虎龍志 さん プロフィール

  •  
虎龍志さん: おとうさんの変身スイッチ
ハンドル名虎龍志 さん
ブログタイトルおとうさんの変身スイッチ
ブログURLhttp://ameblo.jp/tigerjin/
サイト紹介文47歳、海外エクササイズのエキサイティング実践日記 インサニティ、P90X、ケトルベル、筋トレ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/02/05 17:45

虎龍志 さんのブログ記事

  • 久々のP90X やはりきっついエクササイズ
  • P90X 日本語版 を久々にやってみる。昨今15分〜30分の短時間エクササイズが多いが、メイン60分、腹筋15分のじっくりメニューである。胸部、腕、上腕二頭筋をみっちり鍛えるメニューChest, Shoulders & Triceps, Ab Ripper X終了後バンプアップを実感、次の日にきっちり筋肉痛が来るほどのハードさプッシュアップバーを使った3in1プッシュアッププッシュアップバーを使うことで普通の腕立てより負荷が高くなるダンベルは10キロ [続きを読む]
  • 過食、少食は昔からあった
  • 断食後はさらに食事の量と質を見直し、たんぱく質、脂質、糖質、炭水化物などのバランスを考え、現在ごはんは今週おにぎり1個分の量しかまだとっていません。パンなども口にしていません。妻の料理もいただくのですが、ごはんを取らずに野菜をベースにして、筋トレもしているので鶏の胸肉、豆腐、豆類、きのこなどが現在種になっています。 1日1.5食ペースに戻ってます。 断食、ファスティング、超少食、ダイエット・ [続きを読む]
  • 5日間ファスティング完了
  • この年齢になると、とかくいろいろなものが身体に溜まりやすい。 ストレス、脂肪、疲れ、栄養過多、食品添加物、不純物・・・50も過ぎると内臓機能は低下する一方なので、食事の量を減らし、1日1.5食を心掛けている。 1日1食などの食事の量については様々な意見があり、医者は推奨していないが、自分の内臓機能の処理能力の許容量を超えた過ぎた飲食をするから、余剰な栄養が脂肪となり、そんな過多な食事を3 [続きを読む]
  • TAPOUT XT2 (ROUND5 XT)
  • 基礎代謝を上げてますか? 代謝を上げれば痩せやすい身体になります。運動習慣はもちろんですが、さらなる効果のために「食事」にも気を使うとよいでしょう。高たんぱくで低カロリーの納豆牛乳ほうれん草豆腐などがいいです。 最近、お付き合いでお酒を飲むことが多く、つまみにはあえて肉食を避けて豆腐や枝豆などをチョイスしてました。「にんにく」も代謝を活性化するのによくて、最近ニンニクを酢漬けにしたものを [続きを読む]
  • ゴールデンウィークは疲労してました。
  • 久々の更新になります。ゴールデンウィークはゆっくり休むことができませんでした。57年に一回の地元の大きな祭りの出仕でつぶれてました。 市内町内の祭りで裃(かみしも)を着て2日間みっちり行脚するという過酷なゴールデンウィークでしたがいいトレーニングになりました。草履での十数キロの行脚はとても痛いのですが。 一応レンタルでなく、自前で持っておりますのですが着るのが15年ぶりぐらいです。 [続きを読む]
  • 積極的に汗をかこう!!
