delhinase さん プロフィール

  •  
delhinaseさん: 発展途上国で不妊治療の日々
ハンドル名delhinase さん
ブログタイトル発展途上国で不妊治療の日々
ブログURLhttp://ameblo.jp/kerokerokeo/
サイト紹介文発展途上国でママになりたいアラサーの治療日記
自由文日本で不妊治療していた矢先の配偶者の海外赴任。どんな国でも赤ちゃんを待つ努力をしたくて頑張っています。
海外で不妊治療の方や、インドで不妊治療中の方、またこれから海外転勤予定でそこでも不妊治療を続けたい方、英語が苦手でも、赤ちゃんが欲しいという思いを糧に不妊治療に勤しんでおります。少しでも同じような方の参考になったらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/01/30 16:14

delhinase さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • インドの代理出産ビジネス
  • 不妊治療について書いていたのですが、ちょっと最近インドで話題の代理出産について気になりました。インドの不妊治療を始めてから、indian timesで「fertility」という文字が入っている記事や「surrogate」が異様に目についてしまい、つたない英語の知識で一生懸命に読んでいる。今年に入ってからの、新聞記事では代理母についての話が多い。インドでは代理母ビジネスが盛ん。その理由は、?法律の規制が甘い。?値段が安い。? [続きを読む]
  • インドでの不妊治療 纏め ?タイミング治療編
  • ご無沙汰していましたが、思い出したかのように記録させていただきますインドでもステップアップ方式で不妊治療はできます。病院はIVFという診療科があればそこでお願いすれば問題ないかと思います。まずはタイミングで、上手くいかなければIVFを視野に入れている、という患者さんは多いかと思います。さてさて、私が受けたタイミング法ですが、日本と殆ど同じでした。?生理開始の2日目、または3日目に FSHとE2を、プロゲステロ [続きを読む]
  • インドでの不妊治療 纏め ?病院選び編
  • インドでの不妊治療について、コメントをいただいたので詳細を記載することにしました。過去のブログと重複してしまう箇所もあるかもですが、纏めてみます。・インド病院選びインドでは、代理出産がビジネスとして成り立っております。体の問題で子供が出来ない人、また芸能人等で体系を崩したくない富裕層が利用します。(昨今ではエージェントが貧困層を代理母とし、その代理母を十分な説明もないまま劣悪な管理をすることが問 [続きを読む]
  • インドIVFの感想
  • もうこのブログを書くのは最後かもしれません。妊娠しました。2015年出産予定です。2年前インドで不妊治療を始めようと決意してから、病院探し、先生探し、病院をかえて、また一から先生探し。その後、時間が勿体なく1年ですぐに、IVFを決意。初めは日本で始めるも、海外と日本という離れた環境での移植には無理があると痛感し、インドでのIVFを決意。その最中に、日本の2回目の移植で妊娠が発覚するも6週目で流産。その後、イン [続きを読む]
  • ブログ再開 移植のこと
  • 色々あわただしくしていて、ブログおやすみしてましたまず、前回のインドでの初移植は失敗におわりました個人的に、インドでの移植はやっぱり難しいなぁって感じた周期でした・・・・まず、大きな理由は 先生が毎回いうことが変わるなんていうか、、、これは本当にインドだからだろうと思うけれど、いちいち覚えてないのはわかるのだが、それを日本のように詳細まで記録してないから毎回異なる私の先生は、イギリスで勉強してい [続きを読む]
  • 過去の記事 …