H..T さん プロフィール

  •  
H..Tさん: 風 光 芽 美
ハンドル名H..T さん
ブログタイトル風 光 芽 美
ブログURLhttp://fukomebi.www2.jp/
サイト紹介文地元秩父の自然風景や星景を撮っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/02/02 17:18

H..T さんのブログ記事

  • 両神山麓のダリア園
  • 久々の更新になりました。ホタルが終わると燃え尽き症候群・・・いや、最近の言葉で表すと「ヒメボタルロス」とでも言うのでしょうか(笑)猛暑も手伝って何も手がつかなくなってしまいます。隣家から鈴虫の音も聞こえて、涼しくなってきたので、写活もそろそろ始めましょうかと考えていたところ、タイミングよく招待券も戴いたので、小鹿野町両神のダリア園に行ってきました。ここでは地域住民の手によって約350種、5000株 [続きを読む]
  • ホタル写真展終了しました。
  • 秩父ミューズパーク様ご協力のもと私たち「チチブヒメボタルフォトグラファーズ」による今年2回目のホタル写真展が終了しました。会期中は猛暑にもかかわらず、約1200名の方にご来場いただきました。最終日の撤収作業中も数名のお客様が見に来られました。(^^;写真展開催中はホタルシーズンなので、メンバーは仕事や学業の合間を縫って睡眠時間を削りながら精力的に撮影活動を行っていました。次回はさらにレベルアップした作 [続きを読む]
  • 2017 ちちぶ 蛍のさと ゲンジボタル 第18夜 
  • 5月の幼虫上陸から始まった秩父のホタル撮影行も幕を閉じようとしています。撮影後すぐに記事を作成して投稿できないので、どうしてもタイムラグが生じてしまいます。この写真は7月3日に撮影しました。渓谷脇に咲いた梅雨の代表的な花、紫陽花と乱舞するゲンジボタル。この時、ホタル見物にきた地元の方から、もっとたくさん飛んでいるスポットを教えていただきました。地元の方の情報は大変ありがたいです。この夜は時間の関係 [続きを読む]
  • 2017 ちちぶ 蛍のさと ゲンジボタル 第17夜 叫喜乱舞
  • ヒメボタルから始まった秩父のホタルを撮影するシリーズは終盤戦です。この夜は夕飯もとらずにさっさと仕事を切り上げて吉田、関地区のほたるの里に向かいました。ヒメボタルと違ってゲンジボタルは飛翔が早いので「家族の団らん」を犠牲にして撮影に出かけなければならないのがつらいところです。(笑)関地区では上町同様、地元有志の方が環境を整備して大切にホタルを守っています。そういえば、2ヶ月前にゲンジボタルの幼虫上 [続きを読む]
  • 2017 ちちぶ 蛍のさと ゲンジボタル 第16夜 共生
  • ゲンジボタルは静かな山の中の清流ばかりではなく意外にも私たちのすぐそばで飛んでいます。生活排水のなかにカワニナの餌となる豊富な養分が含まれていると聞いた事があります。近年、エコが声高に叫ばれて環境に優しいものが増えてきた事もその原因のひとつかもしれませんね。――――――――――――――――――――-仲間と一緒にホタルの写真展やってます!「キラメキ夢物語」チチブヒメボタルフォトグラファーズ写真展6/1 [続きを読む]
  • 2017 ちちぶ 蛍のさと ゲンジボタル 第16夜 星夜の乱舞
  • 梅雨の晴れ間。夜空にも星が瞬いてました。車のライトが写りこんだカットを抜いているので星の軌跡が途切れています。街灯、ヘッドライト、民家の灯りなど蛍にとって有害な「光害」ですが飛んでいるところでは元気に飛んでいます。コンクリート護岸の河川にも飛んでいました。みんなで写真展やってます!「キラメキ夢物語」チチブヒメボタルフォトグラファーズ写真展6/17〜7/16 9:30〜16:00秩父ミューズパーク多目的ハウ [続きを読む]
  • 2017 ちちぶ 蛍のさと ゲンジボタル 第15夜
  • 自然に生息している秩父のゲンジボタルにこだわって撮影しています。狙いをつけた場所に近づくと光っている様子が車の中からもハッキリと確認できました。――――――――――――――?みんなと一緒にホタル写真展やってます!「キラメキ夢物語」チチブヒメボタルフォトグラファーズ写真展6/17〜7/16 9:30〜16:00秩父ミューズパーク多目的ハウスP10駐車場から徒歩1分入場無料――――――――――――――?にほんブロ [続きを読む]
