green finger さん プロフィール

  •  
green fingerさん: green fingerのカラフルガーデン
ハンドル名green finger さん
ブログタイトルgreen fingerのカラフルガーデン
ブログURLhttps://ameblo.jp/quest77/
サイト紹介文季節の移ろいとともに変化する庭の色どりの記録です。 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供394回 / 365日(平均7.6回/週) - 参加 2014/02/01 23:47

green finger さんのブログ記事

  • ニチニチソウ、トレニア
  • にほんブログ村北花壇東側で、今、旬な花はニチニチソウソワレあっさりとした細い花びらで、軽やかに咲いてます ニチニチソウは加湿を嫌う植物以前この場所に植えて、梅雨時に立ち枯れてしまうことがありました今年は成功です ボリュームを増している白いサンパチエンスと寄せ植えしているトレニア カタリーナ ブルーウェーブ華やかになりました 濃淡の優しいグラデーション 紫一色の洗練されたトレニ [続きを読む]
  • 南の庭は
  • にほんブログ村 南の庭灼熱の太陽の光のもと、すくすくと育っているのはハゲイトウ ビビッドなオレンジのヒャクニチソウ 白や黄色も力強く咲いてます こぼれ種からのヒマワリ、イタリアンホワイトは、やっと咲き始めたばかり2メートル近くまで育つ品種なので、これからが楽しみです 光の中で、ヒラヒラの花弁が明るく綺麗な、サフィニアアート ペチュニア セブンティーン暑さに負けず、良く [続きを読む]
  • ペンタス
  • す にほんブログ村 ペンタスは、熱帯アフリカ、マダガスカルに分布する植物暑さに強く、極暑でも生き生きと咲いてくれます 蕾からゆっくり開いて 美しい花は、しばらく咲き続けます 花柄をこまめに摘んで、伸びすぎたところを切り戻ししながら、ドーム型になるよう調整茎がたくさん分化して花数も増えました 光が射すと、小さな星が集まったような花は、キラキラと輝くように咲きます ペンタ [続きを読む]
  • ペチュニア カリブラコア
  • にほんブログ村 蕾も花もいっぱいのペチュニア ドレスアップ ラベンダー 相変わらず、エレガント その隣では、カリブラコア スーパーベル ダブルレッドが華やかに咲いてます 赤の小輪フラットに開いた花弁の中央に、短い花びらの塊がついてて、キュートなイメージ 燃えるような赤と、冷めたラベンダー [続きを読む]
  • ゲラニウム、バーベナ、アンゲロニカ
  • にほんブログ村 背の高いハゲイトウが伸びている向こうに見える、紫色グランドカバー バーベナ テネラ多年草タイプのバーベナ葉の切れ込みが涼しげ その東側に、ゲラニウム ロザンネイが数輪咲いてます 花びらに入る繊細な筋先が割れた雌しべと濃い紫の雄しべとても美しい花です もっと向こうには、濃い紫のアンゲロニカ ハギが少しだけ咲いて パープル系の花も、所々色を添えている南の庭 [続きを読む]
  • ペチュニア、サフィニア
  • にほんブログ村 バラの最盛期が終わるごろから、綺麗に咲き続けているペチュニア酷暑にも負けず、勢いは衰えません 切り戻しを、もう何回もしていますしばらく花が減るけれど 気がついたらまた、こんもりと鉢から溢れ出るように咲いてます 今は、ペチュニア セブンティーンが綺麗 サフィニア アートは五分咲きぐらいかな サフィニアの鉢の向こうには、ハゲイトウやヒャクニチソウの夏の庭が広がっ [続きを読む]
  • 南の庭のヒャクニチソウ
  • にほんブログ村 エンジェル系のヒャクニチソウだんだんと花数を増やしてます この品種は、花の中心が盛り上がる珍しい花形なのてすが、今のところ一重の普通の花しか咲きません 開花時期により一重になると注意書があったので、今は時期が悪いのかも これから秋遅くまで長期間咲き続けるので、その珍しい花形が現れるのを気長に待とうと思ってます シンプルな一重の良さをあじわいつつ [続きを読む]
