ダイジョウブ。 さん プロフィール

  •  
ダイジョウブ。さん: ダイジョウブ。 〜預かり日記〜
ハンドル名ダイジョウブ。 さん
ブログタイトルダイジョウブ。 〜預かり日記〜
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/daijyoubu_/
サイト紹介文岡山の保健所やセンターの 卒業ワンコの預かり日記。ときどき里親さま探し。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供286回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2014/02/04 20:14

ダイジョウブ。 さんのブログ記事

  • てりぃさん、通院〜
  • 後ろ足に褥瘡が出来てた、てりぃさん。色々試したけど、改善が見られないので通院しましたー。通院の時の、傷の状態。良くもなっていないけど、悪くもならず。でも これ以上悪化すると、もっと治りにくくなると思うのでてりぃさんには、頑張ってもらいました。もう傷口が治っていて、傷が引っ付かないので傷を付けた上での縫合。これでも、もしかすると引っ付かずに傷が大きくなる可能性もあるけど治すためには、リスクは仕方ない [続きを読む]
  • みやちゃんの状態〜
  • 水曜日に保護した、みやちゃん。病院で、血液検査にエコー検査に尿検査と薬浴に、シャンプーもして頂きました。結果。( で大きくなります。)貧血、低アルブミン、高コレステロール。高コレステロールだったので、甲状腺の検査もして頂きました。お腹の張りは、エコー検査の結果 両方の腎臓が大きくなっていました。尿検査では、蛋白が4+。そして、フィラリア強陽性。甲状腺とフィラリアは、とりあえず後にしてタンパク漏 [続きを読む]
  • みやちゃん、ようこそ〜
  • 収容された当初から、気になっていた子。昨日、やっとお迎えに行って来ました。いまのところの推定年齢、12歳位の女の子。収容施設で、かなりの処置等をして下さったので収容当時よりは 全般に良い感じになってるけど、この状態。見ての通り、皮膚の状態がかなり悪くて右前肢は 過去に骨折して放置されて、そのまま引っ付いています。収容当時はガリガリだったけど、体重も1kg増えました。が、何だかお腹だけが膨らんでる感じ。病 [続きを読む]
  • 術後の、ぜんちゃんの様子と〜
  • 無事に退院した、ぜんちゃん。新しい場所にもすっかり慣れて、ひんやりマットも使いこなしてます。(*´∀`人)そして、お庭でのお散歩も軽快♪大きな腫瘤も取れて、スッキリ〜口の中も結構大変な事になってて、抜歯12本に歯茎の腫瘤2つも、切除して頂きました。そのせいで術後すぐは、食欲も微妙だったみたいだけど・・・今はもう、食欲旺盛♪入院中に、何度か血液検査もして頂いてるけど〜腎臓の数値も、安定しています。尿検査で [続きを読む]
  • ぜんちゃん、退院〜
  • 木曜日の朝に入院した、ぜんちゃん。この時の血液検査の結果も良くて、そのまま入院して翌日、無事に手術が終わりました。そして、今朝。退院して、帰って来ましたー。ぜんちゃん、お外が良いみたいなのとポタポタの尿漏れがかなりあるのだけど、マナーベルトをずっとは皮膚に良くないので、はるさんが居たスペースでお試し♪暑さで食欲が落ちたりしたら、日中は家でケージで夕方から朝までが、お外かな?と、思っています。ぜんち [続きを読む]
  • ぜんちゃんの様子〜
  • 明日 手術予定の、ぜんちゃん。昼間は基本的に、ロングリードで結構自由にしています。(*´∀`人)ここは日当たりが良いので、部屋の窓を開けておくと〜入って来て、外を見てたり・・・ケージに戻って、寝ていたりしています。手術までは 腎臓食オンリーにしている、ぜんちゃん。オヤツもあげれないので、水分補給も兼ねて〜腎臓の流動食を 薄めたのを飲んでいます。(´艸`*)ぜんちゃん、かなりの多飲多尿でしたが腎臓食のおかげ [続きを読む]
  • てりぃさんの状態は〜
  • 起き上がるのが難しくなった、てりぃさん。目の届く時は、フリーにしていると〜排泄の時は、何とか自分で起き上がります。この写真でも分かる位に、かなり爪が伸びていたので切ってたら・・・左後ろ足に、大きな傷を発見。ある程度、時間の経ってる傷みたいだけど何だか、見覚えがあると思っていたら・・・去年の10月の、写真。この時と同じ足で、同じ場所。この時は、虫に刺されたのじゃないか?って事だったけど、これで褥瘡と判 [続きを読む]
  • ぜんちゃん、通院〜
