ハーバナイツ さん プロフィール

  •  
ハーバナイツさん: ポッポの館 気まぐれ日記
ハンドル名ハーバナイツ さん
ブログタイトルポッポの館 気まぐれ日記
ブログURLhttp://poppo.heartlovenices.jp.net/modules/poppodiary/index.php
サイト紹介文ペットという家族をこよなく愛する者達の聖地。自作コミュニティサイトの一角にある日記です。
自由文トップページはポータル風で、サイト内に掲示板や日記などのコンテンツを設置しております。

家業の傍ら、空いている時間にコツコツ調整している状態ですので、まだまだ完成にはほど遠く現在は自身のみの使用ですが、遠い将来はコミュニティサイトを夢見て制作しております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/02/06 02:18

ハーバナイツ さんのブログ記事

  • 訳わからぬライト君!
  • 31日の給餌が少し遅れた。慌ててもしょうがないのでハーバナイツ<バチルス>君を混ぜ混ぜしながら「なんだこいつら2時間ずれただけでいつもより増した騒ぎ方」・・・・・夜の冷え込みが厳しいのでほんの少し餌の量を多めに。我が家の鳩君達は種君23羽、選手君24羽なので1リットル型の計量カップで大体収まる量です。物置を隔てて最初が種君部屋、続いて選手君部屋なので、いつもは種君に先に給餌。そして選手君のドアを開けると突 [続きを読む]
  • やっぱり、ライト君はおかしい〜・・・
  • 人を避けているかのように給餌開始と同時に展望台へあがっていくライト君。試しに、いつもは鳩ちゃん達の食いっぷりを見ているのですが、そそくさと鳩舎を離れ隠れてみていると、ライト君は下に降りていって飯を食べ始める。こいつ〜や〜〜っぱりそうか〜。でもなんでこんな癖が付いたのか。給餌時もその前後も鳩をつかんだ記憶はない。おかしい。痩せているような様子はないのでもうしばらく様子を見ることにした。このライト君、 [続きを読む]
  • 給餌量は1日1回25g〜30g!
  • 2日前のこと。餌だぞ〜とえさ箱に餌を入れ、鳩舎外側に回って異様な光景を見る。展望台に1羽、ぼんやりしている鳩ちゃんがいる! 通称:ライト(BCの胡麻の薄いやつなのでそう呼ぶようになった)「ライト〜!おまえ飯食わないのか?」と、話しかけるが知らんぷり。この子は、超近親交配の全弟姉掛け。心配であったが、もう少し様子を見ることにした次の日、ま〜た、餌時に展望台へ〜。これは参ったなぁ・・・と、思わずとっ捕ま [続きを読む]
  • 寒さが厳しくなってきまして、飲水量はだいぶ減りました。
  • 朝、鳩舎に行きますと飲水器の受け皿の方に氷が張るようになりました。水の入れ替えは午後に行うことが増えてきました。我が家の水道も朝方は凍っていることが増えているからです。そうそう、我が家は上水道ですので、塩素が残ります。これをどう処理しているかと申しますと、手ぬぐいやタオルで一かきします。これでもだいぶ塩素が少なくなります。さて、鳩君達は、だいぶ落ち着いてきました。サルトーゼのような混合物がないバチ [続きを読む]
  • 隊長〜!ボスがまた寝ぼけたことをかましてます!!
  • 「何でこんなに緑色のウンチなんだべな〜ぁ」・・・・・・鳩君を観察しながら、すっかりあのことを忘れて、「まさか!あの病気か?」とマジで想像した。でもね、ウンチはコロコロなんだよなぁ・・・・おかしぃ。かれこれ半日考えてた。隊長:「ボスは完全に呆けたな!」     「ボス〜〜〜ゥ!目を覚ませ〜〜〜〜ぇ♪」       「勘違いして投薬はやめてくれよ〜〜!”!”」そして思い出す! ばっかだよなぁ [続きを読む]
  • YOU達は〜・・・・・食べ過ぎで〜〜〜す!!
  • すべては、弟に給餌量と与えたか否かを聞かなかった自分が悪いのです^^;弟の話からすると、1日30g〜35g与えているような感じです。そして、自分が午後鳩舎に行くと、鳩君達が大騒ぎをするので、「まだ飯をもらってないのか・・・・」と思って、追加給餌、25g〜30gする。1日多いときで65g・・・・・・食わせすぎだ〜〜〜〜〜〜ぁマリリーが卵を産み続けている理由が少しわかったような気がした^^;しかしね、 [続きを読む]
  • 飲水器の消毒は、毎回です!!
  • 「へ〜〜ぇ。鳩の飲水器ってやっぱりでかいねぇ〜。」「たまに、塩素消毒やるんでしょ?」と、お袋のお友達の旦那さんに声を掛けられた。「我が家は、水を入れ替えるたびにやってますよ〜」旦那さん:「それは手が荒れて大変ですね〜」迷い鳩:「いや〜、塩素系洗剤ではありませんので手は荒れません」旦那さん、興味津々で、使っているものを手に取り体験していた。汚れはひどくなる前に!そんなときに出会った商品がこれ↓【 [続きを読む]
  • 今年は暖かいんだね〜&粉粉投入で飲水器の水の減りが早!!