  • 日中も陽気になり、地域によっては夏日に近い気温上昇もあるようです。 汗をかく季節になりました。「べたつき」「ニオイ」「わき汗」など、汗を抑えよう、抑えたい欲求も高まるのではないでしょうか。 しかし、本来汗は「体温調節」のため。上がりすぎた体温を下げるために皮膚から熱を蒸発させることで体温が下がります。その時に出るのが汗です。 健康にとっては大切で自然な現象なのですが良い汗悪い汗があり [続きを読む]
  • 言葉のエクササイズ
  • いつもありがとうございますビジネスでセールスレターやコピーを書きながらで言葉とか文章とか研究しているのですが 病気、貧乏、孤独という否定的な言葉ほど「潜在意識」に焦点が合いやすい性質があります。 どうでしょうか、ニュースや新聞でそのような語句は静かなるインパクトで心に響いたりしていませんか、と同時にいやな感情も込み上げたりしませんか? 「癌」という言葉にも異様なマイナス波動があります [続きを読む]
  • 季節の変わり目の痛みとは
  • あたたかくなりましたね、毎日充実していますか?ほぅ・・・そうですか、それはよかったですね。 季節の変わり目は急激な温度変化が体に影響を及ぼします。坐骨神経痛、ヘルニアなど私の周りの同世代は多く悩まされています。 季節の変わり目は雨など降ると高気圧から低気圧に変わります。普段人間の体の内部から外に対しての圧力があります。低気圧は外部の空気の圧力が低くなるわけなので、内部の圧力が気圧より強く [続きを読む]
  • 昨晩のトレ
  • ブログがおろそかになってますが、2000世帯の町内会計ともう一つ商工会の会計を2つ受けて毎週のように引継ぎやってます。 ・・・がトレーニングは順調です。 50代にもなるとテストステロンが減少してしまいがち、更年期、老化、ED、やる気の減退やうつなどにつながりやすいので、予防としての筋トレはおすすめです。 友人にも言っているけど「無理」だけはしちゃいけない。 長いブランクから始めるな [続きを読む]
  • 腕立て伏せ500回
  • いつもウォームアップで50回通しで2セットやっているやつを10セットやってみる 1セット3分休んで次のセット 3セット目からは腕と胸にパンパンな血流4セット目には背中の筋肉が引きつるのがわかる5セット目30回で休む、が腕立ての状態でこらえ、やりきる体幹にキテいるので三角形がくずれ腰が落ちてきている。 10分休み 6セット目ハイスピードで40回までやり、残り10回は超スローで7セッ [続きを読む]
  • 腕振り運動で健康増進!
  • 腕振り運動、気功のスワイショウというもので、立って前後に腕を振るだけのシンプルな運動なのですが、全身の気の流れをよくして仙骨の歪みも修正するといわれており、健康増進にも効果があり、開運するともいわれております。 人にもよりますが、癌を克服したり、視力が回復したりと様々です。回数は1000回〜2000回を目安にやりますが、時間も15分〜20分かかりますので最初は100回〜300回くらいで軽く続 [続きを読む]
  • 脚がキツイぜ!TAPOUTと自分の瞑想の仕方
  • 寒い日が続きますね。巷ではインフルエンザが流行っているようですがお気を付けください。呼吸は深く大きくしてますか?自己免疫力の向上は呼吸にありです。呼吸は健康の基本であると江戸時代の文献にも記述ありです。 (息について ― 水野南北 南北相法より)― 鼻から息を出入り(腹式呼吸)させる人は、気力が保てるので病気になることもなく長寿です。― 口から息を出入りさせる人は、気力が洩れるために腎気が衰 [続きを読む]
  • 今年はバイアスロン1本に絞ってトレーニング
  • それぞれ10分間 ジャーク スナッチの両方で得点を競うバイアスロン 去年のOKCJでは20キロでのスナッチは10分間完走で167回 ジャークは7分間で44回で途中まで。去年9月から11月まで1回の練習総重量を5000kg〜12000kgとプログラムを組んでスナッチは良くてもジャークは55回がMAXで10分間の完走はなかなか無理でした。完走するためには半年以上かけてこまめにトレーニングすることが必要とす [続きを読む]
  • 秘伝 丹田呼吸法