  • 先週保護した、ぜんちゃん。金曜日に、通院しましたー。体重10.9kg、ほぼ適正。腎臓が心配だったので血液検査と、レントゲン検査もして頂きました。結果。レントゲン検査では、異常なし。でも、血液検査では・・・右が収容施設、左が病院での結果です。5/30の収容施設での結果では、BUN 54.3↑ クレアチニン 1.9↑で、初期の腎不全かな?って感じだったけど・・・6/9の病院での検査結果は、BUN 68.7↑ クレアチニン 2.6↑と、ま [続きを読む]
  • ぜんちゃん、ようこそ〜
  • ももちゃんが、亡くなる前日。気になっていた子に会いに、行って来ました。推定年齢15歳以上の、おじいちゃんワンコ。この子が気になったのは、年齢よりもこのぶら下がってる、大きな腫瘤の様なもの。他にも小さな腫瘤もあって、フィラリアは陰性だけど心雑音に血液検査では、腎不全もみられました。そして、歯や皮膚の状態も悪いです。でも思っていたよりは、動きはとても良い感じです。って事で、一緒に帰って お散歩♪ 見れな [続きを読む]
  • ももちゃん、またね。
  • 本日の記事には、火葬前の写真があります。ご了承の上、ご覧下さい。7日の 夜中に息を引き取った、ももちゃん。昼間は、比較的に落ち着いている事が多かったけど液体を飲み込むのが難しくなって、とろみが必要になっていました。そして、夜になると呼吸が苦しそうな時が続きました。亡くなる前日からは、意識もはっきりしない感じでした。それでも、お昼のご飯はしっかりと食べてくれました。でも夕方には意識状態が更に悪くなり、 [続きを読む]
  • ももちゃん、息を引き取りました。
  • とっても頑張っていた、ももちゃん。今日の深夜に、静かに息を引き取りました。19歳の、ももちゃん。本当に、よく頑張ってくれたと思います。今は悲しみよりも、これで ももちゃんが楽になれたと言う気持ちが大きいです。また、改めてご報告させて下さい。ももちゃんに沢山のお気持ちを 本当に有難うございました。 [続きを読む]
  • ほとちゃんの食器は〜
  • 頭の問題で自分で食べるのが難しくなって来た、ほとちゃん。でも 食欲はあるので、何とか自分で食べてくれているけど食器をひっくり返してしまう事も、しばしば・・・食べやすいと言う食器を幾つか試してみたけど、どれも一長一短。どうしようかと、思っていたら〜ほとちゃんへの、プレゼントが届きましたー。フレンチブル用だけど、食べやすい形で陶器なので重さもズッシリ。大きさも、ほとちゃんには良い感じ♪って事で、早々お [続きを読む]
  • ももちゃん、急変。
  • 1日の早朝、ももちゃんの横で寝ていたら 苦しそうな呼吸音。ももちゃんを見たら、舌がだらしなく出ていて全身で、何とか息をしていました。どうする事も出来ず、見守っていたら・・・1時間弱位で、少し落ち着きました。それでも、かなり苦しそうでした。少し落ち着いた時の、様子です。 見れない方は、こちらから〜その後、更に落ち着いたので水を少しあげると飲んだので流動食もあげたら、飲んでくれました。その後、数時間掛け [続きを読む]
  • てりぃさんの食事は〜
  • 立つのがやっとの状態になった、てりぃさん。何とか狭いサークルの中だと、足も滑らないので立てるのだけど〜隅っこに、突っ込み放題。そして、ご飯は自分で食べようと頑張るのだけど・・・一点集中型で、ほぼ食べれず。酷い時には、食器を食べようと頑張るので〜基本的に、シリンジであげています。ただ 水分は自分で飲めるので、流動食は自分で飲んでくれています。てりぃさんは、お腹が弱いので流動食もシリンジでのご飯も何で [続きを読む]
  • ももちゃん、流動食をゴクゴク〜
  • 食欲も落ちて来ていた、ももちゃん。昨日から、何となく良い感じで〜自分で、頭を持ち上げてみたり♪皆さまに送って頂いた流動食も、ゴクゴク飲んでいます。 見れない方は、こちらから〜数日 流動食のみだったので、今日から少しづつ少し形のあるご飯もあげてみる予定です。元気になったのは、嬉しいけど〜それに比例して、シリンジがボロボロ・・・( ̄▽ ̄;)ももちゃん、発作は起きていても分かりずらい感じだけど眼振が激しくて [続きを読む]
  • てりぃさん、シャンプーと通院〜
  • 立ち上がるのが難しくなった、てりぃさん。先日、ほとちゃんと一緒に病院へ〜でも、すぐに突っ込んで・・・こんな感じ。(-_-;)突っ込む所にタオルを詰めて、何とか病院へ。病院の滑る床だと、全く立てず・・・そのまま預けて、夕方お迎えに行きましたー。起き上がろうと、頑張る時に出来た傷。キレイにしてもらって再確認したら、結構あちこちにあったので念のため、2週間持続する抗生剤を注射して頂きました。てりぃさん、シャン [続きを読む]
  • ももちゃん、食べれなくなって…
