cowkotone さん プロフィール

  •  
cowkotoneさん: 道標−みちしるべ−
ハンドル名cowkotone さん
ブログタイトル道標−みちしるべ−
ブログURLhttp://mitisirube2008.blog.fc2.com/
サイト紹介文旅の記憶を道標に... 旅と温泉をこの上なく愛す夫婦の日々の記録です
自由文東北在住のアラフィフ夫婦の日々の記録です。
写真を織り交ぜながら旅・温泉・趣味・食べ歩き・寺社仏閣巡り....etcについて、日々うつろう"記憶"を"記録"として綴っていきたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2014/02/06 16:33

cowkotone さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 創める 肘折温泉
  • 帰省して2か月が経ちました。故郷を離れ仙台、そして東京で過ごした4年弱の間家内とまたあれ食べたいね〜〜と談笑していた地元のお気に入りのお店巡りをしていましたがようやく先日念願の僕の五目焼きそばのルーツとも言えるお店への再訪が叶いました。豚のモモ肉、イカ、エビ、白菜、ピーマン、椎茸、ニンジン....etc客席まで音と香りが届く程、それぞれの食材の個性が混ざり合う寸前まで高温で炒められた具材は強い醤油の [続きを読む]
  • 暗くなるまで待てない...男の隠れ家
  • 今年一番の寒気が到来している今朝、当地は−7度まで冷え込みました。僕の故郷でもある写真左の杉林の横に連なる山並みも日増しに白さを増しています。昨日今日と連休の僕先週末に焙煎したコーヒー豆が底を尽きかけていたので昨日は午前中から焙煎作業に精を出しました。前回までは普通のステンレスザルで焙煎していましたが今回からは新兵器を投入することにジャジャ〜〜ン!!!ネットで800円で見つけたなんともレトロな煎り [続きを読む]
  • は た ら く 美学
  • 12月の初めに帰省し何も気に留めず頭を空っぽに出来る時間を満喫した僕気が付けば新しい職場での勤務が始まり大晦日まで13連勤し新しいカレンダーを注文する余裕が出来たのは元旦の朝でした数年間クリムトのカレンダーで過ごし昨年は心機一転モネのカレンダーにしてみましたう〜〜〜〜ん.....クリムト、モネときたら.....やっぱこれっしょ!!........1月は京都・清涼寺蔵の阿弥陀如来座像だぜい..... [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 新年明けましておめでとうございます(あなたね、もう二日の夕方だけど....)遅ればせながら当地の初日の出をupいたします本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。さて少し遡りますが今年最初の記事は慌ただしかった昨年末を振り返りたいと思います。新しい配属先へ出勤したのが12月16日三日後の18日の日曜日が今年最後の休みとなり実家のガステーブルが壊れていたため修理に向かいその後13連勤しました(笑)それでも [続きを読む]
  • 原点回帰 新玉川・松川温泉
  • 前回の記事の最後に載せた森からの便り何ひとつ準備が出来ていない僕でしたがそのサイトの記事を見てから何かを決めて何かを始めないと何ひとつ先に進まないと直感しましたそこに行くそこで成すそれだけを決めて歩きはじめた数日後、親会社に呼ばれ転勤の命が降りましたもともと2年という期限があった現職でしたが内示の内容は想定した現実の下から3番目の結果で僕にとっての想定の一番下は現状維持でした前夜、故郷に向かう車中 [続きを読む]
  • 赦しと覚悟と道標 那須塩原温泉・日光
  • 感じの悪い旦那です.....(笑)            詳しくはこちらそんな僕でもこのくらいの朝ご飯は自分で用意して食べました。ウインナーとマルシンハンバーグとスクランブルエッグです(なんかグローブに見えるのは気のせいか...?by心の声)そんな事はさておき(笑)9月の旅を綴っておきたいと思います。お盆に帰省できなかった家内が9月に帰省したこともありお迎えを兼ねて岩手と横浜のほぼ中間地点の那須塩原 [続きを読む]
  • 諸行無常と業
