこんなでした↓ どうしてこうなったw すっかり色が抜けちゃって、そこらの小石みたいな色になっちゃいました。 まあ、色にこ [続きを読む]
  • コ・・・コメントレスです・・・ガフッ(吐血)
  •  皆様、おひさでございます。土斑猫です。 ずっと続いていた修羅場が、やっと山場を越えました。まだ、後始末等でワタワタしてますが、来月のはじめくらいには、通常の生活に戻れると思います。な・・・長かった・・・orz という訳で、コメントレスです。・・・レス返すのにこんな間を空けたの初めてだな・・・(汗) ごめんね、エマさん・・・。 エマさんこんにちは、お久しぶりです。感想・・・ではないです。すみません^^ [続きを読む]
  • 小赤の話とコメントレス
  •  こんばんは。土斑猫です。 最近、我が家の小赤消費率が急激に上がっております。 クランウェルツノガエルの二匹が急激に成長して、一度の食事で二匹食べる様になった事、まだしばらくはメダカだろうとたかをくくっていたアフリカウシガエルが小赤の小さいのを食える事が発覚した事が主な要因です。やっぱり、メダカと違って小赤を食べるようになると一気に成長が加速しますね。 ちなみに、人工飼料食ってたベルツノガエルが [続きを読む]