  • 西武ニュース「cocotto」最新号にホタル写真を提供しました
  • 西武鉄道が発行する西武沿線ガイド紙「cocotto」最新号(2017年7月号)にこちらのホタル写真を提供させていただきました。西武ニュース cocotto → こちら掲載ページは → こちら西武沿線の旬な情報が満載ですよろしかったら、ぜひお手にとってご覧下さい。秩父ミューズパークでホタルの写真展やってま〜す――――――――――――――キラメキ夢物語チチブヒメボタルフォトグラファーズ写真展6/17〜7/16 9:30〜 [続きを読む]
  • 2017 ちちぶ 蛍のさと ゲンジボタル 第14夜
  • 自然発生のホタルにこだわって夜な夜な徘徊(笑)しておりますがゲンジボタルに出会える確率が結構高かったりします。この場所も撮影の数日前に光っているのを発見しました。午後7時過ぎ、撮影の準備をしていると付近の家から爺様がやってきて「ここにホタルはいないよ」と言い張るので「そこに飛んでいるよ」と教えてあげたら驚いた様子でしばし見とれていました。外灯がなく真っ暗な下流には飛んでいないのに面白い事に明るいこ [続きを読む]
  • 2017 ちちぶ 蛍のさと ゲンジボタル 第13夜
  • X-E1秩父市上町・秩父第二中学校下を流れる押堀川のゲンジボタルです。地元町会の有志がカワニナを養殖してゲンジボタルを呼び戻す活動をしています。撮影したのは一般の方が帰った後ですが、私の後からやってきた二人組のカメラマンさんに話を聞くと当日夕方はかなり混雑していたそうで、三脚も立てられないほどだったそうです。―――――――――――-キラメキ夢物語チチブヒメボタルフォトグラファーズ写真展6/17〜7/16 [続きを読む]
  • 2017 ちちぶ 蛍のさと ヒメボタル 第12夜
  • X-E1,X-Pro1ヒメボタル撮影の前に自然発生のゲンジボタルを求めて、あたりをつけた4ヶ所の河川を捜索しました。実際現地に行ってみると外灯が厳しかったり、水が枯れていたりと残念な状況でした。最後、4ヶ所目に「やつ」はいました!コンクリートの護岸ですが、そばに外灯が無く、小さな流れの両端には草がたっぷり繁茂して、いかにも居そうな雰囲気。暗闇に目を馴らして、よ〜く見ると・・・ゆっくりと明滅する青白い光が数頭 [続きを読む]
  • また(笑)ホタル写真展やります
  • 「チチブヒメボタルフォトグラファーズ」(CHP)の5人による第2回ホタル写真展を開催します。メンバーが撮影した秩父地方に生息するゲンジボタル、ヘイケボタル、ヒメボタルの作品を展示します。私は昨年撮影したゲンジとヘイケの写真を出品させていただきます。会場は前回と同じ、秩父ミューズパーク様のご協力をいただき同公園内の「多目的ハウス」です。秩父にお立ち寄りの際はお越し下さい。よろしくお願い致します。チチブヒ [続きを読む]
  • 2017 ちちぶ 蛍のさと ゲンジボタル 第11夜
  • X-E1X-Pro1秩父市某所で自然発生しているゲンジボタルを撮影しました。仕事が休みだったので、18時半に現地入りしました。機材を置いたまま川に下りて様子を見ると、ロケーションがいまいち。ふと対岸を見ると大きなバケツが放置してあります。「あれ、向こうからも降りられるんじゃね?」というわけで対岸に回って道路から踏み跡をたどって川に下りてみました。初めての場所なので、どこで飛ぶか分からないので、とりあえず上流 [続きを読む]
  • 2017 ちちぶ 蛍のさと ヒメボタル 第10夜
  • X-Pro1第10夜は秩父ヒメボタルの聖地、メインの生息地へ出撃です。ずらりと並ぶカメラマンと乱舞するヒメ様のコラボを撮影すべく夕方のツイッターをチェックしたら、すでに生息地入口に約10台の車が止まっているとのこと。みなさま、飛翔時間は22時くらいですよ。行動が早過ぎです。(笑)書き込みを見た途端、メインで撮影する意欲がなくなりましたがカメラマンとのコラボ以外にもちょっと撮ってみたいシーンがあってそれは [続きを読む]
  • 2017 ちちぶ 蛍のさと ヒメボタル 第9夜
  • X-Pro1ヒメボタルを撮り始めて何年経つでしょう。最近のメインの生息地に見られる、過熱気味のヒメボタル人気に少し・・・いや、かなり戸惑っております。たまにはメインの生息地で撮影したいけど、車が停められない。(笑)というわけで、今回も別の場所でひとりこっそりと・・・BGMは相変わらず鹿の鳴き声です。ここ数年はただ綺麗な作品を撮るのではなく、ヒトと共存している秩父のヒメボタルらしく「人間との共生」というテーマを設 [続きを読む]