  • 昨日のシコアサイズにおいてのキーワードは「丹田」エクササイズ中、肛門を締め上げるようにしながら息を吐ききる時、へそ下5〜6センチのところに力がこもるところがある。それが丹田の位置である。丹田こそが生命のエネルギーセンターでありここを中心に命の真があるといっても過言ではない。 前々回の記事、白隠禅師の「夜船閑話」において間違った呼吸法により禅病にかかり「心火逆上」「肺金焦枯」という状況で心身と [続きを読む]
  • 美しきビフォーアフター
  • 昨日はブライアンケストのヨガとシコアサイズで体のメンテナンスしてました。シコアサイズは丹田と股関節に刺激を与えるのですが、そのせいか朝5時半の起床時はいつもいい方なのですがさらに爽快なんですよね。こつこつトレーニング後に続けてみたいと思います。 YOUTUBEで筋トレとか見るのもモチベーションが上がって好きなのですが、ビフォーアフターもいいですね。 筋トレで痩せるとセレブかハリウッド女優 [続きを読む]
  • シコアサイズ
  • 昔、ブックオフで気軽に買って放置しておいた貴乃花親方のシコアサイズをやってみる。パッケージの傷で中古品扱いですがDVDは未開封。 「呼吸」「丹田」「軸」など最近この単語に妙に興味をそそられているので実践「自らにぶれない軸を作り上げることで人生をより良く豊かにすることができます。」と語る親方四股とコアでシコアサイズ親方は、かめはめ波の発射のようなポーズで身体を動かしていますが本編にこのようなポーズ [続きを読む]
  • トレーニングと日々の瞑想と呼吸
  • 意識的に呼吸をするためには「瞑想」が一番いいということで今年から毎日朝6時半にしております。 瞑想にもいろいろなやり方があって様々な文献がありますが、こだわりすぎるとかえって迷いが生じる場合があり、頭で考えてしまい丹田に意識を置くのでなく、「なにも期待せずただただ心を落ち着ける」という瞑想の道から外れたものになっていきます。 「白隠の丹田呼吸法」という文献によりますと、胸でする強い呼吸や [続きを読む]
  • 柔軟と呼吸
  • 今年のテーマは「柔軟性」と「呼吸」深くゆっくりとした呼吸を意識的に行うことと、身体をいかに柔軟にしておくかを日々の日課としています。身体が硬ければ深い呼吸もできませんし、身体が柔らかくなければ体中隅々に酸素を取り込むこともままならないと思います。 昨日、スコッグシステムのラダーをレベル4で20キロのケトルベルでやったのですが、強めの呼吸をリズム良く意識的に行うといままでよりスムーズにフォーム [続きを読む]
  • 呼吸を意識した生活を
  • 昨年、鍼灸師から「呼吸が浅い」との教えをいただき、常日頃深い呼吸を意識するように努めています。たしかに、パソコンで癖で前かがみになったり、肘をついて考え事をしたりすると身体は縮こまりがちになってしまいます。改めるべきことです。今はへそと仙骨の体内の間に存在する「丹田」を意識しながら大きく呼吸をしたりしています。朝6時半からの20分の瞑想での丹田呼吸、寝る前のロングディープブレスからの火の呼吸、片 [続きを読む]
  • 新年はヨガではじめる
  • 新年あけましておめでとうございます。本年度も皆々様により良い年でありますように。 年越しから正月までの過ごし方はいつもと変わらず早寝早起きで酒も食事もほどほどに過ごしておりました。本年度はあまり無理をせず楽しみながらいろいろと体を鍛えていきたいと思います。 朝4時に起きてヨガをしました。 ロドニー・イー先生のAM・PMヨガのAMの部ですが、ゆったりとした時間を静かに身体を動かしながらヨガ [続きを読む]
  • 本年度もありがとうございました。
  • 忙しい毎日でブログの更新もほったらかしになっていましたが、鍼灸師に言われたように、メンテナンス重視のメニューで、ストレッチとヨガを週3日ほどやっております。 意識的に呼吸を深くしなさいと先生に言われているので、朝昼晩に丹田呼吸法をやっております。丹田に意識を置きながら深呼吸していくと、脳の働きも静かになるので大変落ち着きます。お勧めは朝6時の瞑想が良いです。 ヨガについてはブライアンケス [続きを読む]
  • 鍼治療 お灸をする
  • 9月から11月までケトルベルの大会のために練習をハードにしていたせいか、身体のいろいろなところにガタが来ていたようです。 腰痛、左肩から首筋のコリ、だるさ、足首の硬さの解消のために鍼をうち、カッピング(吸い玉)、お灸をしてきました。 「血流が悪い」「呼吸がしっかりできていないので血流が滞っている」「足首が硬すぎる」「左右のバランスが悪い」など次々に指摘され、背中と首の間に「ライン」ができ [続きを読む]