  • 夕焼けがキレイなのはその一瞬に対価なく業を背負う旅人を何も言わずただ優しく迎え入れやがて旅人を明日の自分へと導いてくれるから雪がキレイなのはその一瞬に別け隔てなく荒んだ荒野を包み隠してやがてその乾いた大地を潤してくれるから花がキレイなのはその一瞬に何にも囚われず天に向かって咲きやがて大地に生きた証を落とすから月がキレイなのはその一瞬に淫靡なほどの静けさの闇を照らしやがて照らされた闇こそが旅人の道し [続きを読む]
  • iPhone旅行記 仙台一人旅
  • 前回の記事に書いたとおり先週仙台の東北大学病院に出向き年に一度の定期検査をしてきました。想うところがあり今回はiPhoneで旅を綴ります。9月6日(火)せっかくトイレ付のバスを選んだので準備万端乗り込むために5時半にアラームをセットしましたが前日残業をしたせいか二度寝してしまい6時に起床となり慌てて準備し7時前に出発京浜東北〜山手線で新宿に向かおうとしましたが出がけに東急東横線で行った方が早いと思うよ〜 [続きを読む]
  • 私感 引き寄せの法則
  • 年に一回の大学病院での定期検査があり来週仙台へ行く事になりました。去年は旅費を浮かせるために仕事が終わった後、横浜から夜行バスで仙台に向かい翌日も検査終了後、仙台発の高速バスで帰ってくるという強行軍でしたが去年の検査の記事 http://mitisirube2008.blog.fc2.com/blog-entry-71.html一昨年の検査の記事 http://mitisirube2008.blog.fc2.com/blog-entry-53.html今年はどういうわけか行きも帰りもタイミングの良いバ [続きを読む]
  • 一隅を照らす 伊香保・志賀高原・戸隠
  • 計らずも豆から苗木への栽培が出来てしまった我が家のコーヒーの樹二世1号、2号、3号です。盛夏の日差しを浴びて既に鉢が小さく見える位まで成長してきました。一世の樹にも今年もたわわに実が付き始めているのでネズミ算式に苗木を増やし終の棲家での自家栽培・自家焙煎コーヒーを愉しむ妄想が膨らんで止まない今日この頃です(笑)今月の旅は前々回、前回と続いた高原の旅に続いてこの夏を締めくくる高原の旅第3弾です。8月 [続きを読む]
  • 色<現実> と 愛<真実>
  • 色は極限の中で最も極まり愛は寛ぎの中で最も高まる色は岩のように固く愛は羽のように軽い色は華やかで何処にでも目に付くが愛は地味で何処にでもあるがそれを見つけるのは難しい色は自らとの争いを生むが愛は自らとの争いを終わらせる色は人に装いを纏わせるが愛は人を裸にさせてくれる色は人に戦う力を与え愛は人に休息を与える色は永遠に追い求められ愛は常に此処で満ち足りている色は患いを忘れさせ愛は患いを癒してくれる色は [続きを読む]
  • 貴方へ
  • 貴方は若くして不慮の死を遂げました。 若き貴方の突然の死を嘆き悲しむ家族の姿を見て 僕は必ず親よりも長く生きることを誓いました。 貴方のおかげで 不摂生や無作法を重ねながらも何処かで小さく自分を律したのか 僕は此処まで生き永らえられました。貴方の母も最近は貴方の命日を物忘れする程歳を重ねました。どうやら誓いは守れそうな気がしています。 ありがとう貴方は自らを律して自らの意思で旅立ちました 遺された家族が [続きを読む]
  • 他力本願 松本・白骨・乗鞍高原・身延山久遠寺
  • 前回、吉田松陰の中古本を格安で入手して気を良くした僕。今回、また家内に頼んでamazon経由でずっと欲しかった親鸞の完結編を購入し本日読了しました。初刊を購入してから早六年の月日が流れており読み終えるにあたっては期待感と一抹の寂しさを携えながら頁を進めましたが結末は”人間・親鸞”らしく生を終える様が描かれ良い意味で予想を大きく裏切られましたが清々しい結末でした。親鸞 完結篇上 (五木寛之「親鸞」)新品 [続きを読む]
  • 日々往生 万座温泉・上田城址・諏訪大社
  • 姉さん 事件です!!(いきなり古っ....)毎年この時期になると我が家の鉢植えにやってくる珍客過去記事参照 http://kotoful.jp/blog-entry-26.html今年ももうこんな季節かとずっと漠然と眺めていましたが....今朝、水やりをしながらよく見るとてっぺんの傘が破れ葉の様なものが.....何本か生えていたので別のやつに目を凝らすと、足がなんかしっかりしてるし傘の形に見覚えが....実はキングバンブーを購入し鉢 [続きを読む]
  • ”是非に及ばず” 覚悟と無私と狂気