  • ハゲイトウ
  • にほんブログ村 南の庭は、すっかり夏仕立てになりました立派に育ったハゲイトウ三年前に植えてから、毎年こぼれ種で咲いてます はじめは、グリーンに海老茶模様 時が経つにつれ、赤と黄色が目立ってきます 夏の強い日差しに映える、派手な色彩 ヒャクニチソウも花開いてますオレンジ レッドピリッとしたビタミンカラーです [続きを読む]
  • ヒャクニチソウ
  • にほんブログ村 暑い夏でも、生き生きと咲いているヒャクニチソウ 毎年、お隣の畑でたくさん見かけます 花びらが、たっぷり重なった八重 シンプルな、くっきりとした一重が 上手い具合に混ざってます 薄いイエローの花たちはソフトな優しさがあり、また違った魅力を感じました [続きを読む]
  • ルリタマアザミ、ハツユキソウ
  • にほんブログ村涼しげなブルーのルリタマアザミ その隣に、咲いているもう一つの涼感を呼ぶ花ハツユキソウ(初雪草)葉の縁の白い斑が、白い雪が降ったよう 美しい葉を観賞する植物葉っぱの付け根の白い花は、小さすぎて目立ちません 北アメリカ原産で、ユーフォルビア属クリスマス時期に出回るポインセチアの仲間です [続きを読む]
  • ムクゲを楽しむ
  • にほんブログ村今盛りのムクゲ たくさん咲いている枝がいっぱい!遠慮なく数本切り取り、白い花瓶に生けました とても綺麗な薄ピンクの花 5弁の花びらの中に、小さく細い花弁がクシュクシュに埋まってます 近くで見れば見るほど、その美しさに魅いられます [続きを読む]
  • 黄鹿の子ユリを生ける
  • にほんブログ村 モミジの木陰の黄鹿子ユリが綺麗 美しくカーブしたオレンジの花弁雄しべには茶色の花粉がたっぷり! 1メートル60センチぐらい背が高かったのですが、雨の日に茎が折れてました そのまま枯らすのは忍びなく、部屋の中へお花の教室で使った、アクリル棒、長持ちしてるカーグリコと一緒に生けてみました 2輪目が開花この後、花が小さくなりましたが、2輪ほど咲きました [続きを読む]
  • 赤いサンパチエンス、赤いペンタス
  • にほんブログ村 北花壇の一番東、小さな花壇には、ニチニチソウ ソワレが白い花をいっぱいつけてます 隣には赤いサンパチンス雪華草も寄せ植えしてます クッキリとした赤は 花弁の細い爽やかなニチニチソウと、良く合いました 西側の玄関門扉側では、赤とピンクのペンタスが綺麗暑い夏には赤が良く映えます [続きを読む]
  • ヒマワリ
  • にほんブログ村先日、笠岡ベイファームのヒマワリ畑に行ってきましたムッとした、とても蒸し暑い日まだ咲き始めで、蕾もたくさん 花を囲む先の尖った萼シャープな造形が綺麗 内側に折り畳まれた黄色い花びらが開くと、華やかな花姿に ヒマワリは、北アメリカ原産紀元前からインディアンの食用作物でした 16世紀スペイン人が国に種を持ち帰り、17世紀にフランス、ロシアに伝わりましたロシアでは、正教会で斎 [続きを読む]
  • ブーゲンビリア、ルリタマアザミ
  • にほんブログ村 徐々に花数を増やしているブーゲンビリア 鮮やかなマゼンタの花は、夏の色 実はブーゲンビリアのピンクの花弁は、苞が変化したもの(苞とは、花の根元につく小さな葉)本当の花は苞の中についた、白い小花苞の花は良く持ち、長く咲きます 神秘的なブルーの、ルリタマアザミ ハリネズミのような花のボール葉もギザギザで尖ったイメージ 硬質な、涼感のある花です [続きを読む]
  • ニコチアナ、トルコキキョウ、ユリ
  • にほんブログ村南西の庭では、新しく夏の花が咲いていますライムグリーンの爽やかな花ニコチアナ 3年前に植えてから、毎年こぼれダネから育ち大きくなってくれます バラのような八重の花、トルコキキョウ ロジーナ ピンクフラッシュも、綺麗に開花 モミジの木陰では、黄鹿の子ユリ 反り返った花びら長い雄しべも対称的に反ってます下向きに咲く、印象的なユリ [続きを読む]
