キナリ さん プロフィール

  •  
キナリさん: 高専生から大学生へ。
ハンドル名キナリ さん
ブログタイトル高専生から大学生へ。
ブログURLhttp://kinari1227.blog.fc2.com/
サイト紹介文編入のこととか、趣味のこととか、大学生活のこととか書いていきまーす
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2014/01/30 21:29

キナリ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 45cm水槽デビュー
  • 卒論を書き終えたと思ったらすぐに学会への論文投稿(しかも英語)。本日提出してようやく一息付けます。さて本日はアクアリウム関連の記事を書きたいと思います。1か月前から水上で育てていた45cm水槽。枝分かれが特徴的なブランチウッドを軸にレイアウトしてみました。水槽の左側に重心を置いて、右側はオープンスペースとなるようにしています。横から見た様子。しっかり傾斜をつけています。ブランチウッドの枝にはウィローモス [続きを読む]
  • レーザーカッター製作記11 〜X軸完成〜
  • 前回、製作失敗したX軸。リニアベアリングを使って作り直しました。モノタロウでLM-6UU(279円)を8個購入。コーナンの電気配線コーナーでリニアベアリングを固定するのに丁度いい部品発見!ぴったりはまりました。レーザーの固定台の裏面。ぐらつきがないようにしっかり固定。更にタイミングベルトを取り付けます。一方、コーナンでL字金具(約500円)を2つ購入。(結構高い)金具をX軸に固定。ステッピングモーター等を取り付けていき [続きを読む]
  • レーザーカッター製作記9 〜X軸の製作2〜
  • 前回の失敗を反省しつつX軸の機構を作り直しました。まず、レーザーの固定台の裏面の設計を見直しました。まず摩擦を少しでも減らすために、スペーサ(リニアベアリングの代わり)の長さを30mm→20mmに変更しました。横から見た図。リニアシャフトを通してみました。精度はいい感じ。タイミングベルト固定用のねじを取り付けて、スペーサを接着剤で固定します。タイミングベルトはギザギザの面を向かい合わせにして結束バンドで固定 [続きを読む]
  • レーザーカッター製作記8 〜X軸の製作〜
  • さあ、いよいよレーザーを動かす機構の製作に入ります。いきなりX、Yの2方向考えるのは難しいので、まずはX方向だけ動かす機構を作ります。まずは電動糸のこぎりを使って木材を切っていきます。こんな感じになりました。次に卓上ボール盤でリニアシャフトの軸受け用の穴や、ねじ用の穴を開けていきます。前回の記事で書いたレーザーの固定台の裏面です。作った溝にスペーサをはめ込んで瞬間接着剤で固定します。リニアシャフトを [続きを読む]
  • レーザーカッター製作記7 〜レーザー固定台〜
  • 購入したレーザーポインターを固定するための台の製作です。コーナンにて木材とパイプを固定する用途の部品を購入。リニアベアリングの代わりになるかなと思ってスペーサも購入しました。スペーシアプラスチックジョイントPJ-7031つあたり税込63円でした。少し力が必要ですがぴったりフィットしました。光源はぐらぐらよりも完全に固定できた方がいいですからね。一方でリニアベアリングの代用として購入したスペーサ6×30(4個入 [続きを読む]
  • レーザーカッター製作記6 〜リニアシャフト編〜
  • レーザーポインターやワークスペースを直線運動させるためには“軸”が必要です。要するに“鉄の棒”です。この軸のことをリニアシャフトと呼びます。身の回りの製品では、スキャナーやプリンターに用いられています。普通に購入しても良いのですが、3Dプリンターの個人製作でスキャナーを分解してリニアシャフトを手に入れた例があったので、私もスキャナーを分解して手に入れることにしました。ハードオフでジャンクスキャナー [続きを読む]
  • 水槽立上げ 3週間経過
  • 水槽の製作から3週間が経過しました。しばらく水換えを行わなかったため藻が大量発生してしまいました...Co2ディフューザーもこの通り緑色に。というわけで掃除します!まずはフィルター、温度計、Co2ディフューザ、サーモスタットを外します。使い古しの歯ブラシで一通り擦って塩素溶液に浸しておきます。水槽のガラス表面にこびりついた藻を分度器で擦ります。このタイプの藻は力を入れなくても綺麗に取れます。細かいところ [続きを読む]
  • 水槽立上げ 2週間経過
