とし さん プロフィール

  •  
としさん: 竹下合格システム | 司法書士受験日記
ハンドル名とし さん
ブログタイトル竹下合格システム | 司法書士受験日記
ブログURLhttp://mulala.blog.jp/
サイト紹介文竹下合格システムで司法書士合格を目指す!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供188回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2014/02/03 16:15

とし さんのブログ記事

  • 平成29年度行政書士試験|申し込みしました!
  • いつもblogをご覧いただきありがとうございます。タイトルの通りです。知りたくない人もいるでしょうが、興味のあるモノ好きな方もいらっしゃると思うので、まずは報告まで。先日行われた、TAC行政書士講座の実力チェック模試の結果は、素直にうれしく受け止めて、試験日まで頑張りたいと思います。何回も受けると、願書もらいに行くのが恥ずかしくなってきます…。にほんブログ村 [続きを読む]
  • なかなか上手くならんなぁ…。
  • いつもblogをご覧いただきありがとうございます。今回の記事は、はっきり言って愚痴です!見たくない人は回れ右!デュープロセス、直前チェック、合格ゾーン(スタンダード過去問から乗り換えました)をやっていて、いかに自分が漫然とやっていたかを痛感しました。一言で言えば、「荒い」のです。そして、繰り返し勉強してだんだん分かってくることを、繰り返してやっていないため、分からないことだらけになってしまいます。そ [続きを読む]
  • 竹下合格講座民法第3回|後編
  • いつもblogをご覧いただきありがとうございます。今回は一つの講義を三回に分けている、竹下合格講座民法第3回の後編についてです。・前編↓http://mulala.blog.jp/archives/65876705.html・中編↓http://mulala.blog.jp/archives/71738299.htmlこの記事では、貸借型の契約(消費貸借・使用貸借・賃貸借)について確認しました。まず確認したのは、貸借型契約の異同についてです。要物契約になるのは消費貸借契約及び使用貸借 [続きを読む]
  • 行政書士講座成績表|全国実力チェック模試
  • いつもblogをご覧いただきありがとうございます。本日(2017/8/9)に、成績がアップされましたので報告いたします。得点…220点/300点順位…10位/526人総合評価…A法令択一得点・基礎法学 8/8・憲法 20/20・行政法 64/76・民法 32/36・商法 20/20多肢選択 22/24記述 26/60一般知識等択一・政治経済社会 12/28・情報 8/16・文章理解 8/12※法令合計192/244※一般知識合計28/56行政法はもっと取らなきゃだし、一般知識 [続きを読む]
  • 竹下合格講座民法第3回|中編
  • 竹下合格講座民法第3回前半の記事はこちら↓http://mulala.blog.jp/archives/65876705.html契約の解除の続きからです。前回の記事の復習をすると、契約の解除の法的な性質は、相手方のある単独行為で形成権の一種でした。契約には拘束力があり、カンタンには解除できません。それなりの根拠が法律の規定にある場合(法定解除権)か、手付や買戻特約といった約定解除権がある場合に解除が認められました。ちなみに解除の意思表示を撤 [続きを読む]
  • 行政書士試験|社会保障制度
  • いつもblogをご覧いただきありがとうございます。今回は一般知識のうち、社会保障制度について復習しました。社会保障とは、社会保険・公的扶助・公衆衛生・社会福祉の4つの柱から成り立っています。その中でも特に頻出のテーマとしては、年金・介護保険・生活保護がありました。また、別枠で環境問題はタイムリーな問題が出題されています。まず学習したのは、日本の社会保障制度の形成でした。現在の年金の基礎となったのは [続きを読む]
  • 自転車で日本一周をする若者について…。
  • 夏真っ盛り。ENDLESS SUMMERでございます。こうなってくると、毎年何人か?見かけるのは、自転車で日本一周をする人々です。今日もわが町を一人の若者が通り過ぎていきました。車ですれ違いざまに、ガッツポーズをしたら、それに気づいてガッツポーズで返してくれました。あおはるかよ(笑)人生においてやらなくてもいいこと、やらないでも十分生きていけるし人生に支障がないのに、それを大真面目にやる人にはとて [続きを読む]
  • 痩せてきた。
  • 一週間ほど前に、なじみの漢方薬局に行ってきました。体のデトックス効果と、置き換えダイエットを兼ねられる健康食品として、「スーパーオータカ」なるものを紹介され、少量の180mlを買ってきました。スーパーオータカ ミニサイズ 180ml価格:1128円(税込、送料別) (2017/8/4時点)これは不思議な飲み物で、野菜を砂糖と酵素で漬けて長期間発酵させた飲み物です。賞味期限の概念がないのがすごいですね。大さじ一杯でもカロリ [続きを読む]
