美桜 さん プロフィール

  •  
美桜さん: ハッピーミラクルを感じてみよう♪
ハンドル名美桜 さん
ブログタイトルハッピーミラクルを感じてみよう♪
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/happyplayka7a
サイト紹介文自分を好きになる。をテーマに書いています。自分らしく楽しく生きるヒントがあれば幸いです。
自由文庶民派メンタルケアカウンセラーです。周りにいつも合わせてしまう、自分の気持ちを抑えてしまって苦しくなっている人に、自分らしく生きるヒントを込めたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供127回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/02/03 18:57

美桜 さんのブログ記事

  • 経験してないこと。
  • 人は、自分が経験してないことを批判するよね♪たとえば、私は離婚したのを、批判されることが今更ながらあるんだけど、離婚したことがある人からではなく、離婚したことがない人からしか言われない。息子が不登校になったときも、子どもさんが不登校になった経験がある人からは批判されなかった。不登校の経験がない人が批判するよね〜。 自分が経験したことがあるものは、 批判しないし。 批判できないのです。何もわかってない [続きを読む]
  • 趣味のいろいろ。
  • 先週作ったネックレス。材料費は500円以内です。女の子が好きそうかな〜というイメージで。クリアな透明感を出したかった。ネコ好きな人に〜。赤いのいろいろ。青いのいろいろ。おまけ。ミニチュアの刀です。刀、、、萌えます(笑)刀コレクションです。 [続きを読む]
  • 太っているのが悪いわけではない。
  • 太ったら嫌だな〜って思うけれど、太っていることを悪いこと、と「否定」しなくてもいいんですよね。そして、太っている自分が嫌いなのではなくて、自分の太ってる「部分」が嫌いということかな?私は私が好きだけど、体も性格も、嫌いな部分はあるんですよ。ただ、嫌いは否定とイコールではない。嫌いなんだけど、受け入れる感覚ですね。嫌いを否定とイコールにしてしまうと、好きにならなければならなくなる。否定しているから肯 [続きを読む]
  • ダイエットと愛情不足。
  • はじめに。ダイエットのやり方は専門家におまかせします♪ここでは、ダイエットに対する心のあり方について書いてます。では、書いてゆきます。ありのままの自分を認められない。それは今のままの自分では、ダメだと思っているから。まだダメだ、まだ足りない。足りない、足りない。まだまだ努力が足りないんだ。もっともっと、まだまだ、足りない足りないって、常に思ってるんですよね。足りない=満たされていない埋めても埋めて [続きを読む]
  • 今の自分に自信がない。
  • ダイエットに成功しないのは、自分に自信がないから。今の自分が、ダメだと思っているから。つまり、ダメな自分を「確認」しているんですね〜。確認作業として、わざわざリバウンドをするのです。リバウンドした→やっぱりダメ世の中には、太っていても楽しそうに生きてる人もいます。食べることが大好きで、食べることに幸せを感じているから、太っていることに悩んでないんですよ。そういう人は、自分を受け入れてる。だから、太 [続きを読む]
  • ダイエットと心のあり方の関係。
  • ダイエットをテーマに、心のことが書いてみたくなったので、また新しい書庫を作りました。さて。今の私は、標準体重より少し増えてしまいました。旦那さんと一緒にいる時間が増えるほど、なぜか体重も増えるんですよ。なぜだろう、、、?って考えていくと、気づいたんですよ。心の在り方が関係してるってことが、わかったんですね。なので、それを書いてみたいと思います。続きはまた後で〜(笑) [続きを読む]
  • 自分が周りに与える影響。
  • 絵:みーこれは親子をあらわした絵です♪タイトルそのまま。特に説明はいらないでしょ〜。あなたが、まず幸せでいてくださいね。他人のことは、ほっといても大丈夫だから。自然に、あなたの影響を受けるのだから〜。 [続きを読む]
  • 好きなこと。
  • 好きなことをめいっぱい楽しんでいたら、悩みはなくなるね〜。っていうか、悩めなくなる。一瞬悩んでも、まあ、いいか〜、好きなことしよ〜♪って悩みを捨ててゆける。好きなことしていたら、旦那さんが何をしようが、何を言おうが、気にならなくなる。好きなことをしていたら忙しいから子どものことも気にならなくなる。自分にめいっぱい向き合っているなら、他人はどうでも良くなる。好きなことしていたら、旦那さんも子どもも、 [続きを読む]
  • 感情が先。
  • Aさんは、イライラしてます。怒りたい気分です。そんなとき、たまたまBさんが通りかかりました。なぜかBさんはAさんにぶつかります。Aさん、怒り爆発。これが感情が現実化する仕組み。Bさんは、Aさんに引き寄せられただけなんですね〜。たまたま。もしかしたら、Bさんは罪悪感をかかえていて、誰かに怒られたい気分だったのかもしれません。怒りたい人と怒られたい人は、ワンセットです。DVも、この仕組みです。いつも書いて [続きを読む]
  • だから
  • 前記事の補足。ダメ出しも、否定も、バカにされた、も、責められたも、イジメでさえ、自分が自分にダメ出ししてなければ、自分が自分を否定してなければ、自分が(以下省略)、自分をどう思っているかを、他人が代わりに言ってくれてるだけなのだ。 [続きを読む]
  • これでいいんだと認めていれば。
  • 自分のことを、これでいいんだ、これが私なんだと認めていれば、他人がいくら傷つけようとしてきても、傷つかないのだ。もちろん、嫌な言葉や暴言などを聞いたら、気持ちは一瞬揺れる。嫌だな〜、嫌なこと言ってるな〜と思うのは、感情がある人間なら当たり前の反応。反応するのは、人間だからであり、何にも反応しないほうが、むしろ危ない。人が傷つくのは、もともとその人の心に傷があるから。それは罪悪感だったり、自分がダメ [続きを読む]
  • 頑張っても報われない理由。
  • こんなに頑張ってるのに。誰もやらないから、私が頑張ってやってるのに。全く認めてもらえない、褒められない、理解されない。それどころか、何故か怒られてしまう。。。?という経験がある人は、わりと多いんじゃないかな。それは何故かと言うと、やりたいからやってるんでしょ?と思われているから。やりたくないけど、誰もらやないからしょうがなくやってる、、とは思われていないから。だから、そのことを伝えようとしても伝わ [続きを読む]
  • 他人の問題。
  • 自分以外のことを問題にしても、それは解決できない。子どもが、彼が、親が、仕事が、病気が、などのように、〇〇が、と言っている限り、問題はなくならない。で、自分はどうしたいの!?問題解決はできるできない、ではなく、問題解決、自分がするかしないか。まわりは関係がないことに、気づくといいね。 [続きを読む]
  • 誰かを好きになるとき。
  • 好きっていうのは、嫌いなところがまったくない。ということではないよね。同じように、元気っていうのは、まったく落ち込む日がないことではないし、健康っていうのは、病気をまったくしないことではないし、ポジティブっていうのは、ネガティブにならないことではないし、幸せっていうのは、不幸なことがまったくない。わけではない。完璧には、ならない。 [続きを読む]
  • 自分の気持ちはどうなんだ?