  • 立上げから2週間が経過しました。前回より濁っていますが、トリミング後に撮影したためです...さて、水質が安定してきたので淡水小型フグのアベニーパファーを合流させました。1匹198円で6匹投入します。水草培養カップの空きカップにアベニーを入れてしばらく水槽に浮かせます。30分ほど放置して水温が同じになると、水あわせを行います。更に30分ほど放置して、投入。水草の茂みを探検するアベニー。ヤマトを観察するアベニー。 [続きを読む]
  • レーザーカッター製作記5 〜レーザー編〜
  • レーザーカッターの製作にあたって、その核となるレーザーを手に入れなければ話になりません。それも紙を容易に切り取れる出力を持つものとなると、クラス4(CW発振動作で500mW以上)は確実です。日本には消費生活用製品安全法なる法律があります。出力が1mWを超える携帯用レーザーポインターを国内で販売すると罰せられるため、国内でクラス4のレーザーポインターを手に入れることはできません。ただし、高出力レーザーの所持・使 [続きを読む]
  • 水槽立上げ 1週間経過
  • 化粧砂水槽を立ち上げてから1週間が経ちました。立上げ直後はバクテリアがおらず濁っていた水も、水質が安定して水の透明度が増しました。ウォーターマッシュルームが光合成して気泡を付けています。侘び草の水草から根が生えてきました。後景草として植栽したロタラ・インディカが水中葉化し細くなっています。ソイルが少し漏れてしまっています。水流のせいなのか、ヤマトヌマエビのせいなのか・・・パウダータイプのソイルなの [続きを読む]
  • 化粧砂を使った水景レイアウト
  • 4作目のアクアリウム製作。化粧砂を使った水景レイアウトに挑戦してみました。まず小さな溶岩石、苔石を配石します。石の種類を統一した方が宜しいかと思いますが色が似ているので気にしない。化粧砂を使ったレイアウトには、ソイルが化粧砂と混ざってしまい見栄えが悪くなる、という問題点があります。単にソイルと化粧砂を石組で仕切ると、石組の間からソイルがこぼれてしまいます。そこで、今回はこれを使います。ソイルの部分 [続きを読む]
  • レーザーカッター製作記4 〜調査編3〜
  • こんにちは。前回に続いてYoutube動画を中心にレーザーカッターの製作例を紹介していきます。Direct ink to PCB CNC Plotterレーザーカッターではなくペンプロッターの製作例ですが、レーザーを取り付けて動作させる様子も動画にあったので紹介します。手作り感満載で、ステッピングモーターにナイロン糸を巻きつけています。また、木を切り出して部品を作っており、リニアシャフトなどをホットボンドで固定しています笑こんなに [続きを読む]
  • レーザーカッター製作記3 〜調査編2〜
  • こんにちは。最近、卒論の進捗が急激に悪くなりました、キナリです。さて、今回はYoutubeの動画を中心に個人製作されたレーザーカッター(レーザープロッター)を紹介していきます。太字のタイトル部分は動画のタイトル名としておりますのでご了承ください。早速いってみましょう。DIY Laserplotter Teil 1 (Hardware), Let's buildDVDドライブの読み取り部をX軸とY軸にそのまま用いています。ステッピングモーターが使われておりレ [続きを読む]
  • レーザーカッター製作記 その2 〜調査編〜
  • こんにちは。レーザーカッターの製作にあたり、参考になりそうな製品をまとめました。既にNEVERまとめでまとめられている個人向けレーザーカッターをベースにしています。Mr Beamkick starterという海外のプロジェクト資金を集めるサイトで誕生したレーザーカッター組み立てキットです。オープンソースとなっており、3Dプリンター出力の部品が用いられています。基本は200mWの赤色レーザーですが、追加料金で1000mWの青色レーザー [続きを読む]
  • レーザーカッター製作記 その1 〜構想編〜
  • お久しぶりです。高専から大学編入する人のためにHPを立ち上げるも長続きせず1年以上放置してしまいました。後輩の皆さんに申し訳ないの一言です。すみません...もういっそ趣向をかえて、自由にやります!ということで、今日からレーザーカッターの製作記をつけることにします(←いきなり)レーザーカッターとは?レーザーで紙や木などを切断する加工機です。紙や木なら可愛いものですが、鉄やアクリルを切断できる工業用のもの [続きを読む]
  • 過去の記事 …