コタニユカ さん プロフィール

  •  
コタニユカさん: コタニユカ
ハンドル名コタニユカ さん
ブログタイトルコタニユカ
ブログURLhttp://ameblo.jp/tokyokominkashodokai/
サイト紹介文書道師範/デザイン書道家/東京古民家書道会主宰
自由文3歳から大東文化大学書道研究所「大東書道」で書道を始める。
桜蔭中学・高校、上智大学卒業。
現在、田中節山先生に師事。
書象会、有象会、桜筆会会員。
こどものお名前デザイン書、筆文字ロゴ、イベントフライヤー、撮影用手紙代筆、結婚式ウェルカムのれん、アーティストサイン手本、その他筆耕等で活動中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2014/02/05 12:50

コタニユカ さんのブログ記事

  • 「咲渡」ちゃんのお名前書を書かせていただきました。
  • 「咲渡」ちゃんのお名前書を書かせていただきました。アフリカのケニアに住んでいる時に授かったお嬢さまで、スワヒリ語の「sawa」から音をとり、花が一面に咲き渡るような幸せいっぱいの実りある人生になりますようにと名付けられたそう。ケニアにいた時に感じた印象は鮮やかで美しい花が力強く咲き渡っていることだった、ということで、咲き渡る花々や、風や虹などの風景をイメージして描きました。 [続きを読む]
  • 1/29書道×水墨画ワークショップ「富士山と松」開催しました!
  • 本日1/29、川崎のロックヒルズガーデンで、書道×水墨画ワークショップを開催しました。今日描いたのは、富士山と松。1月は春なので、「江山景物新」の画賛を添えて。こちらはわたしの作品。巌のゴツゴツ感を出すには、渇筆の腹で描くのがコツ!より山らしい容姿に。今回は6名様にご参加いただき、うち3名様は外国人の方でした!画賛の漢字が難しいとおっしゃっていましたが、とてもカッコいい書体で書かれていて、素敵な作品に☆ [続きを読む]
  • お預かりした写経を深大寺に納経してきました!
  • 1/9に開催しました、「書き初め&写経&新年会」でみなさまに心を込めて書いていただいた写経を、責任を持ってお預かりし、本日調布の深大寺に無事納経してきました!みなさまの願いが実現されますように。芸術・人文 ブログランキングへ書道 ブログランキングへ筆文字・アート書道 ブログランキングへ社会人サークル ブログランキングへにほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキング [続きを読む]
  • 京ちゃん・律ちゃん姉妹のお名前デザイン書を書かせていただきました!
  • 京(みやこ)ちゃん、律(りつ)ちゃん姉妹のお名前デザイン書を書かせていただきました。京ちゃんは、女の子らしい優しい響きから名付けられたそう。お転婆で元気な子ということで、踊っているような、お花のような、元気な感じと、みやこちゃんという女性らしい響きをイメージしました。律ちゃんは、同じお名前のカッコいいしっかりした方から名付けられたということで、芯の通った、しっかりした感じと、「旋律」の音符をイメージ [続きを読む]
  • 1/9書き初め&写経&新年会を東京おかっぱちゃんハウスで開催しました!
  • 昨日1/9、「東京おかっぱちゃんハウス」で、書き初め&写経&新年会を開催しました。今までで最多の、23名様にご参加いただきました!皆様からお預かりした般若心経の写経、後日調布の深大寺に責任をもって納経させていただきます☆芸術・人文 ブログランキングへ書道 ブログランキングへ筆文字・アート書道 ブログランキングへ社会人サークル ブログランキングへにほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキング [続きを読む]
  • 酉年の「とり」2文字を幸運シンボルの雄鶏「ガロ」に
  • 新年あけましておめでとうございます!今年は酉年、年女。飛躍の年にしたいと思います。「とり」の2文字を、ポルトガルの幸運を呼ぶシンボル、雄鶏の「ガロ」に。みなさま幸運多き年になりますように☆芸術・人文 ブログランキングへ書道 ブログランキングへ筆文字・アート書道 ブログランキングへ社会人サークル ブログランキングへにほんブログ村にほんブログ村人気ブログランキング [続きを読む]
  • 書道×水墨画ワークショップで水墨画の「画賛」をレクチャー
  • 本日12/11、川崎のロックヒルズガーデンで書道×水墨画のワークショップを開催しました。今回のテーマは、墨画で「滝」。そしてそれにあわせた「画賛」を書道で練習しました。今回の画賛は、滝の景色にあわせて「寒巖」の二文字に。まず先に、書で「寒巖」の手本を。みなさまそれぞれ熱心に練習!次に、渡邉由杉先生が、墨画で「滝」のお手本。そして「滝」を短冊に練習。わたしもちゃっかり墨画を練習??岩や滝の描き方で、それ [続きを読む]