  • 2017 ちちぶ 蛍のさと ヒメボタル 第7夜
  • FUJIFILM X-E1姫様が乱舞した昨夜のメインの生息地は車がずらりと並んで盛況だったそうです。皆さん、日々、SNSで飛翔状況をチェックされているんでしょうね・・・さすが動きが早いです。メインに行けば今まで知り合った方々と1年ぶりの再会ができますがチャンスを逃したくないので、もうしわけありませんが、お気に入りの生息地に向かいます。鹿の咆哮を聞きながら、ひとりで姫様の輝きを見つめていました。木立の中を金色の天の川 [続きを読む]
  • 2017 ちちぶ 蛍のさと ヒメボタル 第6夜
  • X-Pro1前回5月31日から5日ぶりの撮影でした。飛翔の邪魔になる月も厚い雲に阻まれてどんよりとした夜。生息地に向かうといままで鳴りを潜めていた姫様達が元気に飛びまわっていました。いよいよメインの生息地も飛び始めたようです。週末は賑やかになると思います。くれぐれも道以外の場所には立ち入らないで下さい。マナーを守って撮影をお願い致します。来年も素晴らしい光景を見られるように・・・。にほんブログ村 関東風景写 [続きを読む]
  • 2017 ちちぶ 蛍のさと ヒメボタル 第5夜
  • FUJIFILM X-Pro1この夜もヒメ様達は元気に活動中です。撮った写真を見直すと反省点や改善点がたくさん見えてきますね。もう少し前に出れば玉ボケが撮れたと思いますが、それは生息域を踏み荒らす事にもなるので次回はもう少し工夫して撮りたいと思いました。今夜からはメインの生息地も混みそうです。生息地は私有地です。そして、貴重なヒメボタルの産卵の場でもあります。生息域の桑畑や草地等には入らないで、撮影は道からお願 [続きを読む]
  • 2017 ちちぶ 蛍のさと ヒメボタル 第4夜
  • FUJIFILM X-Pro1なかなか飛ばない秩父のヒメボタルについてTwitterでは絶滅説(笑)が流れているようですが・・・飛んでいるところには飛んでいるんです!(^^)ここでは畑と草地で数十頭が乱舞しています。チチブヒメボタルフォトグラファーズのみんなに連絡。別の場所に先行していたみちすけさん、もっさんも合流しました。草地と立ち木群に1台ずつカメラをセットしたのですが草地はカメラ位置が低すぎて失敗。もっと様子を観察して [続きを読む]
  • 2017 ちちぶ 蛍のさと ヒメボタル 第3夜
  • FUJIFILM X-E1私の記録ノートによるとある年の5月28日は50頭飛んでいたメインの生息地。ご存知の通り今年はまだ静かなものです。桜の開花も高原牧場のポピーも遅かったからさ〜なんて言い訳は許しません。(笑)ポピー、ちゃんと咲いている場所あるし、そうそう、ここの生息地のポピーも咲いていますしね。雨も降ってヒメ様もたっぷり潤ったみたいなので(直接聞いたわけではありませんが)期待して出かけたのですが・・・またまた期 [続きを読む]
  • 2017 ちちぶ 蛍のさと ヒメボタル 第2夜 my 1st shot
  • X-E1,ISO1600,35mm,F1.4,30秒 比較明合成X-Pro1, ISO3200,60mm,F2.4,90秒X-Pro1, ISO3200,60mm F2.4,90秒5月19日深夜にメスの明滅を撮影してから、4日後にようやく姫様の飛翔を撮影する事ができました。機材を担いで歩いていると民家の庭で数頭のきらめきを見つけて期待に胸がふくらみます。そして、藪の中でピカピカと激しい明滅を見つけます。明滅しながら、ときどき畑に飛び出して、そして藪の中に戻るパターンを繰り返します [続きを読む]
  • 2017 ちちぶ 蛍のさと ヒメボタル 第1夜 初見
  • お待たせいたしました。秩父のヒメ様も活動を開始いたしました。鹿が何度も甲高い声で吼える中、懐かしい小さな金色のヒカリを発見。高ぶる気持ちを抑えながらカメラをセットして撮影しました。畑の脇のペットボトルで移動しながら光るメス。2本並んだペットボトルのそばのネットにも光っています。そして少し離れた場所で光るメスを発見。合計3頭。(5/19 午前0時26分)こちらはメインと呼ばれる生息地。竹林入口の道路わきに1 [続きを読む]