  • 寝たきりの、ももちゃん。ご飯を食べても痩せていたけど、食べなくなって更に痩せました。相変わらず、前足は浮腫んでいます。そして身体が痙攣したり、眼振もみられる様になりました。食欲はどんどん落ちて、今は流動食を少ししか口にしなくなりました。もう無理には食べさせないで、ももちゃんが好きな流動食やわんわんカロリー等を シリンジであげています。昨日の夕方は、発作が長く続いて痙攣も眼振も止まらなくて覚悟をしま [続きを読む]
  • ほとちゃん、通院と〜
  • ほとちゃん、シャンプーと検査のために病院へ。朝に預けて 夕方にお迎えに行ったら、すっきりキレイに〜 半年に一度の、定期健診では・・・ちょこっと腎臓の数値が高いけど、お歳を考えると良い感じ♪( で大きくなります。)ただ緑内障で、眼球摘出していない右眼は進行していて もう痛みはない状態だけど、今の状態を維持出来るかは微妙。まぁ 先を考えても仕方ないので、その時はその時で考える事にしました。 そして、 [続きを読む]
  • てりぃさん、その後の様子〜
  • 急に立てなくなった、てりぃさん。 2日後には、立たせると後ろ足は踏ん張れる様になって来ました。 でも、やっぱりすぐに維持出来なくなっていたのだけど・・・昨日の夜には〜 自分で起き上がれるにまで、回復♪ただ食べるのは更に下手になって、食べやすくて下痢にならないものを模索中です。 固形物で足りない分は、わんわんカロリーやカロリーエースで補っています。そして、食べた後は〜サークルから、出て来ようとしたり〜(* [続きを読む]
  • てりぃさんの異変。
  • 最近 何処でも突っ込む事がとても多くなってた、てりぃさん。数日前に、こんな恰好で寝ていて嫌な感じだなぁ。と、思っていたら・・・ 予想的中で、立てなくてバタバタ。 見れない方は、こちらから〜既に、前足に小さい傷が出来ていたのでとりあえずオヤツで、バタバタスイッチを切って〜 サークルを狭くして、滑り止めマットを敷いてみて立たせてみたけど立ったのは、一瞬で・・・ 前のめりに、転ぶ。でも この後は落ち着いたの [続きを読む]
  • ももちゃん、出血のその後〜
  • 寝たきりで眼から出血があった、ももちゃん。 その後、出血した左眼の腫瘤は出血もなくて〜 良い感じ♪ただ 食欲は落ちて、皮下輸液をしました。その後、少しは食べる様になったけど・・・食べる意欲はあるのだけど、活気がなくて反応も悪い感じです。パクパクする事も、少なくなりました。何だか寂しいけど、19歳と言う年齢を考えると自然の流れだとも思っています。 ただ、褥瘡は日々小さくなって 完治まで、後少し〜♪ こうして [続きを読む]
  • ほとちゃん、上達〜
  • 特に慣れない場所ではバランスが保てずに転ぶ、ほとちゃん。 お部屋でのお散歩を始めて、数日。お部屋に放牧したら〜少し戸惑って・・・ 見れない方は、こちらから〜最初から転ぶ事なく、お散歩♪眼は見えていないけど、ぶつかる事もほとんどなし〜 もちろん頭の状態によっては、転ぶ時もあるけど・・・かなり慣れたみたいで、良い感じ♪(*´∀`人)でも〜 実はお口の周りが、汚れてえらいこっちゃ〜拭いて取れる汚れではないの [続きを読む]
  • てりぃさん、下痢で〜
  • てりぃさん、最近ちょこちょこ下痢になってまた昨日から、下痢が再開。(´д`ι)って、事で〜 お風呂場に、強制移動して・・・ 格闘しながらの、お尻洗い♪ 普段はとっても大人しいのに、こう言う時は〜とっても頑張る、てりぃさん。でも・・・その後は、とってもお疲れみたいで〜 もう動く気もなし。( *´艸`)てりぃさん、ちょっとした事で下痢になる体質なのだけど最近は かなり多くて、原因を考えたら・・・もしかして、1ヶ月 [続きを読む]
  • ももちゃん、眼から出血で〜
  • 寝たきりの、ももちゃん。 少しづつ食欲が落ちていて、心配していたのだけど褥瘡のケアをして、体位変換をして こちら向きにしたら・・・ 眼からの、出血。まぁ そんなに大量ではないので、とりあえずご飯をあげて〜 身体を起こして支えても少ししか食べないので、シリンジであげたら食べてくれましたー。で、口輪をして眼をよく見てみたら・・・眼球じゃなく、眼のふちにあった腫瘤が自壊した感じ・・・ 食欲 [続きを読む]
  • 支援品、有難うございます。(2017年4月)
  • 2017年4月も、沢山の支援品を 有難うございました。ご報告が遅くなって、申し訳ございません。 小玉さま、ペットシーツを有難うございます。スーパーワイドサイズは、寝たきりのももちゃんに使うのでとても、助かりました。小川さま、フードやオヤツやシャンプー等を有難うございます。わざわざ、来て頂いて申し訳ございませんでした。いつも、有難うございます。井上さま、ちゅ〜るや整腸剤にキャリーにお菓子を有難うござい [続きを読む]