  • 時効
  • いつもblogをご覧いただきありがとうございます。今回は行政書士試験で出題される、時効について復習しました。司法書士試験のように学説問題の出題が皆無と言ってよく(過去一度だけありました)、条文と判例を確認すれば点が取れるものでした。時効の効力は、その起算日に遡るという(民144)の規定もそんなに出るものではなく、一回か二回出た程度でした。ただし、効力のうち時効の援用権者については、それに該当するかし [続きを読む]
  • 無効・取消し・条件・期限
  • いつもblogをご覧いただきありがとうございます。今回は民法の第一編第五章の法律行為のうち、第四節の無効及び取消しと、第五節の条件及び期限を復習しました。無効については、民法119条があり、それが過去2回聞かれていました。無効な行為は無効、どこまで行っても無効。これが原則です。無効に比べて、取消しはそれなりに押さえておくべき点がありました。その前に前提知識として、取り消すことができる法律行為には何があ [続きを読む]
  • 行政書士試験|日本の財政
  • 私は行政書士試験の一般知識を苦手としていますが、政治・経済・社会の範囲の中で、経済は得意な方です。今回はそんな経済分野のうち、日本の財政について復習しました。財政の機能には、資源配分機能・所得再分配機能・景気調節機能がありました。試験では、これらの意義を少しいじって×肢にしたりすることがありました。そのうち景気調節機能については、ビルトイン・スタビライザーとフィスカル・ポリシーという手段がありまし [続きを読む]
  • Easy come Easy go
  • いつもblogをご覧いただきありがとうございます。2017年度、司法書士試験についての竹下先生の動画を見ました。この動画は、TAC動画チャンネルで無料で配信されています。動画の中の結びで、予備校講師ながら、「撤退するのも一つの選択肢ですからね」という趣旨の発言がありました。今日一日、昼間は瞑想をしていましたが、結論として自分はこれまで受かる気がなかったんだなと気づきました。すべてを犠牲にしても、「何と [続きを読む]
  • 今日の一般知識(日本の政治制度)
  • いつもblogをご覧いただきありがとうございます。今日は日本の政治のうち、日本の選挙制度について学習しました。まぁ、選挙があるごとにニュース等で詳しく解説されますので、ここはあまり抵抗感なく進められました。学習の重点は選挙制度の分類と、それぞれの長所と短所です。すっかり忘れてしまっていたのは、ゲリマンダーの意義と衆院選挙における選挙区と比例区の重複立候補です。特に重複立候補はH19とH21で出題があり [続きを読む]
  • 代理
  • いつもblogをご覧いただきありがとうございます。今回は代理について復習しました。さまざまな問題点については、竹下合格システムの記事にあります↓【タイトル】通常の代理に関する諸問題http://mulala.blog.jp/archives/59899204.html行政書士試験では、代理は決まりきった出題しか過去問ではされていませんので、Wセミナーのハイレベル問題集に収録してある、オリジナルの問題がとても参考になりました。近時の代理の問題 [続きを読む]
  • 意思表示
  • いつもblogをご覧いただきありがとうございます。今回は意思表示等を復習しました。民法典の総則第五章第一節と第二節です。条文でいうと90条から98条の2まででした。この中で疑問に思うことが無くなればいいということなので、条文は丁寧に読みました。意思表示は頻出ポイントで、基本問題集・肢別問題集・千問ノック・ハイレベル問題集と盛りだくさんでしたが、聞かれていることは基礎的なことと、同じような判例が繰り返し [続きを読む]
  • 権利の主体・客体
  • いつもblogをご覧いただきありがとうございます。今日は朝方瞑想をして、それから一日の作務を行うイメージで暮らしました。行政書士試験の学習としては、これからハイペースで合格革命シリーズをグルグルという感じです。実際には、もう一周終わってますが…。合格革命 行政書士 基本テキスト 2017年度 (合格革命 行政書士シリーズ)posted with ヨメレバ行政書士試験研究会 早稲田経営出版 2016-12-22 AmazonKindle楽天ブ [続きを読む]
  • 大丈夫、僕の場合は!
  • いつもblogをご覧いただきありがとうございます。眠られぬ夜となってしまいました。瞑想をして、雑念ばかりの自分に気付きました。よくよく自分を客観的に観察していると、いかに自分で事を大きくしたり、大きく考えすぎたりしてしまう傾向があります。一人相撲とって悶えてる自分に手が付けられていませんでした。ここからは紙ベースで、こっそりと個人的に書いていた日記の抜粋です↓2015年目標で竹下合格システムを利用して [続きを読む]
  • 大丈夫、僕の場合は!
