やのはらクリニック さん プロフィール

  •  
やのはらクリニックさん: やのはらクリニック
ハンドル名やのはらクリニック さん
ブログタイトルやのはらクリニック
ブログURLhttp://ameblo.jp/yanohara
サイト紹介文伊勢市小俣町相合478−4  tel.0596−25−8741 耳鼻咽喉科、気管食道科、アレルギー科
自由文伊勢市小俣町相合478−4  tel.0596−25−8741
耳鼻咽喉科、気管食道科、アレルギー科
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/02/01 17:13

やのはらクリニック さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • あかちゃんの発熱
  • 1歳から2歳の赤ちゃんの熱が、小児科のお薬をのんでいるのにさがらず、困っているお母さん、それは中耳炎の熱かもしれません。もしそうなら、たまった膿をぬいてあげれば、たちまち解熱すること請け合いです。一度耳鼻科で診てもらいましょう。 [続きを読む]
  • 耳性頭蓋内合併症
  • 耳性頭蓋内合併症とは、耳の疾患が原因で頭蓋内に合併症をきたしたものを言います。この疾患は近年減少の一途ですが、いったん発症すると、重篤な状態に陥ることもあり、注意が必要です。ほとんどの場合原因疾患は、真珠腫性中耳炎といわれる骨破壊性の中耳炎です。真珠腫性中耳炎と普段から言われていたり、以前真珠腫性中耳炎の手術を受けた方は、耳漏、頭痛、意識障害、発熱などの症状に注意しましょう。治療は早期に外科的治 [続きを読む]
  • 耳閉感
  • 耳閉感とは耳の一方または両方が詰まったような感じをいいます。高い山や、トンネルの中に入った時に感じる、あの感覚です。難聴を伴う場合もあれば、伴わない場合もあります。ほとんどの場合は滲出性中耳炎、耳管機能不全、妊娠中、耳あか、外耳道異物、外耳炎、突発難聴などの良性疾患ですが、ごく稀に悪性疾患が隠れている場合があるので注意が必要です。先日も悪性リンパ腫の患者さんがおられました。特に成人で、治療にもか [続きを読む]
  • 通院でおこなう鼓膜形成術
  • 鼓膜形成術とは、文字どうり破れた鼓膜を形成する(閉じる)手術です。慢性中耳炎、外傷性(耳を殴られた、耳かきで誤って突いた)、鼓膜チュービングの後などに鼓膜に穿孔(穴)が残った場合が手術の適応です。手術には、聴力を改善する、耳だれを止めるという2つの目的があります。2つとも目的が達成できるのが理想ですが、耳だれを止めるだけでも補聴器を使う際に大きなメリットになります。通院でこの手術をやっている施設 [続きを読む]
  • 急性喉頭蓋炎
  • 我々が食事をする時に、食物が気管に入らずに、食道にスムーズに入ってむせずにすむのは、喉頭蓋という蓋(ふた)が、嚥下に際して気管の入り口を閉じるためです。ここが炎症を起こして脹れるのが、我々耳鼻科医が最も恐れている、救急疾患のひとつである急性喉頭蓋炎です。初期の症状は一般の風邪と同様、発熱、喉の痛みですが適切な治療がなされないと、症状は急速に、嚥下困難、喘鳴、呼吸困難へと進みます。やがてチアノーゼ [続きを読む]
  • 診察時間の変更のお知らせ
  •  7月6日より診察時間を変更させて頂きます。月、火、水、金は午前の診察が10時から12時まで、午後の診察は2時半から6時まで、土曜日は午前の診察のみで、9時から12時までとなります。木、日、祝は今までどうり休診になります。長い間午前の診察を休ませて頂き、大変ご迷惑をおかけしました。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …