アンディモンディ さん プロフィール

  •  
アンディモンディさん: 不安障害の克服は「今に戻る」こと*実践中
ハンドル名アンディモンディ さん
ブログタイトル不安障害の克服は「今に戻る」こと*実践中
ブログURLhttp://ameblo.jp/narunarunaruppe/
サイト紹介文嘔吐恐怖・不安障害ですが「今を意識する」という療法で少しずつ回復してきました*
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/02/03 20:59

アンディモンディ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ブログ引っ越します!
  • ブログのお引越しをします\(^o^)/何だかテーマがぐちゃぐちゃで見づらいのと こちらのブログは辛かった時期も多いので ちゃんとして、良くなった今だから書けることを お届けしたいなと思いました。 引越し先はこちらです↓↓ https://ameblo.jp/courage-hope-healing/entry-12301741842.html 過去のブログの残せそうなものを移動させたら こちらのブログは閉じてしまう可能性が高いので ぜひ新しいブログをよろしくお願い致 [続きを読む]
  • 友だちの相談、第5弾
  • 今日も友だちの相談の受け答えです*****あ、でもその「神経質なだけです」って(医者に言われた)やつ意外と合ってるんだよね〜(笑)自分にとってはかなり必死だから、そんな簡単な言葉で済ませてほしくないし、重大な病気なんじゃないかと初めは思うよね〜!今はからくりが分かったから、なんとなくうなずける。この症状と付き合っていくと、失敗はつきものってかんじだよね(汗)失敗は出来ればしなくないけど、この症 [続きを読む]
  • 友だちの相談、受け答え第4弾
  • つづきです〜***そうそう!症状とココロは常にリンクしているからね〜^^行動することで、軽くなったり、消滅したりすることが多いよ〜^^薬を飲んでいるとどうしても波が出ると思う。薬を飲んでいなくても、健康でも体調っていうのは波があるものだけどね。SSRIよく飲めるね!私は吐き気が止まらなくなって3日と飲めなかったよ(^o^;その心療内科から「うつです」って言われたけど、自分でうつじゃないことくらい分かってた [続きを読む]
  • ちょっと返し
  • 実は私もここの所、体調が優れなくて嫌だなぁと思っていたんだけど、今日、友だちと会ってランチ、買い物している間は全く平気で、すごく元気だったの!ここの所の不調もココロ(感情)が原因だって分かっていたから、身体よりもココロが晴れるようなことをしたり、症状のことを考えるのを忘れるようなことをするといいよね!誰か付き合ってくれそうな友だちいるかな?無理やりにでも予定入れるといいよ〜^^ [続きを読む]
  • 友だちの相談、第3弾
  • 友だちの相談に対しての受け答え、第3弾です **** どうにかしたいけど、どうにも出来ないと感じるときってあるよね。自然のある公園とかぼーっとしながら散歩したり、寝転がったりするといいかも^^どうにかしたいことのことばっかり考えてると疲れちゃうからね〜*お薬も、やめたいって気持ちが相当強くないと結構難しいかも。私は常用するのはすぐに辞められたんだけど、外に出る時や新しいことに挑戦する時は頓服利用が欠 [続きを読む]
  • 不安神経症の考え方と薬について(2)
  • 友だちの相談のつづきです。また薬についてと考え方についてです。 *****そっか〜相当がんばってるね!そんなにがんばらなくていいのよ〜^^もうすでに十分がんばってるんだから^^自分が思う所の7〜8割で十分がんばってるからね、少しココロ休ませる時間(=自然とふれあう時間など)作ってあげてね^^事務仕事やるなら1時間に一回伸び、ストレッチ、深呼吸などした方がいいよ!どうしても同じ姿勢を長時間続けるこ [続きを読む]
  • 不安神経症の考え方と薬について
  • 前回の友だちのご相談の続きです。考え方と薬についてです。****** マインドを少しずつでもいいから変えていくことかな〜これくらい出来て当然、とか、こんなことも出来なくてダメな自分。っていうのは誰かと比較している時なんだよね。前にも言ったかもしれないけど。誰かと比較するのをやめて、出来ない自分を責めるのを止めて、ただ淡々と自分のやりたいことに向かって行く。最初は本当に怖いから、誰かに付き添ってもら [続きを読む]
  • 最近のこと
  • 前回の更新からかなり空いてしまいました(^o^;この数ヶ月、とても充実、忙しくしてます\(^o^)/前回の続きからざっくり書きますと… 2月 ファッションのスタイル診断を受ける@渋谷    鎌倉・湘南方面に旅行 3月 憧れの経営者(男性)のセミナーに行く@渋谷    そのコミュニティに入る 4月 憧れの経営者(女性)の講座に申し込む    猿ヶ京へ温泉旅行    ヨガを始める [続きを読む]
  • 軽井沢*最終日前日 運命の出会い!?
  • 引越の荷造りも疲れてきて あー図書館の本返しに行かなきゃ! ついでに駅のキッシュ屋さんでテイクアウトして食べよ‐ と思って、ドスッピン、作業着のまま出かけました(笑) 中軽井沢駅の図書館2Fからキッシュ屋さんに行こうとしたら いつも閉まっているはずの多目的室が開いている…!? 中はどんな感じなんだろー? と思って覗いてみたら イベントを開催していて 女性た [続きを読む]
  • 帰宅して猛烈引越!!
  • 東京から帰ってきて とにかく、もう軽井沢には住まないからと 軽井沢の家を引き払って実家に帰ってくることにしました。 不動産屋に電話をしたら 電話してから1ヶ月は家賃がかかるとのこと 私の勘違いで10日で引き払えると思っていたので かなりの誤算でした(^o^; そして1月の大寒波の中、軽井沢のアパートへ 引越の荷造りを始めました。 父と車で行ったのですが、1時 [続きを読む]
  • 電車に乗れたその後 ‐東京移住計画!?‐
  • ここ最近、電車に乗れるようになったので 東京行ってます\(^o^)/\(^o^)/ 楽しい^^ こないだの続きですけど、 回復期に差し掛かって初めての普通電車での遠出‐ 武蔵小杉の友達の家に泊まりに行き 東京でどの辺りに住みたいかってことで 思いつく限りの東京の駅を散策しました^^ まずは住みたい街NO,1とかに入っている「吉祥寺」! 以前、学生の時に訪れていて [続きを読む]
  • 電車に乗れました!!\(^^)/\(^^)/広場恐怖克服!!
  • 先日、普通電車に乗って群馬から神奈川の友達の所へ行って来ました!久しぶりの鈍行 新幹線なら間違いなく乗れるのだけど、今かなり快復してきているし鈍行2時間に挑戦してみよう!そう思い、乗ってみました。 鈍行は軽井沢‐中軽井沢間の4分なら乗れるという状況でしたさて、当日駅でお土産を買い、トイレを済ませていざ鈍行のホームへ エスカレーターに乗ってホームへ降りる時何だか感慨深くて涙が出そうになる [続きを読む]
  • 950円の水
  • どーでもいい記事なので 読みたくない人はご遠慮ください。 個人的な浄化です。 先日、職場のスタッフで食事会をしました。 仕事が一区切りついたのでお疲れ様会です。 さて、外食恐怖がまだまだ強い私は… パンとサラダがある所ならどこでも良いですと言っていました。 スタッフの1人は「ご褒美ランチ」にこだわり フレンチに行きたいらしい 5000円のコースとか…&nbs [続きを読む]
  • 与える、与える、与える
  • 私は小さいころからドケチで 人に何かを与えるということが 全く出来なかった… ある程度大人になって 人のお祝いをしたり サプライズをしたり 何だかそういうことを率先してやってきた気がするんだけど 気がついたら 自分はほとんど人からそういうことをされたことがない それに気がついた時 愕然として 与えるということがすごく嫌になったこともあった&nb [続きを読む]
  • すべて必要・必然・ベスト
  • 転地、転地をしてきて、環境を変えて 行動しなければならない状況に身を置き 久しぶりに社会に出てみたら いろーんな気づき、学びがありました。 誠実であるということが、いかに大事なことか。 他人からあまり好ましくない扱いを受けて 過去の自分も同じことをしていたなということに気づき もう二度としないと決めたり。 くだらないプライドで人に素直 [続きを読む]
  • やっぱり魔法の杖はなかったけど…
  • お久しぶりです^^前回ブログを書いてから気が付けば1年経っていました!!!その後はざっくりと金沢で2月末までお店の手伝い 3月から金沢で新しい職場 5月末に辞めることになり 6月中にまた転地することを決め 7月には軽井沢に引っ越して 今、新しい職場で働いています^^ この間にすご〜く深い学びがありました!まぁまずはタイトル通り 魔法の杖はなく 今も症状と向き合って [続きを読む]
  • 治療法に「魔法の杖」はない…と言われていたけれど、ありました!!!!!!
  • この5年、いろいろな療法をやって少し良くなってはまたダメになるその繰り返しでしたその度に絶望し私は治らないんだ…その思い込みはますます強化されていましたでもでもでも!!!!キセキって本当にあるんですね!!!!!6月に新しい療法を受けて最初は何がなんだか分からず症状も相変わらずあったからそこまで信じていなかった(爆)けれど先日、超久しぶりに金沢に旅行にいって(それも治療家の先生に会いに行ったのですが [続きを読む]
  • 過去の記事 …