  • いつもblogをご覧いただきありがとうございます。眠られぬ夜となってしまいました。瞑想をして、雑念ばかりの自分に気付きました。よくよく自分を客観的に観察していると、いかに自分で事を大きくしたり、大きく考えすぎたりしてしまう傾向があります。一人相撲とって悶えてる自分に手が付けられていませんでした。ここからは紙ベースで、こっそりと個人的に書いていた日記の抜粋です↓2015年目標で竹下合格システムを利用して [続きを読む]
  • 瞑想に入ります。僕の人生は迷走です(´;ω;`)
  • いつもblogをご覧いただきありがとうございます。久しぶりのblog更新となりました。私が更新しない間に訪問していただいた皆さん、ありがとうございます。本日めでたく竹下先生の本試験分析会の動画を拝見しました。竹下先生楽しそうね(⌒∇⌒)記述をしっかり書いたら手が痛いとかおっしゃってて、微笑んで拝見させていただきました。それで!私の試験の方ですが、しばらくは瞑想したいと思います。精神的に迷走しているので、 [続きを読む]
  • 難しいモノを有難がる傾向…。
  • 以下、2017/7/11日の日記から引用最近あまり調子が良くなかったけれど、とうとう過去問が解けなくなってしまった。やればやるほど分からなくなっていく。原因は何だろうな?学習書記は何の先入観もなく、覚えていただけの事だったはずなのに、どういうことだろうか?些末な知識を追い求めてはいないか?今は分からないことなんだろうな、きっと。そのうち分かるようになるだろうが、そのうちが来なかった日には、堂々と落第するし [続きを読む]
  • 頭パンクした…(´;ω;`)
  • いつもblogをご覧いただきありがとうございます。昨日はたくさんのアクセスと閲覧ありがとうございました。無事、余計なテキスト類はゴミ捨て場から旅に出ました。それにしても…。頭がパンクしてしまいました(泣)どの会社の過去問を使うかということについてです。たしかに、「問題はどの問題集を使っても同じ」ですが、解説をどこまで自分の頭に入れるかということで悩んでます。Wセミナーさんの、スタンダード過去問で択 [続きを読む]
  • もう全部捨てちゃう!
  • おはようございます。昨日は寝苦しい夜でした。汗まみれで片づけをして、要るもの要らないものを選別し、要らないものはゴミに出します。こっそりと科目別受講していた実践力とかあるんですよね。「ええい!捨てちまえ!」結局残ったものは竹下先生の書籍と、TACの過去問集、模範六法だけです。それだけでいいです。お部屋がスッキリしました。何というかですね、試験に出ないことばっかりやって疲れてしまうという過ちを犯して [続きを読む]
  • 勉強に行き詰まると掃除を始めるという話…。
  • いつもblogをご覧いただきありがとうございます。司法書士本試験が終わってから、まだまだ勉強に身の入らない私です。予備校からパンフレットが送られてきて、ボーっと眺めてるだけ…。そんなことをしていると、突発的に掃除をしたくなってしまいます(笑)まずは床に散乱しているテキスト類を本棚にしまいます。そして深夜に掃除機をかけ、布団乾燥機で布団の湿気を取ります。そして汗まみれ…。←今ここ。ハッサン「さてと、も [続きを読む]
  • TAC実力チェック模試申込み完了
  • いつもblogをご覧いただきありがとうございます。今日(2017/7/2)は、司法書士試験の本試験でした。それも終わりましたので、行政書士試験に移行したいと思います。さっそくですが、今月末に行われるTACさんの公開模試を受けることといたしました。司法書士試験の時もそうでしたが、模試などのペースメーカーがあったほうが、私としてはやりやすいということが分かりました。また、現時点での実力も分かります。窓口かTAC [続きを読む]
  • 2017年度、司法書士試験お疲れさまでした!
  • いつもblogをご覧いただきありがとうございます。blog主も帰宅し、各予備校の解答速報をチェックしました。択一はしっかりと目標点を取れましたので、来年につながるいい試験だったと思います。それに対して記述は白紙でしたので、0点での採点が返ってくるはずです。それにしても…皆さんにおかれましては一年間お疲れさまでした。私にとっては「自分なりの勉強方法が確立できた」のがごく最近ですので、これから一年で受 [続きを読む]