にしてんま法律特許事務所 さん プロフィール

  •  
にしてんま法律特許事務所さん: にしてんま法律特許事務所のブログ
ハンドル名にしてんま法律特許事務所 さん
ブログタイトルにしてんま法律特許事務所のブログ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/nishitenma_law/
サイト紹介文大阪地方裁判所の近くの事務所です。
自由文法律問題に限定せず,思いついたことを書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/01/31 15:29

にしてんま法律特許事務所 さんのブログ記事

  • ミス?
  • 前回の記事に書いた,日弁連の臨時総会に提出した委任状が書き換えられた問題についてですが,東京弁護士会の会長が「談話」とかいうものを出しました。   東京弁護士会会長の談話ミスは2つあるらしいです。第1のミース。続きを読む [続きを読む]
  • 恥知らずな弁護士会にみんなの信頼がおかれるのか
  • 日弁連が平成29年3月3日に開いた臨時総会で,見舞金制度の創設が決議されました。  <日弁連>見舞金制度を創設 成年後見被害者にどういう制度かざっと説明すると,成年後見人に就任している弁護士が成年被後見人のお金を横領した場合などに,弁護士会(日弁連?どっちでもいいけど)が被害者に対して見舞金を支払う制度です。これは,弁護士に対するみんなからの信頼の維持も目的のひとつとされていたはずです。ところでこ [続きを読む]
  • 眼鏡がくもる法律事務所
  • うちの事務所が借りているビルは灯油系の暖房が禁止されていません。灯油系の暖房は温いです。 灯油系の暖房は水蒸気も出すので,特に寒い日に眼鏡をかけた人が外から入ってきたら,スナイパーに撃たれたガラスみたいなカンジでレンズが瞬殺的にボッとくもります。この眼鏡現象がうちの事務のツボにはまるようで,いつも笑いを必死に堪えています。外から来られた人が偉いほど笑いをこらえるのがしんどいそうです。本当は25 [続きを読む]
  • ソフトバンクの代理店
  • 今日壷井が不在の時にソフトバンクの代理店から電話がかかってきて代表者を出して欲しいと言ったので,事務局が用件伝えますがと言ったところ,用件は何も言わずに代表者に話すと言って電話を切りました。その後再びソフトバンクの代理店から電話がかかってきて代表者を出して欲しいと言ったので,債務整理案件の債権者かも知れないと思って壷井が電話に出たところ,セールスの電話でした。だまし討ちみたいな電話の仕方いい加減に [続きを読む]
  • 当事務所の弁護士名を語ったメールが来ました。気を付けて下さい。
  • 年末にとある方から事務所に電話がありました。電話の相手の方は,当事務所の横田雅士弁護士の名前で,事件に介入したというメールを受けたと 言われていました。聴き取った内容を守秘義務に抵触しない範囲で開示します。  弁護士名は 「よこたまさし」  登録期は  「69期」  アドレスは  yookotamasashi11@gmail.com当事務所の横田弁護士は,そのようなメール(内容は言えません。)を送っていない。当事者の名前( [続きを読む]
  • 裏バッジ
  • 大阪地裁近辺ではバッヂを裏向けにつけている先生方が散見されます。バッヂのネジネジする側がスーツの襟の表側に出てて, ひまわりの側が襟の裏側に隠れる付け方です。  裏千,, まあやめときましょう。裏バッヂ方式は弁護士しか採用していません。(多分)ところで大阪内では,裁判所の法廷も,検察庁も中に入るのにバッヂは必要ありません。ちなみに警察署ではバッヂか身分証明書かいずれかの提示を求められますが,普通身 [続きを読む]
  • お詫び
  • ここ数日間は急な要件や,既存の事件で予想に反した事態になるなど,多くのアクシデントがあってほとんど事務所にいませんでした。そのために急ぎの要件でお電話をしてこられた多くの相談者の方々に大変ご迷惑をおかけしました。深くお詫び申し上げます。あと少しで当事務所は弁護士2人体制になります。にほんブログ村 弁護士 ブログランキング [続きを読む]
  • 今日から二回試験ですね。
  • 弁護士などの法曹になりたい人は,司法試験に受かっただけではなく,司法修習を修了しなければなりません。司法修習には卒業試験に相当する試験があって,この試験のことを一般的に 「二回試験」 といいます。二回目の司法試験だという意味ですね。正式名称は 「司法修習生考試」 というらしいです(多分正確)。ところで,この冬から当事務所に勤務する予定の,70期(軽く不正確)の修習生が今二回試験を受けています。昨日応援 [続きを読む]
  • マイナス票制度を
  • 選挙に取り入れて欲しいものです。1人が1票プラスかマイナスかどちらか選んで行使できる,みたいな。はいはい。冗談冗談。(一素人国民としては切望)にほんブログ村 [続きを読む]