  • 暖かいか?・・・・う〜〜〜ん、最近は寒いけどなぁ〜まぁ、白い息になったのはつい最近だしなぁ・・・・いっくら餌に粉粉混ぜているとはいえ、飲水器の水の減り方が秋口と変わらない〜〜かといって、糞がビシャビシャしているわけでもなく。やっぱり粉粉か〜?・・・・・・・・・・・・わからぬ!!ハーバナイツ<バチルス>現在、尋常ではない数量でまぶしてます^^;・・・オイオイ大丈夫か?使用量表示は、費用対効果を考えた [続きを読む]
  • 今年1年有難うございました。&飛ばしていない雌君が太る〜
  • 圧ペン大麦50%に変更したにもかかわらず雌鳩達は何故か太っている!おかしいと思い、もう1度成分表とにらめっこ。その結果、自前データではございますが、現在脂質が5%を超えていることが分かりました。たかが数%、されど数%。これじゃぁ駄目だ・・・・あの物を投入すると腸内環境が整えやすくなるので、結果的に少ない栄養成分でも効率よく吸収できるようになる。よって、今までの感覚で給餌していると「何故?どうして? [続きを読む]
  • グッと冷え込みが厳しきなりつつあります。
  • 本日は、冬だね〜と思わせるような気温でした。夕方鳩君達の様子を見に、鳩舎へ〜案の定、寒そうにしていました。久々のチビ助君中々、良いショットを取らせてくれなかったので、こんな画像になってしまいました。で、しばし考えること5分ぐらい・・・このチビ助は「H.L.N.帰り花」(通称:はな)と呼ぶことにしました。そして以下がマリリーこちらもソワソワしていて全く良いところなしです^^;アーリーバード×マリオンマ [続きを読む]
  • 腸内環境が整いだすと若返るのか・・・
  • 現在、ほとんどの種鳩が購入鳩・プレゼント鳩であるため、到着当時の状態がまちまちであることを随分前から気になっていた。一番ビックリしたのは、02年マリリーを頂いてきたときです。 「これ本当に02年生まれ?」と思わせるぐらい若く見えた鳩ちゃん。年が比較的若い鳩ですと非常にわかりにくいですが、きっと我が家の管理がまだまだなのだろうと、思った瞬間でもあり、これを目標にやってきました。そして出会ったあの物。やは [続きを読む]
  • その後2・・・回虫も出てくる〜♪
  • たぶん使用量の問題だったのだろうか、虫下しをしても虫など見たことがなかったが、昨夕、何気に見た糞にミミズみたいな物が含まれていることに気がつく。ということは虫下し効果もあるのか・・・・フムフム整腸効果を期待しているのだから、無いこともないですね。但し、どの鳩ちゃんの物なのか迄把握できていません。見つけたのは1個。初期変化:3日第二変化:1週間〜10日第一安定期:1ヶ月完成安定期:半年可能性のあるのは昨日 [続きを読む]
  • その後・・・
  • 大麦の飼料を多く使うと、鳩舎がくっさくなる〜なので20%使用で抑えていましたが、あの物の大体の効果は聞いておりましたので、種君の配合飼料を圧ペン大麦50%にしてみた。すると、あまり臭わない。すげ〜〜ぇ・・・・更に種君のボディも締まったという感じでほっそりしてきました。相変わらず給餌は1回(それもなんと平均25g)なのですが、弟も「食い込みは良いんだが、餌が余る」きっとメーカーさんが言っていたとおり [続きを読む]
  • そういえば圧ペン大麦の値段が200円も安くなっている・・・・
  • あの物と同時に圧ペン大麦も頼んでおいた。総額で支払いを済まし、納品書などまともに見ていなかったが、昨日何気に見たところ、 「あれ?圧ペン大麦の単価が・・・・・」安くなっている!!JAさんも定期的に転勤があるようで、そんなことで変わったのか・・・・そんなことでついでに、無理は承知で、 「慌てていないですし、現在、県外から取り寄せている飼料の一部だけでも地元に還元できればと考えただけですので、この中の取 [続きを読む]
  • V型底餌箱完成〜
  • 完成はしましたが、持つべき道具は丸鋸とのこぎり・カッターなどでしたので、隙間だらけ〜〜〜〜構造上、複雑にしすぎて次回は作りたくない一品になりました^^;しかし、V型にしたことで、餌はこぼれにくく、また、掃除はしやすい利点が発生。隙間が空いたところは、シリコンで^^;次回はもっとシンプルに作ろうと思います。そして、ついにあの物が届きました。パウダーではないですね。飼料用の抗生物質の代用も行ける粉なの [続きを読む]
  • 来春のカップリングで、1ペアどうするか悩み所だ・・・・
  • 選手の中に気になる1羽が居る。全4羽作出した中で、この1羽だけ妙に目が暗い・・・他の3羽も赤っぽく出ているのはでているが、ここまで赤黒いのはこの1羽だけ。我が家での作出した鳩、新規導入してきた鳩の中でも、ここまで赤いのはいない。とある方がこの鳩を見たとき、「これは丈夫そうだね〜」と言ってくださった。で、そのまんま飛ばさず、種に落とそうかと現在考え中。というのも会長さんのところから巡り巡ってやってきた【 [続きを読む]