  • 悩み事で、親子問題なら、親が〇〇なんだけど。子どもが〇〇なんだけど。恋愛なら、彼が〇〇なんだけど。彼女が〇〇なんだけど。というように、自分以外の人を問題にして悩んでることが良くある。自分以外の人のことを、あれこれ悩んでもわかるわけがない。わかるわけがないから、いつまでも問題は解決しない。そっちではなくてね、自分は、どうなんだ?自分は、だからどうしたいんだ?ということを考えなくては、いつまでも解決し [続きを読む]
  • がまんしない。
  • 私ががまんすれば。私ががまんしさえすれば。人間関係において、そういう場面に多く出くわしていた。過去の話だけどね〜。今は、ほとんどがまんしていない。今、がまんして、うまくいかそうとしたとき、一時的には、うまくいったように思うかもしれない。だけど、その状況は、良くならないのだわ。がまんすれば、そのうち。がまんすれば、いつかきっと。と信じていても、いつかは来ない。未来も、きっと、がまんしている。 いま、 [続きを読む]
  • 全部受け入れるのが大事な理由。
  • 何もできなくても全肯定。ネガティブな私も受け入れる。長所も短所もどちらもあっていい。ついうっかりグチを言っても、ついうっかり悪口を言っても、死にたいなぁって言ってもいいのですよ。今のままの自分を丸ごと、ああそうなんだなって受け入れること。それが自己受容。これでいいんだってオッケーだすこと。それが自己肯定、全肯定ですね〜。それができて、初めて成長してゆきます。それが、基礎であり土台、ありのままの自分 [続きを読む]
  • 自分中心。
  • 人は自分を扱うように他人のことも扱ってます。そして、自分を扱ってるように、他人からも扱われます。自分に厳しい人は、他人にも厳しい(他人から厳しくされる)自分に優しい人は他人にも優しい(他人からも優しくされる)自分を大事に扱っているから、他人のことも大事に思える(他人からも大事にされる)我慢ばかりしている人は、他人にも我慢を強いる(他人からも我慢を強いられる)自由に生きている人は他人の自由も喜べる(みんな自 [続きを読む]
  • 信じていること。
  • 自分が見てる現実は、自分が信じてることと同じものです。そう信じているから、そうなっている。現実は厳しいと信じているなら、厳しい目に合ってるはずです。現実は優しいと信じている人には、優しいことに良く遭遇します。私はうつ病と診断され、お医者さんの言ってることを信じてました。最初は薬を飲めば良くなるのかと思っていたけど余計に悪化し、動けなくなりました。で、うつ病は治らないから、ずっと付き合ってくしかない [続きを読む]
  • シンプルすぎて信じられない。
  • 悩みの解決方法って、シンプルなんですよね。シンプルすぎて、悩んでる人は信じてくれなくて、それができないから、悩んでるわけで、さらにできない理由を探して説明してくれたりする。たとえばね、仕事が辛くてたまらないのです。という場合、解決方法は、じゃあ仕事を辞めよう。なんですけどね〜(笑)シンプルすぎてだいたい抵抗されますね。彼氏彼女の悩みなら、じゃあ別れたらいいんじゃないかな?みたいに。もしくは、悩みは [続きを読む]
  • 感情のお掃除。
  • 心の奥に閉じ込めている感情(本音)を見つけるためには、感じていることを整理する必要があります。なぜイライラするのか、なぜ泣けないのか、なぜうまくいかないのか。恋愛、結婚生活、人間関係のトラブルや、心の病気など。そういうことに悩んでるとしたら、感情のお掃除をしてみたらいいですね。私はリアルお掃除は苦手ですが、心のお掃除、心の整理整頓なら得意(笑)リアルお掃除と同じように、一気に大掃除するのは大変です。 [続きを読む]
  • やりたいことがやれない理由。
  • やりたいことがやれない。やりたいことがわからない。というようなときは、やりたくないことをやっているから余裕がない。やりたいことがないことにバツをつけている。です♪なので、やりたいことをやりたいなら、やりたくないことをまずやめてみる。やりたくないけど、まぁやっといたほうがいいよな〜ということも、やめてみる。で、やりたいことが見つからない、わからない、やりたいけど諸事情によりやれてない、やる気がない。 [続きを読む]
  • 存在価値のことしか書いてない。
  • なにかができても、なにかができなくても、あなたという人間の存在は、変わらず尊いのです。私も長い間、自分にダメ出ししてきたし、できないことがある、ダメなところがある。という自分なのに、価値があるわけない!って思っていたし、ダメなのに尊いなんて信じられない!って思ってましたよ。でもね、なにかができるできないというのは、付加価値?かな?それは存在価値とは違う。なにかができないから、存在していてはダメな理 [続きを読む]
  • 自分を救えるのは自分だけだから。
  • どこに行くのか、誰と関わるのか、何を見るのか、自分が決めていいのです。良くも悪くも、人やその場所のエネルギーを私はとても受けやすいです。なのでどうせなら、良いエネルギーを吸収したいのです。元気でいたいし、楽しく生きたい。それを感じられる人と一緒にいたいし、それを感じられる場所で過ごしたい。そして、私もエネルギーを出しているわけで、波動とか波長とか共鳴とか言う感じで、お互いが、感じ合うのかなぁ、、、 [続きを読む]