  • ペチュニア、サフィニア、ルリタマアザミ
  • にほんブログ村南の庭の、サフィニア アート バイオレット株が大きくなり、花がたくさん咲くようになりました ペチュニア、朝倉ろまん ペチュニア、セブンティーンも毎日新しい花をつけながら成長しています 新しくルリタマアザミが咲き始めました ルリタマアザミは、英名エキノプスエキノス(ハリネズミ)+オプス(似る)からついた名前確かにハリネズミのような、ツンツンの球形 小さな花がいっぱい [続きを読む]
  • ペンタス
  • にほんブログ村 今年の夏の寄せ植えヒポエステスとシロタエギク、それにペンタスです ペンタスは夏の花らしい、燃えるような赤白い雄しべは、先が二つに割れた形で変わってます ピンクも2種類 星形の可愛い花が半円状にかたまって咲くペンタス ペンタスのペンタはギリシア語の5を表すペンテからきたそう五芒星のような花型が由来です [続きを読む]
  • 白いトルコキキョウ
  • にほんブログ村 雨の日の朝、白いトルコキキョウの蕾が解けかけていました ふんわり優しげな八重 ピンクのトルコキキョウと並んで咲いてます 白は清楚な美しさがありますね 夏の日差しの中、咲いていたトルコキキョウもう咲かすのをやめて、株元から3分の1の所を切り戻し、涼しい木陰で管理したほうがいいようです上手く夏越しすると、秋にはまた返り咲くはず [続きを読む]
  • ペチュニア
  • にほんブログ村夏はペチュニアが綺麗白い覆輪ピンクのペチュニアは、こんもりと花をつけてます濃い赤紫の葉のビーツと寄せ植えビーツは葉がすぐ大きくなり何度も切り取っています 愛らしい花 薄紫のペチュニアはシャープなラインで、スッキリとした美しさこちらも花がどんどん増えてます ペチュニアは品種によって茎の広がり方が違いますピンクのペチュニアは丸くこんもりと株がまとまるのですがこれは、 [続きを読む]
  • サンパチエンス、カリブラコア、ニチニチソウ
  • にほんブログ村北花壇の一番東側に置いている、大鉢の白いサンパチエンス旺盛に花をつけてます 足元は、紫のトレニア、カタリーナ ブルーリバー もう一鉢置いているサンパチエンスの鉢には、カリブラコア、スーパーベル ダブルブルーを寄せ植えしています 小さな可愛い八重がいっぱい! 白いニチニチソウも植えてますソワレという珍しい品種 細い花びら、中央部に花弁が立つようについているのが [続きを読む]
  • インパチエンス、アゲラタム
  • にほんブログ村毎年北花壇に植えているインパチエンス今年は、赤に白い斑入りの、カリフォルニアローズ スパークラーチェリー 白の配分が色々です カリフォルニアローズ ホワイト銀葉のサントリナ、アゲラタムと一緒に アゲラタムは爽やかな涼感のあるブルーが、途切れることなく長期間咲くので重宝します グラデーションのあるエレガントなカリフォルニアローズ スターダストラベンダーこれからたくさん [続きを読む]
  • いろいろなハス
  • にほんブログ村いろんな品種のハスが植えてあるエリアもありました 濃いピンク 淡いピンク 真っ白なハスも 白にピンクの縁取りがある珍しい品種 ハスは、花が美しいのはもちろん花が散った後できる果托(かたく)の、シャワーの口のような面白い形や 波打つ大きな葉 細長い茎についた、先が尖った蕾なども、とても魅力的でした [続きを読む]
  • 宮地やすらぎの里のハス畑
  • にほんブログ村先日、岡山県久米南町にある、宮地やすらぎの里のハス畑に行ってきました山間の高原地帯の中、60アールの休耕田いっぱいにハスが植えられてます 見渡す限り、ハスの群生 主に誠蓮(マコトハス)を中心に栽培されてます(マコトハスは食用レンコン) 先の尖った蕾、まさに蓮台(仏像の台座)のような開きかけの花 美しい八重のハス 清々しい姿に、心打たれます ハスの花は泥の [続きを読む]