  • 生徒になった気分で直接メーカーに問い合わせるのが手っ取り早い^^;
  • 先日、JAさんから「○○さん!取扱決定と価格は○○です!!」と、連絡があった。「よし!自身の整腸関係のサプリメントはひとまずこれで完結する!!」と、ワクワクしています^^;・腸に直接作用・菌に直接作用・腸内整腸作用この三つを基盤に様々な状況下で比率を変更する。もう一つの強みは、開発メーカーさんに頼ることができること。「こういう使い方をしたいのだけれども注意点は?」と質問したところ、回答が早い!!そり [続きを読む]
  • 中々作る様子がないので 自分で取りかかってみる
  • V底型餌箱〜材料は揃っているが、弟はいつ作り始めるのか分からず、とりあえず、重い腰を上げて1個目は自分で作ることに〜そうすれば 「なんだ・・・ヘッタクソだなぁ〜」と、2個目以降は弟が綺麗に作り始めることを予測して〜とりあえず、鳩ちゃん達が頭を突っ込むところから〜制作時間:30分以内〜頭の中に構想は練っておりましたので、朝飯前ですね^^;問題はここから〜底板をV型形状にするので、おそらく適当にやると〜隙間 [続きを読む]
  • たどり着いた先は 結局水と電線かなぁ^^;
  • 穀類の【過酸化脂質】について、チョコチョコ調べておりまして、いろいろ考えた末行き着いたのは、結局のところ【水】!!他サイトにおいて【カビ】の話題が出ましたが、このカビのの中でも有毒とされるカビを与えた暁には1夜の内に全滅することから、原因はハッキリ分かりますが、方や【過酸化脂質】の場合は後になって減少が現れてくることからやっかいなものであると推測されます。そしてこの【過酸化脂質】を作り出してしまう [続きを読む]
  • 好物飼料ならお腹いっぱいでも食べまくる!!
  • 本日、鳩舎に行ったのが午後3時頃・・・・チビ助君はどんな様子なのだろうか〜・・・・・っとすると鳩達が暴れ出す!!  「なんだおまえ達〜どうした〜ぁ」しばらく様子を見ているが、お腹パンパン!! 「なんじゃいつら・・・・まだ食いたらんのか〜」と、主食ではなく副食的存在の付け餌を準備していると更に暴れ出す!!まぁ・・・夜は寒いからチビッコ与えておくか〜アマニとアワと玄米と小麦と白マイロとサフラワ〜1羽当 [続きを読む]
  • 16日目のチビ助君お披露目
  • 卵が産み落とされて16日目で出てきたチビ助君感じ的に雌っぽいような気もしますが、手乗りは意外にしっくり収まりました。羽色はBCはBCでも両親よりも若干薄めなのか・・・・巣皿のマットを交換しようと思っていましたところ、撮影後にたまたまウンチをしてくれました。茶色っぽいのでレッドストーンでしょうかね、なめらかなウンチ君です^^;囲いも何もない場所での作出。問題は、歩き出したときに他の親たちに突っつかれないか [続きを読む]
  • 弟に餌箱制作依頼
  • 我が家の餌入れはお手製なのだが、一番最初の予定では種君は今の半分(8ペア)、選手は居ても40羽の制限をする予定だったので、ものすご〜〜〜く、スモールに弟が作った。「あのさ〜・・・餌箱の材料を買ってきたので早急に作ってくれよ〜」と、弟に話したところ、「なんじゃこの構造は?自分で作れ〜」と、言いながらも簡単な設計図をしまい込んだ。設計図の一部底板はVカット・・・・最近見かけないですよね^^;これを設計 [続きを読む]
  • 何でもないときはわかりにくい投薬の弊害
  • サルファ剤は弊害があることは随分前から情報で得ていました。何でもないときにはその弊害が分かりにくいものです。今期の我が家では例年に無い換羽進行の早さ。それに相まって種君に調子の悪い鳩ちゃんがいたこと、まだ暖かかったこと、などにより、季節外れの投薬決行。すんなりいっているようですが、実はあることに気がついていました。まず、アスゾールまでは普通です。問題はコクシジュウム投薬からで、何となくですが換羽進 [続きを読む]
  • 02年マリリーの仔は結局1羽のみ・・・
  • 作出準備すらしていないこの時期に卵を孵らせて、1羽でも取れたことを御の字と思います。弟:「脚環どこにある?」脚環はいろいろ適当になっていたため、整理する目的で自分のデスクの引き出しに移動^^;あちこちいろいろ外出があったので、聞かれたのは先週の土曜日。弟:「もうやばいぞ」なぬ?5日目まではチビッコのまんま、やっぱり16日で出てきちゃったので早すぎたのだなぁ・・・と思っていましたのでやや遅めの成長かと思 [続きを読む]