  • 久しぶりの更新です(笑)特に忙しくしていた訳でもなく、3月には那須を再訪し温泉に浸かり4月は東京でゆっくり観れなかった桜を追いかけ富士山の麓に旅をしてきました。もちろん写真も撮ってきましたがどうも筆が進みませんでした。那須はもちろん最高の泉質でしたが短い間に再訪したためやはり感動が薄れたのかと思ったり初めて間近で見た富士山は目眩がするほどの存在感でしたが宿泊先が温泉でなかったから書く気が起きなかった [続きを読む]
  • 縋る 長野・渋温泉〜戸隠神社
  • 久しぶりの一人の休日の今日。家内に頼まれ今日はカレーを作る事になり朝から灯油やら食材の買い出しに出掛けてきました。この記事を書き終えたらキッチンドランカーシェフに変身する予定です(笑)前の記事にも書いたとおり2月の半ば過ぎに温泉旅をしてきたのですが年末年始程ではありませんでしたが、仕事に追われる日々が続きブログの更新が出来ませんでした。今日もゴロゴロしながらビデオ鑑賞とも思いましたが来週次の旅が控 [続きを読む]
  • 沈まぬ太陽  那須湯本温泉・古峰神社
  • 今年の我が家のカレンダーです。昨年までは数年続けてクリムトのカレンダーばかりでしたが今年は訳もなくですがなんとなく趣向を変えてモネの絵画にしてみる事にしました。年末にNETで探すとモネのものはいろいろあったのですがこちらの絵の組み合わせが気に入りオーストラリアから取り寄せしたため最近になりようやく到着しました。改めてこのブログ同様、今年もまた新たな日々を刻んでいこうと思っています。11月は岩手に出張 [続きを読む]
  • 怪我の功名 榛名から赤城へ
  • 去年のクリムトのカレンダーから切り取り300円の紙製の額縁に入れただけの贋作が秋の深まりと共に日増しに日の出の時間が遅くなりよく晴れた日にはこんな風に少し官能的な朝の姿を見せてくれるようになってきました今回の10月の旅先選びは少し選び方の趣向を変えて見ました。いつものように一泊二日で出来るだけ濃い温泉で高速道は使わないという条件はそのままでYahoo地図から標高の高いあるいは人里離れた場所をクロー [続きを読む]
  • 時間薬  伊豆熱川温泉・三島・熱海
  • 8月の繁忙期を何とか乗り切った僕とお盆明けから仕事を始めた家内。一年ぶりの仙台の大学病院での定期検査を控えており往復の交通費や前泊費、検査診察料金を考えると厳しい財政状況でしたが(笑)二人ともそれなりに疲労が蓄積しており仙台への旅程を強行軍にすることと仕事を始めた家内からの好意にも甘え今回も倹約の旅(笑)に出る事にしました。9月1日(火)午前中は会議、午後は百貨店の催事の販売応援に入り夕方から夜に [続きを読む]
  • 目的と目標 小田原・箱根強羅温泉・御殿場
  • 横浜に越してきて3か月が経とうとしている今日この頃。連日の暑さに「やはり東京ってとこは暑いところだ」と少しだけ気が滅入っていましたが今年は全国的に歴史的猛暑との一報になぜか胸をなでおろしている僕(笑)そんな主をよそに家内が種から水栽培を始めたアボガドは元気に育ち間もなく芽吹きを迎えようとしています。またひとつ終の棲家での栽培品目候補が増えました。自分を律していかなくてはと言い聞かせながらもどこか勝 [続きを読む]
  • 新たな旅の始まり 2 -禁断の嵐 草津・小布施・善光寺-
  • 横浜に越してきて2か月が過ぎました。前の記事にも書いたとおり仙台にいた頃は僕の思いつきで仙台の六芒星巡りをしていましたが今度は家内に想うところがあり今日から江戸三十三観音札所巡りをスタートする事となりました(笑)今日は一番札所である浅草・浅草寺に向かい御朱印帳を購入し捺印を済ませた後家内の思い入れがある十一面観音菩薩を祀る小伝馬町にある五番札所の大安楽寺を参拝してきました。写真は奇遇にも家内の干支 [続きを読む]
  • 新たな旅の始まり 1 -禁断の嵐 草津・小布施・善光寺- 
  • 我が家から見える横浜の夜景です。11階建てのマンションの10階と決して高層ではありませんが丘陵の上に建っているため少し離れた横浜の夜景を望むことが出来ます。写真中央の辺りがみなとみらいで、見切れてしまっていますが左にはベイブリッジが望めます。夜中に目が覚めた時リビングで部屋の灯りを消したまま煙草に火を点けてこの景色を眺めるのが数少ない至福の時でもあります。前の記事に書いたとおり、GWのすぐ後仙台か [続きを読む]
  • 過去の記事 …